« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

総計28本

気付けば今年最後の更新ということで、この1年でプレイしたゲームを振り返ってみます。
クリアしたものについては、右に10点満点で点数つけてみました。基準は満足度。

 
Tales of Hearts(10)
スーパーロボット大戦K(6)
ヨッシーアイランドDS(6)
勇者30(10)
ドラゴンクエストⅨ 星空の守り人(5)
スパロボ学園(3)
ポケットモンスター ソウルシルバー(10)
ガンダムVSガンダム NEXT PLUS
ルミナスアーク3 アイズ

 
コンシューマは以上。
お勧めを1本選ぶなら間違いなく勇者30。これはもっと評価されるべきだと思うんですが…
テイルズオブハーツもかなりの良作でした。スパロボはどちらも期待外れ感が。
ポケモンは本格的に対戦用育成してみると、かなり楽しかったですね。

 
ピアノの森の満開の下(6)
あかね色に染まる坂(7)
青空の見える丘(9)
祝福のカンパネラ(9)
夜明け前より瑠璃色な - Brighter than dawning blue(9)
夜明け前より瑠璃色な - Moonlight cradle(6)
夏空カナタ(2)
Flyable Heart(4)
天神乱漫 Lucky or Unlucky!?(8)
リトルバスターズ!エクスタシー(8)
ナツユメナギサ(7)
Stellar☆Theater(3)
77 ~and, two stars meet again~(5)
eden* They were only two, on the planet.(7)
車輪の国、向日葵の少女(9)
車輪の国、悠久の少年少女(5)
ましろ色シンフォニー(10)
真・恋姫†無双
神曲奏界ポリフォニカ アフタースクール

 
PCはこれだけ。今年は常に何かプレイ中のゲームがあった印象です。
1本選ぶなら祝福のカンパネラ、と言わないといけない気がします。ういんどみるらしいゲームで、無難に面白くはありましたが、メインよりサブの方が魅力的だったのは声優補正でしょうか。
空シリーズはカンパネラ前にライターの予習ということでプレイ。青丘はFD的要素まで盛り込まれていてかなりの完成度でしたし、あか坂もつかさルート以外は普通に楽しめました。しかしプレイ順を間違ってます。
夜明けなはフィーナルート前半が秀逸で、評価高いゲームなだけはありました。無印は麻衣ルートだけプレイして放置なのでリストから除外してます。
FHは前半にプレイした天音、くるりルートあたりの退屈さが残念でした。桜子や結衣のルートは結構良かったですが、すずのがあまり好きでなかったのは致命的でしたね。FDには期待。
ナツユメサギサはナツユメ以外は普通に面白かったのですが、ラストに不満があるためにプレイ後の印象はあまり良くない、という勿体ない作品。羊ルートはかなり良かったのですが…
車輪は評価高いだけあって見事でした。伏線が綺麗に回収されていく様が気持ちいいゲーム。
ましフォニはとても丁寧に恋愛を描いて、恋人になってからは容赦なくイチャつくというかなりの良作。不満な点が無かったというレベル。

特に良かったキャラは速水伊織(青丘)、千歳佐奈(天神乱漫)、美浜羊(ナツユメナギサ)、瀬名愛理(ましフォニ)。なんというアグミオン率
そして、驚くことにリセと無関係なのが4本だけですね。

| | コメント (0)

2009年12月30日 (水)

混雑は敵

・れでぃ×ばと!年末特番
アニメワンのストリーミング配信を利用して見ようと思ったんですが、さっぱり見れないまま30分ほど経過。救済策のオンデマンド配信を利用しようとしたら、今度はエラーとかでやっぱり見られず。
どうにか見られたのが45分遅れ。声優実写パートはラジオのノリで、リスナーとしては普通に楽しめました。

肝心のアニメ1話。
流れはほぼ原作どおり。時期的にいない人々が数名ほど登場していましたが、まあ気にするほどのことでも。
キャラデザは公式のキャラ紹介を見るとかなり残念な感じで、それでも動画になればマシになると信じていましたが、やっぱり微妙でした。縦に短いというか、ぶっちゃけ「太い」んですよね。
とは言え見られるレベルではあったので、一安心ではあります。

 
・リセ
ドリクラ。
アフターはトラペゾで選択肢になりそうなのと、アイリでなつめえり単に3/1/2が増えたくらいでしょうか。なつめ単もLAE綾菜の方が大きな収穫ですし、全体的に微妙。

 
定期@ホビステ草加。花単エリアで。
○宙日(勝ち)
先攻で桜乃経由お嬢様制貼って、小茉莉が美化委員会で殴る。
返しにハヤウェイ観鈴袁術曹操。椎子とさくら追加して、美化委員会でアグレッシブしてエリア投げる。返しに高坂でさくらが止まる。
次のターン、小茉莉が袁術対面に動いて殴ったらチャンプされて、高坂サイドステップからリリアン先生。
小茉莉とさくら殴って、高坂チャンプブロック。左AFにお嬢様制貼って歩追加、美化委員会でアグレッシブして殴る。リリアン先生で桜乃寝かされて、エリア投げて4点追加。
返しは蒲公英追加されて10点。また全員突っ込んで、トラップ落ちて4点減って桜乃寝かされる。共感宣言したらアーラ。その返しはまた10点で、中央DFに何か。
で歩殴って観鈴落とす。この3点でトラップ落ちなくて、懸命も持ってなかったので勝ち。

○宙雪花(勝ち)
相手先攻で瑛里華。こちらはハーモニカ、桜乃、誉。遥香でドローして曹操出てくる。
で澪、小毬、みやこと追加。返し遥香ドローしてカゲナシモデルでみやこが消える。
次に追加したのが凛と陽菜。美化委員会で殴る。返し遥香ドロー後コンバして右DFに、中央DFに千果。
凛は通って右AFにさくら、美化委員会して殴ったら爆破解体される。小毬サポートして誉相打ち、左AF佐奈、右AFにさくら。
返しのキャラ追加が無くて、あとはひたすら殴って勝ち。

| | コメント (0)

2009年12月29日 (火)

我等詠ウハ兵ノ道標

・リセ
公認@一刻館草加。トラペゾで。
○花星(勝ち)
マリガンしたら先攻渡され、とりあえずトラペゾしたらアーチャー。
返し上月澪と丘野真をAF。アーチャー殴って爆破解体で真消す。
でクドと駄菓子経由カレイド追加されて澪スルー、クドの能力で4点増える。エンド前トラペゾで雪蓮追加。
こちらのキャラ両方殴って澪+クドで5点、カレイドがジャンプしてからアタック宣言したので転校生で対面に真、バトル中スカッド。令呪に天誅したら相手投了。

○宙日(勝ち)
後攻取ったら初手相田響子。ルポライター対応トラペゾしたらアーチャー。抜かれたのが天誅。で遠山翠から殴られる。
トップドローがone dayとあ~んシアとか強い。あ~ん使ってドロー、エリア貼ってエンド。返しルポライター対応トラペゾで独眼流、抜かれたのがあ~ん楓。身代わりから翠も通される。
次のターン突っ込み引く。ルポライターを潰したら曹操追加され、相手はまた身代わりして殴りつつ回復。
次のターンに響子アタック対応転校生で不動如耶。返しに曹操爆破して全部殴って終了。

 
・真・恋姫†無双
桃香からは種死のキラっぽい印象を受けました。今泣いてる人云々とか、想いだけでも、力だけでも駄目だから、とか。

とりあえず蜀ルート終了。三国志の事前知識無しでのプレイでしたが、それなりに面白かったのではないかと。
一番良かったキャラは、声優補正が強いので桃香。他だと翠と蒲公英あたりが強くて、あと朱里とか恋とか普通に良かったかなと。
ゲームシステムは、戦闘が面倒とか言うつもりは無いんですが、拠点フェイズの形式は話が途切れてしまってテンポが悪いと感じました。他にやりようがあったかどうかはわかりませんが。

| | コメント (0)

2009年12月28日 (月)

開けてがっかり

・リセ
恋姫大戦のプロモはどういう基準で選んだんでしょうね。以前やっていたラジオ繋がり…ということもないようですし。

 
公認@もっくん。花単エリアで。
○宙日(負け)
○花単(勝ち)

先攻ハーモニカと凛。返し袁術観鈴で狂宴無くて沙耶と景追加。数ターン後に曹操出されて、景が強くて合気道が機能しない。トラップもあってダメージ差が無理。

| | コメント (0)

2009年12月27日 (日)

楽しそうだった

ちょっと秋葉原に公録でも見に行こうと思っていた時期もあったのですが、まったくやる気が足りなかった、そんな1日でした。結局普通にリセ。

 

・リセ
定期@もっくん。花単エリアで。
○日単リトバス(勝ち)
○花単すもも(勝ち)
○日単(負け)

公認@もっくん。日単で。
○宙花(負け)
○花単(勝ち)
○日月メガハン(勝ち)

 
定期の日単は初手で花音下、2ターン目におもむろにトップからコンバして3点増えるところからスタートし、トラップ分が超えられない。こういう負け方をすると、やはり楓ゆづきは必要な気がするのですが、小毬も増えて1/3スペックはもう枠的に辛いんですよね…
公認はナチュラルに無理だったとしか。別に弱い展開をしたつもりは無いのに、上から押し潰される程度のデッキですね、今の日単は。

| | コメント (0)

2009年12月26日 (土)

外出解禁

・買い物
生徒会の七光、ハイスクールD×D5、氷結境界のエデン2、ポリフォニカASを購入。あと細々したところでは愛理&桜乃のストレージとか。

ポリフォニカは1~4話にも追加CGとかあるようなので、ASやってからですが、後々こちらも触る予定。小説クリムゾンSで2度目を読んでいるので、次は3回目だ…。アニメ含めると4度目ですね。

 
・生徒会の七光
純愛ハーレムは、どうやっても女性側の納得が無いと成立しないよねって話。
今までもちょくちょく登場しては強キャラぶりを発揮していた、林檎と飛鳥が本格登場しました。
あとは微妙に以前の巻とリンクしたネタが多かったかなと。アニメ化でエピソードのおさらいがあった時期なので、タイミング的に上手いですね。

| | コメント (0)

2009年12月25日 (金)

俺は今でも真っ直ぐだぜ!

今日は今日とてルミナスアークやってるくらいだったので、特にネタはありません。現在18章まで終了。
とりあえず↑のセリフは吹く。でもそれがルミナスクオリティ。

 
・ChaosTCG
前回のタイトルカップで使ったオーガスト単。発売直後くらいに書いたやつよりは、まともになってます。

パートナー:突撃副会長「千堂瑛里華」×4
フィーナの侍従「ミア・クレメンティス」×4
悪くない「リースリット・ノエル」×4
海水浴初挑戦!「エステル・フリージア」×4
かわいい後輩・4年生「東儀白」×4
眷属「紅瀬桐葉」×3
ノリノリ寮長「悠木かなで」×3
ある朝「悠木陽菜」×3
修智館学院生徒会財務「東儀征一郎」×4
処世術「支倉孝平」×3
麻衣の占い×2
カーボン×3
お祈り×1
最後の花火×1
ネコナイト×4
ケヤキのキーホルダー×3

海辺のひととき「リースリット・ノエル」&「エステル・フリージア」×4
久しぶりの再会「悠木かなで」&「悠木陽菜」×2
東儀家の兄妹「東儀白」&「東儀征一郎」×4

| | コメント (0)

2009年12月24日 (木)

それでも使う

・ルミナスアーク3アイズ
13章。
「星の瞳の力で、全員のステータスが変化」
パワーアップした俺達の力を見せてやるぜ、的展開です。
とりあえずステータスをチェック。…どう見てもエルル弱体化してます。
制限のせいで1人だけ飛びぬけてレベル高いはずなのに、どう見ても一番弱いステータス。シオンより打たれ弱いとかこれはギャグですね。
話の流れだと体調崩してるんで、弱体化するのはむしろ納得ではあるのですが。ちょっと心折れそうなレベルでした。

| | コメント (0)

2009年12月23日 (水)

意外と早かった

39度安定だった熱も下がって、体調はほぼ復帰しました。木曜まで外出できませんが。
そんなわけでネタはありません。

 
・リセ
とりあえずチーム戦用の3積み仕様デッキを考える作業。
月単は手持ちのデッキからセレニアと京子を1枚ずつ減らせばいいだけなのでかなり簡単なんですが、花単なんかはもう1から作った方が早いとかそんな状態になりそうですね。まあ色々と考えて、全部ダメだったら月単で。

| | コメント (0)

2009年12月21日 (月)

お知らせ

朝起きたら体調が悪かったんで熱を計ったら38度。
とりあえずChaosとか言っている場合でもないので寝ておいて、昼にもう一度計ったら39度とか明らかにインフルエンザです本当にありがとうございました。

そういうわけで、以後数日は更新が飛ぶかと思います。

| | コメント (2)

2009年12月20日 (日)

新環境

・リセ
公認@ホビステ草加。日単アグレで。
○宙雪(勝ち)
○宙花(負け)

 
ですよねー
対宙雪も最後観鈴ドローでコスト引けないと負けでしたし、沙耶にナチュラルにトラップ無効化されるのは厳しすぎる。日の数少ない強みだと言うのに…
宙絡みとひたすらフリープレイしましたが、初手で沙耶と曹操とか置かれると単純に無理でした。10戦以上回して、全試合で初手か2ターン目に沙耶置かれて、見事に1度もトラップ起動しませんでしたね。

| | コメント (0)

2009年12月19日 (土)

日曜は行きます

・WS
ネオスタン大会に参加する予定だったのですが、諸事情あって土曜は参加できないので使用予定だったデッキレシピでも。
数ヶ月前に組んだものなので、現環境に対応しているかは知らないですが。

 
○リトバス単
棗鈴×4
“赤ずきん”美魚×4
“騒がし乙女”葉留佳×3
水鉄砲 葉留佳×2

不思議の国のクド×1
“女スパイ”沙耶×4
あーちゃん先輩×1

直枝理樹×4
“筋肉馬鹿”真人×4

“ほんわかきゅーと”小毬×2
忙しい佳奈多×2

“おめかし”小毬×4
唯湖&葉留佳×3

メイド服の美魚×4

リトルバスターズ!×4
託されるもの×4

| | コメント (0)

2009年12月18日 (金)

新弾対応版

・リセ
VA6買ってきました。沙耶と姉御が共に3000円オーバーとか、本当大型エキスパンションのシングル価格は地獄だぜー

 
○日単わんこ属性
遠山翠(クラリネット)×2
山田まりりん×4
羽山ミズキ(わんこ属性)×4
孟獲・美以×1
山吹葵×3
美浜羊×4

神尾観鈴(夏やすみ)×4
北条沙都子(トラップマスター)×3
棗鈴(気高き仔猫)×2
吉岡チエ(身代わり)×3
リリアン先生×4
ハヤウェイ×2
正義のマジカル美少女 極悪スーパー魔女っこ まりりん×4
新藤景(右ストレート)×2
サルサ・トルティア×3
シャム&トラ&ミケ×1
馬岱・蒲公英×3
里村かりん×3
クリン×1
トラップ×3
新渡戸マッハ5000×4

 
とりあえず組んだ形。
翠3積みしようと思ったら、何かの折に放出したらしく2枚しか手元に無くて焦ったり。

○羽山ミズキ
無鉄砲と比べるとどうしても爆発力は劣りますが、不足しがちな安定感を補ってくれるカード。アグレは出たターンの打点だけでアドバンテージを取っているので、あとは足場を固めて戦っていれば自然に勝てる、というカード。
羊と葵の追加で場に出る機会は減少傾向。

○美浜羊
攻防一体のパワーカード。特別な用途は無いので普通に防御したり攻撃したり。

○山田まりりん
姉御というカモを得て、相対的にパワーアップしたカード。ミズキが場に出ているとコンバはしない方が強い場合も。

○山吹葵
主に花メタ。突撃副会長のように手札をダメージに還元してくれるカードなので普通に使っても便利ですが、朱鷺戸沙耶が刺さるので対宙では弱げ。

○新渡戸マッハ5000
相手の固まった場を崩せるカード。固まったら勝てないアグレデッキにとっては非常に便利。特にわんこ属性込みで一方を取れるシチュエーションは多いです。

| | コメント (0)

2009年12月17日 (木)

VA6雑感

・リセ
○二木佳奈多
ペナルティドローなので逃避行に使いたいのに、能力が足を引っ張るカードw
冗談はさておき、配置が強化された上にペナドロー持ちということで、普通にスペックだけで月単に入れてもいいレベル。

○青山つかさ
左に出る3コスト4点アタッカー。DP2は不安が残るところですが、充分な強さ。

○持田しおり
DFに置いて能力宣言すると、その列は防御できなくて1ドローなので、長谷部の創作くらいの強さ。3コストですが出たターンから言えるので重さは変わらず。
秘密の隠れ家なんかと相性が良さそう。

○遠野はるか
デッキ2点は重い。まあ牽制にはなりますし、真穂と違ってバトル中に使えて本人のスペックが弱くないのは救い。でも2点は重い。

○秋坂なつき
除去メタ…と見せかけて秘密の隠れ家とかのメタ。まあ朝比奈香澄の方が汎用性高いですね。

○能美クドリャフカ
擬似サポーターじゃなくて、自ターンにDFからサポートして相手の落ちモノを回避する能力じゃないかと。擬似サポーターにするには起きるのが遅くて…
まあ、これを使うくらいなら既存のクドをFDとセットで使うというのが本音。

○楠葉舞
コンバ後はサポートして一方取った挙句に起きる効果。両方EX2ですし、それなりに強そう。

○芝山美海
ステップの使用代償が新しい形。荒耶型のDFキャラとしては優秀な方じゃないかなと。

○南殿彩音
ペナルティドロー持ちでない3コス以下を同列に出すとアド損。本人のスペックが若干物足りないですが、EX2ですし合格点ではないでしょうか。

○来ヶ谷唯湖
EX2になった挙句ドロソになった姉御。普通に強い以外の感想は思いつかないですね。

○ミズチ
サイステ4点アタッカーでコリン。相手の基本能力によるドローなので、メタカードは存在しないのが強み。

○姫宮密
4コストAP4ジャンプで不幸メタ。EX2なので合格点。

○門崎かれん
4/3オーダーで、キャラとのバトル中には高確率で3点飛ばせる。張遼との違いは色拘束と素の配置。

○朱鷺戸沙耶
4コストでバトルスペックはAP6で、サイステステップダッシュボーナス2点で除去耐性あってゴミ箱利用メタ。これだけできてEX2。
こう書くと意味が分かりませんが、相手ターンにはダッシュ消えるし所詮4点なので別に強いというほどでも。ただEX2なのがひたすら偉いですね。

○夏美唯
丘野ひなたにフォワード貼ってダッシュつけます。
DP3以上は1回だけ止めます。DP2以下はそもそも殴らないでください(キリッ

○美浜羊
とりあえず3コストAP4アグレッシブでデメリット無しの時点でさちより強い。
能力で登場するノンポリは、手軽に1列封鎖が可能。出たターンはノンポリ出して、以後ノンポリで防御中に盗聴、自ターン盗聴で戻って羊アタック。以下エンドレス。
ノンポリにステップがあるので、相手が殴ってくれれば実質ステップ持ちであるかのような立ち回りが可能。殴ってくれなくても自ターン盗聴してステップ、相手ターンに羊防御して盗聴で、打点3点減るけど一応動ける。
欠点はノンポリの属性と、羊が除去とかされて取り残された場合のノンポリの弱さ。

○ナギ=エバーブライト
星、複色メタ。丘野真が寝ない時点で寝かせる部分に過度の期待は禁物ですが、刺さらなくても豊富な基本能力で仕事ができるので、サルサよりは使いやすい感じ。
こいつ自身が星キャラに防御されてしまうのは微妙ですが、一応サイドステップがあるので回避も可能と。

○レオナ
色拘束の薄い4/2ステップ。能力も終盤に穴を空けられるので強げです。

○クリン
イラストが可愛い。能力をフル活用するならDF置きですが、普通に終盤に3点通しにいけるだけで充分かなと。

| | コメント (0)

2009年12月16日 (水)

3度目の正直

・ルミナスアーク3アイズ
のんびり進めて現在9章。エルルMVP制限はしっかり継続中。
前作までと比較すると、戦闘システムが格段に面白く進歩しているのが好感触。システムの変化で、低ムーブキャラも普通に戦えるのが嬉しいですね。AO値は重要ですが、遅ければ遅いでやりようはあるので、愛があればどうとでも。
制限して遊んでいるとは言え、難易度もノーマルなのにそこそこあって、遊び応えもあります。上画面がクルくるにしか見えないという罠はありますが。

キャラはエルルとかイナルナとか普通に可愛いです。イナルナの加速でエルルの遅さを補えて、相性までいいという…イナルナ側にメリットがない!

| | コメント (0)

2009年12月15日 (火)

限定構築いろいろ

・リセ
○日花ういんどみる
柊杏璃(魔法服)×4
鳴海弘太×3
やけ酒×2

小日向すもも×2
渡良瀬準×4
渡良瀬準(ぱちねす!)×2
高溝八輔×2
神代ヒナ×2
桜井知絵×3
風祭子猫×2
柊杏璃×4
一ノ瀬悠夏×4
ミネット×3
望月真穂×3
ニナ・リンドベルイ×2
ミリアム(祝福のカンパネラ)×4
アニエス・ブーランジュ×4
シェリー・メイクラフト×3
サルサ・トルティア×4
ニック・ラジャック×1
パトリオットミサイルキック×2

 
メーカー限定戦使用デッキ。
登場カウンター出来るとか強いんじゃね、と言ってミサイルキックとか入れましたが、使う機会は散々フリーしても数回しかありませんでしたね。そもそも準がなかなか場に出ないという。
その枠は梱包あたりが正解でしょうか。3コストで色拘束が薄いキャラ多いし、真穂やかりんもカードプールにあるので、花EX1自体はそんなに困らないでしょうし。その他の候補としては二人の距離、世界一の大道芸あたり。

 
○月単ういんどみる
上条信哉×2
高峰小雪(不幸の予知)×4
すももコロッケ×4

美咲鳴×1
高月琳×1
鷺沼エリカ×1
小日向音羽×1
神代ことり×1
有坂まつり×4
セレニア・ラスムーン×4
牧村みのり×4
御薙鈴莉×1
菅原里美×4
アルテ・ラスムーン×3
高峰小雪(魔法服)×4
カリーナ・ベルリッティ×3
夕凪樹里×4
リトス・トルティア×4
藤倉いつき×3
フィオーレ・ベルリッティ×1
黒タマちゃん×3
要神社×3

 
知り合いに貸し出したデッキ。2敗して即座にドロップしてましたが、フリーで回してみたところ、日花よりも全然強かったですね。
小雪コンバは余計だろ、と総ツッコミを受けましたが、一応出れば強いのは間違いありませんでした。影の主役は有坂まつり。

 
○花日なつめえり
姫百合瑠璃(ツンツン)×2
ユング・フォン・フェルディナント×3

ウミ×4
ナミ×4
成瀬あゆか×4
榊倫子×2
姫百合珊瑚(超級ハッカー)×3
柑奈×4
朝比奈香澄×4
ナミール・ハムサンド×2
ルミーナ・ハムサンド×4
大喬×2
瓜生桜乃×4
トキノ×2
成瀬まゆか×4
悠木かなで(風紀シール)×1
白倉音代×4
香田亜衣×4
桜乃悠(ないすぴっちんぐ)×3

 
知り合いに貸し出したデッキその2。正直調整不足感は否めません。
LAE4で綾菜を得て強化される予定ですが、そろそろ大型が欲しいところです。

| | コメント (0)

2009年12月14日 (月)

論外でした

・リセ
記念イベント。8時に間に合うように行ってポケモン対戦しながら待機。ハッサムのバレパン急所でガブリアスが一撃だったのは吹いた。

 
メーカー単に参加。日花ういんどみるで。
○日月花VA(勝ち)
リトバス。
2ターン目にキャラ4体+エリアの布陣になるも、準のSPで1列止めて誤魔化しつつ進行。準の世界で佳奈多寝かしてサルサが殴ったりで最低限のダメージは叩き込んで、最後はやけ酒でどうにか詰めきって勝ち。

 
○日花ネーブル(負け)
序盤ちょっとダメージ負けして6か8点くらいの差がついて、場を固めて相手の攻撃が咲耶4点、こちらの攻撃が悠夏の3点と1点回復だけしか通らなくなる。
しかし手札が溜まったところで杏璃コンバ。一気にダメージ差を埋めにいく。
で最終局面。相手のデッキが6枚、こちらのデッキが8枚でこちらのターンがスタート。こちらの手札に詰めに有用なカードは何もなし。

ミネオラ  亜希  英理子
 那美   咲耶  空き

サルサ   杏璃   悠夏
アニエス ミリアム ミネット

まずミリアムの効果を悠夏に適用。サルサから殴ってバトル中に副社長宣言、ノリツッコミで即座に寝る。悠夏殴って英理子一方、亜希落としてパエリアで2点足りなくて負け。
ミリアムの効果を適用するのは悠夏以外なら誰でもよかったし、サルサの能力をこちらから宣言する必要もない。ミスを2つ重ねて勝ち試合を落とすとか、あまりにも論外でした。

 
○宙花ユニゾンシフト(勝ち)
相手が事故って、アタッカーが最後までメリッサ単騎。
弘太でドロー操作しながら殴っていって、杏璃とサルサで適当に削りきる。

 
○日宙花ネクストン(負け)
相手先攻で中央AF曹操と右AF張飛。こちらは中央AF杏璃コンバ、中央DFミネット、左AFシェリー。右DFに馬岱追加されて全通し。
でここでシェリーが殴るか考える。対面が馬岱でペナルティドローもあるので通されるとは思うのですが、手札に張飛を止めてくれるキャラが居ないために、万一ブロックされるとまた全通しする羽目になる可能性が高く、2ターンで殴られる22点は明らかに取り返せない。結局無難に杏璃だけ殴って右DFに真穂追加、シェリーは張飛対面に。
で曹操だけ受けてこちらのターン、トップから悠夏が悠夏コストで登場とか強いことが起こる。しかし相手も淀みなくて中央AFに留美追加で、悠夏が右AFにいたので曹操だけ止められない。まあ、左AFに居ても留美の登場位置が変わるだけの話ではありますが、ミス1。
留美は避けて馬岱対面から杏璃、悠夏は移動せずにそのまま。返し曹操はサポーターで止めて張飛だけスルー。
次のターンに曹操をサポーターで止めて張飛対面はチャンプ、留美はキャラが増えなければSPで止まっているのであと1ターンあったのですが、しっかり中央DFに瑞佳追加されて真の乙女で負け。まあ、仮にターンが回ってきてもほぼ詰められませんでしたが。

 
○花月ぱれっと(勝ち)
先攻サルサ、返しマリーと月の2/2。ミネットでSP追加して殴り、杏璃コンバ。
相手のアタッカーが終盤までマリー単騎で、こちらは次のターンにアニエス追加という淀みのなさ。

 
で3-2でした。
2戦目は過去最大級のプレイミスな気がします。リトバスに辛勝しておいてネーブルに負けたというのは…
終わってからはバトルラッシュ。花単エリア型使って月単、宙単、宙単と踏んで3連勝したところで時間切れ。あとはNAOさんのステージ見て帰宅。

| | コメント (0)

2009年12月13日 (日)

メーカー限定用

ういんどみる月単組んだので貸せます(私信)
没案が日の目を見られてちょっと嬉しかったり。

 
・リセ
定期@もっくん。花単エリア型で。
○雪単(勝ち)
○花単エリア(勝ち)
○日単(勝ち)

公認@もっくん。花単佐奈ハーモニカで。
○月単(勝ち)
○日単(負け)
○宙雪(勝ち)

 
公認2戦目は後攻初手観鈴ぶっぱに狂宴引けてなくて、花音コンバとリリアン先生、次のターンに翠と華麗に繋がって、こちらは2ドローでハーモニカ×2でキャラが出ないとかそんな感じの序盤がひたすら無理でした。

 
・Chaos
タイトルカップ@一刻館草加。パートナーは相変わらず瑛里華で、細部を調整して。参加者9人と意外と多い。
○不戦勝
○フィーナ(勝ち)
○伽耶(勝ち)

階段潰れて終了。
フィーナは特にコンセプトとか無い普通のデッキでした。相手の嫁の最後の1枚がデッキボトムとか酷いことも起こって、こっちの場はひたすら強くてほとんど殴られないくらいでした。
伽耶はさすがに序盤強いんですが、こっちのレベルアップが淀みなくて中盤にはしっかりレベル4に。以降はサイズで押して圧殺モード。
どちらの対戦もこちらのレベルアップが早めで、しっかり白&征一郎が出せたりと展開も強かったですね。

| | コメント (0)

2009年12月12日 (土)

新約

・マクロスF イツワリノウタヒメ
とりあえず、シェリルのおっぱいがすごかった、って書けばいいんでしたっけ?

 
前情報なしで観に行ったのですが、TV版のリメイクというか、劇場版Zガンダムのような作品だったんですね。TV版では必要だった面倒な説明を省けるのが、この形式の利点なのかなと。
位置づけとしては前編で、TV版で言うとギャラクシーに救援に行って、ルカが捕まったりブレラが登場したりするあたりまで。
色々と細かく変わってましたが、一番大きな変更はギャラクシーに救援に行く流れと、そこの戦闘でしたね。中でも囚われのヒロイン役がルカから変更されたのが一番大きかった気がする…

ストーリーはマクロスなので、ヒロインが歌ってバルキリーやマクロスが戦っているだけでやたら盛り上がります。ラストシーンは否応なしにテンションが上がっていって、非常に熱い展開でしたね。
本編と比べて、落下したりバルキリーを降りたりで、やたらと人用の飛行ユニットを使って飛んでいた印象があります。一度降りて飛んでから自動操縦でもう一度バルキリーに乗り込むシーンがあったりと、記憶に残る活躍ぶり。むしろVF-25よりも活躍したんじゃないかなと。
キャラの扱いはランカの方が出番が多くて、シェリルのほうが見せ場が多かった感じ。ルカが空気で、ミシェルは出番が増えたような気がします。

 
で、ポスターとかで見掛けた「歌で銀河が救えるわけないでしょ」っていうのは何だったんでしょう?

| | コメント (0)

2009年12月11日 (金)

制限あり

・ルミナスアーク3アイズ
プレイ開始。
とりあえずハードでやろうかと思ったのですが、明らかに後でつまらなくなるので、回避してノーマルで。その代わり、全ステージでエルルをMVPにするという縛りでプレイしてます。
しかしエルルが単純に遅いため、敵がなかなか減らなくて、序盤から結構きついですね。瀕死の敵キャラを作って回復役に倒させるという動きなので、むしろユニット数も回復役も限られる序盤の方が辛いかも。

 
それにしても、中村繪里子さんは最近よく見かけるような気がします。eden*に恋姫無双にこれにと。

| | コメント (0)

2009年12月10日 (木)

11作目

・色に出でにけり 我が恋は
いつの間にやら公式ページにキャラクターが掲載されてます。朋音はもしかしてサブなんでしょうかね、この扱いは。
個人的にはやっぱり梨桜と小町に期待ですね。複数原画の形式ですが、そのあたりの違和感は無さそうです。

 
・神曲奏界ポリフォニカ アフタースクール
付属プロモはEX2の新規コーティですか。VA7とか気が早すぎるだろうと。
予約特典はアニメイトが良さげ。ソフマップにもペルセがいますが、この絵のペルセの体は一体どうなっているのか…

| | コメント (0)

2009年12月 9日 (水)

修行不足

ネタが無いのでデッキレシピ…を上げてないまともなデッキすら手元に無いとか。最近作り変えてないのも一因ではありますが。

 
・ポケモンSS
でポケモンの話。
最近、ようやくまともに対戦する機会がありましたが、さらっと負け越してきました。で敗因の分析をしたわけですが、どう考えても読み負けでした。
と言うか使用ポケモンはこちらの方が全体的に高性能な面々だったはずで、これはつまりプレイングに問題があると言わざるを得ない状態です。襷カウンター直撃とか、電気読みでドサイドン降臨とか、地震読みで電磁浮遊とかされているあたり、問題がありすぎる…
どうにもタワーの感覚が抜けないというか、即応的に強い行動を取っていれば勝てると思っている節がありました。あと知識不足が大きいのは間違いありません。

| | コメント (0)

2009年12月 8日 (火)

3000ばかり

・ガンダム
プレイするうちに、使いやすい機体というものが決まってきました。具体的にはDX、OOライザー、リボーンズ、クシャトリヤとかそのあたり。
どちらかと言うと射撃偏重なラインナップですが、別に格闘機体が嫌いなわけではありません。むしろエクシアとか楽しいと思いますし。

 
・真・恋姫†無双
原作プレイ中。現在4章の拠点フェイズ。
登場キャラクターには魅力があるのですが、正直テキストは追うのが疲れるレベルかなと。あと立ち絵やCG毎に、身長とか3サイズが変化しているようにしか見えないのは気になります。

| | コメント (0)

2009年12月 7日 (月)

速さが足りない

・リセ
公認@もっくん。月単で。
○日単(勝ち)
○日花(負け)

初手京子と広野凪。相手が初手ハーモニカ、花音指定で切りつつコンバして観鈴、葵とか。
柏手とか都合のいいものは当然無くて、中央AFにSP2アタッカーが出なくて観鈴倒すことすら覚束ない。仕方ないので中央AFマドレーヌでSP足しつつ花音の能力消して知恵袋とかそんな感じの序盤。
で篠宮智夏とかミネットのSPで止められて、マドレーヌのAPが弱くて打点が足りず。

 
・ガンダムvsガンダムネクストプラス
ネクストプラスモードを進めていたのですが、上級のマップ3、ミッション2がクリアできず断念。中級まではA以上で全ミッションクリアしてきたのですが、なんか既に面倒になりつつあります。

| | コメント (0)

2009年12月 6日 (日)

会場も広い

・リセ
1月フェスタですが、チーム戦とか初心者の定義とかそのあたりは置いておくとして、全戦参加賞があるのは、途中ドロップとか減っていいことだと思いますね。

 
定期@もっくん。佐奈ハーモニカで。
○花単エリア(勝ち)
○日単(勝ち)
○日花(負け)

公認@もっくん。日単で。
○宙雪(勝ち)
○月花(勝ち)
○花単エリア(負け)

 
定期はキャラ沸き悪くてアタッカーが止めきれず。
公認は単純に場のパワーが足りなくてDFが突破できず。みやこを置かれてもリリアン先生は出すべきな気がしてきました。

| | コメント (0)

2009年12月 5日 (土)

いい参加賞

・リセ
サンタミズキ可愛すぎる…

公認@オーガ北千住。日単で。
○レイヨンゲムセ(負け)
相手の展開が鈍くて、結果的にこっちもあまり展開できないという。レイヨンのアグレッシブで打点差が埋まって、最後チャンプブロッカーが沸けば勝てたところで観鈴以外置けなくて、負け。
途中でリリアン先生を切ったのはとりあえずミスで、あとクラリネットの言い忘れで差し引き3点損したりもしたので、負けたのは当然ではあります。

○日単まりりん(勝ち)
相手先攻ハヤウェイ。返し馬岱で色確認、観鈴、サルサ、リリアン。返し観鈴とオペレーターとリリアン。
で中央AFに花音下。返しハヤウェイをリリアンで止めたらまりりんコンバ追加で、左AFのサルサと右DFのリリアンがチェンジ。トップから中央DFに小松あすかが沸くとか強いことが起こって、まりりんのデキボを消しておく。
これで安心して、次の次の相手ターンにまりりん通したらアーラで漫画研究部消してジェノサイドされる。観鈴が中央AFに、花音が左DFに。
わりと終わった感強かったのですが、まりりんがオペレーターでダッシュ持って花音突破とかしてくれたので、跡地によっち。相手ターンあすか防御から身代わり、自ターン観鈴と身代わりでどうにか見られる感じに復帰。
馬岱が強くて最低限の打点は入り続けていたので、最終局面をトラップ1点回復で乗り切って、返しで詰めて勝ち。

○月宙(勝ち)
馬岱出してまっすぐ殴るだけで勝てました。

○宙単(負け)
先攻でトラップ2枚切ってナナカと弱いスタート。返し曹操と冬音。翠、馬岱と追加してクラリネットでSP切ってナナカも通す。
返し瑛里華。その後関羽とかそんな感じでキャラが増えていく。
リリアン先生引かないので相手キャラが一切止まらなくて、一応1枚だけ残っているトラップも関羽で無効化されているので、打点差が埋まる要素がなく。突撃副会長で詰められて負け。

 
定期@オーガ北千住。花単エリア型で。
○宙単(勝ち)
曹操とか置かれなくて、みやこが望の能力を牽制してくれて非常に強い。
DF陣崩されなくて、普通に。

○宙花雪璃々子(負け)
初手ハーモニカ、お嬢様制、藤宮凛と強いスタート。返しシュート、翡翠、璃々子、芽衣子、ミネット。
相手のDF崩しながら殴っていたら愛佳出てきて凛が止まり、みやこ対面をひたすらチャンプブロックされて誉の3点しか通らなくて、相手の打点は璃々子5点。以後4~5ターンくらい、一度も相手のチャンプブロッカーが沸かないことがなくて、2点足りずに負け。どこかで沸くのが相打ち以上のブロッカーなら移動で詰まったのですが、まあ綺麗に沸いたものは仕方ないですね。

○日単手紙(勝ち)
つ「楓ゆづき」

○宙花日璃々子恭介(勝ち)
相手先攻で、観鈴、翡翠、璃々子。こちらはハーモニカ、お嬢様制×2から小茉莉と誉。
虚数桜、遥香、ドロー後姫と置かれて終わった感。とりあえずゆづき出して観鈴突破、みやこと陽菜追加でアグレッシブ。次のターン椎子、以後ひたすら小茉莉を起こし続ける。
で相手がみやこ対面にブロッカー出してきたので相打ちして、跡地にさくら。アグレッシブ8点で詰め。

| | コメント (0)

2009年12月 4日 (金)

34種60枚

2日続けてガンダムで更新なしは正直どうかと思うので、デッキレシピ。

○月単
アンゼリカ王女×3
趙雲・星×1
夏侯淵・秋蘭×2
十手×3
柏手×3

梶原夕菜×1
言峰綺礼(霊媒治療)×1
セレニア・ラスムーン×4
牧村みのり×1
花輪黄葉×1
亜多良巫鳥×3
十条紫苑×1
園崎詩音(スタンガン)×2
ミディア・レノ×1
黒須十希子×2
エステル・フリージア(天罰)×2
伏見ゆかり(ふらんすぱんち)×1
エティル×1
秋月みちる×1
マドレーヌ×2
浅上藤乃(後天的無痛症者)×1
八重野撫子×1
白鷺茉百合×1
デス先生×1
竹河いばら(呪歌使い)×2
神楽坂京子×4
リトス・トルティア×3
麻生すみれ×1
川原砂緒×1
藤倉和(LIEBCHEN)×1
広野凪(画家)×3
周泰・明命×1
香坂彩乃×1
強制言語プログラム×3

 
デッキ選択が所要時間的な意味で大失敗でした…
とりあえず月単。十手ビートに柏手を突っ込んだだけですが、フリープレイで回した感じは悪くなかったです。彩乃は強すぎるので、もう1枚くらい枠作ってもよかったような気がします。

| | コメント (0)

2009年12月 3日 (木)

アクションは苦手です

・ガンダムvsガンダム NEXT PLUS
買ってきてプレイ中。
とりあえずDX使って、隠し機体出すためにアーケード周回中です。現在リボーンズガンダムまで出現。

DXはCPU戦の効率いいですね。困ったらサテライトぶっぱで片がつくので、非常に気が楽。

| | コメント (0)

2009年12月 2日 (水)

迷走の予感

・ChaosTCG
桐葉が重くて想像以上に場に出ないため、サブアタッカーの差し替えを検討中。
とりあえず麻衣&翠なんかはドロソでありつつ趣味も兼ねていていい感じ。しかし作品名の都合で白&征一郎の恩恵が受けられないのが実に微妙という。

シスター天池を使うくらいなら桐葉使うわ、とか色々見ていたら、正直その存在を忘れていた桐葉&伽耶を入れるという電波が降りてきました。一応軽い桐葉はカードプールにあるし、伽耶引きすぎると事故りますが使えないことも…

| | コメント (0)

2009年12月 1日 (火)

陽菜ファンデッキver2.0

・リセ
○花単エリア型
真壁椎子×3
悠木陽菜(美化委員会)×4
ミネット×2
三瀬綾菜×2
小鳥遊誉(完全無欠のお嬢様)×3
藤宮凛(合気道)×4
鷹守ハルカ×3
楓ゆづき(わたしの物語)×2
鳴風みなも(風を起こす力)×3
篠宮智夏×2
宮村みやこ(気分屋)×4
宮村みやこ(トラブルメーカー)×4
上月澪×2
小菅奈穂×2
叢雲さくら×3
千歳佐奈(妹特権)×3
瓜生桜乃×2
秋月小茉莉×4
学園2大お嬢様制×4
ハーモニカ×4

 
新弾対応版。
秋月小茉莉がひたすら強くて、今までのアタッカー不足も解消されたので大幅強化されました。しかし瀬名愛理は単純に弱くて入らないという悲しい現実。
ゆづきとミネットは、余分なお嬢様制を引いてしまった時に便利。奈穂はイベントを使わないデッキなので普通に使えます。さくらは序盤に使わないカードなので3枚で充分。佐奈はエリアが引けなかったときの強い味方であり、能力で起こせるキャラがAFにもいるので普通に便利。唯一の3/1なので臨機応変に。

| | コメント (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »