« 見事と言うしか | トップページ | 適当に »

2010年5月19日 (水)

限定パック考察

・リセ
クェイサー考察。
○テレサ=ベリア
そこそこ条件緩い除去。撃ってから不幸の種になれるけど、これ使うなら対象選ばないティアでいいかなと思ってしまうレベル。生神女持ちですが3コストで若干重め。

○カーチャ
出てくるトークンがステップ持ちなのに、本人がAFには中央しか出ないという。
折角なのでアニエスで起こしたいけど、アニエスとアナスタシア両方のステップが死んでしまうのが無理すぎる。

○朽葉葵
AP5ダッシュになるので、DP4以下の大抵のキャラは単騎で止まるスーパーブロッカー。DPも5になるけど、それで止めにいくのは確実に弱い。

○山辺燈
クェイサーキャラにサポートするとただで起きて2点回復。
…と見せかけて宣言時に起きるので解決時に寝ます。汁鰤はレア・ティータで一切学習してないですね。

○Q
○R
1コスト3/1の再生持ち。
最近の宙の小型は無駄に優秀なので宙ウィニーとか組めそうですが、ブロッカー面が弱すぎるし花と混色すると花単でいいよね、となるので難しいところ。

○サーシャ
揃ってしまえば条件の軽いアンタップ。
千堂瑛里華と比較すると、バトル中に使わなくていい点は若干優秀ですが、2枚コンボな時点でちょっと。生神女キャラを寝かせれば6/6なのでまず止まらないのは優秀ですが、そこまで考えなくても正直ステップ持ちの時点で止まらない気はします。
寝かせるキャラは同色のQとRか、DFで寝ていても仕事ができる辻堂美由梨あたりがリアル。

○辻堂美由梨
2コスト3/1でペナ1ドローで能力も強い。しかしDF方面の配置が狭いのが残念。逃避行とかで普通に使われそう。

○織部まふゆ
2コスト3/1ダッシュのデッキボーナス1点。
普通に強いけど日単では使わないので、花か雪と混色すると使えそう。別に月でもいいけれども、逃避行なら上の美由梨が強いので見劣りしますね。サーシャの対象になる生神女持ちでは一番軽いですが、本人普通に殴り続けてそう。

○リジー
花相手に中央AFに置くと普通に強い予感。基本はトラップかリリアンと合わせて除去する形になるんじゃないでしょうか。
AP+1されるのも一応忘れないでおくと、使う機会はありそう。

○仙道六実
フルフル内蔵型の動けるパンチャー。色拘束薄くてSP2と色々強い。
何も考えなくても4コスト5点キャラで、日なので相手のデッキ6点減っているのは他のカラーより大きい。DP1で止まりやすくFDに弱いのが欠点ですが、生神女持ちなので、止まってもDFからバーンしつつサーシャ要員になれる。

 
プレリ考察。
○楠優愛
ステップ持ちで通れば4点アタッカーで、EX2でDP4SP3あるのは優秀。能力は2ハンドで対戦キャラ除去+2点でやっぱり弱くないですが、それぞれの要素が中途半端で噛み合ってない印象。
欠点は左右配置と4コストとAP2。

○椎名まゆり
彩型花単でドローできるんじゃないかと思いましたが、サポーター無いキャラをこれ以上入れたくない上に配置が弱い。

○スピカ
花エリア向けのアタッカー。デッキボーナスで4点アタッカーですがSP1。
能力がスペックアップ+ボーナスで、基本的に殴り続けられそうなので、SP1はそこまでデメリットにならない…といいのですが。
むしろ同名キャラ8積みできるらしいので、ハーモニカ要員としての活躍に期待。

○ガーネット
月3コストジャンプ持ち3点アタッカー。能力はほぼ空気かなと。

○来栖野小夏
2コスト3/1ダッシュ。ついでにドローとすごく強そう。
DP0になるのは味方キャラですが、通っているときなら問題ないし、終盤に移動キャラと組み合わせればメリットにもなりうる効果。こよりと言い最近の花ウィニーはエリア型の陰で地味に強化されてますね。

○綾弥一条
4コスト4/1ステップ2点。
能力はたぬき寝入りやフライングディスクに対するメタになって強そうですが、色拘束きつい4コストで止まりやすいのは弱め。

○黒のフランコ
ティータイム朱子と同じスペックにバーンテキスト。
六実を見た後だと残念な感じですが、ダッシュ持ちで止まりづらい上に朱志香と相性いいのは褒められるポイント。

|

« 見事と言うしか | トップページ | 適当に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見事と言うしか | トップページ | 適当に »