« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

昼更新

バイト先の面々と食事行ってから友人宅コンボで朝帰りでした。

 
・リセ
ウィークリー@もっくん越谷。花単で。
○不戦勝

○宙花(負け)
先攻で左に初音、右にこのみ。返し中央AF千鶴コンバ、最終進化経由して右AF委員長コンバ。
手札にアンナはあるけれど中央サポーターの動きは千鶴で不可。放置も無理なので左DF奏、中央DFアンナ追加でエンド。
左AF九郎追加でSP足されてアンナが落ちて、返しに中央DF椎子、右DF羽入、中央AF恵。
で奏チャンプして、返しにトップからシルフィが出るとか強い。このみが牧本で止められて、千鶴下がって中央AFテレサ。
で共感使って初音で殴っていって、相手残り3点の状態で恵がアタック。千鶴ブロックからテレサの能力で破棄されてタッチで詰めにいけずにペナルティ3点貰った。で相手輸血パックで回復して、九郎アタックのバトル中牧本サポート…一生懸命引かれた。
遭遇とか無くて、シスターヘルがやたら強くて懸命のターン守りきれずに負け。

 
公認@もっくん越谷。雪単で。
○花単(勝ち)
途中、ダンスパーティーの対象で味方キャラを指定してきた相手のプレイミスが発生。対応不幸でドローもなくなって、一気にアド取って勝ち。

○花単(勝ち)
相手先攻ウミナミでしたが、美魚伊吹の動きが2セットできて、聖沙が止まらずに殴っていてくれて勝ち。

○月単(負け)
先攻初手があゆ、あゆ、逮捕、不幸、聖沙と何かEX2が3枚。とりあえず聖沙エンド。
返しみのり、シエル、夕菜、セレニア。優しさから弓されて、凄腕ウェイトレス対応で手札全投げで逮捕。
以後、聖沙が頑張ってくれて若干打点負けしつつ殴り合いモード。
で、途中でコンバできてつえーとか言ってたら闇の覚醒。ゲームは終わりました。

| | コメント (0)

2008年8月30日 (土)

壮大なBGM

・ういんどみる関連
祝福のカンパネラのトレーラームービーが公開されました。
コミケの時はゆっくり見られなかったのでようやくじっくり見られましたが、とりあえず楽しみで仕方ない。ミネットは声まで加味するといい感じだとか、アニエスは声が入るといい意味で印象が変わるとか。

 

・リセ
雪単伊吹聖沙も作りました。両方とも基本的にコンバしない感じ。アゼルを入れる枠が無かったのは心残り。
なんかもうメレムと比較すると色々アレですが、気にしたら負けかなと思ってます。

| | コメント (0)

2008年8月29日 (金)

構築中

クルくるコンバ入りのデッキですが、ロロットと聖沙が難しすぎる…

あとリア先輩が正直弱いです。カーディナルブライティアのコストをどうにか踏み倒す方法を考えないと駄目でしょうか。

 

・WS
スタンダード大会@一刻館草加。借りた黄青赤デッキで参加して1勝3敗。

 
・リセ
公認@一刻館草加。月単で。
○花単(勝ち)
○ゲムセ(負け)
○宙花(勝ち)

ゲムセ戦はレベッカを過信しすぎたり、スタンガンの存在を忘れていたりと、プレイングが温かったです。月単でゲムセと対戦した経験がほぼ無かったとはいえ、レベッカと巫鳥が引けたのに負けたのは弱いとしか言いようがない。

| | コメント (0)

2008年8月28日 (木)

かなり長くなってしまいました

・WS
ゼロ魔カップ用デッキ案。

○レベル0
鳶色の瞳のルイズ×4
“ゼロの使い魔”サイト×2
無口なタバサ×4
ゼロのルイズ×4

ジェシカ×4

○レベル1
タバサ&イルククゥ×4
“ちい姉さま”カトレア×4
ミシェル×2

○レベル2
閃光のワルド×4
土くれのフーケ×4
オールド・オスマン×3
ルイズ&カトレア×3

○CX
手合わせ×4
ゴーレム×4

 
集中にはあまり頼らない単純ビート。ゼロのルイズもミシェルも、基本的にはアタッカーの数合わせです。あと、TD2つで組めるのもポイント。
ルイズ・フランソワーズ(ryは、どう考えてもトライアル環境ではサイトの意地が流行ると見て不採用。1コストで出るレベル2は重要な気もしますが、どうせソウル1ならちい姉さまを置いた方が強そうな気もしますし。
結局安定して勝ち抜くのってこういうデッキじゃないかなと。いや、まず出る気ないんですけどね、ゼロ魔カップ。

とりあえず「トライアル大会」ならプロモカードは使用不可にしておけよと思いました。どう考えても鳶色の瞳のルイズが重要すぎます。

 
・リセ
ぺんしる雑感。とりあえずデッキに入れようと思ったカードは、「神森櫻乃」と「闇の覚醒」くらい。
アクのリリアンちゃんは正直すぐに値崩れしそうな感じなので、安くなったら適当に集めようかなと。
○ロロット・ローゼンクロイツ
コンバ前はドローか打点を相手に強要できます。実質1点なのでほぼ確実にロロットを起こされますが。一応言うだけでお得だけれどもEX1。
コンバ後は2点回復か3点殴るかの強要。ただし毎ターン殴らないと駄目で、SP4が活かしづらい。あとバトル中に宣言ということ自体がやや微妙。
イラストは前後とも可愛い。

○九浄リア
コンバ前は手札1枚でデッキボーナスのダメージを無効。ナナカや暴走機械あたりを止められると強げ。
コンバ後は手札2枚で回復メタしつつ3点バーンできる5/5。適当に出しても強いレベルのスペックですがコンバ前のEX1が痛い。あとクドが怖い上にジェルマーノとの相性は悪い。
あと単純に配置が弱いです。八重と違ってこの能力だと後ろには置かないわけで、実質中央AFのみとか…

○聖沙・B・クリステレス
コンバ前はEX1の4コスト4/3/1。特殊能力は手札1枚で2点かタップ。何はともあれスペックが強い。
コンバ後は5/3/2。特殊能力はサポートで固めてる相手を除去できる感じ。やっぱりスペックが強い。

○夕霧ナナカ
クルくるで唯一、両方EX2のコンバ。
コンバ前はデッキ1点で手札1枚取れるならメタとしてはそれなり。
コンバ後は後ろ寝かしてダメージ倍加で、イメージ的には瑞穂。三嶋志麻か成瀬まゆかでアグレッシブ付加して寝かせるところまでいくと強そうな気がしないでもないですが、動けないのが致命的。

○サリーちゃん
2コスト登場のサイドステップ持ちAP3で、相手のデッキがトラペゾでもなければ高確率で1点バーン。
日EX1枠に余裕があればそこそこ強そうな感じ。実際は余裕とか無いですが。

○クルル
コンバ後は春姫と比べると素のAP、単騎で解決できる点、サイドステップがある点が優秀。春姫の方が優れる点は場の制圧力、共感で起きること、登場ターンから使えること、1ハンド軽いこと。春姫は花単、クルルは混色向けでしょうか。でも色拘束はきつい。
むしろコンバ前の方が強い気が…レナと同じ結論ですかそうですか。
何はともあれ重要なのは作品名です。

○フェル
3ハンドジャンプ持ち3/1/2で、死ぬと手札1枚戻ってくるので弱くはない感じ。
花相手に出すとこのみと恵で酷い目に遭いますw

○春日かれん
専用パーツはどちらも打点が通る意味で強く、コンバ前でサーチしておいてコンバすると普通に強いんですが、雪に必要なカードかと聞かれると困る、そんな感じ。ベルナルドは宮路沙耶あたりの止まりやすいアタッカーと組み合わせる感じでしょう。
コンバ後のジャンプとベルナルドの効果とが相反する気がします。

○闇の覚醒
コンバキャラ限定のすももコロッケ。刺されば強いし刺さるデッキ自体も多いのですが、必ず使えるとは限らないのは疑心暗鬼と同じような感じ。

○神々の黄昏
みここデッキに放り込んで、消火器の人の対面に貼っとくとか割と強いんじゃないかと思いました。みここのドローも安定するし。

| | コメント (2)

2008年8月27日 (水)

緑単

・WS

○レベル0
“普通の少年”理樹×4
水着のななか&由夢×4
花咲茜×2
板橋渉×2
“わんこ娘”クド×4
晴れ着のななか×2

○レベル1
月島小恋×4
パジャマの茜×3
“風紀の番人”佳奈多×3
水着のななか×2
学園のアイドルことり×3

○レベル2
三枝葉留佳×4
“最強の男児”謙吾×3
朝倉純一×2

○CX
たった一つの取り得×4
優等生のフリをした偽善者×4

「学園のアイドルことり」が使いたくて作った、ぶっちゃけ弱かったが反省はしていない。そんな感じ。

 
・リセ
明日には情報も出てるでしょうし、そろそろオータムキャンペーンの収録予想を。

時空転移
最終進化
不幸
フライングディスク
逃避行
大決戦
シャイニング・トラペゾヘドロン
お昼寝
すももコロッケ

上に行くほど確実に入っているだろうと思うもの。大決戦くらいまでは、割と自信あります。
すももコロッケは、該当しそうなイベントCGが正確にはすももコロッケではないことを思い出して、それでもういんどみるから1枚も入らない予想はどうかと思ったので一番下に。

| | コメント (0)

2008年8月26日 (火)

参加2人とか

・リセ
公認@オーガ北千住。月単で。
○雪花(勝ち)
巫鳥で最終進化禁止して、言峰璃正で嫌がらせして、偵察で除去落としつつ、詰めはふらんすぱんちでどうにかしました。
相手がグラバス経由の除去を打点より優先してきて、こちらは最低限の打点でどうにかできたとも。

で初音ゲット。

 
・乃木坂春香の秘密②
読了。ストーリーは丁度前回のアニメのところまで。
玄冬のキャラクターはアニメ版の方が立っていた気がします。

| | コメント (0)

2008年8月25日 (月)

虚無の魔法

・WS
ゼロの使い魔デッキとひたすらフリープレイしてきました。
ゼロ魔は作品が好きではないのでエキスパンションごとスルーする予定だったのですが、集中の効果が面白すぎます。「ゼロのルイズ」2体でソウルが3くらい上がって、それだけでかなり流れを持っていかれたりと。
ルイズなんかは既存のビート系デッキに適当に放り込んでも強いレベルのカードですが、全体的にデッキトップ依存のD.C.水着パックと相性が良さそうな感じ。とりあえず「小川で遊ぼう!」がシナジー的にかなり便利なので、安いうちにキラを集めておこうかと。

 
・リセ
ウィークリー@一刻館草加。日花で。
○雪花(勝ち)
○雪花(勝ち)
○日単(勝ち)

全試合で微妙な回り方でしたが、相手の回りも強くなかったため、適当に固めてどうにか。

 
・SRWOGs
テイルズも一通り終わったので、久方ぶりにプレイ。OG1の38話まで。
Aポータブルと比べたときのこの作品の簡単さは異常。

| | コメント (0)

2008年8月24日 (日)

全国決勝景品の

ipodが届いたので、今まで曲入れてました。
しかしSonic StageにしろiTunesにしろ、専用のソフトウェアを使うのは面倒です…

 
・リセ
ウィークリー@もっくん。日花で。
○日単(勝ち)
相手が事故。

○花単(負け)
こちらが事故。後攻雪月小夜里でどうにか回して、ドロー分が取り返せずに負け。

 
公認。花単で。
○花単(勝ち)
相手が早々に羽入でDFを固めてきたので、瑠璃合わせてDFに春姫。でチャンプされたりで何度かキャラが入れ替わって、最終的に相手の中央DFにマルチ。
以後は春姫をタッチで上げて殴っていくことにして、時折左右のキャラで突っ込んで回復したりしつつ逃げ切るモードに。

○雪花(勝ち)
相手にハルカが出なかったので、適当に固めあって共感分で勝ち。

| | コメント (0)

2008年8月23日 (土)

略すとはじおて

なんとなく声優さんの出演リストを見ていたら、はじめてのおてつだいの声優陣が何気にものすごく強いことを知りました。原画もむりりん&こぶいちですし、このゲームは色々と気になる存在に。

 
・ういんどみる関連
残暑見舞いが届きました。夏コミのテレカと同じ絵。
と同時に、祝福のカンパネラ公式HPが本格更新開始。とりあえずキャラクターとストーリー。
が、今作最強キャラ候補の主人公母に関しては未出でした。

| | コメント (0)

2008年8月22日 (金)

恐怖の

棚卸しの日がやってきてしまった…

 
・ToDDC
リオンサイドも終了。
最近、このくらいの長さの方が気楽でいいな、とか思ってしまうのはどうなんでしょう。
やっぱり海底洞窟は屈指のいいシーンでした。リオンサイドだとまたセリフの重みが違って聞こえてきたりで何ともです。
しかしなんというバッドエンド…。精神的にはむしろ救われてますが、何だかんだ言ってもやっぱり死んでしまうのはバッドエンドですよね。

 
・C3‐シーキューブ‐Ⅳ
読了。
今回の見所は、中盤のフィアとこのはの心理状態ではないかと。いきなりL5発症しても驚かない。

 
・乃木坂春香の秘密
原作を読み始めました。とりあえず1巻読了。
シーキューブと続けて読んだら読みづらい印象を受けましたが、単に慣れの問題だったようで、2巻を読んでいる現在は普通に読めます。
内容はとりあえずアニメ版とほとんど同じだったので、普通に面白かったとしか。

| | コメント (0)

2008年8月21日 (木)

高SP

・リセ
ぺんしるのラキカ情報が公式にも出ました。
アゼルはとりあえずEX2で3コスト3/3/1のスペックでこの特殊能力なら充分。コンバはあるのかどうかが問題。
リアはとりあえずAP4、SP3あるようなので、あとはDPと特殊能力とコンバ後で芝浦八重を超えられるかという感じ。
ナナカは日の4コスでAP4あってSP3でT字配置とか強すぎるような。…動けないのか。
ロロットはAP3、SP4までは見えるので、コンバ前は3~4コスト帯っぽいです。
で、じいやは宙の4コストでAP3とか…明らかに弱い。

ついでに、委員長は除去耐性としてはかなり優秀…ですがあのスペックでEX1のカードがデッキに入るのかが疑問。

 
あとオータムキャンペーン
とりあえず時空転移と不幸と最終進化はまずあるだろう、というのが私とその周囲での予想。あと逮捕と毒電波と捕獲と…お昼寝とか? あ~ん♪とか大決戦あたりもありそう。
ちなみに爆破解体はまず出ません。イラストが存在しないので。

性能ではなくシーンから考えると、針金細工とか一目惚れとかいい感じではあります。どみるからだと…みいの想いとか時間移動魔法とか音速飛行とか?
あ、すももコロッケは普通に出そうです。出たら集めないといけないのですが。

 
ウィークリー@一刻館春日部。日花で。
○花単(勝ち)
○雪月サイクラ(勝ち)
○宙日(負け)

使ったデッキは、具体的にはちゃるの能力で共感するデッキ。ネタ切れ気味ですし、夏休み前に某氏が楽しそうに回していたのを、適当に思い出してコピーしてみました。
負けた最終戦はアタッカーが遠山翠、吉岡チエ、西村このみとか弱いことになっていて、全員止められて。で相手の吸血瑛里華が強すぎて、最後相手に令呪も懸命も無ければ、というところで令呪があって無理でした。
アタッカーの質次第で強さが大きく変わってしまうのがこのデッキの難点かなと。速いデッキなので雪に耐性があって、普通にパワーもあるので基本的には強いのですが…どうにも強さに波が。

| | コメント (0)

2008年8月20日 (水)

正義と悪と

・リセ
ぺんしるのラキカ情報を受けて。
とりあえずリリアンちゃんの中身は突っ込み待ちなんだろうか…
ヒロイン5人の中で唯一聖沙が入ってないのはコミケでプロモを出したから、というのは百歩譲っていいとしても、なんでそこに入るサブキャラが発売前人気投票で最下位だったリースリングなのかとw

でクルくるヒロインズの属性配分は、アゼルと聖沙が雪、リアが月、ロロットが花、ナナカが日と。リアが月なのは普通にまだ予想の範囲内でしたが、やはり聖沙の属性は謎です。

 
○アゼル
雪のEX2で色拘束きつい3コストで逆T字配置。コンバがあるなら、割と安定したコンバ元。

○九浄リア
月のEX1で色拘束きつい4コストで配置が芝浦八重と全く同じとか、この時点でよっぽどのカードでもない限り使われないんですけど。

○ロロット・ローゼンクロイツ
花EX2のノーコストコンバ。配置は左右列でしょうか。

○リースリング遠山
宙EX2の色拘束きつめの4コストで配置が…見えない

○夕霧ナナカ
日EX2の色拘束きつめの4コストで配置はT字かV字。コンバ込みでのライバルは柏木梓になりそうです。

 

全体的に色拘束が濃いのが気になるところです。最近は薄いカードが増えていると思っていたのですが。

 
・WS
公式にデッキレシピが載りました。どうやらタッチ青が流行っていたようで。
しかし、全国優勝者のデッキに、レベル2以上のキャラが6枚しか入っていなかったのは驚きです。

| | コメント (0)

2008年8月19日 (火)

連休終了

明日からまたバイトです。

 

・リセ
公認@一刻館草加。日単で。
○宙単(負け)
○宙単(負け)
○雪日元祖アストラル・バスターズ(勝ち)

とりあえずコンバ揃わなかったりで妙にキャラ沸きが悪かったです。デッキの改善から必要な感じ。

 
・ToDDC
ノイシュタットが終了。
道草剣士のサブイベントの難易度の極悪さに吹きました。

| | コメント (0)

2008年8月18日 (月)

だらける日

コミケは行く気力とかどこにもなくてスルー。雨とか無理です。
そして越谷の公認もスルーというやる気の無さ。

 
・リセ
ウィークリー@一刻館草加。日単で。
○花単(勝ち)
棗鈴と魔法服杏璃が止まらなくて、適当にブロッカー出していって。

○5色メレム(負け)
初手で猫使い鈴と長谷部置かれて変な日雪っぽく見せられて、リトバスなのかとか色々考えながら展開していたら、実は単に純粋ビートで打点負けという流れ。
あとは単に物理的に止められないアタッカーが辛かったとも。

○月宙(勝ち)
相手のキャラ沸きが悪くて、翠とエルザあたりで殴りきって勝ち。

 
・ToDDC
サブイベント、ミニゲームもとりあえず気が済むまでやったので、スタンサイドをクリア。流石にダイクロフトは長すぎて萎えました。

でリオンサイドを開始。折角なので難易度はハードで。
現在はカルビオラ。

| | コメント (0)

2008年8月17日 (日)

レインボー

・WS
「“新リーダー”理樹」デッキを考えてみました。
○レベル0:20枚
μ(ミュー)×3
笹瀬川佐々美×4
ソフト部3人組×2

葉留佳&美魚×3
水着のななか&由夢×4
“女スパイ”沙耶×4

○レベル1:18枚
直枝理樹×4
“兄貴分”恭介×4
“筋肉の革命児”真人×4
“マウンド上の精密機械”鈴×3
“単純馬鹿”謙吾×3

○レベル3:4枚
“新リーダー”理樹×4

○クライマックス:8枚
リトルバスターズ!×4
いつかの未来のために×4

 
佐々美で鈴と謙吾がサーチできることに着目して、あとは赤の控え室回収でどうにかする構成。
デッキスペースの都合でレベル2などというものは存在しないため、キャラが豊富なレベル1の段階で出来るだけアドバンテージを取って、レベル2は適当にやり過ごす感じで。あとは色事故しない引きと、コンボを揃えた後のアタック時にしっかりクライマックスを捲ることが重要。ソウル不足は仕様です。

「かけがえのない仲間」「耳掃除」「小川で遊ぼう!」あたりのイベントは便利なのですが、レベル2のキャラすら入らなかったデッキにそんなものが入るわけもなく。
いっそ「直枝理樹」は全部抜いて「かけがえのない仲間」数枚と適当なキャラを投入し、「リトルバスターズ!」を「美春のオルゴール」に変更するという手もあるかもしれません。その場合はアタッカー不足とストックの管理が課題でしょうか。

 
・リセ
ウィークリー@もっくん越谷。日単で。
○花単(勝ち)
○日月逃避行(負け)

公認@もっくん越谷。雪花で。
○日月リトバス(勝ち)
○日月逃避行(負け)

逃避行が倒せず。

| | コメント (0)

2008年8月16日 (土)

C74初日

・コミケ
始発でゴー。
ぺんしる→どみる→汁鰤→オーガストと回って、ブシロードも頼んで1ボックスずつ確保でパーフェクト。以下戦利品
○リリアンサウンドセット
「ユメミボシ★boom!boom!」と「Growth of mind」が良曲。「ミラ☆クル クリスマス」もなかなかです。バトル要素ありの作品なので、サントラに熱い曲が集まっているのがいい感じ。
聖沙プロモ確保。コンバ前が4コスト帯なら、スペック的に強め。能力は正直強く見えませんが。

○祝福のカンパネラ プライマルセット
設定資料集がメイン。キャラはカリーナとアニエスとニナが良さそうな感じ。あと今回の母さんキャラは期待大。
ミネットプロモ確保。…きっとコンバージョンするんだよ!

○LAE3、ぺディア4
LAEは9パックとか中途半端に。遥香とナミが1枚ずつで弱め。ペディアのマンガはさらにクオリティを上げてきたw
プロモは陽菜が2枚、聖沙とハルが1枚ずつ。

○オーガスト夏コミセット
ドラマCDがメインでしょうか。なんかTシャツが入ってました。
新作に関しては、夜明けな未プレイなので何とも。

○WSEXパック
面白いと思ったカードはRの理樹とRの佐々美とRのアリスとCの真人。筋肉のレアリティが偉すぎる…
でも一番強いカードは言うまでもなく水着の音夢という現実。
ルイズのプロモは2枚確保。

 
あと3日目にも行って、犬あんの同人とリリアンの予約者プレゼントの予定…でしたが正直面倒になってきたので、行かない可能性が濃厚。

 
・リセ
LAE収録予想の答え合わせから。
正解したのは小毬、ナミ、クド、セイバー、エルザで5種。クドも歯車とか書いてあるので当たったとは言い難いですが。
昨日も書きましたが、会社の配分をここまで偏らせるとは…。とは言え一応VA4から3枚、AL4から3枚、TM3から3枚、NT1から6枚、キャラ箱と07から3枚、VA5から3枚とか書くと一見バランスが良いようにも見えなくも無い不思議現象。
とりあえずどみるのカード一切無しとか、魅力無さすぎで困ります。

それと聖沙が雪属性で、昨日のクルくる属性予想も初っ端から外れでした。雪とか考慮にすら入らなかったですよ…

あとはあかべぇそふとつぅが参戦決定とかで。個人的にはこんぼくを知ってるだけ他よりマシな会社ではあります。綾菜とあすかとススムに期待。

| | コメント (2)

2008年8月15日 (金)

コミケ直前

・リセ
クル☆くるキャラ属性予想。
聖沙プロモが世に出るコミケ前にやっておかないと意味が無いので、今日書いておきます。

雪…アゼル、エミリナ
月…ヘレナ、メリロット、彩錦、紫央
花…リア、ロロット、冬華
宙…シン、リースリング
日…ナナカ、聖沙、さっちん、サリーちゃん
星…パッキー

ナナカは幼馴染みなので花、聖沙は迅雷の守護天使なので宙もありそうではありますが。あと斎香センパイが月だったので、リア先輩も月な気もしますが、とりあえずはバランスも考えてこんな予想。
いや、単にこの配分だと、クルくるヒロインコンバデッキが花日で無理なく組めそうなので、こんな感じが理想というだけですけども。

 
そういえば前に書いたLAE3収録予想はわりと大きく外れそうな感じでなんとも。
会社の配分とか気にせずに出してくるとは…

| | コメント (0)

2008年8月14日 (木)

フルボッコ(にされる)モード

・WS
ヴァイスカップ@もっくん。
4戦やって3敗で最下位。クライマックス賞も外れました。
しかし負けた3戦全部、レベル1からレベル2をすっ飛ばしてレベル3まで上げられたとか…どう考えても不可能。

 
・リセ
ウィークリー@一刻館春日部。日単で。
○日月花特別講義(負け)
相手先攻で左DF観鈴から中央DF愛佳。返しで中央DF観鈴から右AFに佐々美出して相手の観鈴をAFに上げて、中央AFに圭一…対応時空転移で佐々美。観鈴がAFに上がってゲーム終了のお知らせ。
で愛佳に殴られて、隠れてから中央AFにユフィンリー。愛佳が鬼になりました。
で1列封鎖しつつ相手ターンに動いてバーンされて、観鈴上げられたのと合わせて2列封鎖状態。令呪も2枚目の佐々美も引けなくて状況が打開できず、その上ユフィが止められないとかで、勝てる要素は皆無でした。

○雪月メレムサイクラ(負け)
アタッカーが鈴と翠だけで、相手のメレムが止められないままチャンプ沸かされたりしていたら負けていた感じでした。

○不戦勝

| | コメント (0)

2008年8月13日 (水)

作品単

・WS
ネタが無いので、タイトルカップの方で使ったデッキのレシピと解説。

棗鈴×4
“風紀の番人”佳奈多×4
“普通の少年”理樹×2
“女王猫”佐々美×4
“最強の男児”謙吾×4

“捜査官”葉留佳×2
“騒がし乙女”葉留佳×4
葉留佳&美魚×2
“筋肉馬鹿”真人×4

“ほんわかきゅーと”小毬×2
“3姉妹”クド×2
美魚&美鳥×4
“おめかし”小毬×4

優等生のフリをした偽善者×4
託されるもの×4

 
レベル0が18枚、レベル1が14枚、レベル2が10枚。色は緑が22枚、赤が16枚、青が12枚で3色デッキ。
とりあえず、レベル1以上の引きたいカード、コンボ前提で強いカードは4積み、引かなくてもいいけど、引けば単体でそれなりに強いカードは2積み。3姉妹クドは、後衛が4枚だけでは心もとないので保険程度に。

もともとは緑青の小毬デッキがあって、
→このデッキはソウル不足が課題
→ならクライマックスをソウル+2で固めよう
→深夜の儀式(と言うよりレベル3のクド)とレベル0の筋肉が弱いので他のにしよう
→騒がし乙女と託されるものが入って、赤を追加

そして調整の果てに現状に。
今までヴァイスシュバルツで組んだデッキの中で、個人的には一番綺麗に纏まったと思って、気に入っているデッキです。

| | コメント (0)

2008年8月12日 (火)

小ネタ集的に

WSの使用デッキレシピとか書こうと思ったのですが、どうせ公式に載るでしょうし、書かずに溜まっているネタの方を消化。

 
・リセ
公式FAQ更新。特に面白いものは…サプライズ置き場の裁定が変わったくらいでしょうか。
とりあえず長瀬源三郎の原作表記はエラッタかけろと。心の壁的に考えて。

 
・森口織人の陰陽道
読了。とりしも氏頑張りすぎ。
ドクロちゃんシリーズと比べるとどうしても評価は辛くなりますが、今後に期待したいところ。

 
・とらドラ8!
読了。今回もかなり動きました。
やはり、冒頭で逃げるなと言っている裏では大河自身が逃げていたか、と。大河が竜児への想いを自覚し、また竜児もそれに気付いたとなると、話は一気に動いていきそうで期待大です。
それにしても男たちの友情のシーンは熱すぎるだろ流石に…

| | コメント (0)

2008年8月11日 (月)

ブシロードカードフェス 2日目

BCFでヴァイスシュバルツの全国決勝があったわけですが、その前に寝坊して間に合うかどうかの瀬戸際だった件について。予定では9時に起きて10時過ぎに出発して余裕で開場入りするはずだったのですが、とりあえず起きたのは10時半でした。
でそこから急いで移動して、草加で急行に乗り換えていけば駅到着が11時21分。受付が11時半までなので、なんとか間に合うかという感じだったのですが、何故かここで急行が遅延しているという罠。
結局、秋葉原駅に到着したのが26分で、開場入りしたのは2分遅れでした。なんとか受付して、無事全国決勝に参加できましたが…非常に危なかった。受付が昨日より1時間遅いから余裕、とか考えていたのがいけなかったのでしょうか。

 
・WS
全国決勝@BCF。ヴァイスカップ用の赤黄で。スイスドロー5回戦。
○赤緑(勝ち)
オーソドックスな美春+小恋デッキ。
最後届かないかと思われたところで、トリガーでソウル1出てギリギリ勝利。

○黄青(勝ち)
ペルソナデッキ。
レベル1から出てきたタナトスが強かったくらいで、レベル2になってからは押せたので普通に。

○赤黄(勝ち)
下り階段。夏服の葉留佳と回収系のカードで直接ダメージを狙うタイプ。
初手にクライマックス4枚で普通に負けたかと思いましたが、3枚切って引きなおした手札の強さが異常。常に場で圧倒してどうにか、という感じに。

○黄赤(負け)
ほぼミラー。
中盤まで打点で勝っているも、リフレッシュ前の残りデッキ7枚にクライマックスが無いのがバレて、巫女音姫に7点素通しで殴られて形勢逆転される。
最後、どう見ても倒しきれない感じで敗色濃厚だったときに、トリガーで存在のなくなる日が出るラッキーが。バウンスで打点が増えて届くかと思いきや、最後1点残ったところでキャンセルされて倒せず。その返しで死亡。

○赤緑青(勝ち)
上り階段。小毬を軸に謙吾やら美春やら理樹やら。
クライマックスの出方がやたら強くて、場で押されつつも突撃して押し込みました。

 
で、ひとまずは4勝1敗。
オポが強かったらしく、決勝トーナメント進出枠に残りました。
ブシロードしろくろラジオの公録で二言三言喋らされてから、決勝トーナメント。ここだけ2本先取。
○赤緑青(負け、1‐2)
最初の1本はクライマックスが空気読みすぎで異常に強かったため、予選の方の最終戦と同じ感じで押し込み。残り2本はジリ貧で負け。
3本目の最終局面が、場にアタッカーが1体、手札1枚の状態でクロックにカードを置いてトップからしっかりアタッカーを引けるかで悩んで、日和って安定を取って2体だけで殴ったら2発目でキャンセルされ、返しで死亡という流れでした。結果論的には置いて引けばアタッカーが3体になっていたあたり、デッキへの信頼度が足りなかった説が非常に濃厚。
あとクライマックスの枚数的に次のターンはほぼ無かったので、ぶっぱでも何でもいいから引いておくべきだったのかも。それ以前に、デッキに残っているカードを考えるところからスタートするべきだった…
それと、筋肉馬鹿の落とし忘れをアタックフェイズに入ってから相手に指摘されて気付いたプレイミスは論外でした。あれでアタック回数が1回減った分で負けた、とも言えるわけで。

○赤青(負け、0‐2)
2本とも普通に殴り合って、普通に殴り負けたような気がします。
特に大きなプレイミスも印象的なシーンもなく、キャンセル率はお互い低めだったような、そんな感じ。

 
とまぁここにきて負け負けで、最終順位は4位。
まあ全国で4位なら頑張った…でしょう。副賞でipod shuffleも貰えることですし。
でナツメブラザーズの公録を遠巻きに聴いて、表彰されて帰宅。

| | コメント (2)

2008年8月10日 (日)

ブシロードカードフェス 1日目

・WS
リトバスタイトルカップ地区決勝(横浜)@BCFに参加。デッキは緑赤青のおめかし小毬タイプ。
2戦シードで3回戦からスタート。対戦相手の色配分はしっかり確認したわけではないので適当です。

○赤緑(勝ち)
本日一番負けると思った対戦。出るキャラ出るキャラ弱くて、一時期場が前列に3姉妹、最強の男児、女王猫、後列に女王猫、3姉妹とか。相手は理樹×2+リトバスでキャラ回収したりと余裕。
初回のアタックで捲ったクライマックスをデッキに戻すために中盤以降にストックをカラにする暴挙に出たりで、かなり敗色濃厚。
で最終局面、レベル3のクロック4くらいからおもむろにクライマックス使って殴ったら、止まらずに10点くらい素通りしてくれて、なんとか勝ち。

○緑青(勝ち)
相手が壮絶事故。こちらはぶん回って酷いゲームに。

○緑赤スポーツ(勝ち)
お互いいい感じに回っての対戦。相手の攻勢がレベル1の段階で多少弱くなったので勝てた感じ。
相手がレベル2になって置いてきた謙吾に、佳奈多+クライマックス+鈴の起動効果で対抗した時は、一番佳奈多が強く見えた瞬間でした。

○緑赤(勝ち)
この時点で準決勝。早々にレベル2にされて、場に筋肉馬鹿×2と捜査官置いて、パワーで圧倒。
そのまま殴りきれましたが、相手のキャラ沸きがもう少し強かったら押し込まれていたので、これも危ない対戦。

○緑青(勝ち)
決勝。相手は小毬+葉留佳デッキ。
レベル0キャラを引きまくるも、途中で後衛ばかりになって息切れ。仕方ないので棗鈴を4枚並べて、起動効果2回で3500まで上げて相手の3000バニラを討ち取ったりとか。
そこ以後は常に高パワーで、相手のクライマックスがわりと序盤に落っこちてくれたので押し込みきれました。

 
で優勝。この規模のTCGの大会で優勝したのは初めてです。
とりあえず明日の全国決勝も出ないといけないわけですが、スタンダードのデッキとか持っていないという罠。ヴァイスカップ用のデッキはあるのですが。

| | コメント (2)

2008年8月 9日 (土)

動けばなんとかなる

・買い物

C3 -シーキューブ 4巻、とらドラ8!、森口織人の陰陽道、To LOVEる10巻、FORTUNE ARTERIAL(コミック版)1巻を購入。とりあえず何も読んでいないという状態。

 

・ティンクル☆くるせいだーす

DLするだけして放置していた体験版をプレイ中。このノリは大好きです。

ヒロインのキャラに外れが少なく、魔法バトルという要素も好きで、あとは要求スペックの壁さえ…。とは言えギリギリ動作はしたので、とりあえず購入予定に追加。

| | コメント (0)

2008年8月 8日 (金)

白黒

・WS
ヴァイスカップのクライマックス賞は前半、後半とも共通とのことで。
ひとまず入手機会が増えて一安心ではありますが、結局入手困難なのは変わらないという…

そしてそろそろタイトルカップの地区決勝なわけですが、とりあえず受付が朝10時からと早いので、最初の敵である寝過ごしには注意しようかと思う今日この頃。
しかし、考えてみると2戦シードって結構暇な気がします。軽く1時間くらい待たされるような。

| | コメント (0)

2008年8月 7日 (木)

思わぬ伏兵

・ななついろ★ドロップス pure!!

麻宮冬亜がとてもいいサブキャラな気がしました。なんかやたら可愛い。

 

・リセ
ウィークリー@一刻館春日部。雪花ハルカで。
○雪花ハルカ(負け)
ミラー。序盤うっかりローキックで6点食らってグダグダにスタート。
ロステクし続けていたのにキャラが出なくて、FDが入っているのを見ているのに木登りを貼らざるを得ない状態になって、返されてからさらに木登りしてこちらは剥がす余裕まであるくらいにハンドアドだけ取る。
それでもキャラ出ない、除去引かないで、やっとハルカが出たと思ったら疑心暗鬼で、アタッカー枯れて終了。

○月日空転(勝ち)
先攻須磨寺。2ターン目遥香ドローから最終進化経由してハルカ、フィアッカ。ついでに園生玖羽。端的に言うとぶん回った。
あとは逃避行警戒で逮捕を常に撃てるようにして、適当に殴っていって勝ち。

| | コメント (0)

2008年8月 6日 (水)

絵柄は良し

・WS
ヴァイスカップ前半の参加賞クライマックス賞が公開。
後半は参加賞しか変わらないと思ってたんですが、クライマックス賞も変わるとなると、かなり大変ですね。それにしても、こういう面白いデッキが組めそうなカードを入手困難なプロモにするなと…
とりあえず、参加賞の小恋は集めといた方がいいですかね?(私信)

 
・ななついろ★ドロップス pure!
おもむろにプレイ開始。現在2話まで。
攻略順の予定は、すもも、撫子、ノナ、ユリーシア、フローラ。
ラスト2人は入れ替わるかもしれないですが、そんな感じで少しずつ進めていく予定。

| | コメント (0)

2008年8月 5日 (火)

意外と順調です

・ToD
ラスダン突入の直前まで。しかしここからが長いのがRPG。

 
・プロレヴォ
公認大会@黒書。緑赤で。
○赤緑(負け)
○青単(勝ち)
○青緑(勝ち)

 
・WS
スタンダード大会@黒書。緑赤青リトバス単で。
○4色(負け)
低コスト高パワーのキャラを並べて単純ビートなデッキ。
初手4枚マリガンしたらクライマックスが既に4枚くらい見えていたり、レベル1で1ターン止まったりと弱め。レベル2になって場を制圧して殴りあうも、その上さらに打点ガン止まりしたりで倒しきれずに負け。

○赤単(勝ち)
華麗なる剣聖やロボ美春でダメージを通しやすくして、夏服の葉留佳を使ってストックを溜めて、ミナツでキャラクターを供給し続けるという感じのギミックデッキ。
中盤までダメージ負けしていましたが、ストックが余りまくっていたので、レベル2になったところで後衛のミナツと葉留佳を謙吾で一掃。以後は普通に殴り倒しました。

○赤黄(勝ち)
音夢美春+音姫デッキ。レベル1はゴキゲンな由夢でした。
常にパワー勝ちして場を制圧していって、勝ち。

| | コメント (0)

2008年8月 4日 (月)

勝ちきれず

・リセ
公認@もっくん越谷。花単春姫で。
○花単(勝ち)
○雪単ちひろ伊吹(負け)
○日単(負け)

最近狂宴が引けません…。せめて伊吹には撃ちたい。

 
・WS
ヴァイスカップ@オーガ北千住。赤黄の美春+音姫+筋肉デッキで。水着の音夢が無いのは諦めて、お手製弁当とレベル1の音姫で妥協。

あとレベル0で筋肉を採用せずに鷺澤美咲を採用。これは主に趣味的な意味で。

○赤緑(負け)
主要キャラは美春、筋肉、謙吾。
こちらがレベル1の段階でアタッカー切れを起こして、1ターン止まった分が取り返せずに。あと調子に乗ってバウンスを使ってダメージが止められたり。

○赤黄(勝ち)
主要キャラは美春、ゴキゲンな由夢、音姫。朝倉一族デッキ。
レベル2になったところで美春&音夢2体とお手製弁当1体が並んで、後衛が美春2枚。つまり場で圧勝。
クライマックスの落ちも最低限はやってくれたので勝ち。

○黄青(勝ち)
小毬ファンデッキ。相手の場が終始強くならなかったので、パワーで押して適当に。

○緑赤(勝ち)
主要キャラは葉留佳、謙吾、筋肉、猫まみれ鈴。リトバス単でした。
お互い序盤にクライマックスが多く落ちてダメージが加速していって、終盤ギリギリのラインでのクライマックスキャンセル合戦で勝った感じで。

3勝1敗。オポネントが微妙だったようで4位だか5位くらい。クライマックス賞は当然のように無し。

| | コメント (0)

2008年8月 3日 (日)

ヒューゴ戦の方

・ToD

ダイクロフト突入。まんぼうを集めてリリスの強化に走ってました。

 

・リセ
ウィークリー@もっくん越谷。日単で。
○日単(負け)
相手だけ杏璃コンバしてきて差がついて、最終局面に令呪で杏璃バウンスして、ギリギリ詰まらないように。
で相手が2ドローでL5圭一と杏璃のコンバ前引いてくれて、貫通打点で詰み。

○不戦勝

○花単(勝ち)
相手先攻でマルチ、瑠璃、初音。
返しで杏璃コンバさせて、適当に殴ったり、後ろが埋まったところにブロッカー出して止めたり。

 
公認。月単で。
○不戦勝

○雪単伊吹(負け)
相手先攻で左列に長谷部、エセル。返しで中央AF紫苑と右AFシエル。エルダーで伊吹が抜けた。
相手右列にアンリと須磨寺。こちら左AFに伏見ゆかり。ゆかりに偵察貼ってエンド。あゆと美魚を破棄。
シエルが憧れで除去されて、須磨寺おかわり。左DFに古式みゆき追加でゆかりを通す。
で返しにカゲナシ尊大で紫苑も除去。とりあえず伊吹を十希子で止めて、返しに中央DF仁科弥生でゆかりが完全に止まる。ダイブで十希子が除去されて、跡地にヴィム。

アンリ 弥生 長谷部
ヴィム 伊吹 エセル

ゆかり 空き 空き
みゆき 空き 空き

こうなって、デッキ差はたった3枚勝ってるだけとか絶望的。
で、手札に撹乱あるので早くも詰めに入ることにして、ふらんすぱんち起動。不幸が落ちた。みゆきに偵察貼ってエンド。あゆと不幸を落とした。これで相手の不幸は4枚落ちたことに。
相手は弥生エスケープしてあゆ。これもエスケープして伊吹コンバ。ゆかり除去。
これで相手のデッキが残り10枚。で中央DFにジェルマーノ出してエンド。この時点でこちらの手札が2枚で、撹乱と偵察。除去が無ければなんとかなる計算だったのですが、逮捕あって終了。

○日単(勝ち)
相手先攻で翠。殴られて色がばれて、観鈴から杏璃コンバ、棗鈴。
返しでシエル、みゆき、夕菜、ジェルマーノで埋めて優しさ。次のターンにレベッカ、その次のターンにゆかり追加。
あとは固めて誤魔化して、ふらんすぱんちで詰めまで持っていきました。

| | コメント (0)

2008年8月 2日 (土)

予定を立てる日

リンクに1件追加しました。

 
・ういんどみる
コミケグッズの先攻通販スタートです。私は会場で買う予定なので、通販はしませんが。
そして何故か春ドリパのグッズが…しかも売り切れ状態って。

 
・リセ
今月は、割と春日部に行きそうな感じです。バイトのスケジュール的に。

 
・WS
何故か8月のショップ大会に全然出られません。参加賞的には出ないといけないのですが…

 
・テイルズオブデスティニー ディレクターズカット
春休み以来のプレイ再開。この夏休みで終わらせたいところです。
現在はミックハイル。

| | コメント (0)

2008年8月 1日 (金)

赤黄純粋ビートダウン

今までの更新、お疲れ様でした。とりあえずリンクは意味もなくギリギリまで残しときます。

 
・WS
ヴァイスカップに向けて、勝てるデッキを考えなくてはなりません。しかし、このゲームで上位賞というのは…まあそれはいいとして。

○レベル0
浴衣の音夢×4
井ノ原真人×4
ソフト部3人娘×4
μ×3
天枷美春×4
笹瀬川佐々美×2

○レベル1
水着の音夢×4
“筋肉馬鹿”真人×4

○レベル2
音夢&美春×4
巫女装束の音姫×4
“神なるノーコン”鈴×3
かけがえのない仲間×2

○クライマックス
存在のなくなる日×4
託されるもの×4

 
常に安定した最高パワーで殴るだけのデッキ。パワーカードの詰め合わせとも言います。
とりあえず最強の後衛キャラ、天枷美春から構築スタート。

惜しむらくは、スペシャルパック収録の水着の音夢がまだ世に出ていないことなんですけどね。
そして参加するヴァイスカップはとりあえず8月3日。…廃案で。

| | コメント (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »