« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

LUCKY or UNLUCKY!?

・天神乱漫
カウントダウンが本格スタートして、OPムービー&体験版も公開と色々動いています。

OPムービーはダンスが非常に謎。らすきたやハルヒのブームに乗る…には遅すぎると思うのですが。見るならちゃんとDLして見ることを推奨。
カウントダウンは相変わらずネタ満載ですが、今回ちょっとあざとさが目立って何ともです。夏空カナタの時はネタがもう少し自然でした。
体験版はとりあえずダウンロードだけ。

…なんかあんまり応援している文章に見えませんが、フレイメル雑記はゆずソフト最新作「天神乱漫」を応援しています。本当です。

| | コメント (0)

2009年4月29日 (水)

魔王30体験版配信開始

早速DLしにいこう→サーバーメンテナンス中ですorz

 
・リセ
○日花ぺんしる単
ユング・フォン・フェルディナント×3
封魔幻神×3
木花印の薬湯×3

神森櫻乃×4
芹沢かなで×3
白川唯×2
フィーリア×3
クルル(光の王女)×4
クルル(スターライトヒール)×2
ダンスパーティ×4

白倉音代×4
さっちん×2
蒼乃野乃香×2
平沢和美×3
金剛寺彩華×4
矢口茉理×4
ハヤウェイ×4
夕霧ナナカ(会計監査)×4
パスタ×2

 
ぺんしると言えばハヤウェイとクルルとダンスパーティですよねー、ってことで。
基本的には音代とハヤウェイをクルル他DPパンプで通してどうにかするデッキ。闇の覚醒が決まったらゲームが終わるのでコンバはほぼ無し。
ナナカはサブアタッカーで、血の十字とか時の円環とかダンスパーティに細々刺さるのでそれなりに強いはず。白川唯は場に出せる注意で、EX2の左側配置が偉いので入れてみましたが、1コストの掃き先的な意味でユリアーナという案もありました。

…まあ、ドリパとか行かないんですけどね。

| | コメント (2)

2009年4月28日 (火)

半分達成

・スタンプラリー
現在池袋アメ、新宿アメ、新宿イエサブ、北千住オーガ、一刻館草加の5つ。
あとは町田と立川と春日部と宮原で9つ達成です。春日部には5月2日または9日、ウィークリー大会のついでに行くのは決定済みですが、残りは意識して行かないと絶対行かないまま終わるんですよね…

 
・夜明けなMC
シンシアルートまで終了。
わりと周囲でシンシアルートはいい、と言われていたので期待していましたが、確かに高い完成度であったと思います。
特に伏線の張り方が非常に丁寧で、懐中時計の件とか完全に忘れていました。別れのシーンでの姉妹の対比なんかも非常によかったのではないいかと。
ただ、好き嫌いで言えばあまり好きではないのですが。

| | コメント (0)

2009年4月27日 (月)

花の日

・リセ
公認@もっくん。花単春姫で。
○日花リトバス(勝ち)
エリア出るの遅くて、相手が初心者で動かし方をわかっていなかったのか、キャラをあまり大切に扱っていなかったのでエリアあってもキャラ数が3体とか。こちらのアタッカーは4/4です。

○月単サイクラ里美アイテム型(勝ち)
相手のAFが弱くて春姫で実質ノーダメージに持ち込む。
DF3人に見敵必殺貼られるも、その時には手札が余っていたため撃たせておかわりする。しばらく続けて相手投了。

 
ウィークリー@一刻館草加。花単ウィニーで。
○雪花ハルカ(勝ち)
先攻で恵、このみ。返しちずる須磨寺で、中央AF瑠璃、左DFフローラで両方殴る。手札は琥珀と遭遇。
返し遥香櫻乃と出てきてちずる殴ってドロー後エセル、食い逃げあゆでこのみが止まる。
でこちらのターン、恵殴ったら須磨寺が直接憧れてきたので琥珀置いてフローラとタッチ、中央DF牧本置いて瑠璃殴ったら通り、フローラも殴って5点。
牧本逮捕されて食い逃げいるから遭遇撃てなくて、全員通って最終進化経由ハルカ。
次のターン、まず瑠璃殴ったら通ってフローラも殴り、右DFに椎子出して共感で加速。あとは押し込んで勝ち。

○日単ナナカ(負け)
クルル無いので遭遇が非常に邪魔で、仕方無しにAF削りつつ防御的に撃ったら昇華とか。
この時点で普通に無理だったのですが、その後のドローでのキャラ沸きも弱くて尚更無理。

○5色(勝ち)
序盤の相手は宙コスト切りつつネリネ、詩音と宙月っぽい展開。くーりんと初音で返す。
入れ替わり詩音出てるのに中央DFに観鈴置くとか相手のプレイミスもあって、普通に勝ち。

 

大会後になつめえり単対武内崇単で何度か対戦してみましたが、イスカンダルが出てくるともう無理…。基本的に負けないのにイスカンダル1体に負けたというあたり、非常にわかりやすい弱点でした。

| | コメント (0)

2009年4月26日 (日)

ワッフルワッフル

・リセ
○雪単アザミ型草案
キャラ(42)
アザミ前後8
うた3
長谷部3
エセル4
須磨寺4
美魚4
伊吹4
魔法服3
聖沙2
鬼ごっこ2
弥生2
ナナ1
白レン2

イベント(18)
逮捕4
信頼関係2
辱め2
ルーン4
電圧アップ2
虫入れの儀式4

 
とりあえず考えただけ。正直イベントやドロソがこんなに必要なのかは、やってみないとわからないところ。
そしてアザミ関連のパーツ全部レアってどういうことなのかと…。集めるのが非常に面倒くさい。

| | コメント (0)

2009年4月25日 (土)

新弾環境スタート

・リセ
公認@オーガ北千住。雪単で。
○雪単レンリ(勝ち)
先攻長谷部うた、返しうた逮捕される。跡地に菜々子出して水羽クローバー、6枚ドローして伊吹で尊大して不幸、以降全除去して勝ち。

○宙花(負け)
デッキに眠っている伊吹が引けずに、その間にさっちん+すももにライフアド稼がれていって、戦姫のアグレッシブとか強くて届かず。

○5色(勝ち)
巫鳥とか響子とか薫とか色々出てくるも、打点自体は低かったので中盤以降更地にして逃げ切って勝ち。

 
ウィークリー@オーガ北千住。日単で。
○花単(勝ち)
2ターン目杏璃コンバで押し切る。

○雪単(勝ち)
相手が早々に水羽コンバしてくれて、こちらの花音や圭一がコンバできる。
エルザと棗鈴が打点稼いでくれたので押し切る。

○日宙花恭介(勝ち)
先攻ハヤウェイ、返し恭介。佐々美で下げて花音コンバージョンと強い動き…だったのですが、ここから遥香ドローとミッションの防御力で凌がれて、挙句デモンベインとか出てくる。
デッキ差が20枚弱あったので、そのまま逃げ切る方針に。チャンプブロックで凌いで、最後は花音下がDFの恭介に突っ込んで想いの代償遠山翠で捩じ込んで勝ち。

○花単春姫(勝ち)
相手先攻で西村このみ、返し棗鈴と前原圭一。姫百合瑠璃と園生玖羽追加。
くーりん対面に観鈴が通って、ハヤウェイと花音コンバ追加。このみが突っ込んできたので相打ち取って、このみおかわりに十崎由衣とか合わせる。中央DF春姫登場からタッチして回復してきて、止まらないくーりん対面のDFに素引きした桜井知絵とか置いて一応の対処。
最終的には圭一2セット発射できる状態にして、防御の共感をアーラで潰して捩じ込む。

| | コメント (0)

2009年4月24日 (金)

そのシステムは嬉しくない

・リセ
ういんどみる2.0が6月に発売決定はいいけどネオパララッキーとか死ねと? 通常のラッキーがカートン3枚、パラレルの方がカートン1枚とかそんな感じになると思うのですが、集めるのが大変とかいうレベルじゃねーぞ。
それは置いておいて、キャラは26種ということでとりあえず全種予想。

ツナバン:12人
悠夏真穂樹里いつき、関谷、大魔法使い、クマ、弘太、正一、おっぱいラーメン店主

カンパネラ:19人
ミネットカリーナチェルシーアニエスニナサルサリトス、ニック、アヴリル、アバディーン、ミリアムガーネットシェリー、ナーガン、ファビウス、フィオーレアルトワーズ、ゴーレム、レスター

とりあえず登場人物は計31人。同名コンバ祭りかと思ったらそんなことは無さそうです。
男キャラ全員切ると太字になっているところだけ残って6+13の19人。残りは7枠。
樹里(魔法使い)とチェルシー(神剣使い)は本編の流れ的に考えて間違いなくコンバする、あとは悠夏(チャイナ服、デート用私服)と雫(ネコミミメイド服)と逆さ人形(アヴリルのコンバ)と…レスターでも入れとけばいいんじゃないでしょうか。
正直フィオーレとかアルトワーズとかはスルーされそうですね。

| | コメント (0)

2009年4月23日 (木)

少ない収穫

・リセ
アリス5雑感。全体的には弱いんじゃないでしょうか。
イラストは御前夏が一番好き。水戸海里もいいですし、今回のまこ絵は秀逸ですね。

○ナナ・D・タタール
自分にもペナルティ付くけど1ターン2回まで、バトル中にも使える秘密の管理人なので普通に使えるはず。

○レンリ・ビルニー
相手から見るとアンタッチャブルに近い能力。自分から特殊能力の対象に指定できると強い。
コンバ後はEX1ですし無理に使うほどでは…

○藤林銀
雪で0コストステップしながら殴れるアタッカーは強いはず。
特殊能力も終盤の追撃とか2段防御とか色々。

○スエ・オサンドン
使用代償を支払わないので、3コストキャラを釣ると手札2枚分のアドバンテージ。EX1なだけはあるカードパワーではないでしょうか。
ついでに3コストキャラの最高スペックは秋葉那美の4/4/2。多分。

○神楽坂京子
同名のカードがゴミ箱に置かれているとき、ゴミ箱の同名カードが回復するなら使えますが、公開したカードが下に行くだけなら弱い。どちらとも読めるのでQ&A待ち。

○黒崎時雨
2コスト2/3/2。特殊能力は突撃レポートの下位互換。素直に強いカード。

○ポロロム・グライコ
月の男はわりと強いので可能性はあるのですが、ドローソースは全員女性なんですよね。専用デッキは恋愛探偵で壊滅するので注意が必要。

○レメディア・カラー
殴る方。少なくとも月が苦手な日では止めづらいので、メタ次第で出番はあるはず。
月のドロー力ならクドのタックス払いながら戦っても花には負けない気もします。

○有馬紅葉&アスタロト
6/6/2ということでとりあえず大きい。日では止めづらいので以下略。

○フィオリ・ミルフィオリ、悪魔フィオリ・ミルフィオリ
SP3で花以外のキャラということで、刺さる範囲はものすごく狭いです。具体的には魔王とラムダデルタと時雨亜沙くらい? 一応能力使ってからコンバ可能。
コンバ後はデッキボーナスが強いんじゃないでしょうか。共感で起きますし。

○霧島勇美
移動メタ。とは言っても本人のスペックが所詮2/2でしかないので、強いシチュエーションは多くはない気が。とりあえず身代わりよっちとかアーチャー(Zero)とかに刺せると強いんじゃないでしょうか。

○水戸海里
ココナと同じ配置の3/1/2。既に花の3/1はメタ枠でいっぱいいっぱいです。

○藤宮凛
レアの方はバーンメタの3ハンドサイドステップ持ちで共感で起きる4点。特殊能力は任意なので桜井知絵は普通に避けられます。こいつがいると皐ユリーシアが起きないという、個人的には緊急事態。
プロモのほうは能力使って2ハンドの共感で起きる4点。何も考えずに花単に投入するならこちら。

○ナミール・ハムサンド、ルミーナ・ハムサンド
なつめえり単期待の3/3と4/2。
通常構築で見るとノーコストじゃないわバトル中に使えないわで無理。

○閃忍ハルカ
共感で起こせる4点パンチャーでノーコストジャンプ持ちと、普通に強いカード。特殊能力はサポート潰しなので突破力が非常に高い。

○神座骸
宙EX2の3コスト4/3/1オーダーステップ、ボーナス2点回復。3コストなのが起源覚醒的な意味で強いはず。

○閃忍スバル
何気にもの凄いカードパワー。
実質デッキ1点で相打ちを取られることがなくなって、DPで止められても次のターン相手が起きなくなる。ついでにステップもあるので、死角はAP5であることくらいではないでしょうか。

○辱め
信頼関係や直死の魔眼よりは強そうな、純正雪単専用の除去。花単にとてもよく刺さる。
花音、佐々美、シトラス、謙吾、識、えり、フリッツ、恵、このみ、ちずる、奏、綾菜、美佐絵、エセル、水羽、アーチャー(Zero)あたりが刺さるキャラでよく見かけるところ。

○永劫の剣
貼ってから能力を使われる前にこのアイテムを剥がしてしまえば取り返されません。
具体的には突撃レポートや補助機械やヤキモチハリセンあたりで手札を一時的に縛って、鷺沼エリカや千堂瑛里華で剥がせばOK。

| | コメント (2)

2009年4月22日 (水)

追いかける赤

・神曲奏界ポリフォニカ チェイシング・クリムゾン
読了。ヤーディオの出番が無駄に多いですね。
アニメ版の内容とか、全部見たはずなのにあまり覚えていませんでした。流石に1話は覚えていますが、覗きのエピソードとか面白そうなのに全く記憶に無いという状態。
久しぶりにペルセ分多めの赤ポリだったので個人的には満足です。1つくらいはメイン回が欲しいところではありますが。

| | コメント (0)

2009年4月21日 (火)

デッキいろいろ

・リセ
○花日なつめえり
姫百合瑠璃(ツンツン)×3
ユング・フォン・フェルディナント×3

ウミ×4
ナミ×4
球磨×2
中条白衣×2
中条黒衣×3
成瀬あゆか×4
榊倫子×2
姫百合珊瑚(超級ハッカー)×4
柑奈×4
秋姫すもも×1
朝比奈香澄×4

トキノ×2
成瀬まゆか×4
悠木かなで(風紀シール)×3
白倉音代×4
香田亜衣×4
麻弓=タイム(やけ食い大会)×3

 
手元の絵師単。比較的好きな絵師でガチ仕様にできるのがこれだけでした。
基本的にコーダインとかミケズで殴るだけなので非常に簡単。メロディは高打点で、しかも相手キャラをタップするツンツン瑠璃や黒衣+白衣というギミックもあり。
しかし現状のカードプールでは、おそらく近衛単のチョップ舞1枚に陵辱されます。独眼流も無理です。
デッキの動きが花単なのにサポーター持ちが成瀬あゆかのみと非常に少ないので、アリス5で2/2/3サポーターとか描いてくれないかなと。むしろTMベースドで母性桜の新規絵とかやってくれればよかったのに…

 
○花単春姫
翡翠(潔癖症)×2
神坂春姫(姫)×4
神坂春姫(魔法服)×4
琥珀(笑顔)×2
覇道瑠璃×4
九門恵×2
浅間咲耶(約束)×3
周防院奏×2
宮小路瑞穂×3
西村このみ×2
園生玖羽×4
能美クドリャフカ(すとらいく・ばっくす)×1
シルファ(駄々っ子)×2
小牧愛佳(秘密の隠れ家)×4
望月紀奈子×2
三瀬綾菜×3
皐ユリーシア(偽りの自分)×3
稲葉結衣×2
秋姫カリン×3

令呪×1
王たちの狂宴×4
フライングディスク×3

 
バトルラッシュに出るなら、という構築。
アグレッシブ系統の足が速いデッキに対するメタということで春姫型。雪絡みとか踏まなければ大丈夫。
当初は相手のDPメタ的な意味でDPが4積みだったのですが、愛佳との相性的に考えてFDは入れるべきと考えて入れ替え。アグレッシブに強いですしね。
けよりなやったのもあって、デスマーチの麻衣とか入れたいのですが枠が…

 
公認@一刻館草加。上の春姫花単で。
○宙日(勝ち)
先攻くーりん。返しタマ姉とチューア。
春姫を即コンバさせて3点回復、瑞穂出してFD抱えてエンド。返し神河霧夜。
トップから稲葉結衣引いたので出したら相手投了。

○宙花璃々子(勝ち)
相手先攻で限定解除璃々子、西村このみ。
返しにくーりん、綾菜、ユーリ。璃々子は3点パンチャーになった!
で、あとは春姫で回復していって勝ち。

○日タッチ月美月(勝ち)
先攻くーりん。返し観鈴、ナナカ、花音コンバ、DFに桜井知絵。
あれ、知絵いるから春姫置く気になれない…。ということで瑞穂とカリン追加。次のターンに覇道瑠璃出して瑞穂にサポート。
で、こちらのアタッカーが誰も止まらなかったので、瑞穂が電堂あきらに止められるまでに打点差つけて、瑞穂が止まる頃には相手のナナカもSPで止まっている状態。
普通に勝ち。

| | コメント (0)

2009年4月20日 (月)

まさかの登場

・リセ
その告知遅い! すごく遅い!
知っていればここに全てを賭けたというのに…。まあ知らぬ間に終わっていたイラストレーターのファンの方に比べればマシでしょうが、それにしても酷い。

公認@もっくん。日単で。
○花単(勝ち)
初手棗鈴、ハヤウェイと強くて、返し玖羽と瑠璃。
観鈴から佐々美でくーりん下げて、次のターンに杏璃コンバ出る、と動き強くて中盤くらいに相手投了。

 
・島と海と☆こいそらじお
恋色空模様というエロゲのラジオ番組。
魚の話がどうでもよすぎる…。ラジオドラマがあるのはいいですね。

 
・生徒会の五彩 碧陽学園生徒会議事録5
読了。
企業編は綺麗に纏まってましたが、通常エピソードのパンチが弱かった気がします。
この巻では「嫉妬する生徒会」が一番面白かったかなと。

 
・ハイスクールD×D3 月光校庭のエクスカリバー
読了。
とりあえずイラストが少ないです。裸エプロンとか部長と朱乃さんの同時攻撃とかブルマとか白龍皇とかテニスとか、絵になるシーンは色々あったというのに…。女性の新キャラが4人いて、3人はビジュアルが無いとかどういうことなのかと。
内容はというと努力、友情まではいいですが勝利が中途半端なのでやや消化不良。

| | コメント (2)

2009年4月19日 (日)

ラノベ発売日

・買い物
生徒会の五彩、D×D3巻、ろーぷれわーるど、赤ポリの新刊を購入。
とりあえず生徒会読んでます。

 
・リセ
ウィークリー@もっくん。宙単で。
○宙日(負け)
○日単(負け)

公認@もっくん。日単で。
○日単(負け)

 
全敗でした。
宙単の方は私のプレイングが温かったのもありますが、相手がぶん回ると単純に無理でした。特に初戦の宙日とか初手観鈴ぶっぱに取り合い刺しといて、その後の順風満帆から立て直されて負けとか。
日単は事故。手札7枚から出るキャラが2種類で、リリアン先生と佐々美で相手日単で花音コンバいるからどっち出しても弱いという。まあ事故が起きないはずがない構築なので、そこは仕方ないのですが。

| | コメント (0)

2009年4月18日 (土)

クインティプルコンバージョン

・リセ
スペシャルスリーブ「渡良瀬準」を集めるので、手に入れたけどいらないよ、という人はよろしくお願いします。
とりあえずスタンプを9個以上集めて、3キロのカードを持って会場に行けば2セットは貰えますね。

 
○かんなぎれい単
ウィンディ×4
九浄リア(リア先生の青空教室)×4
九浄リア(カーディナルブライティア)×4

セージ×4
クルル(光の王女)×4
ロロット・ローゼンクロイツ(ガイドブック)×4
ロロット・ローゼンクロイツ(セラフィックウィスパー)×4
クルル(スターライトヒール)×4

セイバー(対魔力)×4
委員長(魔女っ子委員長)×4
リースリング遠山×4
委員長(ブラッディリックタッチ)×4

白倉音代×4
夕霧ナナカ(会計監査)×4
夕霧ナナカ(レイジングノヴァ)×4

…これ普通に強いんじゃね? 私はカード足りなさすぎて組めませんが。

 
○こ~ちゃ単
式守伊吹×4
式守伊吹(魔法服)×4

セレニア・ラスムーン×4
高峰小雪(不幸の予知)×4
アルテ・ラスムーン×4

高月未依×4
小日向すもも×4
渡良瀬準(乙女心)×4
レア・ティータ×4
神坂春姫(姫)
渡良瀬準(ぱちねす!)×4
神坂春姫(魔法服)×4

桜井知絵×4
柊杏璃(宿命のライバル)×4
柊杏璃(魔法服)×4

上のかんなぎれいにしろこれにしろ、色拘束が濃いのはどうにかならないのかと。せめて伊吹セット抜いてミネットとカリーナが使えれば…

 
ウィークリー@オーガ北千住。日単で。
○月宙花星(勝ち)
○月日逃避行(勝ち)
○花単春姫(勝ち)
○宙花璃々子(勝ち)

わかったこととして、沙都子は普通に便利で、トラップは手動で起動させるもの。
最終戦とかチュチュに合わせた沙都子がひたすら殴り続けて、最終ターンにトラップマスターして耐え切ったあたり馬鹿にできません。

| | コメント (0)

2009年4月17日 (金)

単純ビート

明日はゆずソフトの小冊子配布に行ってみる予定です。
夏空カナタの時のは気合の入ったものだったので、今回のものにも期待。

 
・リセ
ネタが無いのでレシピ。
○宙単
エンネア×3
千堂瑛里華(突撃副会長)×3
シスター・ヘル×1
ラスティ(ね~PON?×らいPON!)×2
両義識×3
メリッサ・セラフィ×3

グラァ&ドリィ×2
高坂義風×3
高畠青海×3
ヴェルグ×1
フリッツ・ハールマン×3
猛×1
吾妻玲二×3
ラムダデルタ×1
宮沢謙吾(特製バスターズジャンパー)×3
テレサ×4
白山媛×1
ココア×3
春日春恵×2
ゼロ×2
南雲えり×2
三珠美乃里×1
皇天音×1
取り合い×4
一生懸命×4

遠坂凛(覚悟)×1

 
○日単
柊杏璃(魔法服)×3
恋するドラゴン×2
笹瀬川佐々美(唯我独尊の女王猫)×2
遠山翠(クラリネット)×1
浅井花音(悪魔っ子)×4
令呪×1

十崎由衣(想いの代償)×3
神尾観鈴(夏やすみ)×4
桜井知絵×1
柊杏璃(宿命のライバル)×4
入間佐知美×1
エルザ×3
前原圭一×4
北城沙都子(トラップマスター)×3
前原圭一(L5)×4
棗鈴(気高き仔猫)×4
吉岡チエ(身代わり)×1
相田響子×1
リリアン先生×2
ハヤウェイ×4
シトラス×1
浅井花音(氷の上の“魔王”)×4
トラップ×3

 
まず宙単は荒耶宗蓮無し。
宗蓮型は引けなかった時に回る気がしなくて、知り合いのデッキを借りて回したら初手に宗蓮を引く才能が足りないことが判明したので断念。あと構成上必然的にEX1が多くなりつつ、しかもそれがコストに出来ないのも無理。
で代わりにメリッサとか強いので使ってみようかなということでこんな形。

日単は杏璃圭一花音のトリプルコンバ+トラップと、我ながら事故りそうな形。杏璃の枠に亜沙セットを入れると少しは安定しそうですが、嫁なので抜けませんw
1積みは名前散らしのブロッカーで、時々想いの代償経由でメタカードにもなります。ちなみにトラップセットの枠には元々、オペレーターとか脅威のブラックホールとか入ってました。

| | コメント (0)

2009年4月16日 (木)

トリプルコンバ+トラップセット

・リセ
日単を組み替え。なんかトラップ入れると流石に事故りそうで嫌ですが、トラップ分だけで負けるのも嫌なのでとりあえず試してみることに。

 
・夜明け前より瑠璃色な - Moonlight Cradle
エステル、麻衣、さやかと終了。佐本二厘さんの演技が若干変わっていて違和感があった以外は問題ないかなと。
麻衣とエステルが終わった以上、残りはわりとどうでもよかったりするので、あとは新キャラのシンシアに期待でしょうか。

 
・れでぃ×ばと!⑧
読了。
大地視点が色々と反則すぎて、前半の何やらを吹き飛ばしてくれた印象です。
あとは全体的にロリ分が足りない巻でした。

| | コメント (0)

2009年4月15日 (水)

久々の店舗大会

・WS
今月の参加賞クドは1枚くらい欲しかったので、一刻草加のスタンダード大会へ。
舞-HiMEメインの白サイド単で出て、緑青マスター桜に1回戦負け。
直接の敗因は最終ターンに相手のデッキにCXが無いと見抜けなかったこと。決意の舞衣でダイレクトアタックすれば勝てていたのに、相手のデッキにCXが残っていると思っていたので止まる前提のキャラで殴っていたという…
あとはレベル0の段階で若干事故っていたのも問題ではありました。3回殴りたいところで2回だったところのアタック回数で負けたとも言えるわけで。

 
・ラノベ
緋弾のアリアⅢ、俺の妹がこんなに可愛いわけがない③を読了。
アリアの方は、加減して戦っていたとはいえブラドが前情報と比べて弱すぎるだろうと。力押しオンリーの敵との戦いは盛り上がりに欠けます。
妹の方は今回あんまり可愛くなかったですよね。主人公側に気持ちの転機があったので、次巻に期待というところでしょうか。

| | コメント (0)

2009年4月14日 (火)

豪華参加賞

・リセ
ブードラですか。ナリカのネオパラレルなオフィとか4枚集めざるを得ない。
公認と同日開催なので、月曜の北千住オーガで参加するのがリアルな流れ。あとは越谷から流れて土曜の草加というのもアリですね。

 
・夜明け前より瑠璃色な -Brighter than dawning blue
フィーナアフター終了でおまけも読んでコンプ。
フィーナアフターは遺跡調査続行のあたりでやや納得できなかったのですが、最後まで進めて一応の納得はできました。地球側のは即座に破壊しようとしたのに、月側のトランスポーターは残ってる理由とか、母親の冤罪の件のあっさり加減とか、突っ込みどころはありましたが基本的には問題なかったのではないかと。
おまけはエステル編が一番面白かったと思います。全体的にギャグが空回り気味で、テンションだけで押し切ろうとするのが気になりました。

| | コメント (0)

2009年4月13日 (月)

基本に忠実に

・WS
リトバスEXトライアル大会@オーガ北千住。参加9人で3回戦やって優勝。
全部先攻だったのは大きかったのではないかなと。結構回しましたが、このTD大会は手札とストックを管理してカウンターで戦う感じが非常に私好みでした。

あと、今更ながら舞-HiMEのエクストラパックも購入しました。
作品単を回してみると意外と弱くない印象。カウンターとかそういう小技が無いのが気になりますが。

 
・リセ
公認@もっくん。花単で。
○宙花(勝ち)
○宙単(勝ち)
○日単ナナカ(勝ち)

ウィークリー@一刻館草加。日単で。
○宙花(勝ち)
○日単ナナカ(負け)
○宙日美月(負け)

 
定期2戦目は相手のナナカコンバが止まらなくて、対面に十崎由衣置いてお茶を濁そうと思ったら佐々美で十崎由衣が中央DFに移動。その返しのターンにこちらも佐々美を引いて、AFは埋まっていて置けないので想いの代償でリリアン先生でも出してから佐々美置こうと思ったら昇華で、十崎由衣が無駄死にしたりとか。あとは身代わり置くかで悩んで、置くべきだったタイミングで置かなかったりとかそんなミスも。最終的には令呪とか無ければ守りきれる、とかそんな感じでしたがあったので無理。
3戦目は相手の先攻初手で美月瑛里華とか並んで、手紙で3枚ハンデス、トラップ2回起動とかでナチュラルに無理でした。

| | コメント (0)

2009年4月12日 (日)

プロモ目当て

・買い物
コンプティーク、コンプエース、緋弾のアリアⅢ、れでぃ×ばと!⑧、俺の妹がこんなに可愛いわけがない③を購入。

 
・リセ
ウィークリー@もっくん。雪単で。
○月単星の歌(勝ち)
○花単(負け)
○日単(負け)

公認@もっくん。日単で。
○花タッチ宙日(負け)
○不戦勝

| | コメント (0)

2009年4月11日 (土)

共存

ゆず&ランプのバナーキャンペーンに参加しました。タユタマに関しては、とりあえずアニメ版見てから色々考えます。

 
・黄昏色の詠使いⅨ ソフィア、詠と絆と涙を抱いて
読了。
シリーズタイトルの読みが「たそがれいろのうたつかい」だということをこの巻で知りました。なんとなく「よみつかい」かなー、とか思っていましたよ。

内容としては主人公チームが力不足で一時敗退する話。とは言っても暗い話ばかりでもなく、カインツはファウマのカルラを消滅されることに成功しましたし、次の巻での逆襲の布石も整いつつあります。
ネイトの勝利条件はクルーエルの復活とミクヴェクス名詠の妨害、アマデウスの名詠の3点でしょうか。

それにしても、やはりレフィスが重要人物として平然と混ざっているのにはやや違和感が。いきなりエイダ級の扱いになっているのはやや唐突ではないかと。

何はともあれ、クライマックスになるらしい10巻にも期待ということで。

| | コメント (0)

2009年4月10日 (金)

オマケ感覚

・リセ
公認@一刻館草加。日単で。結局トラップは入らず。
○日宙(勝ち)
先攻棗鈴。返しハヤウェイと遠山翠。
杏璃コンバと圭一出して返す。クラリネット言って杏璃のSP切ってきたので口先の魔術師。相手棗鈴追加。
トラップ落ちて圭一が寝て、シトラス引いたのでハヤウェイを止める。相手はハヤウェイ下がって千夜。
こちらはエルザ引いたので右DFに出しておく。返し千夜は通してクラリネットでシトラスがSPO、翠は受けて口先の魔術師にアーラ言われて相打ち。すると佐々美で杏璃を下げられ、鈴とエルザは相打ちから鈴おかわり。ハヤウェイは右DFに。
こちら花音コンバ揃ったので出す。千夜と鈴は通しておいて、佐々美とハヤウェイは動いてDFを埋めてきたので花音が殴れない状態に。
で鈴殴ったらトラップ落ちて杏璃が寝て、花音は棗鈴の対面にジャンプ。千夜はシトラスでチャンプして、佐々美の3点は受ける。
で相手のデッキが4枚なので返しに花音ジャンプアタック、一生懸命は氷の上の魔王で2点当てて対応パエリアで封殺。

○雪花(勝ち)
先攻右AFにハヤウェイ、返し瑠璃コストに左AF瑠璃のみ。
DF圭一でSP足してから殴って、逮捕とか落ちたので遠山翠、エルザと全力展開してエンド。瑠璃は殴ってきて、男はプリンセスとか怖いので口先言わずに相打ちさせておく。
アンリ、愛佳とDFに置かれてハヤウェイは通り、エルザも殴ったら通る。次のターンは秘密の隠れ家対応アーラ対応逮捕されて凌がれ、琥珀でアンリが上がって殴りにくる。反対側のAFに水羽下。
その次のターンにエルザ右AFにステップから中央AFに花音の下。クラリネットでSP切って琥珀と翠で相打ちさせ、あとは花音とエルザだけで殴りきって終了。

 
・夜明け前より瑠璃色な -Brighter than dawning blue-
リースルート終了。
他と比べると起伏が足りないというか、なんか気付いたら終わってました…

| | コメント (0)

2009年4月 9日 (木)

贅沢な悩み

・リセ
相手のトラップが超えられないことが多々あって、いい加減自分でも日単にトラップセットを入れたくなってきたのですが、もうなんか枠の足りなさが無理すぎる…
いっそ花音に致命傷レベルのエラッタがかかれば8枠空くのに、とか思うレベル。

 
・夜明け前より瑠璃色な -Brighter than dawning blue-
ミア、翠、麻衣と進めてリースルート開放まで。
ミアはキャラもシナリオも普通。声優補正は強いはずなので、単体だと弱めでしょうか。
翠ルートは、とりあえずラストのフィーナ置き去りが引っ掛かって…。まあ大筋で問題はなかったどころか、普通にいいシナリオではありました。ただ、キャラクターにはあまり魅力を感じず。
逆に麻衣ルートはキャラクターは非常に良かったのですが、シナリオは一番駄目だった感すらありました。麻衣がほぼ何もしていないと言っても過言でないのが駄目ですよね。色々大変なときに一人逃げてそのまま、というのはどうなのかと。
いや、麻衣は可愛いんですけども。それとシナリオの評価はまた違うというか。

| | コメント (0)

2009年4月 8日 (水)

りらっくす的な意味で

・コミック
○シャイナ・ダルクⅣ
第一部完。前半はいいのですが、後半動きがなくて地味な巻という印象。

○咲-saki-⑤
海底が得意技…伊吹の魔法ですねわかります。
読んだ人全員の共通見解だとは思いますが、鶴賀の加冶木の評価が否応なく上がる巻。

 
・新番組
○咲-saki-
1話。流れは原作どおりで、作画は安定、タコスのオーバーリアクションがアニメになると若干鬱陶しいくらいで、文句のつけどころはありませんでした。
今後に期待の1本。

| | コメント (0)

2009年4月 7日 (火)

読みが外れる

・リセ
公認@オーガ北千住。日単で。
○宙花日最終進化(勝ち)
棗恭介はリリアン先生で止めて、あとは花音が強いのでまあどうにでも。

○雪単(勝ち)
先攻棗鈴、2ターン目翠とエルザ。翠はレンのホウマツノユメで止まってエルザは乙女心対応逮捕。相手の手札が少なかったので花音出してコンバまで。
相手が他の除去に必死で、打点がエセルと須磨寺と細くて棗鈴がずっと通っていれば勝てると思います。

○日単(負け)
ナナカ  観鈴   空き
杏璃上  空き  まりりん上

空き   花音下 ハヤウェイ
圭一下  佐々美  空き

自ターン中で、相手のデッキは残り15枚、こちらのデッキは8枚。こちらの手札はドラゴンと圭一L5と圭一下で、相手の手札は3枚。相手は既に令呪のバウンスを使用済。相手のトラップは1枚発動していてゴミ箱にはなし。相手のキャラは観鈴以外全員行動済状態。
要は攻撃した場合に、トラップが落ちるかどうか、という状況。相手はこの試合中に観鈴を3回出しているため、どこかで引いている可能性は大いにありそう。
守る場合はパエリアで2点受けるものの、場だけ見れば一応生き残りそうではあります。ただ相手の手札に詰めカードが何も無いこと前提ですし、こちらの場のキャラが減ると次のターンでの詰めの動きが厳しくなりそう。
で、結局守っても負ける気しかしなくて詰めにいくことにしたのですが、詰めるにしても2パターン。花音佐々美ハヤウェイで10点だけ殴ってL5発症で計13点当てるか、圭一がステップして2点殴ってからコンバして下がり、10点殴ってから発症で計15点当てるか。前者だと相手の手札にトラップがあると延命されてしまうものの、デッキからトラップが落ちる可能性は下がることに。
結局、1枚くらい持っていそうな気がしたので後者を取って確実に倒す方向で行ったのですが、佐々美が攻撃したところでトラップ落ちてハヤウェイが寝て終了。
結果論ですが、相手の手札3枚は杏璃下と佐々美と令呪だったので、前者で攻めるのが正解でしたね。

○宙花璃々子(勝ち)
相手限定解除コストに琥珀エンドと事故っている感じ。
杏璃コンバとハヤウェイで返して、殴りきって勝ち。

| | コメント (0)

2009年4月 6日 (月)

思わぬ副産物

・リセ
公認@もっくん。日単で。
○日単(負け)
エルザ出したら花音コンバ出てきて打点不足気味。
最終的にドラゴンが「僕」と、棗鈴がハヤウェイと相打ちして、花音コンバ後を令呪でバウンスして相手の場がナナカ単騎に。こちらのデッキがあと6枚で手札は十崎由衣とドラゴン。相手のデッキは15枚で手札は今バウンスした花音上と何かの2枚。
ナナカを場のオペレーターでチャンプして、こちらの場の花音コンバとエルザで殴って手札の十崎由衣経由の遠山翠アグレッシブで詰める、はずが返しに相手の手札4枚から花音コンバ後が再登場して、想いの代償できなくなって無理に。

相手曰くEX1だから切れなくてコンバ前を持っていたとのことでしたが、まさかエラッタのせいで負けることになるとは…

| | コメント (0)

2009年4月 5日 (日)

普段使わないところを

・リセ
ウィークリー@もっくん越谷。月単で。
○花単(勝ち)
○花単(勝ち)
○日単(負け)

公認@もっくん越谷。雪単で。
○宙単(負け)
○雪単(勝ち)

月対日は主にスピード差が無理でした。ただでさえ差があるのに相手が先攻だし花音まで出てくるしで。
雪対宙は委員長置かれたとかそういう敗因ではなく、単純に除去が足りなくて無理でした。

 
・アニメ新番組
○神曲奏界ポリフォニカS
…これは微妙。
別に料理持ってペルセと衝突するのが必須とは言いませんが、少なくともコーティを鎮めるために神曲を演奏してくれないと。フォロンの見せ場的な意味でもそうですが、ユギリ姉妹がフォロンを慕う理由が弱い気がしますし。ただの歌を聞いただけじゃないかと。
細かいところを突っ込めばキリがありませんが、とりあえずはその1点だけは無いかなと。

| | コメント (0)

2009年4月 4日 (土)

よくある話

・リセ
ユニティメイとカリンの加入で念願のアタッカーを手に入れた安玖深音単を組もうと思ったら、長谷川柚子(アンコモン)が足りないという…

 
ウィークリー@ふじみ野書店。花単で。
○宙単(勝ち)
相手AFが貧弱だったので、適度に固めてクルル+櫻乃でこちらのみ通す感じで。

○雪単(負け)
除去されて後続を何かしら出して、手札がなくなってきてメレム出てきて、というよくあるゲーム。最終的に2、3点くらい足りなくて届かない。

 
・ROOM NO.1301 #11 彼女はファンタスティック!
シリーズ完結。結局、終わってみるとやはりシーナ編が長すぎたとしか。
13階にメンバー全員が揃っている期間は確かに大切ではありますが、流石にシリーズ全11冊中7冊にも渡るだけの重要度は無いでしょう。

 
・神曲奏界ポリフォニカS③
2巻から続けてのユギリ姉妹編が終了。
まあ原作の流れが変わっているわけでもなく、こんな感じだったなー、という程度の感慨。

| | コメント (0)

2009年4月 3日 (金)

手札1枚分は圭一L5的な意味で

・リセ
公認@一刻館草加。日単で。
○日宙(勝ち)
杏璃コンバ1体で殴っているような場で、終盤に杏璃が令呪バウンスされて負けたかと思いきや、天音のカカト落としで凌いでいた相手が一生懸命撃てないとかで辛くも勝ち。

○花月雪ゲムセ(勝ち)
何はともあれハヤウェイと棗鈴が止まらないので、打点は勝っている状態。
詰めの場面で手札1枚分の計算違いがあって、相手のデッキに撹乱プログラムが残っていたら負けるところでしたが、残ってなくて勝ち。

2戦とも相手の引きが強かったら負けているわけで、ギリギリなゲームでした。

 

・スパロボK
2周目、ファフナー関連のイベントを見ていて思うのですが、やはりKのスタッフはエピソードの取捨選択がやや下手ですね。翔子の墓参りのイベントが無いとか鬱度が足りない。

| | コメント (0)

2009年4月 2日 (木)

アスパラさんが出れば勝てる…か?

ゆずのカウントダウン、延期延期と繰り返し言っているのはあまり良くない印象を与える気がしてならないのですが。

 
・リセ
○ななついろ☆ドロップス単
結城ノナ×4
プリマ・アスパラス×4
ほれ薬×4

クロワ×4
八重野撫子×4

皐ユリーシア(偽りの自分)×4
秋姫すもも×4
如月ナツメ×4
雨森弥生×4
小岩井フローラ×4
プリマ・プラム×4
皐ユリーシア(アペリオ・イア)×4
秋姫カリン×4

石蕗正晴×4
星のしずく×4

 
とりあえず一応は組めるんだなぁ、と思いました。
信頼関係が使いたいのに使えないのはどうにかならないのかと。

| | コメント (0)

2009年4月 1日 (水)

ここにきて

なんか体調悪いです。もうすぐ大学始まるというのに、何故このタイミングなのかと。

 
・リセ
○月単ビートダウン
梶原夕菜(優しさ)×4
言峰綺礼(霊媒治療)×2
シエル(弓)×1
セレニア・ラスムーン×4
クレイン先生×1
稲葉倫×1
花輪黄葉×2
言峰璃正×2
ランサー(Zero)×1
諸井霧江×1
キル&ウル×1
亜多良巫鳥×3
十条紫苑×1
園崎詩音(スタンガン)×3
ミディア・レノ×1
黒須十希子×3
エステル・フリージア(天罰)×2
伏見ゆかり(ふらんすぱんち)×1
エティル×3
マドレーヌ×3
玉泉日和子×1
臙条巴×2
八重野撫子×3
デス先生×2
撹乱プログラム×3

ランサー(突き穿つ死翔の槍)×2
ジェルマーノ×3
プリーシア×1
十手×3

 
ネタが無いのでレシピでも書いて誤魔化そうと思ったのですが、手に取ったのが月単で、1積み多すぎでものすごい時間かかったという…
まずクレイン先生は趣味です。
4積みはドロソのみで、3積みは素直に強いカード、1積みは逆に場に出れば何でもいいような状態で出すカードで、2積みは積極的に積みたい程ではないものの弱くないカード。EX1枠に関しては、ランサーとプリーシアはもう1枚ずつ入れたいものの事故率が無理なので削った形。

| | コメント (2)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »