« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

相当な幸運

Capkxu92 こ~ちゃさんのサインゲットです。2部希望しておいたらまさかの当選でした。

 
・買い物
祝福のカンパネラ、生徒会の四散、DM3月号、これはゾンビですか?1、ポリフォニカクリムゾンS②、カンパネラ主題歌CDを購入。
北千住でリセの大会に出る予定でしたが、サイン色紙があると邪魔になるしそもそも疲れたしで、サイン会が終わったら早々に帰宅してしまいました。

| | コメント (0)

2009年1月30日 (金)

とらで正解

・祝福のカンパネラ
本日発売。
しかし、秋葉原の発売記念サイン会の抽選は抽選券が無くなり次第終了ですか。開店に合わせて行く必要があるようです。
それにしても、メディオとか並ぶ人は間に合うのでしょうか…

 
・青空の見える丘
西村小夏ルート終了。いい成瀬未亜さんでした。
伊織ルートと違って、他のヒロインズが空気ですね。あと、こちらのバッドエンドは一応当人達は幸せなのでこれはこれで、と思えなくもない感じ。

とりあえずカンパネラ発売なのでここで一時中断。

| | コメント (0)

2009年1月29日 (木)

終わりが見えた

レポート課題終了。テストもあと1つで終わるのでそろそろ春休みです。

 
・祝福のカンパネらじお
今回はライターの過去作ネタと声優ネタが多かったですね。

 
・青空の見える丘
速水伊織ルート終了。親友とテニスで対決するエンドでした。
次はヒロインが交通事故に遭うらしい小夏エンドの予定。と言っても、伊織ルートでも事故には遭っていましたが。
しかしプレイ中にネタバレ食らうとは思わなかった…

| | コメント (0)

2009年1月28日 (水)

限定構築

・WS
DCⅡPCカップ用デッキ案

音夢&さくら×3
鷺澤美咲×4

天枷美春×4
μ(ミュー)×4
浴衣の音夢×4

お手製弁当を持つ由夢と音夢×3
ロボ美春×3
水着の音夢×4

かき氷を食べる音姫×1

巫女装束の音姫×3
美春&音夢×4
パジャマの由夢×3
かけがえのない仲間×2

存在のなくなる日×4
美春のオルゴール×4

 
音夢美春ミラーはパワーゲーということで助太刀を重視。あと、前列からパワーを上げることのできる音夢&さくらも高く評価して採用。
杉並アンコ対策は贅沢な悩みよりも断然ロボ美春だと思いますのでこんな形に。
ななことヤギとか入れようと思っていた時期もありましたが、正直入れるならその枠に助太刀かなと。

ちなみに美夏杏の相打ちアンコールは踏まない方向で。仮に当たっても音姫とCXが揃えば何とかなるんですが、逆に引かないと無理です。贅沢な悩みが出ているのに使う人は少ないはずなので、おそらく大丈夫でしょう。

| | コメント (0)

2009年1月27日 (火)

趣味デッキ

・リセ
○EX0
最終進化×4

○EX1
木更津みるく×2
ななこ×2
やもりん×1
コーティカルテ・アパ・ラグランジェス(紅の殲滅姫)×3
コーティカルテ・アパ・ラグランジェス(鮮血色のじゃじゃ馬)×4
武田笙×3
紗音×3
嘉音×2
太田香奈子×2
ユング・フォン・フェルディナント×1
ロロット・ローゼンクロイツ(ガイドブック)×4
玲紫×3
日向夏咲×2
蘇生×3
遭遇×2
あ~ん♪(リシアンサス)×4
あ~ん♪(芙蓉楓)×4

○EX2
タタラ・フォロン(神曲)×4
浦和みここ×4
ロロット・ローゼンクロイツ(セラフィックウィスパー)×3

 
ちょっと前に組んだ3色みここ最終進化型。趣味とノリで構築されています。
しかし宙コストがやや余るのは難点ですが、こんなんでもわりと回りはしました。宙のDFキャラが足りないんですよね…

| | コメント (0)

2009年1月26日 (月)

弱い日

・リセ
公認@もっくん。日単で。
○日単(負け)
○日タッチ月(負け)

ウィークリー@一刻館草加。日単で。
○花単(負け)
○宙日(勝ち)
○日単(負け)

プレイミスしたりアタッカー出なかったり遭遇の存在を相手ともども忘れていたり、全体的に引きもプレイングもヘボくてゲームになってませんでした。

 
・あかね色に染まる坂
橘ミコトルート終了でコンプ。流石に良キャラでした。
ゲーム通して一番良かったと思うキャラは観月かミコトかで悩むところです。一番好きなシーンは、湊ルートの優姫が帰ってくるところで1択。

 
・青空の見える丘
で、作品的には戻ってますがプレイ開始。声優陣が強かったので。
光一が冬彦と違ってストレートにホモで吹かざるを得ない。

| | コメント (0)

2009年1月25日 (日)

インパクト不足

・祝福のカンパネラ
金曜からカウントダウンが始まっているわけですが、今日のニナは正直パンチが弱いなと。今までがネタとして強かっただけではあるのでしょうが。

 
・リセ
ウィークリー@もっくん。日単で。
○日単(負け)
杏璃コンバが止まらずに。

○日タッチ月(勝ち)
相手先攻エルザ。返しハヤウェイとL5圭一。
クラリネットでエルザが観鈴を突破してきて、ウィンシン追加。
アタッカー無くてウィンシン対面に杏璃追加しておく。
能力対応アーラ・グラディウスで1ターン凌ぎ、刻印されたところで自ターン殴る前に令呪。対応転校生で花音2枚切られて4連鎖するも、そこから一方的に殴っていって逃げ切り。詰めで出したあすかでエルザのデッキボーナスが消せたのが大きかった。

○花単(負け)
杏璃コンバするも柑奈が強い。それでもパエリア言い続けてゲーム加速し、相手のアタッカーをガン止めして棗鈴かドラゴンで殴る感じ。
詰めの段階で玖羽の前にドラゴンが居るままターンを投げたのと、自由人で2段ブロックしようとしたら相手の場に三島ともが居て移動できなかった2つのプレイミスで負け。

 
公認@もっくん。花単で。
○花単(勝ち)
初心者だったのでティーチングプレイ。

○日単(負け)
トラップで杏璃に2回殴られた8点差が取り返せずに。

○雪宙(勝ち)
相手ドロソ無くて、食料に仲居ジャンプで戦っているような状態。
で仲居は相打ちブロッカーで止めていて、青海のアタック対応フライングディスクでほぼ勝ち。

 
・WS
白リーグ@一刻館草加。赤黄で。
○赤黄(負け)
○赤緑美春音夢(勝ち)
○赤緑スバティア(勝ち)
○青赤夜天はやて(勝ち)

初戦は中盤殴り負けていて、終盤までその差が響きつつトリガーが弱い展開。
他は大なり小なり相手の引きが弱めでした。
オポ差で2位になって権利確保。

| | コメント (0)

2009年1月24日 (土)

メタの読み負け

・リセ
ウィークリー@ふじみ野書店。花単で。
○宙単(負け)
2ターン目に舞置かれて、仕方ないのでこのみを即遭遇で飛ばしてシルフィで止めるという苦しいスタート。
日メタの結果、羽入もダンスパーティも園生玖羽も入っていないので大型を止める術にやたら乏しく、久しぶりに智代と舞にボッコボコにされました。ディスクは撃ったけれども謙吾出てきて無効化されますし。

○日花(勝ち)
二人の距離を2回くらい撃った気がします。

 
・あかね色に染まる坂
片桐優姫ルート、霧生つかさルート終了。
主人公父が出てこないと思ったら優姫父が出張ってきて、このゲームのシナリオは大人たちに振り回される以外に無いのかと思ったら、つかさルートではそんなことはなく、しかしつかさルートは盛り上がりに欠けるという事実も。
あとつかさルートの関係はどう考えても長続きするものでは無いと思うのですが、その辺りが描写されずに終わってしまったのは残念というか。

| | コメント (0)

2009年1月23日 (金)

エルタリアの宝石

・リセ
カリーナが月4コスト0/3/3という低スペックなのに若干納得しつつも、コミケ配布のミネットと言いカンパネラのキャラが弱いことに一抹の不安を感じる今日この頃です。
特殊能力が、

魔法[T]
次のうち好きな効果を1つ選んで使用する。
・相手のデッキの内容を見て、3枚を選び横に置く。デッキをシャッフルする。
・自分のデッキの内容を見て、1枚を選び横に置く。デッキをシャッフルする。
・自分のゴミ箱のカード1枚を横に置く。
横に置いたカードを持ち主の手札に入れることができる。入れない場合、そのカードを破棄する。(ゲーム中、同じ効果は2回以上選ぶことができない。)

ってな感じに読めます。正直タップが邪魔で仕方ないですが、デッキとゴミ箱から好きなカードをサーチした上で的中か読書が撃てれば強い…いや無いか。種類を問わないのでコンボデッキなら採用の目はありそうですが、逆に言えばそれ以上になるカードではありませんよね。

 
あと「うぃんどみる」という誤字はどうかと思いました。正しくは「ういんどみる」

| | コメント (2)

2009年1月22日 (木)

またも

ネタ無いのでデッキレシピ。

 
天枷美春×4
μ×3
浴衣の音夢×4

雪風のタバサ×4
水着の音夢&さくら×1

非公式新聞部杉並×4

お手製弁当を持つ由夢と音夢×3
“筋肉馬鹿”真人×4
水着の音夢×3

高坂まゆき×2

美春&音夢×4
巫女装束の音姫×3
かけがえのない仲間×3

存在のなくなる日×4
託されるもの×4

 
白リーグ用の赤黄タッチ青。むしろタッチまゆきでしょうか。
オーソドックスに組んだだけなんですけどね。

黄を抜いて青を濃くして、という方向も考えたのですが、どうしてもホラーや木琴は事故要素にしか思えなくて無理でした。キャラだけなら青は弱いですし。

| | コメント (0)

2009年1月21日 (水)

良い同人誌

・リセ
出張してきていた華月さんから順風満帆連合の「リセで順風満帆vol.2」を購入。冬コミ当時、ちょっと欲しいと思っていたので助かりました。内容はまだ全部読んだわけではありませんが、vol.1よりも濃くなっている感じですね。

 
公認@YS川越。日単で。
○花単春姫(負け)
相手の動きが強いのに、こちらの展開が弱くてジリ貧。デッキ差だけがついていく感じで駄目なゲームでした。

○宙花璃々子(負け)
先攻初手鈴。返し璃々子。
あまりにも無理なので色々考えずに侵食。ハヤウェイ追加。虚数追加から実質5点クロック。
相手瀬尾でFDを握ろうとしてきて、2ターン後くらいに撃たれる。しかし貼られたのが何故か鈴ではなくハヤウェイだったので、ハヤウェイは下げて樋口三郎で殴っていく。
で7-8更新で終盤まで行き、こちらの残りデッキが残り15枚の時点でのアタック対応で虚数をアーラ・グラディウスするか悩むも、場にテレサが居たのでスルー。これがミスで突発ライブとか言われてアンタップ。それでもアタック対応アーラ・グラディウスで虚数消して想いの代償小松あすかで生き残る…突発ライブ2枚目ですかすみません。

○不戦勝

 
ウィークリー@YS川越。日単で。
○雪単るーこ(勝ち)
コンバ前花音を出しておいたら、長谷部が立っている状態でおもむろに木登りとか貼ってくれたので、そのまま放置して能力だけ残す。で創作か魔術回路で毎ターン悪魔っ子に引っかかってくれて、るーこ自体は自由人で止めて場にハヤウェイ出して、で2段階の封鎖。ハヤウェイは除去されるも樋口三郎でやっぱり止められる状態に。

○宙日(勝ち)
相手の「僕」が邪魔だなーとか思っていたら一方ダウンから血の十字でサクってくれる。で遠山翠とか出てきたので侵食して、魔王を自由人で止めてヘルだけ通す感じに。普通に勝ち。

○日タッチ月(負け)
序盤から中盤にかけて、地道にアド取って有利に展開。
しかし中盤にデッキから落ちるン・ウィンシン。すぐさま想いの代償で釣ってこられ、花音を刻印される。あとは2ターンでデッキが消えました。

| | コメント (0)

2009年1月20日 (火)

これでも勝てない

・リセ
姫史愛生(天衣無縫)×1
真壁椎子×3
柏木初音(性格反転)×1
遭遇×3

翡翠(潔癖症)×2
シルフィ・クラウド(仲裁)×2
姫百合瑠璃(敵意)×4
三島とも×3
小日向すもも×1
アンナ×2
琥珀(笑顔)×3
牧本美佐絵×3
九門恵×3
周防院奏×2
能美クドリャフカ(ヴェルカ&ストレルカ)×1
西村このみ×4
能美クドリャフカ(すとらいく・ばっくす)×1
神森櫻乃×2
クルル(光の王女)×4
望月紀奈子×2
三瀬綾菜×3
源ちずる(恋人)×3
二人の距離×3
フライングディスク×4

 
ネタが無かったのでデッキレシピ。
現在使っている日メタ花単。現環境版はこれで完成かなと思ってます。
日単相手にはあまり役に立たない羽入を全抜きし、DFはその他のサポーター持ちに任せる感じに。また日相手は早めの展開が必要なので、展開が遅れる要素になる中型も極力排除。クルルはAFが日のDFでは止められなくなる重要ファクターなのでガン積み。
2コストAP3相当が20枚と多いので、副次的に雪にも強くなっています。逆に羽入、ダンスパーティが無いのでミラーと対宙はやや苦手。月はサイクラ里美が揃わなければクルルで勝てるはず。

| | コメント (0)

2009年1月19日 (月)

そんな時期

期末テスト対策で忙しいので手短に。

 
・WS
北千住の白リーグへ。赤黄音姫使って1-2とか弱い結果。
当たったのは青赤杉並、緑黄アンコール、緑赤ライトニング分隊。負けたのは後ろ2つ。

 
・リセ
公認@もっくん。日単で。
○日単(負け)
棗鈴に侵食貼ったら佐々美で下がっていって、その後に追加された相手のアタッカーが強くて、こちらはキャラ沸かないとかで無理。

○花単(勝ち)
後攻2ドロー後観鈴置いたら手札に杏璃、圭一、花音の全コンバセットと棗鈴があるというチート。

 
ウィークリー@一刻館草加。日単で。
○宙日(勝ち)
花音と鈴とドラゴンで殴って、和美で守って適当に。

○雪単伊吹(負け)
キャラ沸き弱くて、ひたすら除去されていって常時棗鈴しか場に居ない感じで無理でした。

○日単(負け)
相手先攻初手杏璃コンバ。とりあえず侵食貼って樋口三郎。
相手ドラゴンと花音コンバ、こちらは棗鈴とドラゴン追加して、結局先攻分を覆せずに負け。

| | コメント (0)

2009年1月18日 (日)

わずか1年

生徒会の一存シリーズがアニメ化決定とか。
あの人気ぶりでは遅かれ早かれではあったでしょうが、それにしても早いですね。

 
・リセ
花宙月みここデッキを組んでみました。コーティ入れて最終進化入れて、何故かロロットのコンバセットを投入することを思いついて完成。
ロロットを入れたあたりで、スタータープロモからコンバージョンしてパエリアとかもいけるんじゃないかと一瞬血迷いましたが、流石に幻想でした。

 
ウィークリー@もっくん。雪単で。
○月雪フルカウンター(負け)
○日単(負け)

公認@もっくん。花単で。
○日単(勝ち)
○日単(負け)

| | コメント (0)

2009年1月17日 (土)

2つ同時

YUBESHI!とリリアンのコミケグッズの通販が届きました。むりこぶの絵は相変わらず見分けづらいですね。

 

・リセ
FAQ更新で食い逃げ水羽の裁定が確定しました。だからと言って、別にデッキに食い逃げあゆを増やしたりはしませんが。
雪が増えるようならメタとして増えることはあっても、コンボ要員として増えることは無いかなと。

 
・アニメ新番組感想
○WHITE ALBUM
前回書き忘れ。
キャラを把握しきれていないのに次々に増えていくので、淡々と進んでいくのと合わせて気が付くと終わっている感があります。ヘタレ主人公らしいので今後の修羅場に期待です。

○空を見上げる少女の瞳に映る世界
原作のムントは以前コミック版を読んだような気がします、1だけ。
そんなわけで多少知っている第1話でした。設定と舞台の説明に丸々1話使ってしまうのはあまり良くないですが、2話以降どうなるか。

○甲殻のレギオス
原作は未読。読もうと思っているうちに巻数が増えて読む気が失せました。今期では1番期待している作品です。
元々汚染獣と戦う職業だったレイフォンが、普通の学校に通うために学問都市に行ってみたものの、結局目を付けられて武芸科に編入されてしまう、という流れでOKですよね? とりあえず掴みはOKだと思うので、こちらは早く設定の説明が欲しいです。

| | コメント (0)

2009年1月16日 (金)

このタイミングで

部屋の暖房が何故か動いてくれず、とても寒いです

 
・祝福のカンパネラ
・スズノネセブン!
両方ともマスターアップで発売確定です。結局スズノネはスルーになるか…

 
・ラノベ
○黄昏色の詠使いⅧ 百億の星にリリスは祈り
前半全部説明ですか…
要は次巻はネイトが調律者アマデウスをシャオより先に名詠するわけですね。それにしても、1巻から考えると随分と規模の大きい話になりました。

○とらドラスピンオフ2!
「春になったら群馬に行こう!」が既に別作品な勢いですが面白かったです。
あと「虎、肥ゆる秋」はジム描写が妙にリアルでアレな感じです。

○ムシウタbug 8th 夢架ける銀蝶
摩理が消えるまでの展開はまあ概ね予想通りに進んでくれたのですが、そこからはひたすら驚かされました。成虫化した上で意識を取り戻し戦う亜梨子と加勢に入るハルキヨのシーンが好きです。

○乃木坂春香の秘密
9巻まで全巻読了。椎菜の勝ち目の無さは可哀想なレベル。
メイドさんでキャラ数を稼ぐのはほどほどにしておくべきだったと思うのですが…

| | コメント (2)

2009年1月15日 (木)

待っていたもの

・スーパーロボット大戦K
>機種:DS
>発売日:4月2日発売予定
>価格:6090円(税込)
>予約特典:スーパーロボット大戦K Official Commentary Book

>参戦作品(☆は初参戦 ○は携帯機初参戦)

>・破邪大星ダンガイオー
>○OVERMAN キングゲイナー
>☆蒼穹のファフナー
>○電脳戦機バーチャロンマーズ
>・機動戦士ガンダムSEED
>○機動戦士ガンダムSEED DESTINY
>☆機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER
>・マジンガーZ
>☆ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU
>☆鋼鉄神ジーグ
>☆機獣創世記ゾイドジェネシス
>○神魂合体ゴーダンナー!!
>○神魂合体ゴーダンナー!! SECOND SEASON
>☆ガン×ソード

以上2chよりコピペ。
何だこのスパロボ、楽しみすぎるだろ常識的に考えて…
ゾイドジェネシス参戦とか狂喜乱舞ですし、ファフナーも待ってました。ガン×ソードは当時一応見ていたような気がしますが、縁の下の力任せと童貞がどうとか言っていたことしか覚えてません。スターゲイザーは中身知らないので何とも。

参戦作品を見ると、意思を持って動く機体とか自己進化する機体とか多いです。
ファフナーは島に引き篭もっているのでスパロボ的には非常に使いづらそうですが、どうなるのやら。エクソダスとか言って連れ出すんでしょうか。

| | コメント (3)

2009年1月14日 (水)

パワー不足と事故

・リセ
ウィークリー@YS川越。日単で。
○月単サイクラ(勝ち)
初手花音。返しシエル、ウェスパ。
とりあえず殴って観鈴。花音コンバして中央列佐々美。ウェスパ下げとく。
中央AF花輪黄葉、左AFスタンガン詩音。
黄葉をあすかで止め、詩音は侵食で対処。でさらにその後杏璃コンバ、ドラゴンまで追加していって色々とオーバーキルしました。

○日単(勝ち)
こっちだけ花音。コンバは最後まで出来ませんでしたが、相手のアタッカーが花音の返しにエルザとかだったので充分。

○日単(負け)
終盤に受け方をミスして、プレイミスで負けたような気がしていましたが、冷静になってみるとその時点で打点足りてなかったかなと思わないでもなく。

 
公認@YS川越。雪単で。
○花単(負け)
初手が除去カード祭り状態。ドロソは当然のように無くて、相手花単なので軽量アタッカーが並んでくる。
まあ無理。

○不戦勝

○日単(勝ち)
相手の展開が鈍くて除去しつつ殴れる。観鈴を何度も置かれたので途中から打点レースに切り替えて、白レンでオーバーキル。

| | コメント (0)

2009年1月13日 (火)

要はリニューアル

リンクに1件追加しつつ1件削除しました。

 
・アニメ新番
○宇宙をかける少女
レオパルドのインパクトが良くも悪くも強くて、前半の展開をあまり覚えてないです。
この先の着地点が全く見えないので、方向性が見えてくるまでは何とも言えないところ。

○みなみけ おかえり
普通に3期。相変わらず安定して笑えるのでいいアニメ。

○まりあ†ほりっく
女子校ものということで、とりあえず誰が実は男な設定なのかを予想してしまうのはどうなのかと思いつつ見ていたら、本当に紛れてました…

| | コメント (0)

2009年1月12日 (月)

0回戦落ち

・リセ
チーム戦に申し込んだ知り合いに頼まれたので雪花ハルカを構築していたのですが、今公式のフェスタ参加チーム一覧見たらどこを見ても名前が無い…

 
公認@もっくん。花単で。
○花単(勝ち)
○雪単(勝ち)

ウィークリー@一刻館草加。雪単で。
○花単(勝ち)
○花単(負け)
○花単(勝ち)

 
…何かがおかしいです。日単を踏まない日があるとは思いませんでした。
負けたところは王たちの狂宴をエセルに刺されてからずるずると。狂信に置こうとしていた手札が逮捕2枚と伊吹なので、無事に交換できればかなり強かったのですが、何と言うか狂宴とかその存在を忘れていたというレベル。

 
・WS
オーガ北千住のシュヴァルツカップへ。トリサバから1枚も入れ替えずにFateのトライアル2個で組んだデッキを使って、3勝1敗とそれなりの好成績。
勝った対戦全部で聖剣の担い手セイバーと約束された勝利の剣でシナジーさせて相手の前列を更地にしてました。そりゃ勝てるだろうと。

| | コメント (0)

2009年1月11日 (日)

夢架ける銀蝶

・買い物
FAコミック版2巻、To LOVEる12巻、ムシウタbug 8th、とらドラ・スピンオフ2!を購入。バグはこれで最終巻らしいので非常に楽しみ。

 
・リセ
ウィークリー@もっくん。日単で。
○日単(負け)
○花単(負け)
○花日(勝ち)

公認@もっくん。花単で。
○雪花(負け)
○不戦勝
○花単タッチトラップ(負け)

 
日単の方はともかく、花単の方の負け試合は拾えた感があります。まあ花ミラーは相手手札無くてキャラ全部止めてて、仮にタッチ持ちとか引かれても遭遇あってどう見ても勝っていたところでトップドローからシルファ置かれて見事に負けたんですが。
対雪花の方は序盤に打点差をつけていたので、無理に攻めずに守ればよかったような感じが。羽入全抜きしたのに牧本でイベント捲ってDPが上がらないと悲しいです…

| | コメント (0)

2009年1月10日 (土)

4種目

・リセ
祝福のカンパネラにはカリーナのプロモが付属するようです
本当に月属性だった…

ウィークリー@黒書。雪単で。
○日単(勝ち)
相手のキャラ沸きが弱くて、その上手札3枚から水羽に侵食とかやっててくれれば普通に勝てます。

 
・あかね色に染まる坂
白石なごみルート終了。ゆとりの可愛さは異常。
ストーリーは恋愛に至るのが縮まるのがやや唐突というか性急に感じられましたが、大筋では問題無しかと。しかし観月ルートはそのあたり結構丁寧だったように思えたんですが…

| | コメント (0)

2009年1月 9日 (金)

ver.サンライズ1.0

・WS
宇宙をかける少女/舞HiME&舞乙-HiMEがエクストラパックで参戦決定!
これはシュバルツサイドに種とかコードギアスとかダブルオーとか入るフラグですね、わかります。
それはともかく舞-HiMEシリーズは放送当時かなり好きだったので、ヴァイスシュヴァルツ参戦タイトルでは今までで一番楽しみです。最近尽きかけていたやる気が多少復帰しそうなほどに。
でも全18種とかなり少ない種類数で3作品同時とか不安ではありますが。宇宙かけとかレオパルドだけあればいいので、可能な限り舞-HiMEシリーズに枠を回してほしいレベル。

 
・スズノネセブン!
カンパネラと被っているからスルー予定だったのですが、このサンプルボイスを聞くと欲しくなってきたから困ります。
ウルトラヘンタイプレミアムは吹かざるを得ない。

| | コメント (2)

2009年1月 8日 (木)

見えざる手

・あかね色に染まる坂
椎名観月ルート終了。
何と言うか常に70点くらいを維持し続けるゲームでした。非常に安定。
アニメ版との差異については突っ込んだら負けなレベルなので置いておくとして、シナリオの方は途中まで普通に騙されていたりと、なかなか楽しめました。いや、だって冬彦はかなり怪しいじゃないですか…
ラストの解決部分はやや力技なのが気にはなりますが、爽快感はありましたしこんなものではないでしょうか。

 
・天神乱漫 オーラの滝! ~まいなすイオンが出てますよ~
ウェブラジオが始まりました。
第一回はパーソナリティの二人の自己紹介的な部分が多かったですが、そういえばみるさんが出ているラジオ番組は初めて聴くので結構新鮮です。

| | コメント (0)

2009年1月 7日 (水)

プロモの罠

・リセ
公認@YS川越。花単で。
○花単(勝ち)
相手初心者だったようで楽に勝て…そうだったところで相手のデッキから落ちる「なっちゃん」。ジャッジコールして使用可能カードかどうかを確認してもらったところ、解禁前だったのでマッチロス。

○日単(勝ち)
相手早々にパエリア。こちらは綾菜出して頑張る流れ。
自由人の返しに三島とも出してクルルでDP上げて通していると、ともへのサポート対応で綾菜に令呪で落とされた次のトップで三島ともをドローするチート発動。
その後もトップから2体くらい出したりして、相手のプレイミスも幾つかあって2点残る形で逃げ切り。強いトップと相手のプレイミスの一つでも無かったら負けてました。

○日単(勝ち)
先攻で恵と愛生。相手はAF花音コンバからDFにドラゴン。ジャンプ対応二人の距離でハンドを実質一枚切りつつドラゴンに寝てもらう。
返しで花音の対面に西村このみ。相手ドラゴンAFにジャンプ対応でもう一度距離。花音もダメージ食らいつつ動いてきて、恵におもむろに侵食。
これを2ターン後にフライングディスク経由クドで貼り返し、残りは自由人の返しに三島とも出してDFを固める。でクルル出して殴っていたら程なく相手投了。

○トラペゾ(勝ち)
先攻渡される。とりあえず瑠璃エンドしようとしたらエンド前スケカクから合理的してトラペゾ。手札に爆破解体が1枚あるのを確認しつつ独眼流。右AFに綾菜を追加してエンド。
相手中央AF芽衣子素出し。こちらは左AFに初音を出し、独眼流を翡翠で止めたら返しに爆破。対応遭遇対応ステップ。
で次のターンに上がってきてもらってからもう一度翡翠で止める。で、ここはこのまましばらく止まることに。
しばらくして中央DF智代素出しとかされ、FD引ければ相手手札無いから勝てるのに引けない。仕方ないので中央DFに笑顔琥珀追加し、綾菜と初音だけ通していく形に。
で終盤になってトラペゾ2回目。チョップ舞との2択でアルク。ここは奏で2回チャンプしつつ凌ぐ。
で最終的には具現化経由で一生懸命されるも、相手手札無くてこっちのデッキは20枚近く。しかも初音が場に居て遭遇引いたとか負ける要素は無く。

 
ウィークリー@YS川越。日単で。
○日単(負け)
相手先攻初手花音コンバ、2ターン目杏璃コンバとか無茶苦茶強い。
それでも最終的には相手がプレイミスや怪しいプレイを多発してくれてハヤウェイ4点、L5圭一3点、佐々美3点、L5発症3点、翠アグレ3点で綺麗に詰まるはずが、L5発症に氷の上の魔王のハンデスで手札6枚からピンポイントに翠抜かれて詰められず。

○日単(負け)
色々あって五分の打点更新をして、相手が先攻だった分くらいで負け。L5圭一がダウンしたのがミスだったらしい。

○雪単(勝ち)
相手が色々回ってなかったのと、ハヤウェイにあゆ不幸してくるプレイミスとかで勝ち。

 

なんで公認は花単で無駄に頑張ったのでしょう…、全体的にトップ引きが強かったとは言え

| | コメント (0)

2009年1月 6日 (火)

薄い考察

・WS
ヴァイスシュヴァルツは先攻有利か、後攻有利かという点について。
リセにおいては特殊なデッキタイプ(トラペゾとかゲムセとか時空転移)でも無い限りは先攻有利が定説です。WSに関しては先攻か後攻かを選ぶことが出来ない時点であまりこの考察に意味は無いのですが、少し考えてみようかと。

 
○先攻の利点
1体だけとは言え先に殴れる。このため、ストックに関して1点分のアドバンテージがある。
また、先にドローできるため、ハンドアドバンテージが2枚分取れる。
手札のレベル0キャラ必要枚数は最低で1枚。対して後攻は最低2枚必要なので多少事故っても平気。

○後攻の利点
相手が先にマリガンするため、相手のデッキに関する情報がある状態でマリガンが出来る。
殴る人数的に、1往復で見たクロック差は有利な状況からスタートする(ただし1点を争う場面では、先に1回殴られた分は大きい)
先攻の相手のアタックキャラに対して対抗し、多くの場合一方ダウンにできる(単純にパワー勝ちする、μに対してロザリーの家来タローを当てるなど)

 
こう書いてみると正直先攻の方が強いですね。一番大きいのはハンドアドかと。
ただ、先攻になった場合に便利なキャラ、後攻になった場合に便利なキャラというのもあるわけで、後攻において便利なキャラ(鷺澤美咲、魔王ラハール&家来エトナなど)がデッキに入っているなら後攻の利点も広がります。

またゲームの流れを考えると、先攻1ターン目で1回攻撃し、後攻1ターン目では5点止めするために2体で攻撃、となっていくことが多いので、先にレベル1に上がるのは大抵の場合後攻です。
ここで後攻側のレベルを上げないように動くと結局先攻側も攻撃回数が減るわけで、そうなってくると先攻の利点の一つであるストックのアドバンテージは簡単に引っ繰り返ります。
正直ここまでくると先攻後攻というだけの話でもないですが、一応。

まあ前述したとおり結局のところ自分では選べないので、いくら考えても理論以上のものにはならないんですけどね。強いて言えばどちらになってもある程度対応できるようにデッキを組んでおくのが大切ではないかと。
あと個人的には後攻の方が好きです。相手が先にマリガンしてくれるのは、メタカードや対策プレイングの面で非常に気楽。

 
・あかね色に染まる坂
原作プレイ開始。キャラの名前をようやく覚えました。
で、湊の性格と口調がアニメ版と違いすぎるんですが…。これが噂の改悪部分ですか。
3話進行中の現状、第一印象で選ぶなら観月先輩派。声優的には佐本二厘さん演じるミコト派になるはずなのですが、まだ出てきていないので。

| | コメント (0)

2009年1月 5日 (月)

夜明け前

中学時代の友人と久しぶりに集まってカラオケに行ってきました。…いつの間にかカラオケ慣れしている自分に驚きを隠せません。
ちなみに、無事バイトには間に合いましたよ?

 
・ピアノの森の満開の下
コンプ。1周目がトゥルー、2周目はイフで、3周目はハッピーエンドという感じでしょうか。
個人的には1周目最終日~エピローグの手遅れ感が大好きなので3周目は微妙。
2周目の木花エンドは櫻乃が放置されすぎで気になって気になって…。木花さん自体は櫻乃より好きですが、このゲームに関してはキャラの好き嫌いを語っても仕方ないですし。
あと全部終わってから聞くとエンディングの「散・花・桜」は見事です、歌詞的な意味で。前半が1周目、後半は3周目の櫻乃が作詞した感じですね。

全体としては、小さいながら綺麗に纏まっている良作だったと思います。

| | コメント (0)

2009年1月 4日 (日)

新年初リセ

・リセ
ひたすらフリープレイして、日単は事故かメタが無いと雪単に勝てないことを実感しました。デッキにエルザか昇華のどちらかくらいは必要かもしれませんね。
と言うか、むしろ雪単はわりと強いようです。ゲームになるレベルで戦えるデッキが日単以外だと花単くらいで、いくら手持ちのデッキが日メタに傾倒しているとは言え結構な勝率でした。

 
ウィークリー@もっくん。日単で。
○日単(勝ち)
○花単(勝ち)

公認@もっくん。雪単で。
○花単(勝ち)
○日単(負け)
○日単(負け)

雪単での負け2つは、ドロソが無くてナチュラルに除去が追いつかなかったのが1回と、詰めミスして負けたのが1回。単にあゆエスケープから不幸引いてくればそれだけで勝てたというのに…

| | コメント (2)

2009年1月 3日 (土)

机上の空論

・リセ
謎の妹と大決戦でデッキボーナスつけて、織田穂香を8ヒットコンボすると1キルできそうな気がします。
他の2ハンドアンタップ手段としては、色を合わせると穂香を脱走させるか実力行使か木花印の薬湯か突発ライブくらいでしょうか。お見舞いは色々厳しいですし。
もう少し確実で効率の良いアンタップが無いと、勝てるデッキにするには厳しそうですが、何かいい案があれば化けるので少し考えてみますか…

| | コメント (0)

2009年1月 2日 (金)

新年最初の運試し

・WS
白リーグ@一刻館春日部。赤緑青小毬で。
○赤青黄(勝ち)
○緑赤(勝ち)
○赤青美春(負け)
○赤緑美春(負け)

スタンダード大会@一刻館春日部。赤黄音姫で。
○赤緑黒桜(勝ち)
○赤黄音姫(勝ち)
○赤緑美春(負け)
○青赤はやて(負け)

新年早々、実に無難な結果に終わりました。
負けた対戦はトリガー弱くて打点が止まらなかったのが2回と、相手のキャンセルがいきなり強くなって打点が通らなかったのが1回と、レベル1クロック5から3回殴られたのを全キャンセルしてレベル上がれずにボードアドが無理だったのが1回。

 
・スパロボZ
結局去年中に終わりませんでしたが、現在57話まで終了。

| | コメント (0)

2009年1月 1日 (木)

行くパネ来るパネ

新年あけましておめでとうございます。今年もフレイメル雑記とフレイメルをよろしくお願いします。

 
・リセ
月宮あゆ(奇跡)×3
式守伊吹×4
逮捕×4
不幸×4

長谷部彩×4
須磨寺雪緒×4
ラピス・メルクリウス・フレイア×2
月宮あゆ(食い逃げ)×1
ヒースクリフ・コズグレーヴ×3
アンリ×2
白レン(コチョウノユメ)×3
エセルドレーダ×4
ヴィム×2
明松月砂×2
西園美魚(カゲナシ)×4
紅瀬桐葉(鬼ごっこ)×2
プリムラ(焼きプリン)×2
ラムネ×2
白鳥水羽(雪だるま)×4
白鳥水羽(泣き虫のお嬢様)×4

 
それはそれとして、雪単を組んでみました。
多分こんな感じでしょう。やや名前事故が怖いですが、そんなことを言っていたら雪単とか回せないと思うので。
ヴィムの枠は当初しぐれでしたが、EX1で4コストとか無理すぎたので差し替え。
月砂はアタッカーとして使いつつ、止められたら能力で伊吹を使いまわす感じで。そこまで上手くいくとは思っていませんが、とりあえず水羽の反対側に出られるのが重要。

| | コメント (2)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »