« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

これは異常

昨夜は友人宅に押し掛けていたので更新できませんでしたが、今年の最後ですししっかり更新しようかということで昼更新。

 
・この1年のまとめ。
○1月
構築済デッキ「望」「悠」
○2月
スペシャルエディションver.CARAMEL BOX1.0
○3月
ver.07th Expansion1.0
トライアルデッキ「D.C.」「リトバス」
○4月
ver.Visual Arts5.0
○5月
ブースターパック「D.C.」
○6月
スペシャルエディションver.August2.0
ブースターパック「リトバス」
○7月
ver.Leaf4.0
○8月
ver.PRODUCTION PENCIL1.0
ver.Another Edition3
エクストラパック「D.C.」「リトバス」
○9月
特に無し
○10月
スペシャルエディションver.Key from Animation
トライアルデッキ「なのは」「Fate」
○11月
ver.Navel2.0
○12月
ベースドエディション1ver.Visual Arts
スペシャルエディションver.あかべぇそふとつぅ1.0
プレミアムエディションver.かのこん
ブースターパック「Fate」

 
…長く、そして濃い1年でした(遠い目)
来年はもう少しお手柔らかにお願いしたいところですね。発売ペースとか、大会のスパンとか諸々。

| | コメント (0)

2008年12月30日 (火)

「解体しまーす」

・ハイスクールD×D 2
読了。とりあえずカラーイラストの双子の可愛さがヤバい。
内容的には敵陣営の頭の悪さが目立ちますが、そこさえ勢いで流せれば面白かったのではないかと。

 
・スパロボZ
休みになったので、中断していたのを再開。今年中のクリアが目標です。
現在55話までクリアで残りは5話。正直終盤戦はかなり楽。

| | コメント (0)

2008年12月29日 (月)

08年秋アニメ

・アニメ感想
終わったのだけ。
○ef - a tale of melodies.
…何か違うんですよ。色々と。
大きいのは優子が死ぬシーンと、優子のことを凪経由で聞いてしまったこと。
優子の死因にミズキが関わらないとミズキが背負うものの違いがありすぎるし、夕が優子のことを知るまでの流れ(1章で人間関係を動かし、その結果の2章と同時進行の3章で景から千尋へのメールで優子のことが知れ、4章でミズキ経由で夕へ)が無いと、efの各章が一つの物語にならないという問題が。efのストーリー全体は優子と夕の再会のためにあるのであって、その根底が崩されるとどうも…
あとは過去編の夕のヘタレ度合とか、問い詰め描写のくどさとか。
まあ原作厨乙と言われればそれまでではあるのですが。

○あかね色に染まる坂
少なくとも意外なエンディングでは無かったです。これが例えば幼馴染みや生徒会長あたりとのエンドだったら驚きますが、妹なら普通に予想の範囲。
あれだけ許婚とフラグ立てといて全部クラッシュしてのけたのはアレですけどね。精神世界で過去の自分と対話するシーンはどうかと思いましたけどね…

○CHAOS;HEAD
ネタばらしの過程は面白かったのですが、最終決戦の盛り上がらなさが異常。

 
・リセ
ウィークリー@もっくん越谷。日単で。
○花単(勝ち)
○宙単(勝ち)
○雪単(負け)
○日単(負け)

| | コメント (0)

2008年12月28日 (日)

自重しないデッキ

・リセ
ウィークリー@もっくん。日単で。
○月単サイクラ(負け)
○宙日驚愕の時雨(勝ち)
○花単(勝ち)

公認@もっくん。日単で。
○宙花璃々子(勝ち)
○日単(勝ち)
○日単(負け)

ウィークリー@一刻館春日部。日単で。
○日雪メレム花音伊吹(勝ち)
○日単(勝ち)

…ということで全部日単なんですが。やはり勝ちきるのは難しいデッキです。
負けたところだけ書いておくと、月単サイクラは花音とか置けずに好き勝手されて最終的に回復量が超えられなくて、回復で戻った偵察で1ターン縮まってしまったりで無理に。日単はDFに風林火山置いてくるようなデッキで、侵食貼ったりチャンプしたりで誤魔化してみたら膠着して、令呪で負け。

 

・ピアノの森の満開の下
プレイ開始。1周目櫻乃ルート、2周目木花ルートまで終了。あとは3周目の櫻乃ルートでコンプです。
木花=櫻乃という背景は伏線多すぎて即座にわかるので、基本的には予定調和気味なわかりきった展開を追っていくものになるのですが、それでも1周目ラストはなかなか感動的でした。
2周目は正直釈然としないエンディングで残念でしたが、残る最終ルートに期待したいところです。

| | コメント (0)

2008年12月27日 (土)

信じられない事態

そういえば今回のコミケ、Navelは何かプロモカード配るのかなー、と思って公式HPを見たらマスターアップだと…?
マスターアップ記念ボイスで今までの所業をネタにしているのは色々と酷いですね。

あとちなみに今年の冬コミは不参加です。シルバーブリッツもういんどみるも出てないので、行く気が起きず。
クル☆くるのミラクルセットは欲しいですが、逆に言えば目的がこれしか無いに等しいので通販でいいかな、と。で通販を申し込んだ時点で行かないことは確定するわけで。

 
・買い物
ハイスクールD×D2巻、黄昏色の詠使い8巻、ひだまりスケッチ4巻を購入。
ひだまりスケッチは進級して新キャラ導入でした。正直あの漫画で6人は多いという印象ですが…
あと昨日書いたメイド喫茶は一応見てきましたが、人が並んでいたので撤退してきました。並んでまで入りたくないですし。

| | コメント (0)

2008年12月26日 (金)

羞恥プレイすぎる

>タイアップイベント『クランOasisへようこそ♪』開催!!
>いつもメイドカフェぴなふぉあをご利用いただきましてありがとうございます♪
>来る2008年12月26日~2009年1月12日、ぴなふぉあでは『祝福のカンパネラ』とのタイアップイベントの開催が決定致したしました!!

>その名も『クランOasisへようこそ♪』という事で、クランハウスOasisの管理人『ニナ・リンドベルイ』の衣装を纏ったメイドさん達が、祝福のカンパネラの世界にちなんだ期間限定特別メニューを席にお運び致します。
>また、この限定メニューをご注文いただいたお客様には、作品中に登場する衣装を身に纏ったメイドさんの写真入り限定ラミネートカードをプレゼント♪

>それ以外にも1号店店内には原画家こ~ちゃによる今作の原画も多数展示されており、『祝福のカンパネラ』の世界を視覚と味覚で存分に味わっていただけます☆
>秋葉原にお越しの際には、ぜひ『メイドカフェぴなふぉあ』にお立ち寄り下さいませ♪♪♪

 
これです。文章の引用元はこっち
ちょうど秋葉原のとらのあなでカンパネラの予約でもしてこようかと思っていたところなのですが、なんという見事なタイミング…
しかしメイドカフェとか、好きな人には申し訳ないですが、行ったら色々負けだとしか思えません。
原画だけ見るのは無理なんだろうなぁ…

 
・しゅぷれ~むキャンディ ~王道には王道たる理由があるんです!~
ヘスペラスルート終了でコンプ。…何この別ゲー。

シャイニングトラペゾヘドロンが発動してからの戦いの描写が正直よくわからなかったのですが、現在から分岐する可能世界全てを見通して、その全てで自分が勝利すれば相手が因果律を操作できても自分は負けない、という戦いだったんですよね?
そもそも無限にあるものを完全に把握する、というのが定義の時点で矛盾しているようにしか思えないんですが、そのあたりは突っ込んだら負けなんでしょうか。支配が100%ではない、というのはそういうことなのか…
まあお互いの能力が同程度だったとするなら、相手が見通せる限りの平行世界で勝利すればOKという勝利条件は変わらないので問題ないのですが。

| | コメント (0)

2008年12月25日 (木)

(地獄で逢おうぜ)

自分行動順
全員「出た目の半分だけ進む(端数切り捨て)」か「出た目の枚数だけ捨て札を山札に戻してシャッフル」を選び、各自ダイス1個を振って選択した行動をおこなう。

 
クリスマスイブということでプリっちとクル☆くるを起動してました。
クル☆くるは5回で全員分見れたのですが、プリっちはクルルクルル委員長クルルかれんかれんクルル林檎とか出てきて、何と言うかクルル自重。
明けて今日はロロットの誕生日イベントなわけですが、これはこれでなかなか3種全部出なくて困りました。

 
・リセ
かのこんの情報が…出ましたが書くことが無いです。ちづるは2~3枚くらい積んでもいいのではないかと思いますが、あとは知りません。そんなレベル。

| | コメント (2)

2008年12月24日 (水)

箱入りと鎌

・しゅぷれ~むキャンディ
朱里ルート、ジャコルート終了。ここまで正直やや退屈だったのですが、ジャコルートで急に面白くなってきました。
でヘスペラスルートもそのまま一気に終わらせてしまおうと思ったのですが、案外長くて一時中断。

 
・リセ
公認@YS川越。日単で。
○花単(勝ち)
○日単おみやげ(勝ち)

ウィークリー@YS川越。日単で。
○花単(勝ち)

| | コメント (0)

2008年12月23日 (火)

やや今更感はありますが

・WS
公式に11月全国大会の上位者のレシピが載っていたので軽く触れてみようかと。
まず全体的に、キャラとシナジーしないクライマックスが多く入っている印象を受けました。
個人的にクライマックスカードというのは引きたくないカードの筆頭なわけで、最悪引いてしまってもキャラとシナジーすれば強い動きが出来るなら引いてもギリギリ許せる、という考えなので、キャラとシナジーしないクライマックスは極力デッキに入れたくないんですよね。
同じような考え方でトリガー効果があるクライマックスでもいいですが、デッキから引くカードの枚数とトリガーするカードの枚数を考えると引く枚数の方が多い気がするので、やはり引くことを前提にしたいところ。
あとトリガー効果は、赤のキャラ回収と黄のバウンス以外は弱いのも難点ですね。
そういう観点で見ると「存在のなくなる日」「ご褒美」「ぶち抜けー!」は非常に優秀なクライマックスなんですが…話が逸れました。
まあともかく、クライマックス選択がキャラとのシナジーではなくトリガー効果の方を重視されているのに、構築論での考え方の違いを感じました、という話。

 
・リセ
公認@一刻館草加。
○星月雪ゲムセ(勝ち)
○雪単(負け)
○宙雪(勝ち)

負けた対雪は、相手の除去が綺麗に回りすぎていて無理でした。花音でも置ければ話は違ってきたかもしれませんが、現実はそう甘くもなく。

| | コメント (0)

2008年12月22日 (月)

幼馴染みと電波

・しゅぷれ~むキャンディ
悠莉ルート、向日葵ルート終了。とりあえず向日葵はいいキャラでした。
あと悠莉ルートの羽依も非常に良かったのですが、どういう経緯で優のことを知ったのかが気になるところです。

 
・リセ
とりあえず宙日エポナは存在意義が無くなったので崩して、宙単を組みなおしてみました。弱くないですが正直微妙。
で、雪花ハルカは入るカードが無くて、あと現環境に適応させていないのが月単なのですが、これはデッキを崩す以外の選択肢が無いようなレベルですね。
とりあえずジェルマーノビートにして十手と言峰璃正3積みくらいでなんとか…ならないか。

公認@もっくん。日単で。
○宙日(勝ち)
先攻花音コンバ、棗鈴エンドとか強くて、一度氷の上の魔王で一生懸命切ったらその後引かれなかったようで勝ち。

○日単(勝ち)
先攻で手札が侵食、侵食、パエリア、知絵、あすか、オペレーター、由衣。1ドローL5圭一。…オペレーター右DFエンドで。
返し右AF佐々美でオペレーターが上がって、左AF鈴、中央DFドラゴンで佐々美下がる。
とりあえず今引いた鈴を左AF、アグレッシブ付加で殴ったら通る。で鈴に侵食貼って、今引いた和美を中央DF。返しドラゴン飛んで4点。
でこちらもドラゴン引けたので、殴ってから自由人左DF、中央DFにドラゴン。
佐々美上がってきて自由人と相打ち、さらにドラゴン同士で相打ち。鈴対面に沙都子置いてきて、ドラゴンおかわり。
ここで杏璃コンバ前をドロー。鈴を相打ちさせて登場、即コンバしてアグレッシブ付加で殴る。
で往復1ターンこのまま進行して、相手が中央DF花音コンバと右DF和美で杏璃を止めてくる。がこちらも花音をドロー。とりあえず中央AFに出して杏璃殴り、自由人言わせて2点当てる。
相手の花音が中央AFに上がって殴ってきて、ドラゴンと合わせて8点、さらに中央DFにトップから知絵登場。
こちら杏璃は通って、花音は中央DFに下がって、左DFに佐知美。あとパエリア言ってみると魔王で2点返ってきた。
相手ドラゴンが佐知美と相打ちから花音が通って、こちらの残りは8枚。トップから小松あすかがしっかり出てくる。
で花音上げて殴り、知絵と相打ちから杏璃サイドステップして殴り、自由人が動いてチャンプ。これであすかが寝たので鈴アグレッシブ3点とパエリア2点で終了。
初手きつかったですが、相手のトラップが全部不発だったためどうにか、といったところ。

| | コメント (0)

2008年12月21日 (日)

勘違い

・リセ
真帆の能力で付くデッキボーナスって「自分の手札を1枚破棄する」だったんですね。だとすると弱い…
代わりに小松あすか入れてました。

ウィークリー@もっくん。花単で。
○宙日(負け)
○宙日(負け)
○日単(負け)

日単をメタると宙日に勝てない! 不思議…でも何でもない。
仮想敵の日単は、詰めで令呪持たれててバウンスで負け。三島ともが引きたい場面が多いので3積みするかもしれません。

公認@もっくん。日単で。
○不戦勝
○花単(負け)
○日単(勝ち)

対花は佐々美を置く場所をミスして、場の動きが悪くなって負け。対日はハヤウェイと花音コンバでひたすら殴って、相手の鈴に侵食貼っていたら結構大差で。

| | コメント (0)

2008年12月20日 (土)

とりあえず無難に

・リセ
柊杏璃(魔法服)×3
恋するドラゴン×2
笹瀬川佐々美(唯我独尊の女王猫)×1
遠山翠(クラリネット)×1
令呪×1
侵食×3

十崎由衣(想いの代償)×3
神尾観鈴(夏やすみ)×4
桜井知絵×1
柊杏璃(宿命のライバル)×4
チアキ&マコト&ソーニャ×3
入間佐知美×3
「僕」×2
前原圭一×4
前原圭一(L5)×4
棗鈴(気高き仔猫)×3
吉岡チエ(身代わり)×1
ハヤウェイ×3
シトラス×1
神無月真帆×1
浅井花音(悪魔っ子)×4
浅井花音(氷の上の“魔王”)×4

 
新環境用の日単。転校生とか入れるのはもう少し環境が落ち着いてからで。
それにしても、相手に花音置かれたら自分でも置けないと無理な気しかしません。そう考えると日単は新環境向けのデッキでは無いわけですが…やはり強いのは日宙でしょうか。

| | コメント (0)

2008年12月19日 (金)

日メタ花単

・リセ
翡翠×2
姫百合瑠璃×4
三島とも×2
姫史愛生×1
小日向すもも×1
ノリコ×2
真壁椎子×3
アンナ×2
琥珀(笑顔)×3
牧本美佐絵×3
九門恵×4
周防院奏×2
宮小路瑞穂×3
羽入×4
西村このみ×4
柏木初音×1
神森櫻乃×2
クルル×4
三瀬綾菜×3
遭遇×3
二人の距離×4
ダンスパーティ×3

 
ついカッとなって組んだ、日単に勝てそうならそれで良かった。後悔はしていない。

| | コメント (0)

2008年12月18日 (木)

何かがおかしい

・リセ
神尾観鈴×4
浅井花音コンバ×8
ネコアルク・カオス×4
沙都子×3
トラップ×3
平沢和美×4
ハヤウェイ×3
昇華×3

テレサ×4
大十字九郎×4
デモンベイン×4
高坂義風×4
一生懸命×4
グラドリ×2

令呪×1
千堂瑛里華(突撃)×2
シスター・ヘル×1
カウンセリング×2

 
日単メタ日宙の構想。相手だけ特殊能力もイベントも移動もコンバもできない感じで。
…これで勝てそうな気がするのが非常に嫌です、これからの環境。

| | コメント (0)

2008年12月17日 (水)

強エキスパンションの予感

・リセ
早くもあかべぇのフラゲ情報出てたので雑感。
○三瀬綾菜
2コストのバーンメタ。任意な上、回数制限が無いのはいい感じです。
配置、スペック共アンナと喧嘩しそうではありますが、総じて優秀。原作のキャラ的にも好きなので、是非ともデッキに入れたいところ。

○白鳥水羽
コンバ前は雪で自分のメレムやフィアッカのテキスト消してどうするのかという感じ。コンバ後は対応できない除去かドローで、4打点出て不幸で飛べる。花音への数少ない対抗策になってくれるでしょう。
前後ともEX2で、女なのがまた優秀。

○浅井花音
コンバ前は相手だけ涼月。コンバ後は相手だけエポナ。
実際にはターン1回しか起動しなかったり奇数コストにも効果があったりランダムだったりと違いはありますが、大体そんな認識でいいのではないかと。
「使用したとき」ならまだしも「使用を宣言したとき」なのが強すぎる。大人しく爆破解体や疑心暗鬼で消えろと…

○神無月真帆
オペレーター使って空いてる列からアグレッシブ8点は強いんじゃないかと。

 
浅井花音が強すぎ。これはもうメタカードではなく単なるパワーカード。
宙のカードは、落ち着いて見ればそんなに強いカードは無いかなと。樋口璃々子は早い段階で出ればかなり強いとは思いますが、爆破されるし令呪で帰るし木登りも貼れるしでどうにでもなりそう。法月将臣のスペックはおかしいですが、ここ最近のリセはスペック関係なく止まるのであまり関係なく。

 
ウィークリー@YS川越。宙日で。
○日単(負け)
○宙日月(負け)
○月単(勝ち)

公認@YS川越。雪花で。
○不戦勝
○日単(勝ち)
○日単(勝ち)

| | コメント (0)

2008年12月16日 (火)

タマちゃん友情出演

・祝福のカンパネラ
体験版終了。カリーナさんは序盤から好感度振り切れてる…
主人公のレスターは腕のいいアイテム技師で、ビームが好きで、空気が読めてさりげなく気配りできるイケメンで、要は完璧超人でした。主人公をハイスペックにするとヒロインが霞むという欠点があるのですが、まあういんどみるですし大丈夫でしょう。

 
・リセ
公認@一刻館草加。雪花で。
○トラペゾ(勝ち)
1回目トラペゾ。舞出して、FDからクドでタックス。
2回目トラペゾ。目玉出して、逮捕撃ったら通る。
3回目トラペゾ。目玉出して、1回食らってから木登り。
4回目トラペゾ。アチャゼロ出して、プリンセス。
まあ勝ち。

○多色みここ(勝ち)
デッキコンセプトのみここをハルカで潰して勝ち。

○日花(負け)
フィアッカ、須磨寺、エセルと弱くない序盤。
しかし手札6枚あってキャラ沸かないとか、フィアッカ出した返しの翠アグレパンチで木登り2枚落ちたりとかで攻撃を止めづらくなったりとか色々弱かったです。しかし相手も弱めでアタッカーは1体だけの期間が長く、逮捕したりAP2合わせ続けて誤魔化したりでまだどうにか戦えている感じ。こちらのアタッカーは序盤フィアッカで何回か殴った程度で、九門恵は出した瞬間から観鈴で止まっていますが。
デッキかなり減った頃に遥香引けて、ドローからコンバしたら急にDFにキャラが沸くようになって、鈴を櫻乃、沙都子をアンリで止めて、手札がFDとエセルとH薬。で鈴は仔猫言ってきて、沙都子はDF寝て相打ち。オシリスで手遅れ桜落ちて鈴起きるもFDで相打ち取って、鈴おかわりで相手手札無し。
でトップから引いた奏を鈴対面のブロッカーに。相手は未来視居るのでしっかりトップからAFに知絵出して、鈴は殴ってこない。
次のドローでH薬が撃てればトラップ無いのでそれで勝ち、同じ属性2枚引いたらほぼブロッカー出せるから、ほぼ負けはないはずの2ドロー。
つエセルドレーダ、柏木初音
でこっちのデッキ見るとあと8枚。知絵で3点通って、鈴が奏に突っ込んで手遅れ桜が落ちると終わり。しかも相手のデッキに桜はあと2枚。
とは言え手札がこの2枚とH薬だけではどうしようもなく。ハルカで殴ったらオシリスで1枚は落ちるも、恵で殴っても残り1枚は落ちずに返しでしっかり落とされて負け。

| | コメント (0)

2008年12月15日 (月)

なつめえり画

・リセ
VAベースドをかれこれ2ボックス分くらい買いました。あゆの新規絵とネオパラは無事引けたのでもう買いませんが。

 
公認@もっくん。雪花で。
○宙日月(負け)
初手フィアッカして2ターン目に突っ込みされて、仲居置かれて返しにプリンセス。
でプリンセスが強くて実質勝っていた試合を、オシリスの当て忘れと白レンをブロッカーに選ぶという2つのプレイミスで2点狂って詰められるという論外っぷり。

○日単(勝ち)
フィアッカ揃えて適当に木登りゲーしたような気がします。

○花単(負け)
とりあえずフィアッカで手札を肥やしながらアタッカー待ち。しかしヴェルカ&ストレルカのクドが見えて木登りは貼れず。
でアタッカー引けずに1列空いているので打点を通せず、Hな気分になる薬1回ではドロー分と序盤の打点差を埋められず。

 
ウィークリー@もっくん。宙日エポナで。
○花日美月(勝ち)
終盤にチャンプブロッカーで出てきたルポライターに一生懸命を持っていかれて焦るも、相性差とトラップが2回起動した分とで普通に。

○花月雪ゲムセ(勝ち)
先攻玲二。返しユフィ。とりあえず殴ってエポナ置いてみる。
以後こちらはAFウピエル、DFテレサ、相手はDF詩音、DF愛佳と出てお互いドローゴーのターンが2ターンくらい。こちらが瑛里華コンバ追加。
で相手が隠れ家からゲムセしてきて、一応対応血の十字で手札を1枚増やしておく。入れ替わり詩音追加。
こちらは瑛里華コンバと詩音前DFに自由人。入れ替わったので対面に移動してみると、魅音は下がってブロッカー。
で謙吾、佐知美とか追加したあたりでゲムセ2回目。
愛佳、魅音、詩音と並んで、こちらは血の十字からシスターヘルのみ。しかしこれが止まらないわけで、ここまでの打点差を守って。

○花単(負け)
テレサと瑛里華のコンバ後ばかり引いて、手札8枚からキャラ出せずにディスカードとか論外でした。あとは玲二がダンスパーティで死んだのも大きかったですし、カウンセリングは刺さらないですしで正直メタ外。

○宙日(勝ち)
相手初手右AFウピエル。返し観鈴ぶっぱから左AFウピエル。瑛里華コンバが揃っているのに宙のEX2が他に無いので出せない手札なので仕方なくエンド。
相手はウピエル対面観鈴から隣にテレサ。まだ宙のEX2引けなくて、仕方ないのでセイバーとカウンセと日のEX2コストに中央AF瑛里華。コンバする前にウピエル殴って血の十字される。で瑛里華コンバして、反対側のAFにネコアルク・カオス。
で相手のシスヘルが上がってこようとするも、ネコエステにターン1回制限が無いことを知らなかったようで一旦手札に。で中央AFテレサ、中央DF自由人で瑛里華を止めてくる。あと翠がアグレッシブパンチ。
とりあえずエポナ出してみるも対応は無し。瑛里華殴ったらブロックから血の十字。左右殴って、エポナは翠と相打ち。
で、この後自由人引いてシスヘルが止まる。相手もこちらの瑛里華対面に瑛里華コンバで止めてきて、お互いウピエルで殴り合い。ネコアルクも対面に高坂を置かれ、何か間違いがあるとダウンしてしまうので殴れずに困ったところ。翠アグレッシブパンチは即座にカウンセ。
で手札が余ったところで自由人動かして瑛里華下がって中央AFに謙吾。次のターンに謙吾突っ込んで一方ダウンから瑛里華ジャンプパンチで先に一生懸命言わせて勝ち。

| | コメント (0)

2008年12月14日 (日)

花単の方が幾分マシ

・リセ
花雪ビートダウン的なデッキに限界を感じた…と言うかぶっちゃけ弱かったので、やっぱり雪花の色配分にして木登りを入れようと思った今日この頃。手札を場に還元できず、ドローした手札を抱えたまま終わることが多すぎる…
安定感の低下は気になりますが、木登りは現在の環境的にも強いですし何とかなるでしょう。

 
ウィークリー@もっくん。宙日で。
○宙日(勝ち)
○雪花星(勝ち)
○宙日(負け)
○花単(負け)

公認@もっくん。花雪で。
○花月雪ゲムセ(負け)
○宙日(勝ち)
○日単(負け)

| | コメント (0)

2008年12月13日 (土)

・買い物
TGスーパープレリュード 祝福のカンパネラ、俺の妹が(ry②、シーキューブⅤを購入。

 
・リセ
公認@オーガ北千住。花雪で。
○月単(勝ち)
相手先攻でランサー。返しに二重人格フィアッカと須磨寺。
水波、言峰、セレニアと追加して凄腕から巫鳥(榊倫子指定)。
こちらはセレニアにダイブから遥香追加して、ドローしてハルカ。水波の対面に奏、DFにアンリ、エセル。
次のターンにフィアッカが下がって以後は左右止めて、中央のランサーだけ通す。こちらはハルカと奏で殴っているわけでまあ負けず。

○宙日(勝ち)
先攻フィアッカ、琥珀。返しでウピエルと瑛里華。
遥香ドローからハルカ出して中央DFにステップ。ウピエルアタック対応FDでクドでブロック、瑛里華サポートしてきたので二重人格からリースでサポート。これは対応令呪されてクドが一方ダウン。
しかし、ここで榊倫子をドロー。ハルカコンバの時の最終進化でプリンセスは持ってきてあったので、すかさず出してウピエルは封印。テレサが出る3ターン後くらいまでに打点差つけて、Hな気分になる薬で押し込んで勝ち。

○宙月日恭介(負け)
遥香で4回ドローして、エセルも置いているのに最終進化も除去も引けないとちょっと無理…。5回目で引けて、Hな気分になる薬で一生懸命までは行きましたが、そこが限界でした。

○宙日(負け)
場が固まるもイベントを引けず、相手の身代わりよっちが強すぎて無理でした。

 
ウィークリー@オーガ北千住。宙日で。
○日単(勝ち)
杏璃コンバされてエポナで止める流れ。一生懸命で逃げ切り。

○宙月日恭介(勝ち)
相手のキャラ沸きが弱く、エポナで入れ替わりと自由人止めて殴り合い。先に一生懸命言わせて、こちらも一生懸命で勝ち。

あとは時間も無いので4割して終了。

| | コメント (0)

2008年12月12日 (金)

要は書くことがない

・リセ
朝霧麻衣、小日向すもも、鷺沼エリカ、八重桜、ティラミス、八千古島華、刀伎直冬芽、長谷川柚子、成瀬まゆか、東馬奈緒、三瀬綾菜。ここまででリセ参入が確定しているキャラで11人。コンバで14種まではいける。
あとはデスマーチとかすももコロッケでも入れておけば一応15種にはなるので、理論上組めるんですね、安玖深音単って。
他の選択肢としてはフルートと約束のリボンとアンラッキーアイテム。
しかし、どこ見てもAPが2以下なんですが…

ついでに成瀬未亜単の可能性についてですが、ミア・クレメンティス、メティス・ゼウ・ジュピス、柊杏璃、エンネア、ノエル、桃野いつき、御嶋志麻、ミリアムで8人と意外と少ないです。コンバ、別番号同名で+4。
あとはタマちゃん系とプルトニュームと精神集中と桃色(ryドリンクと耳かきとガイドから3種選んで完成。
キャラ数足りなくて色々と無理矢理ですが、それでも魔法服の杏璃とネームレス・ワンが出れば戦えそうな感じ。

どみる2が出たらトルティア姉妹と津宮奏が増えるわけですし、コロボックルズデッキならあるいは…

| | コメント (0)

2008年12月11日 (木)

本ばかり

・買い物
未来日記7とモザイク、乃木坂春香の秘密7~9、赤ポリSの1巻を購入。
俺の妹が(ryの2巻とC3の5巻が既に売り切れていたのには困りました。

 
・リセ
VAベースドがそろそろ発売です。
新規イラストのあゆが欲しいので、1ボックスくらいは買ってみようかなと。蘇生とか足りていないカードもあることですし。

| | コメント (0)

2008年12月10日 (水)

肝心なときに

・リセ
公認@YS川越。花単春姫で。
○月単リアビート(勝ち)
相手先攻でみのりからリア。返しでこのみと、少し悩んで玖羽。これに的中撃たれたら次のターンに手札の春姫出せるわけで、このターンに的中警戒して小型展開して春姫を止められるよりマシかなという半分ぶっぱ思考で。
でこの玖羽が通って的中持ってないことが判明。次のターン春姫出して以後適当に。

○花単(勝ち)
左右に恵と奏。返しにこのみとセージ。
で恵の裏に櫻乃置いて恵パンチは通り、奏パンチはFDされたので作曲。
相手は牧本置いてきて、6点。恵は通って奏は差し引き1点入れて、中央DF羽入出してエンド。
で中央AFクルル追加からセージが空きDFに突っ込んできたのでFDで相打ち。
この後は相手の中央DFにカルアとか出てきて両方止まるも、春姫引いて中央AFに出して、左右に相打ちさせつつ回復していき。

○宙日(負け)
手札弱めで相手が初手観鈴テレサとか。春姫引けずに打点負け。

 
ウィークリー@YS川越。花単春姫で。
○月単サイクラ里美(勝ち)
先攻初手弱くてノリコ。デッキを見た限りサイクラ里美で、毒電波とか蘇生とか入ったカウンタータイプのようで。じっくり色々見てとりあえず相手の手札はセレニア3枚、梶原1枚、シエル2枚と自己申告してくれたアルテかと思いつつ、サイクラ里美セットは全部4枚ずつ入っていたためサイクラを抜く。
で返しに毒電波切りつつ紫苑、ウェスパ、アルテとAF。的中とか見なかったわけで春姫出して、羽入アンナでアルテを止めてみると返しにセレニア。瑠璃追加して、ノリコと春姫が通る。返しに何も出なくてAFフル突撃したら、このあたりでデッキからサイクラが全落ちして、程なくして相手投了。

○花雪ハルカ(負け)
ひたすら相打ちブロッカー出されていって、DP上げ要素を一切引けずに打点が通らない状態に。
未練の昇華言いつつ適度に逮捕されていって負け。

○宙日(負け)
こちらは春姫、相手は強いアタッカーを引けずにグダグダと。一生懸命言われてプレイミスして負け。集中力切れてました…

 
宙日メタの花単春姫だったはずなのですが、結局仮想敵には春姫引けずに負けるというお約束でした。

| | コメント (0)

2008年12月 9日 (火)

メタゲーム

・WS
参加賞も変わったので、久しぶりに公認大会に出てきました。
レベル2のヴィータを使ったデッキがやたら多かったです。捜査官の増量も視野に入れるべきか…

 
・リセ
GPファイナルはトラペゾの優勝ということで。
これはエポナの時代が来たと言わざるを得ないかと。1枚目が爆破解体されたところで2枚目を出せば相手の心を折れると思うんですよね。
…と思ってレシピを見たらカウンセリングとかいう素敵なカードがorz

| | コメント (2)

2008年12月 8日 (月)

第一報で購入確定

・天神乱漫
応援はじめました。キャストとキャラ設定を見ただけでワクワクしてしまった、このゲームは間違いなく良作(AAryってな感じで購入は確定な流れ。
そういえば夏カナやってないのでそろそろ買おうかと思いつつ。

 
・祝福のカンパネラ
公式HPにてOPムービー公開中です。
無駄にカッコいい主題歌で期待値上昇中。ウェブ体験版の公開も近いですし、発売日が近づいてきたんだなと思えてきましたね。

 
・しゅぷれ~むキャンディ 王道には王道たる理由があるんです!
弓音、時未、羽依と終了。
弓音と羽依はかなりの当たり。時未は期待値は低くなかったのですが「ねーよ」というツッコミどころが多すぎる…

軽く内容に触れると、人間嫌いで妄想癖があって、自分はキモイから女の子と仲良くなれないと思い込んでいる主人公が、魔法のキャンディの力で子供の姿になって、女子校に忍び込む…というのが冒頭部。
あとは各ヒロイン毎に、そのキャンディが関係したりしなかったりなシナリオが展開される様子。副題に王道とありますが、実際羽依ルートはかなりの王道っぷりでした。

| | コメント (0)

2008年12月 7日 (日)

非常に細かい話

ロフト邸でひデポの対戦会的なものをやっていて徹夜だったので、昨日は更新できませんでした…

 
・リセ
Q&A更新。
ゲームから除外する処理の途中で他の処理が割り込んだ場合に、そのカードは他の領域に移動しないことが明言されました。ただこの書き方だと、疑心暗鬼対応読書ができないとか勘違いする人が出そうですが…
あと基本能力1つを指定して失う場合は、持っていない基本能力は指定できず、また新たに同じ基本能力を得ることが可能。要は「基本能力を失う」という情報は、基本能力の種類を指定して失う場合にのみ得るということでしょう。
渡来明日香はそのうちエラッタがかかるでしょうが、現状のテキストはそのまま読むと再登場できないことに。

>Q.「不幸」を使用する際、使用代償を「使用代償がコスト3点以上の[雪]属性の味方キャラ1体を破棄することで」により支払います。このとき、「シミュレート(ラムネ)」を宣言できますか?
>A.いいえ、できません。

あとこれが正直よくわからなかったので調べてみたのですが、

>Q.「不幸」の使用を宣言し、使用代償として支払うコストを手札から指定しました。その後「不幸」の宣言の処理時、宣言状態のコストを使用代償として支払うときに、使用代償がコスト3点以上の雪属性味方キャラ1体を破棄することはできますか?
>A.いいえ、できません。使用代償がコスト3点以上の雪属性味方キャラ1体を破棄することで使用代償を満たす場合、「不幸」の使用の宣言時に破棄するキャラを指定します。また、このとき、別に使用代償を支払うことはできません。

これの最後の一文がポイントのようです。
不幸をピッチで撃った場合に、別に使用代償を支払うことはできないため、ラムネの能力を宣言することは出来ないと。

| | コメント (0)

2008年12月 5日 (金)

紅ノ牙

・ラノベ
○超重神グラヴィオンシリーズ
以前にスパロボZやって読みたくなったので買ってきていた、全4冊を読了。
全部わかってから改めて読むと、レイヴンは頑張りすぎだと思いました。色々と。

○俺の妹がこんなに可愛いわけがない
夏くらいに話題になったらしい作品です。
簡単に説明すると「『乃木坂春香の秘密』の妹バージョン」であり、「天然なお嬢様」を「ツンデレな妹」に置き換えればだいたいOK。
ボケとツッコミのテンポがわりと軽快で、クセも強くないので文章が読みやすい印象だったのは特筆するべきポイントかと。ストーリー自体ははまあ普通。

| | コメント (0)

2008年12月 4日 (木)

ネタ切れのときは

・リセ
デッキレシピ。最近使っているデッキでも。

○宙日エポナ
●EX1
セイバー(Zero)×2
シスター・ヘル×1
カウンセリング×2
エポナ(商業道徳)×4
やけ酒×2
ウピエル×3

●EX2
グラァ&ドリィ×2
高畠青海×3
吾妻玲二×2
宮沢謙吾(特製バスターズジャンパー)×3
千堂瑛里華(吸血鬼)×4
千堂瑛里華(赤い衝動)×4
テレサ×4
一生懸命×4
神尾観鈴(夏やすみ)×4
ネコアルク・カオス×2
入間佐知美×3
北城沙都子(トラップマスター)×3
棗鈴(気高き仔猫)×2
平沢和美×3
トラップ×3

 
適当に殴るキャラ置いて、エポナが効果ありと見たらすかさず置くだけ。
サイズも大きめですし、能力を封じている分に加えて、トラップ、一生懸命もあるので、自然と相手より打点で勝っているはずです。ゆとりデッキやコンボデッキの類にはエポナ出すだけで基本勝てます。

ちなみに一番苦手なデッキは宙日というw
アグレッシブ系はまだある程度エポナに引っかかってくれる分マシですが、純粋な宙日は相手にエポナが入っていない分のデッキパワーと事故しにくさで負けます。一応カウンセリングが入ってはいますが、不利には変わりないようで。
あとは花単なんかも苦手ではありますが、これはまだどうにかなる部類。

| | コメント (2)

2008年12月 3日 (水)

一段落

・ティンクル☆くるせいだーす
アゼルルート終了でメインヒロイン攻略終了。悪くないけど良くもないというか。
現在トロフィーは20個。ここからサブヒロインの攻略もあるのでまだまだ大変です。

 
・しゅぷれ~むキャンディ 王道には王道たる理由があるんです
くる☆くるばかりで間に何か挟みたかったのでプレイ開始。
弓音の可愛さがかなり異常。時未、羽依、向日葵も悪くないので、ヒロインの過半数が当たりなわけで、わりと期待できそうです。

 
・リセ
ウィークリー@YS川越。宙日エポナで。
○月雪祈り(勝ち)
○宙日(勝ち)
○宙日(負け)

公認@YS川越。花単春姫で。
○トラペゾ(勝ち)
○月単サイクラ里美(引き分け)

| | コメント (0)

2008年12月 2日 (火)

デッキレシピ

・WS

○Fate単
湯上りセイバー×4
柳洞一成×4
最優の英霊セイバー×4
黄金の英雄王ギルガメッシュ×4
聖剣の担い手セイバー×4
水着のセイバー&桜×2

赤い騎士アーチャー×4
あかいあくま凛×4
遠坂凛×3
宝石魔術の血脈 凛×3
錬鉄の英霊アーチャー×4
黒き聖杯 桜×2

約束された勝利の剣×4
別れの言葉×4

正直誰が組んでも同じようなデッキになる気しかしませんが、一応私のFate単。
実際はもう1枚桜を入れたかったのですが、レベル1での強さと安定感を考えるとこれ以上レベル2は増やせず。

 
○リトバス単
棗鈴×4
“風紀の番人”佳奈多×4
“普通の少年”理樹×3
“女王猫”佐々美×3
“最強の男児”謙吾×3

“捜査官”葉留佳×3
“騒がし乙女”葉留佳×4
葉留佳&美魚×2
“筋肉馬鹿”真人×4

“ほんわかきゅーと”小毬×2
“3姉妹”クド×2
美魚&美鳥×4
“おめかし”小毬×4

優等生のフリをした偽善者×4
託されるもの×4

…別に地区決勝の時の使い回しじゃないですよ? 2枚しか入れ替わってませんが。
DC側のレベル1時のパワーが最大7500なわけで、これを上回ることが出来る筋肉と佳奈多をレベル1でのアタッカーに採用し、相打ちアンコールに対するメタとして捜査官、後衛焼きの謙吾を各3積み。ついでにCXをソウル+2で統一することで、打点不足を補いつつ杉並アンコール対策もOK。そんなイメージでした。
実際には相打ち型アンコールとか杉並デッキとかほぼ無かったようで、DC側は美春デッキばかりだったようです。そうなってくるとパワー+1000のCXもあった方が楽だったわけで、ちょっと深読みしすぎましたね。

| | コメント (0)

2008年12月 1日 (月)

一日ヴァイス

・WS
まずはトリサバ。Fate単で中堅に。
○Fate単(負け)
○Fate単(勝ち)
○Fate単(勝ち)

ここで強制ドロップ。
…このマッチングは流石におかしくないですか?

続いてフリーバトル。この後の勢力戦で使う予定のリトバス単を回す。
最初1敗してから5連勝となかなかの戦跡。ガチDCデッキにも勝てたので結構戦えそうな感じ。

でDCvsリトバス大会。リトバス側で参加し、1勝1敗で終了。チーム的には±0でした。
2戦目はゲーム通してクライマックスを5枚引いて、相手のキャンセルが常に最後の1点で止まる異常な強さで10点近い差がついていた時期があったのですが、最終的にはあと2点が通せずに負けるところまでいけたので、結構頑張った方ではあったのですが…、あと一歩届かず。
おそらく最終的に私に不足していたのは「愛」じゃないかと思うので、そのうちリトバスの原作やって出直そうと思いました。わりと真面目に。

使用デッキは明日にでも。

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »