« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

スーパープレー

・リセ
定期@もっくん。花単エリアで。
○雪単(負け)
軽減エリア無くて、相手はエセルうた長谷部のスーパードロー体制。
ハーモニカの仕事量が足りずに押し切られ。

○花単すもも(勝ち)
初手小茉莉。返しこのみと千果、ゲームぶっぱが外れて毛利てる。
小茉莉殴ったらすももが落ちて型が確定して、AFに澪とさくら追加。以後適当に。

○雪単(負け)
また軽減エリア無くて、かれんコンバが色々引っ掛かって地味に鬱陶しい。
AF焼かれてジリ貧で負け。

 
公認@もっくん。花単エリアで。
○トラペゾ(勝ち)
初手お嬢様制から小茉莉、エンド前ペゾ。雪蓮出して、対面ミネットモデルで1ターン稼ごうと思ったら毒電波。
ボルト素出し、one dayセットまでされて、こちらはハーモニカ左DF、右AFさくら、ボルト対面桜乃で右DFにお嬢様制、右DFにハルカ。1回ボルトをサポート強要で止めて、以後ここはひたすらチャンプ。
で相手のデッキが8枚になった時に上月澪置いてさり気なく懸命禁止してみたものの、返しにしっかり爆破されて、自ターンさくらアタック対応一生懸命。
相手のデッキが26枚になったものの、さくら4点、強気メイドで4点、小茉莉4点、ハルカ3点、共感で小茉莉起こして4点×2、で合計23点殴って相手の場のone dayで1点入り、懸命の上から削りきっての勝利。

○宙日(勝ち)
相手先攻で景。返しにハーモニカ、小茉莉、小毬、陽菜でアグレッシブ。返しに雪音とプロモ沙耶出てきて、こちらは澪でDF、さくらとみやこでAF埋める。
最終的には上月澪が強くて、懸命止まってて勝ち。

○花単すもも(勝ち)
序盤に霧島勇美対面の桃瀬みのりジャンプ宣言という大ポカをやらかす。
無理だろとか言いつつ継続して、相手デッキ残り13枚、こちらデッキ残り6枚でこちらのターン。相手のAFには浅間咲耶が居るのでこれがラストターン。
とりあえず2ドロー、左AFのみやこで殴り、対面がチャンプ。
握っていたモデルでみやこ退けたら、ハーモニカが手札に入る。
とりあえずハーモニカ貼ってドローし、右AFのさくらがアタック、小茉莉のサポーターで守りつつハーモニカでドロー、ここで引いたのが千歳佐奈。
ツンデレ強気メイドから4点、小茉莉がみやこ跡地にサイドステップして4点、妹特権から4点で詰め。

| | コメント (0)

2010年1月30日 (土)

禁断水晶

・氷結境界のエデン2
読了。1巻が世界観の説明とプロローグで、ここから本編な印象。
共に戦っていく新しい仲間の登場と、主人公の意識の改革の話。とりあえず、ユトに関して1巻では気付けなかったのは悔しいですね。

モニカにもしっかりフラグを立てていくシェルティスですが、個人的にはあまりモニカ寄りの流れには、なってほしくないところです。ユミィが不憫すぎるので。
あとはユミィとレオンと春蕾の過去編とか非常に気になりますね。短編集とかで語られるでしょうが。

| | コメント (0)

2010年1月29日 (金)

24分の1

・リセ
定期@カードショップ大和。トラペゾで。
○宙単(勝ち)
○4色芽衣子ゲムセ(勝ち)
○3色エリアゲムセ(負け)

 
1戦目は転校生で曹操持ってこようと思ったら無かったので、仕方なく荒耶貰う。で、これが起源覚醒から一生懸命とか天誅とか獅子奮迅の活躍。

2戦目は須磨寺エンドにトラペゾ、1回だけ殴ってダイブされる。以後数ターンキャラ追加が無くてone dayでバーン。
AFにちび芽衣子、こちらはトラペゾでAF智代して有利な打点更新。駄目押しで中央DFのone day上に転校生でみさき。友情コンボ発動で、いばらの射程圏外から余裕の勝ち。

3戦目は相手デッキ残り7枚でいばらに毒電波、さらに転校生から天沢郁美。one dayの2点と合わせてこちらの勝ち、かと思いきやデッキの上が影絵の魔物で倒せない。スケカクでデッキ見たときに、ハズレがこれ1枚だけなの確認してたのに…
返しにいばらおかわりで死亡。

| | コメント (0)

2010年1月28日 (木)

アニメ放送中

・れでぃ×ばと!⑩
読了。四季鏡のスケートは、手袋とかで手の防御しないと明らかに危険だと思うのですが…

ピナとセルニアは安定して良キャラなので、この巻はわりと強げ。
個人的に好きなのは、セルニア回の25話ですかね。24話はピナよりもみみな当番回な印象になってますし。

| | コメント (0)

2010年1月27日 (水)

ミズキ枠消滅

・リセ
○日単
遠山翠×3
山田まりりん×4
美浜羊×3
令呪×1

神尾観鈴×4
桜井知絵×1
エルザ×1
北条沙都子×3
吉岡チエ×3
相田響子×2
リリアン先生×4
ハヤウェイ×4
夕霧ナナカ×3
鳳鳴×1
シトラス×1
小松あすか×2
電堂あきら×2
正義のマジカル美少女 極悪スーパー魔女っこ まりりん×4
サルサ・トルティア×3
アニエス・ブーランジュ×1
新藤景×2
馬岱・蒲公英×3
七瀬留美×2
トラップ×3

 
アグレ寄りの構成の日単。
昇華無くても雪には有利になったので、抜いてキャラに。

| | コメント (0)

2010年1月26日 (火)

アニメ化決定

・堕ちた黒い勇者の伝説
5巻まで読了。
かなり重要な過去のエピソードが一杯でしたね。しかし、本編に入れようと思っていたら、入れるタイミングが無かったとか、そんな感じが。
個人的にはクラウ編が好きです。ルークとカルネのウザさが絶妙。

| | コメント (0)

2010年1月25日 (月)

キャラゲーにはありがち

PSPのなのはA’sをプレイした人、3人に感想を聞きました。
「フェイトが弱いとかクソゲー」「とりあえずバランス調整しろ」「値段分の価値はない」とのこと。

 
・リセ
公認@もっくん。日単で。
○花単すもも(勝ち)
相手先攻で左AFに小茉莉。返しまりりん出したら狂宴、コンバしてリリアン先生。
まりりんはこのみあたりで止まって、羊出して殴る。咲耶追加されて馬岱追加とかそんな感じ。そのまま押し潰して勝ち。

○日単リトバス(勝ち)
先攻翠アタックでエリア落とす。返しにAF2体、まりりんで鈴を下げたら佐々美でまりりんも下がる。エリア貼られたのは中盤くらい。
以後はクラリネットとか使いつつ、相打ち前提の突撃をしていって勝ち。

| | コメント (0)

2010年1月24日 (日)

いつもの越谷

・リセ
定期@もっくん。雪単ちひろで。
○宙単(勝ち)
先攻長谷部エンドの返しに唯湖華琳テレサのぶっぱ。
返しにちひろ美魚伊吹不幸。以後適当に。

○日単リトバス(勝ち)
序盤まったくAFキャラが沸かなくて、わりと押されてデッキ差が危険域。
しかし中盤からガン止めしてビサイム。アヴリルとか沸かしてどうにか追いつく。

○日単(負け)
先攻長谷部のみ。返しにナナカと何かで、沙佳不幸でナナカ焼くところからスタート。
ちひろに触れなくて展開が遅くて、色々間に合わない。

 
公認@もっくん。花単エリアで。
○日単(勝ち)
相手先攻で羊ハヤウェイ袁術。返し桜乃ミネットと出して両方サポーターが消えたので、陽菜小茉莉と追加して殴る。次にさくら追加して、その次にハルカで場が埋まって、袁術チャンプ。
ノンポリが防御に来たり留美追加されたりしつつも、2列止めて普通に殴りきる。

○日単(勝ち)
先攻桜乃小茉莉。返しナナカコンバとハヤウェイ。
2ドローして、椎子が手札に3枚ある…。結局さくら椎子と置いて、ハヤウェイ止める動き。返しにEX1を2枚切って観鈴、花音下レイジングノヴァ花音上。8点受ける。
殴ったらトラップ落ちて、瑞佳でDF埋めてエンド。返しに椎子がチャンプして、こちらのターンにおかわり。次はレイジングノヴァから無理矢理8点入れてきて、リリアン先生追加。
AF残り1ヶ所がずっと沸かなくて、結局諦めてお嬢様制経由でミネット出す。で共感宣言、魔王はハンデスで対応アーラ、ツンデレ強気メイドして殴ったら対面のリリアン先生が令呪で起きて相打ちとか。
次のターン、しっかり右AFにハルカが沸いて、相手のブロッカーが出なくて共感で詰め。

○雪単(勝ち)
エリア無いところからスタート。適度に焼かれつつも、相手の優子は小毬で止まっていて、藤宮凛も出ているのでダメージはそんなに辛くない。
回復で粘られそうなところでトップドローからモデル、モデル3枚回収で椎子とEX2が2枚とか自重しないことして勝ち。

| | コメント (0)

2010年1月23日 (土)

負けた気分

ついったーに登録しました。

やらないと言っていたんですが、公式ツイッターの類が増えていることと、大学の友人がやたら始めていたりで。
登録時、「freymel」が使えなかったので色々活用してみました。freymeler、freymeless、freymelanとか色々やってみた結果だったりします。

基本的にこちらのブログメインでやるのは変わらないので、趣味以外の日常の話とか、ブログのネタにはならないような小さいネタとかで更新していく予定。

| | コメント (0)

2010年1月22日 (金)

公式より早い

本日更新分について、最初はさん付けで書いていたんですが、途中から面倒になったのでフルネーム敬称略になっています。

 
・でにけり
キャストが公開されました。以下一覧

>天城梨桜:民安ともえ
>天城桔梗:佐本二厘
>鈴枝小町:波奈束風景
>御園美苑:遠野そよぎ
>楓柚菜:みる
>春風朋音:柚木かなめ
>鳥羽綾媛:黒崎猫
>大原九郎:石川ゆうすけ

 
男はとりあえず置いておいても、ほぼ知らないレベルの声優さんが3人ほど(小町、朋音、綾媛)。柚木かなめは真恋姫に出ているので一応知っていますが、このあたりはサンプルボイス待ち。
梨桜が民安ともえというのは正直ちょっとイメージに合いません。まあ私にはほぼリトバスのイメージしか無いわけで、合わないと決め付けるには早いですが。
残りの3人はまあ安定ではないかと。しかし佐本二厘は小町役が良かったかな、という個人的な好みの問題があったり。
あと安玖深音の不参加は想定の範囲内ですが、成瀬未亜がいないのはかなり意外。

| | コメント (0)

2010年1月21日 (木)

探偵アクションとかそんなジャンル

・名探偵失格な彼女
ラノベ版。
「門崎」と書いて「かんざき」、「密」と書いて「みつ」と読むようです。「かどさき」と「ひそか」だと思ってました。

内容は、探偵の能力である「推理力」も「捜査力」も持っていない主人公、門崎かれんが、名探偵として学校に現れた怪盗を捕まえようとする話。それも、まっとうに推理などせずに、卓越した運動能力と闇雲な行動力と、名探偵としての「勘」だけで。
そんなわけで、タイトルから期待する推理要素はありませんでしたが、内容は結構笑えて普通に面白いです。リセでネタバレされているのが残念ではありましたが。

| | コメント (0)

2010年1月20日 (水)

衝突

・購入予定と発売日
恋色空模様(3/26)
色に出でにけり我が恋は(4/29)
あまつみそらに!(4/30)

はい被ったー
スズノネセブンもカンパネラと被ったし、どうにもクロシェットの発売タイミングはよろしくない…
しかし今回はスズノネと違ってしんたろーなので、スルーは選択肢に無いという。

あまつみのバナーキャンペーン参加は声優発表後の予定です。

 
・俺の妹がこんなに可愛いわけがない⑤
読了。安定した面白さです。
桐乃がいなくなって、桐乃が残していった人間関係と影響を確認しつつ、新キャラ追加で環境も変わって、と非常に大きな意味を持ったエピソードでした。そしてずっと黒猫のターン。対照的に沙織が空気だったので、次あたりで何かありそうです。
留学については思っていたよりあっさり終わってしまって、もう少し引っ張るのかと思っていたのでやや意外でしたね。逆に『しすしす』はまだ引っ張るのかという感じですが。
新キャラについては、真壁君が非常にいいキャラしてます。「それが既にクソゲーなんですよ」はかなり笑いました。部長のゲームの伏線は回収してないんで、短編のネタとかになるんでしょうか。

| | コメント (0)

2010年1月19日 (火)

過疎の兆候

・リセ
公認@一刻館草加。花単エリアで。
○日単(勝ち)
普通に展開して殴ってたら勝ったとしか言えません。

 
行ったら参加者がいなくて、その場に居た元リセラーの知り合いにデッキ貸して出てもらっただけなんですけどね。リセラーに限らず、店員変わったせいか人減りすぎてて、若干心配になるほどでした。
まあ、時期的に学生はテストとかレポートとかで忙しいのかもしれませんが。

| | コメント (0)

2010年1月18日 (月)

要再調整

・リセ
公認@もっくん。花単エリアで。
○日単(負け)
○日単リトバス(勝ち)

 
みのり入り4積み仕様デッキは初運転だったので、敗因はただの調整不足と経験不足。
具体的にはアタッカー沸かない病でした。みのりセットが初手で揃っていたからと凛切って出したのはまずかったですし、根本的にアタッカー枚数が少なかった気もします。

あとウィッカ+フィアッカな宙雪が組みたかったんですが、これはパーツが無さすぎて断念。根本的にウィッカすら足りてなかったという。

| | コメント (0)

2010年1月17日 (日)

継ぎ接ぎ

PSP版天神乱漫のOPムービーが公開されました。
何か追加アニメーション部分に果てしない違和感が…

 
・緋弾のアリアⅤ
読了。今回かなり面白かったですね。
前半の本編部分は正直アリア戦がピークでしたが、後半の短編部分はかなり楽しめました。粉雪の本編投入が楽しみです(多分ない
で、レキの最後の発言からするとキンジが重要でアリアはオマケのようなものだと思えるわけで、つまりキンジも異能の力に目覚めたりするんでしょうね。超能力バトル路線は正直どうかと思うわけですが…
とりあえずは白雪や理子の活躍とかの観点で今後に期待していこうかなと。

| | コメント (0)

2010年1月16日 (土)

よくあることとは言え

・バカとテストと召還獣
アニメ2話と原作の話。ちょうど同じところまで。
原作ラノベは読み始めたばかりで、とりあえず1巻読みました。続きは気になるんですが、他に読んでないラノベが7冊ほど溜まっているので、そちらを消化してから続きを買ってくる予定。
アニメ版は圧縮しすぎていて、原作の面白さを殺してしまっていたなと。本来Aクラスと戦うまでの過程が無いために、雄二が完全にただのバカになっていたり、明久が見せ場無くなってただの脇役になっていたり、瑞希が明久に惹かれるエピソードのカットで、瑞希が点数上がっていたシーンで今一つ盛り上がらなかったりと、色々残念。むしろ明久でなく雄二が主人公に見えますよね、これ。

| | コメント (0)

2010年1月15日 (金)

残念な知能

文月学園オンライン
期間限定の登録特典があるとのことなので、登録してみました。
とりあえず入学試験。6科目の問題を解いて、所属クラスを決めるというもの。

しかし、結構色々と忘れているものですね。数学で紙とペンを用意しておかなかったり、普通に押し間違えたりと失敗もありつつそれなりに頑張って、見事Eクラスに所属が決定しました。…Fならまだネタにもなったというのに。
ちなみにB~Fの振り分けなので、普通に下のほうです。原作1巻だとスルーされて登場もしない集団ですね、Eクラス。

| | コメント (0)

2010年1月14日 (木)

単純思考

・リセ
VAブードラ@一刻館春日部。
1パック目のレアが南殿綾音。そしてリィズのNPと、花宙のサポーター付けるやつまであるという強パック。ステップは正義ということで綾音取る。日のステップ持ちとか宙の縦移動キャラとか優先的に拾っていく流れ。花宙のサポーター付けるやつが1周して戻ってきたので即取り。
2パック目、宙コストの少なさと人気に気付き始める。宙使うとか無理じゃないかと思いつつ、流せないのでカットはする。
3パック目に斉藤とか出て即取り、デッキの色が決まる。あと鬼うたの主人公とか強いのに流れているという不思議。
4パック目は日のサイドステップ持ちの2コスト3/1から取る。マリーとか流れていて疑問に思いつつ回収。5パック目は現在の手持ちに花が少ない気がしていたので、花メインにコスト回収。しかし実際には日より全然多かったという。

で花日宙の3色にギリギリ収まらなくて雪入れることに。深く考えずに色を決めて、周囲と被りすぎたのは失敗でしたね。まあ、これは逆に言えば他のメンツも同じ状況ということですが。

 
○花月日宙(勝ち)
○日雪花宙(勝ち)

…これは酷いブードラ。全員4色以上でした。
同じようなデッキだったので、こちらの日のアタッカーが横移動持ちだったのと、花のSPを重視していたのとで差がついた感じでした。
今回の教訓としては、2パック目くらいまでにコストが集まらないと思ったら素直に諦めた方が無難、ということで。

| | コメント (0)

2010年1月13日 (水)

ネタ切れ

・新番組
ひだまりスケッチについては特に言うことはありません。原作好きだし普通に見るはず。
おおかみかくしは、いかにもな竜騎士テイスト。デュラララ!とこれは1話だけで判断できないので評価は保留。どちらも期待はしてます。
聖痕のクェイサーは適当に見てたら意味がわからなかったんですが、ちょっと調べて理解。規制が厳しかったんですね。少なくともメインの2人はあまり好きになれなかったので、いいキャラが出てきてくれないと厳しいかも。

| | コメント (0)

2010年1月12日 (火)

アウラ・ルーの加護とか

・ルミナスアーク3アイズ
見事に放置していたのでぼちぼち再開。現在20章で終盤戦な気配。
地味に難易度が上がって、ゲームとしては良くなったのですが、その分進みが遅くなってモチベが保てないという罠に嵌っていました。
とは言え面倒になって不必要な練成を放棄したので、ここからは早いはず。全部やってると素材も資金も足りなさすぎて、稼ぐのが非常にダルかったので。

 
・乃木坂春香の秘密⑪
修学旅行編。相変わらず内容が薄いので、書くことがなさすぎる。

 
・らぶちゅー!‐ボクが女教師!?‐
殺×愛の風見周とリセでお馴染みなつめえりの組み合わせ。
簡単に説明すると、魔法で男性のシンボルがプレーリードッグに変えられて、それを女子中学生に弄り回されたりする話。そして興奮するとプレーリードッグが立ち上がったり、女子中学生のスカートの中に突撃したりします。…これはひどい。
とりあえず設定で笑えますが、内容はというと特に魅力的なキャラが居たわけでもないので、正直微妙。

| | コメント (0)

2010年1月11日 (月)

チーム戦

・リセ
チーム戦@1月フェスタ。花単エリアで大将。
○月単カウンター(勝ち)
先攻お嬢様制から凛…登場対応こちょこちょ。みやこ出してエンド。返しエキセントリックの凪。ハーモニカ貼ってキャラ出したら毒電波。
陽菜登場対応こちょこちょの2発目食らって、ミネット引いて回収から小茉莉追加と強い動き。その後もちまちまカウンターされるも、あとは場で押し切る形で。
チームは3‐0。

○日単(勝ち)
先攻桜乃経由凛。返し鈴々と留美。ミネット小茉莉と追加して鈴々は止めとく。
残りのAFは新藤景出てきて、こちらはみのりと椎子で場が埋まる。相手も観鈴リリアンで1列止めてくるも、DF寝かしてこなかったので防御は崩れず、サポーターで鈴々止めたり景のところチャンプしたりで勝ち。
チームは2‐1。

○宙単(勝ち)
先攻桜乃経由で凛。返し綾音と静香。
綾音対面ミネットで能力消してからはるかとハルカでDF埋める。返しの打点0でターンが戻ってきて、小茉莉追加した返しに中央DF張遼置かれて綾音が後ろにステップ。
そのまま凛が殴ったら通って、小茉莉が右に移動してからハルカが中央AFに移動だったような。若干記憶が曖昧ですが。
秋隆とか出てきて小茉莉が止まって、凛と綾音が相打ちしてハルカと小茉莉が移動、右AFにさくら出す。以後は小茉莉と合わせてゴリ押して終了。相手のEX1がひたすら打点で落ちていくゲームでした。
チームは2‐1。

○花単エリア+グラバス(負け)
相手先攻で桜乃、ハーモニカ、小茉莉、陽菜で殴ってくる。
返しハーモニカ、お嬢様制、誉、ハルカで右側DF埋めてエンド。返しお嬢様制の上にさくら。手札に相打ちブロッカーになるカードが無い…
陽菜引けてお嬢様制から凛、中央DF陽菜、ハルカは左AFに移動して凛アグレッシブ。相手桜乃ブロックしてきたので、陽菜でサポーターしたら相手はサポーター無しで落ちてくれる。誉も上がって殴る。返し全スルーして、次のターン左DFに今引きの佐奈。
これでさくらが1ターン止まってくれて何とかなるかと思いきや、次のターン中央AFにリナ。グラビティバスター経由ダンスパーティ(うちのゴミ箱から)で誤魔化されたり、ファーストフードで回復してきたり。
でミネットと篠宮智夏でしっかりDFも埋まって、こちらのキャラのAPとサポーターの数が足りなくてほとんど攻撃が通らず。ジリ貧になって令呪で詰められる。
チームも1‐2で負け。

○日単アグレッシブ(勝ち)
先攻桜乃経由凛。返しミズキと翠。小茉莉と瑞佳で返したら羊が増える。
椎子とさくらで場を埋める。その返しに観鈴ドロー、相田響子でさくらが止まる。
とりあえずだよもん星人頼みでまっすぐ殴ると対応令呪で瑞佳バウンス。しかしダンスパーティを引いていたので問題なし。後ろからサポートで観鈴倒して、全員突撃して強気メイドと共感で叩けるだけ叩く。
返しそれなりにダメージ食らうも、DF埋まって後は適当に。
チーム3‐0。

○花単エリア(勝ち)
先攻桜乃経由小茉莉。返しハーモニカ貼って桜乃経由でさくら、陽菜、紘。みやこと佐奈で返す。
でパラダイス号貼って少女漫画家、対応トラブルメーカー。みのり出てきて、美化委員会で殴られる。右DFにミネット。
左AFにお嬢様制貼って織戸禰音とか。みのりの攻撃を桜乃でブロックして、できるだけサポート使わせてからダンスパーティで一方取る。そのターンは11点受けるも、以後全止めして一方的に。
チーム3‐0。

 
個人5‐1、チームも5‐1で入賞ライン。
4戦目は構築段階で負けていたかなと。そもそも花単を踏む気があまり無くて、主にミラーで強い篠宮智夏とか抜いてましたし。その上で相手が回復手段をしっかり搭載したデッキだったので、勝てなかったのはデッキの問題。
主なメタ対象だった宙とかあまり踏まなかったので、メタ読みを失敗した感があります。

 
○使用デッキ
真壁椎子×3
悠木陽菜(美化委員会)×3
ミネット×3
三瀬綾菜×2
小鳥遊誉(完全無欠のお嬢様)×2
藤宮凛(合気道)×3
鷹守ハルカ×2
鳴風みなも(風を起こす力)×3
宮村みやこ(トラブルメーカー)×3
七瀬歩×1
上月澪×3
長森瑞佳×2
叢雲さくら×3
千歳佐奈(妹特権)×2
瓜生桜乃×3
秋月小茉莉×3
神北小毬(ほんわりキュートなメルヘン少女)×2
遠野はるか×1
桃瀬みのり(丸のみ)×3
桃瀬みのり(刈り取り)×3
ダンスパーティー×2
モデル×2
学園二大お嬢様制×3
ハーモニカ×3

 
歩とはるか各1積みで、ナツユメナギサファンデッキなんだと言い張ります。
とりあえず桃瀬みのりを採用して、それによってアタッカー枠が増加。みやこでハーモニカすると、今回の制限は間違いなくアタッカー不足になると思ったので。みなもでハーモニカする案もあったのですが、プロモが集まらなくて実現ならず。
イベント枠は、狂宴は必要ないと判断して、主に宙メタでダンパと詰めカードとしてモデル。実際にはダンパはリナに逆用されるわ、モデルは1回も使わないわで…
延命カードは一切なしでビートダウン特化な感じになっていますが、これは前述したように失敗でした。

| | コメント (0)

2010年1月10日 (日)

想定外の事態

・リセ
フェスタ用調整しようと思ってチームメイトに足りないパーツを頼んだら、持ってきてくれなくて調整できず。当日にぶっつけ本番と相成りました。

 
定期@もっくん。花単エリアで。
○宙日花恭介(勝ち)
○宙単(負け)
○日単リトバス(勝ち)
○日単(負け)

公認@もっくん。雪単で。
○宙日花(勝ち)
○テラペゾ(勝ち)
○日単(負け)

| | コメント (0)

2010年1月 9日 (土)

画集でやれ

ゆずソフト冬コミグッズの通販が届きました。カレンダーとテレカです。

しかしゆずソフトのカレンダーには、飾るのに若干の問題が付きまとうイラストが使用されていることがあります(参考)。とは言え、この夏希の月も乗り切ったわけで、まあ大丈夫だろうと思っていたわけです。

○現実

Photo

Photo_2

Photo_3

 

 

 

 

 

…これは既にカレンダーとして機能するものじゃないと思うんだ。

| | コメント (0)

2010年1月 8日 (金)

難しいところ

・ポケモンSS
水晶ラティアスの厳選。
H:27
A:1
B:15
C:30
D:28
S:30

素早さUはちょっと悩みましたが、これで妥協。このレベルで文句言ってたら伝説の厳選とか終わらないですし。
素早さ248振りで177なので、どうにか最速でも176のゴウカザルには抜かれず。同速のゲンガーやユキメノコに先制道連れとかされそうなのが気になりますが、最速でもどうせ乱数だから負けると思えば…

 
・新番組
ソラノヲトは1話では判断しかねるので保留。主人公の常識の無さがちょっと辛い。
おまもりひまりは普通に見られるレベルのラブコメ。凛子可愛いですね。とりあえず作画崩壊しないことを願っておきます。
バカテスは安定。とりあえずウェブラジオを聴こうと思いました。

| | コメント (0)

2010年1月 7日 (木)

盲点

・ポケモン
雨天等倍タイプ一致の波乗り:95×1.5×1.5=213.75
2倍弱点の不一致冷凍ビーム:95×2=190

つまり今までキングドラでトゲキッスとかに冷凍で攻撃していたんですが、波乗りの方が強かったんですね、っていう話。まあ冷凍ビームには氷の追加効果もあるので、一概には言えないわけですが。
ついでに等倍一致の流星群は210なんで、これまた雨天等倍波乗りの方が強いという。雨乞い強し。

 
・リセ
定期@一刻館秋葉原。花単エリアで。
○宙単(負け)
○雪宙花(負け)
○宙花(勝ち)

エリアが引けなさすぎて劣化花単。
初戦はその上で完全制圧2回食らって、2戦目はラストターン手前のカゲナシ伊吹を狂宴握れてなくて素通しとか。初戦に関しては、流石に2枚目の完圧は無いだろうという油断というか思い込みがよくなかったのは確かですが。

| | コメント (2)

2010年1月 6日 (水)

陽菜ファンデッキver2.5

・リセ
優子と桃香を解禁して、ゆず参戦記念プロモを解禁しない理由って何なの…

 
○花単エリア型
真壁椎子×3
悠木陽菜(美化委員会)×4
ミネット×2
小鳥遊誉(完全無欠のお嬢様)×3
鷹守ハルカ×2
藤宮凛(合気道)×4
鳴風みなも(風を起こす力)×3
篠宮智夏×2
宮村みやこ(気分屋)×4
宮村みやこ(トラブルメーカ-)×4
七瀬歩×1
上月澪×2
叢雲さくら×3
千歳佐奈(妹特権)×3
瓜生桜乃×3
秋月小茉莉×4
神北小毬(ほんわりキュートなメルヘン少女)×2
王たちの狂宴×4
学園2大お嬢様制×3
ハーモニカ×4

 
最近使っている状態。そろそろ桃瀬みのりを試してみようかと思っています。
●狂宴が欲しかったので追加。無くても勝てるといえば勝てるんですが、周囲に日絡みが多いので勝率を上げるために。
●お嬢様制を1枚削って桜乃を1枚追加。これは試験的に入れ替えてみたわけですが、意外と違和感無く動いてくれているのでこのままの予定。お嬢様制3枚抱えて死ぬことがなくなったのは大きいです。
●陽菜は4積みしているのが邪魔になりつつありますが、減らすのは何かに負けたような気がするのでそのまま。とりあえず可愛いので問題はありません。
●モデルは必要性を感じないので0枚。モデルが強く感じる場面は、事故ってキャラが手札に無い時か、不慮の事態やチャンプブロックでキャラが一方取られる時くらいで、その程度のイベント入れるなら他に入れるカードがあるだろうと思うわけで。詰めで強いのは確かなんですが、わざわざ枠作るほどではないかなと。

| | コメント (0)

2010年1月 5日 (火)

ちょっと残念

・リセ
公認@一刻館草加。店員が変わって店の雰囲気が変わってました。花単エリアで。
○月単(勝ち)
初手お嬢様制から誉。返しみのり、趙雲、アンゼリカ、セレニア、凄腕、寵愛、詩音。狂宴は無かった。
小茉莉、桜乃、1コストで澪。返しが張梁、偵察、凄腕、十手。回復とか言ってくれたのでドローさせてもらう。
でみなも、みやこで埋まる。あとは場で圧倒して勝ち。

○宙日(負け)
相手後攻で翠、沙耶、曹操とかすごく強い展開。ハーモニカ無しで追いつくのは正直無理で、中盤に手札なしからトップ観鈴みたいな都合のいいこともされつつ、最後はしっかり一生懸命されて負け。

○宙花(勝ち)
お嬢様制から凛出して陽菜で殴る。返し曹操と静香。お嬢様制が使えなくなりましたが、返しにハーモニカが引けて配置、というスタート。
相手のキャラ沸きがとにかく悪くて途中で投了貰う。

| | コメント (0)

2010年1月 4日 (月)

Straight Seeker

・ポリフォニカ アフタースクール
終了。これ単体ではわざわざイアリティッケを出した意味が薄いですし、新キャラでチョイ役だったキャラがいるあたり、ポリフォニカはまだまだ続ける予定みたいですね。
本編ではどちらかと言うと巻き込まれて否応無く戦っていたフォロンが、力とそれに付随するものを受け入れることがメイン。わりと重要なエピソードでしたね。

 
・リセ
公認@もっくん。花単エリアで。
○日単(勝ち)
先攻で桜乃経由お嬢様制から小茉莉。返し張飛と留美。
智夏とハルカ追加して張飛止める動き。次がみやこで、リリアン先生の登場を牽制しつつまっすぐ殴るだけでした。

○日単(勝ち)
アグレッシブ分とトラップ分が厳しく、負け試合だったのを終盤での相手のプレイミスで回収。

○宙花(勝ち)
先攻ハーモニカ貼ってドローしつつ凛。返し静香で割られて千果のゲームが外れて、瑛里華まで登場で手札全投げしてくる。
お嬢様制引けて、椎子とみなもと何かアタッカー追加。どこかでみやこが引けて、突撃副会長を牽制。
以後お互いチャンプしたりしつつ進んで、相手のアタッカーが並ぶのが遅かったり一生懸命撃たれなかったりで危なげなく勝ち。

| | コメント (0)

2010年1月 3日 (日)

新年初リセ

・リセ
定期@もっくん。雪単で。
○日単リトバス(勝ち)
○宙日(負け)

公認@もっくん。トラペゾで。
○宙日(勝ち)
○宙花(負け)

 
定期は茜が引けずにモーリス置いたり、手紙が落ちて伊吹が出せずにモーリスから不幸だったりしたのが厳しかったですね。モーリスは悪くないどころか非常に偉かったんですが、むしろモーリスが強い程度の引きだったというかそんな感じ。一応一生懸命のターンに不幸引いて、アグレッシブとか無ければ勝ちだったのですが、そもそも3積みで既に全落ちしていたという。
公認は宙コストが全然引けなくて爆破解体と転校生が手札で腐る。そしてSPで止まって打点が通らず、我慢できずにあ~ん2枚コストに転校生で曹操奪って手札投げたらボルトに令呪。手札は撃てないトラペゾでした。

| | コメント (0)

2010年1月 2日 (土)

見事なお年玉

元旦はポケモンで過ごしました。

というのも、深夜にポリフォニカ進めつつ孵化でも、と思ったら色違いのビリリダマとか産まれたのが全ての始まり。しかも性格、素早さVは遺伝で、わりと実用レベルの色違い。
これで一気にモチベが上がって、ルミナスもポリフォニカも放置してPTを組むことに。
12月頭くらいに産まれた5Vタッツーと合わせて雨パを完成させるしかないと、1日で3匹の育成を完了させ、オフタワーを登ってみる予定でした。
しかし、一人なんでシードラがキングドラに進化せず。なんという盲点… ←今ここ

そもそも春日部でカオスとリセの大会があるので行く予定だったんですが、初詣とか色々あって間に合わなかったのもありますが。

| | コメント (0)

2010年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます

・コミケ
参加された方々はお疲れ様でした。
私は今回、どみるとサガプラを人に頼んで、ゆずは通販申込済で、オーガストと汁鰤は今後の通販で買う予定です。何という他力本願。

 
・ハイスクールD×D5 冥界合宿のヘルキャット
右か左か、のあたりは吹きました。
しかし今回戦闘はイマイチ。人数同じで、かつ個々の能力で負けている側が奮闘する話、というと聞こえはいいですが、実際には主人公サイドがパワーで勝っている側なので非常に盛り上がりません。
ポケモン的に例えると、レベルで負けている相手に襷カウンターとか道連れとか呪いを連発されている感じの戦闘で、単に鬱陶しいという印象にしかなりません。そもそも個々のスペックで負けている側が取る戦法として、相打ちの連発はどうなのかと。
ゲーム前の戦闘についても、禁手が強かっただけで、特に盛り上がるポイントもなく。あとアーシアの空気ぶりが深刻ですね。

| | コメント (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »