« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

一日TCG

・リセ
公認@もっくん。花星で。
○月単(勝ち)
駄菓子引けなくてこよりエンド。次のターンに揃ったのでEX2からカレイド出したら強制言語。
趙雲出されてるので愛佳とFDは使えなくて、相手が手札投げてきたところでみのりコンバ。柏手なくて、上月澪で回復止めてそのまま殴りきる。

 
・BCF
まずカオスTCGのオーガストカップ。パートナーは瑛里華。
○伽耶(負け)
後攻になって、初手に出るキャラがエステルと孝平だけだったのでマリガンしたら、今度はリースしか沸かないw
終始キャラ沸き微妙でレベルアップも遅いとか伽耶に勝てる要素がなく。相手ドローしまくりでデッキは少なかったのでワンチャンスに賭けて粘ってみましたが、結局1回しか殴れないまま圧殺される。

○エステル光属性型(勝ち)
ドローメタの方。ドロソなしの光デッキは回らないんじゃないかと思ったら、やはり2戦連続で事故ったらしいです。
キャラ沸き悪かったので序盤にダメージ重ねて守るだけの簡単なゲーム。

 
普段からやってないゲームはダメですね。とりあえず1戦目の人が使っていた雪丸は頭の中になかったので勉強になりました。もっとも、もうこの環境で対戦することはありませんが。
ここでドロップしてヴァイスシュヴァルツのフリーバトル。リトバスおめかし型で。
○DC(負け)
○DC(負け)
○アイマス(勝ち)
○DC(勝ち)
○DC(負け)
○リトバス(勝ち)
○なのは(勝ち)

 
確かこんな感じでした。とにかくDCが多かったですね。
いつものことですが、トリガーとドローでCX大量消費して大変でした。まあフリーバトルなので別に戦跡は関係なく、プロモは確保したので問題ありません。

| | コメント (0)

2010年5月30日 (日)

弱い子

・リセ
どみるベースドが発売して、色々と投げられてマイナスになった貯金が多々あります…。投げてもらえること自体はありがたいのですが、大変ではあります。

 
定期@もっくん。花星で。
○雪単(勝ち)
○月単(負け)

駄菓子持ってるから強制言語対応スカッドしたら亜多良出してきて、仕方なく登場対応で駄菓子して凛禁止される。そしてやたらAF沸かなくて、芝山ひなた単騎で殴っていたら柏手されて、以後一方的に殴られる。

 
公認@もっくん。月単で。
○月単(負け)
○日単(負け)

ミラーは4ターン目までドロソなし、相手はドロソ3種から未有に柏手とかで早々に投了。勝ち目が無いってレベルじゃない。
対日は初手京子アンゼリカと強かったのに、細かいミスが幾つか。最後新藤景で回復自体は止まらないことをしっかり思い出せば勝てていたので、ここは単なるミスですね。

 
○花星
令呪×1
駄菓子×4
焼き芋×3

アリス×1
遠坂凛(お賽銭)×4
魔法少女カレイドルビー×3
Aリス×1
丘野真×4

能美クドリャフカ(すとらいく・ばっくす)×1
小牧愛佳(秘密の隠れ家)×3
黒桐幹也(張り込み)×3
鳴風みなも(風を起こす力)×2
上月澪×3
瀬名愛理×4
能美クドリャフカ(幸運のおまじない)×1
芝山ひなた×2
桃瀬みのり(丸のみ)×4
桃瀬みのり(刈り取り)×4
アイリ×2
鳴滝こより×2
フライングディスク×4
ハーモニカ×4

 
これで確定版。私の中での一応の完成形です。

| | コメント (0)

2010年5月29日 (土)

集中力不足

・リセ
定期@オーガ北千住。雪単で。
○雪花(勝ち)
○花単(負け)
○日単手紙(負け)
○雪単(勝ち)

 
花単戦の序盤でボケてて、そこからケチがついた感じでした。駄目すぎる。

 
○花星
駄菓子×4
令呪×2
焼き芋×3

アリス×1
遠坂凛(お賽銭)×3
魔法少女カレイドルビー×3
Aリス×2
丘野真×4

能美クドリャフカ(すとらいく・ばっくす)×1
小牧愛佳(秘密の隠れ家)×3
黒桐幹也(張り込み)×2
鳴風みなも(風を起こす力)×2
上月澪×3
瀬名愛理×4
能美クドリャフカ(幸運のおまじない)×1
芝山ひなた×2
桃瀬みのり×8
アイリ×2
鳴滝こより×2
フライングディスク×4
ハーモニカ×4

 
星が濃すぎたので削るも、今度は駄菓子が腐る。まあ星絡みの仕様ですよね。
とりあえずウィニーの方向で数枚アタッカーを追加して初手の安定感をアップ。単体で場を強くできるみなもも追加して、場を埋める方向に寄せてみました。こうなってくると桃瀬みのりが不純物で、ハーモニカ担当は佐奈が一番強いかなと思いつつも、みのりのカードパワーは魅力的です。

| | コメント (0)

2010年5月28日 (金)

しかし混雑

土日でもいいかなと思ってましたが、これがあるなら明日ちゃんと秋葉原行こうと思えますね。しかし夕方6時くらいに残っているのでしょうか。

 
・リセ
どみるベースドにミネットが入っていないんですが、これは何故入れなかったのかと問い詰めたいレベル。最も使われているカードは伊吹とミネットだと思うのですが。
他にも春姫と杏璃の名前ミスとかありますし、これをベースドとして売り出すとか流石は汁鰤。

| | コメント (0)

2010年5月27日 (木)

デッキ調整いろいろ

・リセ
○花星愛理
とりあえずクド1積みは絶対に嘘。焼き芋で除外するんだった…
あと奏はあまりにも出す機会なくて全抜きすらありうる。キャラ沸き悪いのである程度キャラを散らしてDF沸くようにするべきかなと。
あるいは駄菓子引けないとAFが沸かなさすぎるので、全力で駄菓子掘る意味でドリクラのアイリは候補に上がる気がします。
あと令呪1積みか2積みかでわりと悩みますが、中盤以降に駄菓子からサーチできるように2積みが有力でしょうか。初手が駄菓子駄菓子令呪令呪とかになったら考え直すことにします。

 
○日単アグレ朱志香
型は変えずに調整。
ハヤウェイ全抜きでナナカにして雪耐性を若干上げたり、回復増えたので新藤景増やしたりそんな感じ。昇華入れたいけど、キャラ出ないカードはこれ以上積みたくないというジレンマ。

| | コメント (0)

2010年5月26日 (水)

日程被りが酷い

・リセ
来月のGP予選参加予定を立てる。

○6日…一刻館草加(13:00)
○10日…北千住オーガ(12:00)、ホビステ草加(19:00)
○26日…カードショップ大和(16:00)
○27日…一刻館春日部(12:00)

まあ坂戸は遠いので切羽詰まってなければ行きませんが、一応有力な候補。今回の本戦は東京ですしね。
都内は行ってもいいけど正直面倒くささが先に立つレベル。

 
○花星
令呪×2
駄菓子×4
焼き芋×3

アリス×1
ことみちゃん×1
遠坂凛×4
魔法少女カレイドルビー×4
Aリス×2
丘野真×4

周防院奏×3
能美クドリャフカ×1
小牧愛佳×4
黒桐幹也×2
上月澪×3
芝山ひなた×2
桃瀬みのり×8
瀬名愛理×4
フライングディスク×4
ハーモニカ×4

 
とりあえず作ったテンプレ型。ここから色々改変してみようと思います。
しかし星絡み初挑戦なので勝手がわからないという。

| | コメント (2)

2010年5月25日 (火)

約束はできないけど

・るいは智を呼ぶ
1周目皆元るいルート終了。
序盤ちょっと退屈なのを抜けると、そこからはなかなか面白かったです。

主要キャラは全員が呪われていて、何かを禁じる「呪い」と引き換えに、特殊な「才能」が備わっている、とそんな話です。リセプレイヤーだと全員の能力は既にわかっているんですが、呪いの方はネタバレされていないのは良心的でしたね。
それにしても、三宅さんの死にっぷりは富竹ジロウを彷彿とさせるものがあると思いました。

| | コメント (0)

2010年5月24日 (月)

さすがに弱い

・リセ
公認@もっくん。花単エリアで。
○日単(負け)
○月単(勝ち)

先攻で芝山ひなたエンド。返しは羊観鈴一子袁術。
後攻2ドローして、手札に一切ハンドアドが取れるカードがない。具体的にはお嬢様制桜乃ハーモニカ智ミネット小毬のどれも無い。
仕方ないので澪登場対応嫌がらせ、なつき登場対応なし、叢雲さくらを観鈴に合わせてエンド。相手は一子ステップ、羊は突っ込んできて袁術ステップ。そしてリリアン先生。
2ドロー凛凛でキャラ出ず、それでも次のドローで中央DFにミネット沸いて少し頑張れる気になる。残りのAFには佐奈置いて、とにかく最低限殴っていく。で、相手が一度チャンプして2回目の観鈴出してくれたので打点が届きそうな感じに。
最後はだよもん出して手札2枚がお嬢様制と芝山ひなたで、ひなたサポート2回とツンデレ強気メイドで勝てると思って場のひなたの能力使ったら、ペナルティドローがお嬢様制。ブロッカーも出ないので死亡判定。

 
ブードラ@一刻館草加。
○日花月(勝ち)
○宙雪(勝ち)

宙35枚くらいの安定感が非常に高い宙花が完成、その圧倒的デッキパワーで優勝してきました。
2戦目はジャンケン負けて後攻で、相手のデッキもわりと強いデッキの上序盤に花ばかり引くという負けフラグが立つも、屋敷の祟りで3点回復したのが強くて、ギリギリ1点残って勝ち。

| | コメント (0)

2010年5月23日 (日)

別の顔

・リセ
定期@もっくん。雪単で。
○宙雪(負け)
○花月(負け)
○雪宙(勝ち)

1戦目は初手にドロソがシュートしかないのに相手宙だから使えず、相手には初手朱鷺戸沙耶されてるという。鈴緒からアヴリル拾ってみるも爆破解体。終始ドロソ無くて、一生懸命抜きで1ターン足りないとかそんなレベル。
2戦目は序盤の紗音を、ちょっと頑張ってカゲナシ伊吹でAF潰した後にダイブで除去しにいったら、ミネットでさらっと拾われる。当然そのまま紗音おかわりされるも、その後ビサイムでバーンしていき、DFフェザリーヌで苦し紛れに回復して粘る。で丁度倒せるはずの計算だったのですが、ミネットで戻ったブロッカーがさくたろうで除去すると相手のデッキが1点増えるという罠。そのまま1点足りなくて負け。
3戦目は除去の打ち合いになって除去総数の差で。あとドロソが引けてたので普通に。

 
公認@もっくん。日単で。
○日雪月ゲムセ(勝ち)
○月単(勝ち)
○花単ヴァイス(勝ち)

公認@ホビステ草加。月単で。
○宙雪(勝ち)
○雪単(勝ち)

| | コメント (0)

2010年5月22日 (土)

どうするか

・ChaosTCG
せっかくパートナーカード持ってるのでPRエステルさん使ってみたい

メインフェイズにドローできないのでドロソは麻衣&翠かな

普通にスペック足りないデッキになる。主に伽耶とか無理そう

ならアタッカーはスペックの高いフィーナ&麻衣で

ドロソ無しで光属性デッキとか回るはずがなかった(今ここ

手詰まりです。

 
ちなみに地区決勝が近いですが、一応オーガスト単は完成させてあります。
わりと戦える仕上がりになっている自信はありますが、根本的にやる気が足りないという。

| | コメント (0)

2010年5月21日 (金)

夢偽る聖者と黄金境界

・ムシウタ10
読了。実に久しぶりのムシウタ本編です。
あまりの放置っぷりに以前の巻の記憶が若干おぼつきませんが、基本的に独立しているのがムシウタなので大きな問題はありませんでした。
結果だけ見れば何だかんだでむしばね圧勝で、一気に勢力を増やすことになったので、次の巻はそんな話になるんじゃないかと思ってます。
あとカノンはこの先で重要人物になるようですが、この能力は治癒能力になるんでしょうか。

 
・氷結境界のエデン3
とりあえずイーシャは非常にいいキャラですね。ジンの勝ち組っぷりは異常。
今回の敵はわりと面白かったのですが、シェルティスの個人戦だったので今ひとつ盛り上がりに欠けるという。私が前の巻の協力して戦う感じが好きだったので、単に好みの問題ですが。
あとこの作品は、黄昏色の詠使いと比べてキャラが大人なイメージだったのですが、今回のユミィやシェルティスからは子供な部分が見えてきて、キャラの魅力が増した気がしますね。

| | コメント (0)

2010年5月20日 (木)

適当に

・リセ
○宙単(脳内)
シスター・ヘル×1
曹操・華琳×4

高畠青海×3
テレサ×4
チュチュ・アストラム×2
フランチェスカ×3
諏訪静香×3
芝山美海×2
来ヶ谷唯湖×4
ミズチ×3
姫宮密×3
朱鷺戸沙耶×4
アリサ・クレイン・フェミルナ×2
久遠寺森羅×4
尹央輝×4
二階堂麗華×3
沖田勲×2
取り合い×4
一生懸命×4

遠坂凛(覚悟)×1

 
今の宙単って大体こんな感じでしょうか。4コストキャラが少なくて姉御が機能しない予感がします。
パーツ揃ってないので集めるのは大変そうですが、現在の環境的に宙単は正解に近いデッキな気がするんですよね。たぬき寝入りを入れるスペースが難しい。

| | コメント (0)

2010年5月19日 (水)

限定パック考察

・リセ
クェイサー考察。
○テレサ=ベリア
そこそこ条件緩い除去。撃ってから不幸の種になれるけど、これ使うなら対象選ばないティアでいいかなと思ってしまうレベル。生神女持ちですが3コストで若干重め。

○カーチャ
出てくるトークンがステップ持ちなのに、本人がAFには中央しか出ないという。
折角なのでアニエスで起こしたいけど、アニエスとアナスタシア両方のステップが死んでしまうのが無理すぎる。

○朽葉葵
AP5ダッシュになるので、DP4以下の大抵のキャラは単騎で止まるスーパーブロッカー。DPも5になるけど、それで止めにいくのは確実に弱い。

○山辺燈
クェイサーキャラにサポートするとただで起きて2点回復。
…と見せかけて宣言時に起きるので解決時に寝ます。汁鰤はレア・ティータで一切学習してないですね。

○Q
○R
1コスト3/1の再生持ち。
最近の宙の小型は無駄に優秀なので宙ウィニーとか組めそうですが、ブロッカー面が弱すぎるし花と混色すると花単でいいよね、となるので難しいところ。

○サーシャ
揃ってしまえば条件の軽いアンタップ。
千堂瑛里華と比較すると、バトル中に使わなくていい点は若干優秀ですが、2枚コンボな時点でちょっと。生神女キャラを寝かせれば6/6なのでまず止まらないのは優秀ですが、そこまで考えなくても正直ステップ持ちの時点で止まらない気はします。
寝かせるキャラは同色のQとRか、DFで寝ていても仕事ができる辻堂美由梨あたりがリアル。

○辻堂美由梨
2コスト3/1でペナ1ドローで能力も強い。しかしDF方面の配置が狭いのが残念。逃避行とかで普通に使われそう。

○織部まふゆ
2コスト3/1ダッシュのデッキボーナス1点。
普通に強いけど日単では使わないので、花か雪と混色すると使えそう。別に月でもいいけれども、逃避行なら上の美由梨が強いので見劣りしますね。サーシャの対象になる生神女持ちでは一番軽いですが、本人普通に殴り続けてそう。

○リジー
花相手に中央AFに置くと普通に強い予感。基本はトラップかリリアンと合わせて除去する形になるんじゃないでしょうか。
AP+1されるのも一応忘れないでおくと、使う機会はありそう。

○仙道六実
フルフル内蔵型の動けるパンチャー。色拘束薄くてSP2と色々強い。
何も考えなくても4コスト5点キャラで、日なので相手のデッキ6点減っているのは他のカラーより大きい。DP1で止まりやすくFDに弱いのが欠点ですが、生神女持ちなので、止まってもDFからバーンしつつサーシャ要員になれる。

 
プレリ考察。
○楠優愛
ステップ持ちで通れば4点アタッカーで、EX2でDP4SP3あるのは優秀。能力は2ハンドで対戦キャラ除去+2点でやっぱり弱くないですが、それぞれの要素が中途半端で噛み合ってない印象。
欠点は左右配置と4コストとAP2。

○椎名まゆり
彩型花単でドローできるんじゃないかと思いましたが、サポーター無いキャラをこれ以上入れたくない上に配置が弱い。

○スピカ
花エリア向けのアタッカー。デッキボーナスで4点アタッカーですがSP1。
能力がスペックアップ+ボーナスで、基本的に殴り続けられそうなので、SP1はそこまでデメリットにならない…といいのですが。
むしろ同名キャラ8積みできるらしいので、ハーモニカ要員としての活躍に期待。

○ガーネット
月3コストジャンプ持ち3点アタッカー。能力はほぼ空気かなと。

○来栖野小夏
2コスト3/1ダッシュ。ついでにドローとすごく強そう。
DP0になるのは味方キャラですが、通っているときなら問題ないし、終盤に移動キャラと組み合わせればメリットにもなりうる効果。こよりと言い最近の花ウィニーはエリア型の陰で地味に強化されてますね。

○綾弥一条
4コスト4/1ステップ2点。
能力はたぬき寝入りやフライングディスクに対するメタになって強そうですが、色拘束きつい4コストで止まりやすいのは弱め。

○黒のフランコ
ティータイム朱子と同じスペックにバーンテキスト。
六実を見た後だと残念な感じですが、ダッシュ持ちで止まりづらい上に朱志香と相性いいのは褒められるポイント。

| | コメント (0)

2010年5月18日 (火)

見事と言うしか

・リセ
公認@オーガ北千住。花単ヴァイスで。
○月単(負け)
○月雪(勝ち)

相手が後攻セレニアまひろ凪凄腕夕菜優しさ。次のターン未有凄腕、その次夏侯淵とかパーフェクトな回り。その後もチャンプして上からキャラが沸き続けて、こちらのDFにサポーターが少ないので攻撃が通りづらくてまひろが無理。
中盤に澪、終盤にみなもと瑞佳が出るも手遅れで、撹乱で死亡。

| | コメント (0)

2010年5月17日 (月)

使用デッキ

・リセ
○雪単ちひろシュート
橘ちひろ(園芸)×4
式守伊吹×4
フェザリーヌ・アウグストゥス・アウローラ×1
逮捕×2
不幸×4
シュート×4

須磨寺雪緒×3
怪しげな子×1
式守伊吹(魔法服)×1
エセルドレーダ×4
西園美魚(カゲナシ)×4
永瀬沙佳(古文書の館)×2
上杉うた×4
アヴリル×3
レーニエ×2
鈴緒×3
望月綾芽×2
里村茜×2
ルゥリィ×1
八城十八×3
板垣辰子×2
筆談×4

 
使用デッキ。
バトルラッシュ仕様のペゾメタ型。筆談4積みなので、ついでに雪メタもそれなりに。
怪しげな子は気持ち1積みしておけばサーチから釣ってこれると思っていましたが、実際にはまったく出番はありませんでした。ルゥリィはNPのイラストが素晴らしいので。
辰子はテラーで奪われたキャラを時間支配超えて焼けたりと非常に強かったので、もう1枚くらい増やしそうな感じです。

| | コメント (0)

感謝祭レポ

・リセ
まず朝8時に現地入りして物販列。そして密かに狙っていたのに、すぎやまサイン会チケットが瞬殺されて若干残念なスタート。
とりあえず物販で買いたいものを確保して、まず物販待機中に気になって仕方なかった中間テストを解く。知り合いと連携しつつ全部正解と思われる答えで埋めたのが12時過ぎ。
ここからバトルラッシュ。これはストレート10連勝と、満足のいく結果に。

 

使用デッキは2戦目と3戦目だけ花単エリアで、後は全部雪単を使いました。
1戦目は花単ウィニー。うた出して無難に展開して、シュートちひろ美魚伊吹に狂宴、仕方ないので辰子で破棄して伊吹おかわりとか酷いことして、相手がDF固めて引き篭もってきたところでフェザリーヌというパーフェクトな回り。
2戦目と3戦目は宙単。2戦目が完全制圧で負けたかと思ったのですが、ギリギリ1点残って、澪で懸命封じていたので本日最大の辛勝。3戦目は相手の打点が止まりがちだったので普通に。どちらのデッキもイェンフェイ出してこないとか親切でした。
4戦目、5戦目でついにバトラペゾ。でも雪単なら勝てる。
次の6戦目が日単。先攻うたエセルエンドの返しにナナカハヤウェイ、しかしナナカに逮捕が打てる手札。アヴリルも強くて、伊吹不幸2回くらいで場が壊滅してそのまま。
7戦目では知り合いでもない人が善意でトスしてくれて、8戦目でまたバトラペゾ。
9戦目でここにきて花単ウィニーという予定外を踏む。先攻九門恵エンドの返しに里村茜DFエンドと、本日最も弱いスタート。でも2ターン待ったらシュート引いて、カゲナシ伊吹に対応狂宴ないとか相手弱め。そしてやはりフェザリーヌが強くて、小牧愛佳で若干困るも、最後不幸引いてどうにか。
10戦目の人も善意でトスしてくれて、11戦目は相手の6連勝がかかった試合で、もうこちらが勝っても何も貰えないのでトス。一応ゲームは普通にやって、ここもバトラペゾ。

 

そんなわけでバトラペゾを大量に踏むという、当初の予定通りのマッチングでした。全部倒せましたし、デッキ選択やメタ読みは間違っていなかったようです。
ちなみに貰ったサインカードは双龍さんのカレハ先輩でした。キラキカがミズチ、ラキカがちび凛。ゲームプロモは悠夏と雫という空気の読みっぷりに感動しました。

| | コメント (0)

2010年5月16日 (日)

折られる

・リセ
定期@もっくん。花単エリアで。
○花単(勝ち)
○バトラペゾ(負け)
○宙花(負け)
○日単アグレ(負け)

公認@もっくん。月単で。
○花単彩(負け)
○日月雪ゲムセ(負け)
○宙花(勝ち)

公認@ホビステ草加。雪単で。
○花単エリア(勝ち)
○雪単神社(勝ち)

 
バトルラッシュで使う候補のデッキをフルボッコにされてきました。
雪単が普通に強いということしかわからなかったという。

| | コメント (0)

2010年5月15日 (土)

失敗

・リセ
定期@オーガ北千住。花エリアで。
○雪単(負け)
先攻で凛。返しにうたエセル。智出してハーモニカ貼って小毬でエセル止める。
シュートちひろからアヴリルとヴィムとか。なつき、澪と順番に出して2ターン後にDF埋まるも、なつきが中央だったので逮捕受けて全通しする羽目になった上に伊吹出されたりと、若干の配置ミス感。
その後も椎子引いたのでなつきが出せなかったりとか、不幸連発されたりとかで死亡。何が問題だったのかと考えると、最初に軽はずみに小毬を場に出したことだったような気がします。

○宙月(勝ち)
相手先攻で曹操。返し桜乃澪智。道具を使いこなして猿女の巫女。
その返しにミネットモデルで藤宮凛拾えて楽勝モード。

○花単グラバス(勝ち)
初手ハーモニカお嬢様制藤宮凛で美化委員会とか強い、と思ったら返しに鳴滝こより置かれて5点パンチャーに変貌。そして中央DFにリナ。
でも相手が主従ミーティングを全引きとか弱いことしてくれて、陽菜の跡地に相打ちブロッカーでさくら出して終了のお知らせ。

| | コメント (0)

2010年5月14日 (金)

繋がる

リンクにづーやんさんとコウさんのブログを追加。リンクは歓迎ですのでお気軽にどうぞ。

 
・俺の妹がこんなに可愛いわけがない⑥
読了。
安定の面白さ…って毎回のように言ってる気がしますね。京介がどんどん毒され…、これも毎回のように言ってますね。しかし京介の染まりっぷりは本当に面白い。
新キャラ勢は圧倒的にブリジットが強いですね。他が微妙という説はあるけれども。
次巻は桐乃も気にはなりますが、そんなことよりも持ち越しになった、あやせフラグが気になって仕方ありません。

| | コメント (0)

2010年5月13日 (木)

恋愛指南塾

・School Heart's ~月と花火と約束と~
・School Heart's ~欠けた月と約束と~
2冊とも読了。
VA6に入ってる作品のラノベ版。原作はドラマCDらしいです。
1冊目は夏休みの話で、本編ドラマCDの前日譚で本編の半年前。2冊目は逆に後日譚で本編の3ヵ月後、と後書きに書いてあるのですが、これは少しおかしい話。
実際には2学期の終わり頃に本編のエピソードがあった、という回想が2冊目にあるので、1冊目~ドラマCD間は4ヶ月くらいですね。そしてラノベ版2冊目は2月~3月くらいということに。

内容は、1冊目は各ヒロイン毎の夏祭りのエピソード。幼馴染みキャラの鈴音編は個人的に非常に好み。
2冊目はヒロインズのうち、咲山姉妹と三角関係になってしまった遠野樹が主人公で、姉妹に同時に告白されて、返事を3ヶ月間保留し続けた樹が答えを出そうと苦悩する話。恋の鞘当てとかそういう話は本編CDで終わっているようで、姉妹は答えを待つことに決めているので、特にドロドロした要素はありません。
しかしふと思ったのですが、作中時間が2月~3月ということは、美里はそろそろ卒業してしまうような。悠長に構えすぎだろうと。
キャラクターは鈴音と美里安定かと思っていたのですが、2冊目まで読むと千紗も悪くなく。

| | コメント (2)

2010年5月12日 (水)

グラフティー

・恋色空模様
彩→佳代子→美琴→静奈→聖良と進めてコンプ。共通パートの感想は既に書いているのでもういいとして、個別はどれも普通に悪くなかったですね。
聖良ルートの芹沢が小物過ぎてシリアスシーンなのに笑えるとか、佳代子関係の話はやっぱり色々と無理がある気がするとか、欠点はそこそこありましたが、おおむね楽しめたので別にいいかなと。

次はでにけり。評判の段階で色々と不安ですが。
ツナバンを途中で投げてしまった私が最後までプレイできるのか非常に心配。

 
・迷い猫オーバーラン!
原作ラノベ1巻。
とりあえず読んではみましたが正直微妙。現段階でキャラが好きになれないのが無理すぎる。
イラストは素晴らしいのでもう少し頑張ってみる予定。

| | コメント (0)

2010年5月11日 (火)

単純な環境

・リセ
公認@オーガ北千住。雪単ちひろで。
○雪単(勝ち)
○雪単(負け)

相手のドロソを潰しきれたか、こちらのドロソが生きていたか、の2点において、1戦目はできて2戦目はできなかったというだけの話。
初戦は引き弱いのに勢いで先攻取っててちひろ十八エンド。返しうた須磨寺エセル。偽書シュートしたら不幸3枚引いて、初手にあった分と合わせて4枚全部手札にあるとか…。でも相手のドロソ全部焼けたので普通に。
2戦目は相手先攻で長谷部うた。こちらもうた出して、相手のうただけ焼く。しかしそのせいでカゲナシ伊吹でうた焼かれるプレイミス。須磨寺出して次のターンに相手の伊吹にダイブ、シュート引けたので打って伊吹不幸で、まだ戦える気になっていたら、程なくして相手もシュート。そのままずるずると負け。

| | コメント (0)

2010年5月10日 (月)

酷いゲーム

・リセ
公認@もっくん。月単で。
○月花(勝ち)
○宙花璃々子(負け)
○雪単ちひろ(負け)

1戦目は初手しおりアンゼリカから2ターン目柏手と順調な滑り出し。相手が手札全切りしたところで柏手で2体目奪って圧勝。
2戦目は曹操に強制言語貼るもAFが弱くて愛佳とかで守られる。で璃々子置かれたので、曹操柏手して回復しながら強制言語待っていたら、フランチェスカで乙。
3戦目はアンゼリカ初手で逮捕されず、相手のうたに強制言語で勝ちゲーのムード。しかしシュートからフェザリーヌぶっぱで雲行きが怪しくなって、強制言語は貼ったものの5/5のサイズを凌ぐのがかなり精一杯。最後ブロッカー沸けば勝ちのところで沸かせられず。

 
ブードラ@一刻館草加。
最初のパックで宙の6/4オーダーのアンコ、3パック目で筆談が出て、流れてきた花のパーツ拾っていたのでデッキの方向性が決まる。宙雪花の3色でかなりぶっぱ。
○宙月花(勝ち)
先攻で宙の5/4/2。返し相手も同じキャラと、対面DFに高遠奈々世。殴ってサポート対応筆談で両方消えてもらう。
次のターンにユキ追加して、そのままタコ殴りにして勝ち。

○日宙月(勝ち)
相手先攻で日の3/3デキボと3/3ステップ。返し宙の6/4オーダーと神埼萌。
次のターンにWLOの主人公と鼻血の人追加してアグレッシブ2点。次のドローで雪コスト引けたので、デキボの方をじゃすてぃすぱんちで除去。ここで相手の心が折れる。

| | コメント (2)

2010年5月 9日 (日)

定例の連戦

・リセ
定期@もっくん。花単エリアで。
○雪単(勝ち)
○テラペゾ(負け)

雪単は普通に回って普通に殴り倒しました。
ペゾは時間支配テラーで3体持ってかれて無理ゲに。初手にモデルが3枚あって、とりあえず1枚握ってれば大丈夫じゃないか的な切り方したら天誅されて乙ったのでプレイミス感も。あと智は取られないのを忘れてました。ゲーム終わってから気付くとか論外

 
公認@もっくん。花単エリアで。
○不戦勝
○宙単(勝ち)
○月単(勝ち)

宙単は上月澪が生きていれば勝てるという典型例。相手の初手展開が弱くて二階堂麗華とか場に居たのが大きかったですね。
月単は自分のデッキで、貸したらサバトラ型倒してくれるという活躍ぶり。そして花単エリアには相性差でフルボッコにされる月単…

 
公認@ホビステ草加。月単で。
○宙雪(勝ち)

後攻初手セレニアぶっぱしたら逮捕されたのでドロソが無い。
一応京子が引けて、初手近辺で未有出てたのでひたすら粘るだけの簡単なゲーム。沙耶が止まらなくて若干苦戦するも、爆破対応柏手とか弱いこともして、相手のキャラを削る。終盤にはみう先輩追加で回復力上げたりで逃げ切る体勢。
最後は巫鳥で一生懸命指定、須磨寺に焼かれたところで即座におかわりで心を折る。

| | コメント (0)

2010年5月 8日 (土)

ぶん回った

・リセ
定期@オーガ北千住。月単で。
○雪単ちひろ(勝ち)
先攻京子アンゼリカ夏侯淵。返しカゲナシ伊吹で夏侯淵消えるも不幸は持っていない様子。ということで巫鳥で不幸指定して紫苑。そのまま殴り倒す。

○雪単ちひろ(勝ち)
先攻京子アンゼリカで寵愛対応逮捕されて、紫苑。返し長谷部エセル。
殴って強制言語貼って未有追加。一回焼かれて抱えてたセレニア込みで展開しなおしたら相手がやる気喪失。

○月単パーミ(勝ち)
この時点で全勝3人が全員月単というギャグのような光景。
今回は先攻京子だけかと思ったらまたアンゼリカ引いて、この2人と趙雲。返し京子趙雲。
京子に突っ込み食らって、趙雲は中央にステップして蛍追加からさらにドロー、未有追加。最後の1マスは和で相手の心を折ろうと思ったら夏侯淵で無力化。相手の残りのAFは広野凪で押し潰す体勢。
そのまま固めあいになって、回復分で勝ち。

○月単ライフゲイン(勝ち)
先攻アンゼリカつかさ。相手は撫子とみう先輩でコストに強制言語2枚切ってドローの体勢。みのりから夏侯淵出す。
相手は高遠奈々世とか出してきて回復する気しかない。最後のAFに和出して強引に突破しにいって削る。相手は未有とガイドとでかなり回復ソースが揃う。
しばらく一方的に殴っていたのですが、相手の未有から夏侯淵に柏手で和が無力化。でも突っ込んで強引に相手のDFを削る動き。
柏手引ければ取り返せるのですが引けず。相手の手札が切れてどうにか。

| | コメント (0)

2010年5月 7日 (金)

ちゃんと行きました

・ぺんしる10周年展
後半の部。展示されているのは前半の部と変化の無いラインナップの作品の別イラスト。
売り切れていたマグカップの在庫復活に若干期待していたのですが、まあ当然のようにそのままで、むしろクルくる関連のグッズは順調に売り切れ。ライブグッズはTシャツなど、正直別に欲しいと思うようなものでもなかったために、総じて微妙な印象でした。
とりあえず前回存在を見逃していたカタログを買って帰宅。

 
・緋弾のアリアⅥ
読了。盛り上がるポイントが無いまま終わってしまった気がする。
やはりヒステリアモードは必須というか、こういう話なら主人公はただ頑張るんじゃなくて能力の覚醒とかが欲しいところですね。
で、内容はと言うとキンジはてっきり隠れた超能力者なのかと思ったら、ただの人間であることが重要という話で、わりと予想外の方向性。レキは別に好きではないのでそれ以外は特に。
ところで曹操は最近ハイスクールD×Dでも名前を見た気がします。

| | コメント (0)

2010年5月 6日 (木)

新弾対応

・リセ
月単改良して大会に行ったら人居ないとか!
レポが無いのでデッキレシピを上げておくことで更新を誤魔化すプレイング。

 
○月単柏手ビート
アンゼリカ王女×2
夏侯淵・秋蘭×2
趙雲・星×2
柏手×4

言峰綺礼(霊媒治療)×1
セレニア・ラスムーン×4
牧村みのり×1
花輪黄葉×1
亜多良巫鳥×3
十条紫苑×1
園崎詩音(スタンガン)×1
黒須十希子×2
エステル・フリージア(天罰)×1
マドレーヌ×1
浅上藤乃(後天的無痛症者)×1
竹河いばら(呪歌使い)×2
神楽坂京子×4
リトス・トルティア×2
麻生すみれ×1
川原砂緒×1
藤倉和(LIEBCHEN)×2
広野凪(画家)×2
周泰・明命×1
天羽みう×1
香坂彩乃×1
二木佳奈多(綱紀粛正)×2
持田しおり×2
久遠寺未有(七浜の麒麟アダルト)×4
花巻真季菜×1
五百倉蛍×1
高遠奈々世×1
強制言語プログラム×4

| | コメント (0)

2010年5月 5日 (水)

息つく暇なし

やっと更新できる…

 
・行動記録
○1日
11時:リセ定期
13時:新潟へ

○3日
22時半:帰宅
23時半:埼玉に戻ってきた友人と会う

○4日
5時:カラオケ終了
5時半:帰宅、就寝
11時45分:起床
13時:別の友人が家に来る
15時半:ホビステ草加に移動
18時:リセ定期
22時半:さらに別の友人宅へ

○5日
1時:帰宅

 
・リセ
定期@ホビステ草加。雪単で。
○雪単神社(負け)
○宙雪(勝ち)

| | コメント (0)

2010年5月 2日 (日)

出先より

・リセ
出発前に定期だけ。花単エリアで。
○花単(勝ち)
先攻エリア2枚で陽菜小茉莉。返しキス姫と綾菜と勇美。澪とハルカ追加して美化委員会と上弦の誓い。
相手は智立ったままで守りの構え。サポーター使わせて右AFにさくら追加。あとは小茉莉で押し通して殴りきり。

○月単(勝ち)
とりあえずエリア一切ない。相手の初手しおりの返しになつき。柏手をモデルで回避したら腐って、美有の回復込みで5‐3更新くらいにして勝ち。

○月花(勝ち)
相手先攻で美有出してきて返しに澪。ここだけ落とさないように4‐3更新で難なく。

| | コメント (0)

2010年5月 1日 (土)

GWらしい行動

明日から数日間埼玉にいないため、更新はお休みの予定。

 
・ぺんしる10周年記念イラスト展
行ってきました。6時半くらいに行ったのですが、初日なのにガラガラで心配になってしまうレベルでした。
展示のメインは完全にプリズムまーじかるで、プリズムアークと合わせて半分くらい。正直クルくる目当てに行くには微妙ですね。
グッズもクルくるのマグカップが瞬殺で売り切れたらしく、ポストカードを買う気になれなかったため、テレカしか買うものがありませんでした。まあテレカは素晴らしいので文句はありませんが。
何だかんだで後半の部もどこかで見に行く予定です。

 
・リセ
定期@オーガ北千住。日単アグレで。
○日単(勝ち)
ジャンケン勝ちました。トラップで稼いだ打点は相手が2点、こちらが4点です。
花音コンバされましたが、そんなことは関係なく普通に勝てます。

○宙単(負け)
相手先攻で森羅と食料。返しミズキ一子真紅。
しかし返しにテレサとチュチュ。仕方ないのでチュチュと一子は相打ちして、次のターンに羊だったかそんな感じ。
2列くらい止まって、途中で曹操まで出てきて普通に負け。

○雪単(勝ち)
先攻ハヤウェイ。返しアヴリルとうた。
サルサ追加してマジカルハットはアーラしてエセル。こちらは次のターンに馬岱追加。相手弱くてAFがなかなか止まらないも、こちらもアグレッシブしていないので別に有利はなし。カゲナシ伊吹不幸で吹き飛んで朱志香と景。
トラップ全部不発して、最後こちらのデッキがあと1枚あれば詰めにいけるのに、ラストターン手前に天沢郁美でデッキが4枚減ったので足りない。でも相手がプレイミスしたので勝ち。

○雪単(勝ち)
相手先攻でうた天沢。ミズキ翠ハヤウェイでマジカルハットはアーラ。
アヴリル出てくるけど時既に遅し。もう1ターン通ってシュートカゲナシ伊吹不幸。
朱志香出してアヴリルで1点交換、次のターンに馬岱。馬岱は次のターンに筆談で、朱志香は通って馬岱跡地にミズキ。無鉄砲なのでアヴリル使えるのにアグレッシブ打点を通してくれる。
でドロー後相手残りデッキが3枚で、ミズキと朱志香両方逮捕。朱志香のペナドローと2ドローで羊沸かせて勝ち。

 
やっぱり日単は別に強くないですね。
プレイミスで2戦勝ってるから実質1勝で、その1勝もジャンケン勝っただけですしね。考えなくていいから楽だけど。

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »