« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

とりあえず2つ

・WS
○案その1
カリスマボーカル岩沢×4
姉御肌ひさ子×4
ガルデモの大ファンユイ×4

科学部の部長氷室×2
“ふらんくり~”クド×4

岩沢の後継者ユイ×4
戦線の敵天使×3
運命に立ち向かう少女×4

家庭科部の部長あーちゃん先輩×4
湯上り氷室×1

お買いものクド×4
ご隠居あーちゃん先輩×4

女の最高の幸せ×4
プールサイドの遭遇×4

 
チェンジ→クドシフト型。
レベル1帯ではチェンジを狙って場を制圧、レベル2からはクドで逃げ切る方針のデッキ。普通に組んだだけともいう。どう組んでもレベル2あーちゃん先輩はソウル的に必須なので、自然とチェンジが入ってくるんですよね。

 
○案その2
カリスマボーカル岩沢×4
姉御肌ひさ子×4
ガルデモの大ファンユイ×4

科学部の部長氷室×1
“ふらんくり~”クド×4

岩沢の後継者ユイ×4
戦線の敵天使×3
“天使”と呼ばれる少女かなで×4

家庭科部の部長あーちゃん先輩×4

ガルデモのリーダー岩沢×4
生前の記憶のない音無×2

ご隠居あーちゃん先輩×4

女の最高の幸せ×4
プールサイドの遭遇×4

 
記憶特化型。岩沢さんを全力で使うデッキ。
記憶3というのは非常に重く、レベル0岩沢とチェンジ1回ずつで達成できないのが相当限界。チェンジ2回できるとかなり楽。
達成するとさすがに強いですが、結局プールサイドで超えられてしまうのでカウンターは常に握っていたいですね。

 
どちらのデッキにしろ、チェンジしたところでバウンスされると残念な感じになるのは仕様。

| | コメント (0)

2010年6月29日 (火)

才能のなさ

・リセ
公認@オーガ北千住。日単で。
○月単引き篭もりバーン(勝ち)
○日単ダイダロス(勝ち)
○日花ダイダロス(負け)

とりあえず全部後攻でトラップ2~3枚引き。
3戦目は相手先攻課題エンドの返しに唯、観鈴、景、麻呂。いける気になっていたら返しにミネットはるかで唯と麻呂がまとめてゴミ化する事態。トラップ起動回数でも負けて、そのままずるずると。

 
○宙花
ミネット×3
村田千果×4
上月澪×3
神北小毬(ほんわりキュートなメルヘン少女)×2
咲山千紗×3
久遠寺夢×4
超絶魔法少女ユメドリーム×4
たぬき寝入り×3
ハーモニカ×4

高畠青海×2
曹操・華琳×4
チュチュ・アストラム×2
焔雪音×2
朱鷺戸沙耶(闇の執行部)×4
朱鷺戸沙耶(諜報員)×3
不死川心×2
久遠寺森羅(指揮者)×4
尹央輝×3
一生懸命×4

 
チーム戦使用デッキ。
ペゾも、雪単クラスの除去特化系もいないなら、ドロソ多く積んで展開スピードを上げた、スペックだけなら最強の宙花が一番強い(キリッ
自分でウィンシンを使っても引かずに負けるビジョンしか見えなかったので、安定感の宙花で。こういう、DF固める花っぽいデッキにはわりと慣れているので、私が使うデッキとしてはベストな選択のはずでした。
実際にはドロソは引かないか起動しないかランダムハンデスで落ちていき、色事故起こしてスペックが最も貧弱な日月に殴り負けるという。終わってみると千紗2積みで小毬3積みが正解だったような気がするんですが、雪花みたいなデッキを踏んだときに千紗がほしくなると思ってたんですよね。
ちなみにMVPはチュチュ。澪置いて懸命封じて、チュチュのバーンで詰めにもっていく流れのゲームの多いこと多いこと…

| | コメント (0)

2010年6月28日 (月)

チーム戦

・リセ
初心者育成チーム戦。私が宙花で大将、副将は宙月ウィンシン、初心者デッキは雪宙。

 
○宙月ウィンシン(勝ち)
いきなり踏んではいけないデッキw
先攻ハーモニカ朱鷺戸沙耶指定から、沙耶1枚切って執行部沙耶エンド。返しにウィンシンと沙耶。
ハーモニカ引いて、ウィンシンを誤魔化すためにこれもセット。手札に4積みの宙のカードが何もなかったので、一番ぷよぷよされたくない一生懸命を指定して、ウィンシン対面に心追加。こちら殴ったら曹操落ちて、返し殴られたら一生懸命と曹操落ちたので、結果的に懸命指定は大正解。仕方なさそうに曹操をウィンシンで引っ張られる。
とりあえず宙月相手なので澪は早めに出して、曹操はちょこちょこ落ちつつ終盤、相手の一生懸命を封じたまま懸命撃って、チュチュと沙耶ボーナスで勝てる状況を作る。つまり強制言語と一生懸命を握られていると逆転負けだったのですが、まあ言語持っていなかったので勝ち。
チーム3‐0。

 
○日月(勝ち)
相手先攻でAF佳奈多、同列DF観鈴、葉留佳、優佳。一瞬逃避行かと思ったけど佳奈多出てるから違うっぽい。
葉留佳対面に夢、中央DF千果、中央AF曹操。次のターン観鈴前に浴衣沙耶と、佳奈多対面DFに小毬。次の次くらいで夢コンバして楽勝。
チーム3‐0。

 
○宙雪(引き分け)
相手先攻セリオ。返しゲムセ警戒でミネット執行部沙耶エンド。
そしたらシュート撃たれてミズチ、セリオ2点通してミネットにテラー装備、死神の鎌テラーで以後毎ターン3ドロー体制とか。
しっかりコスト引いて森羅右AF、左AFに心。相手は中央DF曹操。とりあえず澪追加して全部殴って、次のターンくらいからバトル中森羅に鎌爆破→たぬき、森羅鎌爆破→通る、心鎌爆破→通るとかそんな流れ。
でもチュチュ出して、沙耶止まらないし澪生きてるから詰まる…はずが沙耶爆破。ペナ2ドローでデッキが足りない。相手のミスを信じて村田千果DFでエンドしたら、返しで時間切れ。お互い考えていたのでどちらのせいで引き分けということはありませんが、とりあえず相手がミスしなければ普通に負けだったのでこれは負け試合。
テラー貼られたミネットは毎ターン取り戻してましたが、大人しく諦めるのが正解だったのかどうか、テラーミズチと対戦経験が無いので今ひとつわかりませんね。
チーム0‐2‐1で負け。

 
○日月時空転移(勝ち)
相手先攻で、予知みたいな能力ついててエスケープで3点入る人。あー、日月エポナ時空転移っぽいなー、と言いながらもハーモニカ沙耶指定から森羅出して空転は使わせる。士郎はAF。小毬雪音でエンド。
1ターンキャラ追加なくて、エポナ出て殴られたので小毬はサポート強要で落ちる。桜井知絵中央AF。
2ドロー…ユメドリーム揃った。しかし桜井知絵が出ているという。相当弱いながら夢出してコンバ、右DF千果、ゲームで手札の曹操と花EX2を入れ替えて中央DF澪。
中央DFにエスケープ1ドローの日キャラ出てきて、澪はサポート釣って知絵と相打ち。で返し雪音突っ込んでエポナと相打ち、千果のゲームでドローしてチュチュ、小毬。1ターン遅れてAF央輝とキャラ追加していき、中央AFミネットで強引に通す。
チュチュのバーンがひたすら強くて、央輝の能力2点、ギガマインからミネット1点、チュチュ2点でぴったり詰め。
チームは2‐1。

 
○日月逃避行(勝ち)
先攻ハーモニカユメドリーム指定から曹操。返し突撃レポート葉留佳いばら逃避行で曹操は裏切っていきました…
絶望的な気分になりつつユメドリーム、千果、ハーモニカ沙耶指定、沙耶切りつつ執行部沙耶で立て直す。そしたら美月追加で取材とか言われて手札ゼロ。
2ドロー懸命と雪音、デッキボトムが小毬なので雪音沸く。千果のゲームして、まず手紙警戒でキャラ出してから殴ることを決意したはずなのに、気付くと殴っているプレイミスw 当然手紙落ちてキャラ追加できない。
返し殴られて沙耶落ちて澪ドロー、突レポで澪避けて取材でしっかり小毬抜かれ、亜多良で指定が澪。2ドロー、千果のゲームでボトムの千紗引いて右DF。
以後ハーモニカを頼りに戦うはずが、ここからラスト3ターンくらいまで全然ハーモニカ起動しない上、普通にキャラ沸き悪いという最悪の事故。しかも手紙はもう1枚落ちる。それでもなんとか左DFに雪音は追加できて、沙耶もユメドリも止まりづらいキャラなのでどうにか戦えそう。相手もDFに美由梨と何かDP2追加で埋めてくる。

亜多良 美由梨 何か
佐知美 曹操  美月

沙耶  空き  ユメドリ
雪音  千果  千紗

こちらのターン、手札が懸命、沙耶、ユメドリ。残りデッキはこちらが9、相手が18。沙耶は殴るとしてユメドリがどうするかが問題。デッキの残りは花コストが4枚と宙コストが5枚。ハーモニカ要員は落ちてないので大半デッキの中。結局沙耶だけ殴って4点通る。
で相手はまず突レポ、沙耶除けて取材。しっかり懸命落とされて、美月が千紗と相打ちから曹操ステップ4点。この4点で花コスト3枚落ち。
で2ドロー沙耶沙耶、手札がユメドリと沙耶3枚。まず千果エスケープを沙耶オーバーコストしつつ宣言で手札入れ替え、しかし引いたカードは花コストではなく央輝。沙耶サイドステップから殴ったら通されて相手のデッキが残り7。手紙落ちて沙耶除外。左DF央輝をユメドリと沙耶コスト、ハーモニカドローは…宙コスト。
雪音アタック、感情の増幅2点、特務移動からユメドリジャンプ4点叩き込んで詰め。こちら残りデッキ1点と、これ以上なくギリギリの勝利でした。相手トラップ1枚持っていたので、中央DFの美由梨ブロックされるだけで負けてたのですが、まあ勝ちは勝ち。ちなみに1ターン延ばされると美由梨が場にいた方が強い、という発想だったとか。
チーム2‐1で突破。

 
○日月ハンデス(負け)
相手先攻で情報ネット、観鈴、アンゼリカ寵愛、美月取材、翠アグレッシブアタック。しかもランダムハンデス3枚で森羅とミネットと千紗抜かれる。
返し2ドローして手札が一生懸命、たぬき寝入り、ユメドリーム、執行部沙耶、浴衣沙耶、央輝。執行部沙耶ほしいけど宙コスト足りなくて、央輝と浴衣沙耶を縦に並べて、翠止めつつ観鈴にブロックさせない布陣。
返しは犬笛の一子追加。2ドロー花宙って引いてキャラでなくて、返し取材と手紙宣言で手札なくなる。
次でハーモニカ引いて貼り、その次で一子対面に食料出して、次のターンに小毬、その次に森羅と千果とか追加して、どうにか場っぽくなった時にはデッキが足りなさ過ぎる。
1ターン回されて、残り5枚になったところで翠突っ込んできて一方落ち、感情増幅で2点当てて美月がステップから詰めにきたので懸命。その返しに感情増幅2点で勝てるはずだったんですが、新弾のキクラミ出てきて相手デッキが10点ちょっとまで回復。詰められるはずもなく。
チーム1‐2で負け。ここは勝たないといけなかった…。正直先攻欲しかったとしか言いようがない。

 
で最終戦跡は個人4‐1‐1(実質4‐2)のチーム4‐2。
神経すり減らすような対戦多すぎて、非常に疲れたのに入賞ラインに入れないとか、実に残念な結果。しかし日月多すぎるだろうと…

| | コメント (0)

2010年6月27日 (日)

初の生ごま

・祝福のカンパネラ 先行上映イベント
当選したので2回目の部に参加。事前抽選のイベントで席が半分埋まってないってのは何かが間違っている気がしました。当たったら参加するのは義務だと思うのですが…

まずアニメ本編視聴→声優さんトーク→告知→3Dアニメサンプル視聴の流れ。
アニメは空気感出てたし、細かい会話までしっかり原作準拠だし、キャスト変更無いし、普通に合格点。こ~ちゃ絵がそのままアニメで動くわけないですし、はぴねす!の5倍くらいよくできていたので、もう文句はありません。
声優トークショーはこやまきみこさんと後藤麻衣さん。司会の人があまり上手くなかったのと、こやまさんがあまり喋ってなかったのとでやや微妙という。ファンなので贔屓目もあるだろうけど、後藤さんはトーク上手いな、と思うだけに終わりました。
告知はDVDとブルーレイから始まり、ラジオにCDにコミックに、ゲーム関連もトゥインクルクイーンまで網羅していたのに、発売直後のトレカに触れられてなくて笑いそうでした。ラジオは7月1日から、こやまきみこ&今井麻美でやるとか。
3D映像は本当に立体に見えて感動しましたが、ちょっとCGの出来がお粗末というか微妙…。あと声なしは寂しいので喋ってほしい。

 
・リセ
新弾のカード使いたくて月単使ったら花単エリア踏んで1没。どうしようもない。

| | コメント (0)

2010年6月26日 (土)

色々辛い

・リセ
定期@オーガ北千住。日単で。
○宙単(勝ち)
相手先行姉御と沙耶。返し羊と留美で姉御止める。
相手は張遼を羊対面。こちらは中央AF一子追加で8点、返しに沙耶の攻撃をノンポリで防ぎ8点。
テレサで留美が止まったので下がり、姉御アタックをブロック、バトル中血の十字とか言われる。昇華ないので通って、沙耶サイステでノンポリ避けて8点でトラップ落ちてシスヘル寝る。羊対面にチュチュと一子対面に美海でバーン3点。
リリアン追加して羊はチュチュと相打ちして神速撃食らって、一子アタックは通る。
沙耶サイステ対応リリアンで沙耶寝かせて、美海上がってきて4点と張遼から4点。
とりあえず相手デッキ11点で一子対面にはブロッカーいないので、留美でシスヘル倒して能力から2点入れて、アグレ誰か追加で勝てる。デッキにわりとアグレが残っているので観鈴ぶっぱするも、見事にアグレ引けず。仕方ないのでシスヘルは普通に倒して一子通り、右AFに麻呂で沙耶起きないとか言ってみる。
返しに美海の3点だけ食らって、その返しに懸命なくて勝ち。観鈴ぶっぱとかしなければわりと余裕があったというのに。

○月単(勝ち)
先行一子、観鈴、朱志香、留美で11点。返し凪、未有、しおりで神隠し。
この時点で勝ち確信して、馬岱とか引いてオーバーキル追撃しつつそのまま殴りきる。

○花単エリア(勝ち)
先行翠、観鈴、一子、羊。返しお嬢様制から夢が最終進化経由コンバで、ハーモニカ貼ってみなも。一子しか通らなくてリリアン先生。
ユメドリが寝て中央DFミネット、中央AF陽菜、右AFさくらでお嬢様制割って8点。一子が殴ったらミネットモデル。
さくらはリリアンで防御してみなものサポーターで一方、ユメドリは観鈴チャンプ。さくら対面にチエで止めて、アタック対応ノンポリでユメドリ防御。
その次が陽菜1点だけでエンドで、ギガマインで全員寝る。ゴミ箱にモデル2落ちでこちらのデッキが20点ちょっととかで、とりあえず4点減らすためにさくらにバット。
さくらから4点、ユメドリから4点、陽菜から1点だけ食らって、さくらおかわりするもトラップ落ちてないのでアグレッシブはなし。羊突っ込んで落ちて鈴アグレ3点、身代わり3点で勝ち。

○花単すもも(勝ち)
先行で留美、観鈴、一子。返しにハーモニカ、真穂、智夏、合気道の凛。一子だけ殴って新藤景追加。
小茉莉とみなも追加されて、景殴ったらFD飛んできたのでオーダーステップ、クドは出ない。一子は通って、返しに8点。
景は殴りに行ってFDされると負けるので、前に行く要素無いんだけど、DFにいるとキャラ沸かなくて、一子ブロックしてこないので手札6枚でエンドとか。返し椎子追加、共感で8点。
次のターン手札8枚エンドはさすがに無いので、左AFに夏海唯。4点殴られたらトラップ2枚落ちで智夏と椎子寝かせて、椎子は共感で自壊して跡地にさっちん。エンド前ダイダロスで留美にバット。
留美通ってバットで真穂消え、一子にダイダロスバット、留美跡地にジャンプして追撃。次は小茉莉消えて相手AFが凛単騎と、椎子持ってるっぽい動き。ということで唯ステップ、景オーダーステップで景が殴ってサポーターで手札使ってもらう予定が、普通にさっちんブロックからみなもサポートで寝る。唯3点追撃してリリアン先生。
凛はリリアンで止めて、空いてるAFにミネット、綾菜と出してきて、椎子なんて持っていなかったという。みなも対面から唯殴ったら、3点通されてしまって詰まらない。仕方なくDF響子追加でエンド。
返しの凛アタックを響子でチャンプ、綾菜2点スルーしてターンを受け取る。
唯ブロックからバトル中ダイダロスバットを景。ジャンプアタック除外、手札から一子アグレで追撃して終了。

 
で一応優勝。組み替えたデッキが戦えることがわかって満足。
最終戦は冷静にバット片方DF消しで負けてたので、単に相手のミスですが。中盤まで勝てる要素なかったですし。

| | コメント (0)

2010年6月25日 (金)

全部のせ

・リセ
○日単詰め合わせ型
遠山翠(クラリネット)×3
棗鈴(課題)×2
美浜羊×3
川神一子(川神流奥義・顎)×3
悟史のバット×3

神尾観鈴(夏やすみ)×4
北条沙都子(トラップマスター)×4
吉岡チエ(身代わり)×2
相田響子×3
リリアン先生×3
新藤景(右ストレート)×3
馬岱・蒲公英×2
七瀬留美×2
夏海唯×4
ナギ=エバーブライト×2
フルフル×1
右代宮朱志香(つるぺったん☆)×4
綾小路麻呂×3
辻堂美由梨×2
昇華×3
トラップ×4

 
とりあえず強いカード一通り入れてみました的な。見事にゆとり臭のするデッキに仕上がりました。
実際には唯は単なるトラペゾメタ兼詰めカードくらいのつもりです。あくまでメインはアグレ+ダグレ。実際に回していないので机上論ですが。

| | コメント (0)

2010年6月24日 (木)

ランプ考察

・リセ
それで、バトラが爆発するメタカードはどこですか?

 
○水音銀
駄菓子サーチ。瓜生桜乃とかこいつみたいに、EX2で初手にほしいカードをサーチするのは純粋に強いですね。

○敷島クルル
除去サーチ。基本的にはこいつの枠に除去イベント積んでもEX1の枚数は変わらないので、コンバまで使わないとデッキに入れる気にはなれませんね。雪のサーチは十八を超えないといけないので辛い。
しっかり能力起動すると水羽くらい軽くて、コンバしたらそのまま雨の空き地で殴ってればいいので、デッキを組むこと自体は簡単です。

○桜守姫みどの
手札の不幸とか駄菓子とかゲムセとか最終進化とか切って除去。不幸だと別に強くないので、その他の選択肢で組みたいところ。コンバ前の色拘束的にも。

○桜守姫此芽
よくある月スペックにバーンメタ。おまけにボーナス2点回復まであって、とりあえず何も考えなくても強いです。
最近の月が回復で長期戦化しているのもあって、穴にならないバーンメタは非常に大きい。
広野紘出されるとデメリットに化けますが、カラーが月なので瑣末な問題。

○リア・ベルリオーズ
斎香先輩が使いやすくなって戻ってきた。
通れば実質デッキ1点でハンデス効果なので普通に強そうですが、しかしハンデス型は安定してEX2をコストにできないという。ランダム破棄なのは偉い。

○如月美冬
ステップ4点でダッシュ持てて強そうに見える。現実的には月でただ殴るだけのキャラは1積みが関の山です。

○明日宿傘
喋るだけで隣接キャラの打点を1点増やせて、1/3/3でペナ1ドロー。コンバ後は置いといて普通に強いキャラ。

○巴有希奈
素直にハーモニカかパラダイス号貼らせてくれてもいいと思うのですが。

○エルステリア・マリーゴールド
配置が広くなってSPが増えたコンバ前春姫みたいな。デッキ下に行ってくれないあたりが千果的に弱いです。

○ティータ・F・ブラント
なつめえり単期待の宙コスト。そろそろ宙絡みもいける気がする。

○土岐遠カスミ
EX2の詰めカード。まあ枠があれば入れてもいいと思いますが、タップ目的なら継続して使える依那の方が強いことは心に留めておくべき。

○未寅愛々々
弱くないけど決して強くない、よくある日のカード。多分一番強いのはリリアン先生か久遠寺森羅の対面。

○河合アメリ
とりあえず3点殴って、返しのDP3以下の移動アタッカーと相打ちできる。テンポ面のアドバンテージをとる意味で優秀。ブロックしなくても単に移動してサポートとかもできるんで、忘れないようにしたいですね。
あとわんこ属性からデビルウィングすると5/3/2になれます。一応。

○巽策
デメリットアイテムを貼られない2コスト2/2/2。カレイドいる時点で貼られないとかは知らない。

 
ランク付けするなら此芽>>リア≒銀>アメリ≒傘>カスミ≒美冬くらい?
月単必須の此芽、デッキタイプによっては4積みのリアと銀、既存のデッキにとりあえず放り込んでも強いアメリと傘、既存のデッキで選択肢に上がるカスミと美冬みたいなイメージ。

| | コメント (2)

2010年6月23日 (水)

「最強」の考察

・リセ
日で一番強いカードは何か、という話があったので色々考えてみました。
とりあえず思いついた朱志香は、序盤から終盤まで満遍なく強くて、ついでにペナドローまであって弱い要素ないんですが、じゃあ一番強いかと言われると疑問符。
そもそも一番強いってどういう基準になるのかと考えて、とりあえずEX2で、引いたらコストに切る頻度が低いカード、と考えるとリリアン先生な気がしますが。
トラップは自分で使うと弱いので論外ですw

 
・これはゾンビですか?5 ああ、マイダーリンはロクデナシ
読了。
徐々に話の方向性が定まってきたので、読める内容になってきたというか。そして最近出番が増えつつある平松は普通に可愛い。
そんなわけで総合的に評価が上がりつつあります。内容の向上には今後とも期待していきたいところ。

| | コメント (0)

2010年6月22日 (火)

フェスタ考察とか

・リセ
公認@オーガ北千住。宙花で。
○日単ウィニー(勝ち)
○宙花完全制圧(負け)
○日花ダイダロス(負け)

とりあえずドロソ引けなさ過ぎて吹いた。教えてくれ五飛、俺はあと何枚ドロソを入れればいい…
フリーでフェスタ用の宙月ウィンシンと対戦しましたが、こちらガン回りでギリギリ勝ちくらいだったので相当辛そう。
しかし宙月はウィンシン筆談されていばら引かないビジョンが見えている以上、自分で使う選択肢はないですね。なかなか面倒な環境です。

| | コメント (0)

2010年6月21日 (月)

そんなもの

・リセ
公認@もっくん。日単アグレで。
○雪単(勝ち)
○日単アグレ(負け)
○月単(勝ち)

先攻羊。返し羊一子留美。
2ターン目に鈴と一子引いて、どうにかまだゲームになりそう。しかしその返し、最後の4点で固まってトラップ2枚落ちでかなり辛い。
あとは適度に止めつつ殴り合って、相手のトラップが有効だった分と、初手でもたついた分が取り返せずに負け。

とりあえずクェイサーの六実と美由梨が試したくて日単で出たんですが、2積みと3積みで一度も出ずに終わってしまいました。フリーで回した感触だと、アグレ日単で主にEX1で殴っている都合上六実は微妙、美由梨は配置弱くて置くところがない。というわけで別のデッキを用意するべしという結論。

| | コメント (0)

2010年6月20日 (日)

ちょい遠征

・リセ
定期@もっくん。雪単で。
○雪単(勝ち)
○日単(負け)
○日単(負け)

公認@もっくん。宙花で。
○花単(勝ち)
○雪単(勝ち)
○月単(勝ち)

公認@ファイアーボール秋葉原。宙花で。
○花月雪ゲムセ(勝ち)
○雪花(勝ち)
○宙花(勝ち)

 
定期は日単に2負け。フェザリーヌが1ターン遅れて、除去をゲーム通して引かなさすぎたゲームと、ルポライターが嫌で雑に除去撃ったら返しで死んだゲームと。手札7枚に逮捕1枚なら常識的に考えれば抜かれないんですが、完全に釣られてしまったとしか言いようがありません。場が埋まってから合わせて5枚引いた伊吹とちひろが非常に邪魔で、キャラ沸かないからブロックしないでマジカルハットし続けていたのが敗因な気もします。
公認2つはチーム戦構築の宙花。安心のドロソ量で安定して押し潰していけて、なかなか好みの仕上がり。都合上枚数配分が30枚ずつなのが若干アレですが、宙単より強そうな気すらするレベル。

| | コメント (0)

2010年6月19日 (土)

無理ゲー

・リセ
定期@オーガ北千住。宙単で。
○月単(勝ち)
○バトラペゾ(負け)
○花単(負け)
○花月雪星ゲムセ(勝ち)

 
2戦目はバトラに修行。3戦目はギガマインに30点近い仕事をされるという、理想的な負けパターン。
とりあえずプレイングでどうにかなるレベルの負け方をしたいですね。結構切実に。

| | コメント (0)

2010年6月18日 (金)

作為的

・リセ
チーム戦当落発表。
初心者デッキは花単ゼロで花宙7、日月と日単と雪宙が13という偏りっぷり。
そして前回入賞以上のプレイヤーがいるチームは、意図的に雪宙にされてる気がするんですが、気のせいでしょうか。少なくとも数チームの心当たりはあるんですが。

とりあえず週末はデッキを練る作業ですね。
環境はとりあえず宙雪トップで、次いで宙日と宙花が続く感じでしょう。あとは雪花と日星、日花、日月の日絡みもそれなりに居そう。
これら全部に勝てるデッキは……さすがに思いつかないですね。いやまあ宙雪は強いんですが、明らかにメタのど真ん中なのが気に入らない。

| | コメント (0)

2010年6月17日 (木)

札束型

・リセ
○宙雪改訂版
曹操・華琳×4
爆破解体×4
シュート×4

仲居桐人×3
フランチェスカ×2
焔雪音×3
ミズチ×4
朱鷺戸沙耶×3
不死川心×3
アリサ・クレイン・フェミルナ×3
一生懸命×4

須磨寺雪緒×3
エセルドレーダ×4
新藤千尋×2
レーニエ×2
鈴緒×3
荀彧・桂花×2
筆談×4

 
友人「なんかチーム戦用のデッキ考えて」
ということで、ちょっと前に適当に考えて廃案した宙雪を改造して投げてみるテスト。半分ギャグのつもりで送ったのに普通にお礼言われてしまいました…

| | コメント (2)

2010年6月16日 (水)

一回り

・ロウきゅーぶ!⑤
読了。星の話がわからなくて、軽く調べてしまいました。
ひなた担当回を消化しつつ、智花のヒロインっぷりが大幅加速した話。今回はバスケは練習のみで、前の巻で不足していた練習シーンを補ってきた感じでした。あと夏陽が久しぶりに出てきましたが、こいつは何故出てきたのかわからないw
でバスケの代わりのトライアスロン対決ですが、私が一番好きな掛け合いは真帆&紗季ですね、やっぱり。まさにライバルという風情。
正直今回はスポ魂分が足りなかったので、次はがっつり試合してくれるといいですね。

| | コメント (0)

2010年6月15日 (火)

溢れるデッキパワー

・リセ
○宙単
曹操・華琳×4
ガァプ×1

高畠青海×2
チュチュ・アストラム×2
フランチェスカ×3
諏訪静香×2
アリサ・クレイン・フェミルナ(NOA)×1
焔雪音×1
芝山美海×2
来ヶ谷唯湖(願いの叶う夢)×4
ミズチ×1
姫宮密×3
門崎かれん×1
朱鷺戸沙耶(闇の執行部)×4
天草十三×1
不死川心×2
久遠寺森羅(指揮者)×4
釈迦堂刑部×1
尹央輝×4
沖田勲×2
二階堂麗華×3
取り合い×4
一生懸命×4

遠坂凛(覚悟)×1
たぬき寝入り×3

| | コメント (2)

2010年6月14日 (月)

沈んだ

・リセ
公認@もっくん。花単エリアで。
○花単ヴァイス(負け)

GP予選@オーガ北千住。雪単で。
○月単(負け)
○雪単(勝ち)
○花単(負け)
○雪単(勝ち)

GP予選@ホビステ草加。雪単で。
○不戦勝
○雪単(負け)
○花単エリア(勝ち)
○日単(勝ち)

 
見事な1没っぷりです。
大会結果はボロボロでしたが、自分の雪単と宙単でひたすらフリー回したりと、得るものは多い一日でした。雪単と宙単は8‐2くらいで宙単有利だと思っていましたが、雪単側が構築やプレイングを意識すれば6‐4くらいまで持っていける気になれましたね。

| | コメント (0)

2010年6月13日 (日)

わかりやすい強さ

・リセ
定期@もっくん。宙単で。
○月単(勝ち)
○宙単(勝ち)
○雪単(勝ち)

公認@もっくん。花星で。
○雪単(負け)
○宙花(負け)
○日単(勝ち)

公認@ホビステ草加。宙単で。
○雪単(勝ち)
○宙雪(勝ち)
○雪単(勝ち)

 
花星は雪には更地にされて負け。宙花は愛佳絡めてDF固めて、愛理か桃瀬みのりでも引いてじっくり戦おうと思ったら4ターンキャラ沸かないとかw
宙単はさすがの強さでした。やること単調なので特に書くこともないですが。雪単相手は全部シュートとかぶっぱに取り合い刺して投了貰ってます。

| | コメント (2)

2010年6月12日 (土)

慣れないデッキ

・リセ
定期@オーガ北千住。宙単で。
○宙花(勝ち)
○日単アグレダイダロス(勝ち)
○月雪メレムテラー(勝ち)
○花単エリア(負け)

宙花戦はキャラ沸きのよさで勝ち、日単戦は沙耶曹操と並べて袁術に取り合い。メレムテラーは序盤相手が事故ってたのと、川名みさきを央輝1枚で攻防に渡って腐らせたのとでわりと楽に。
花エリア戦は相手先攻でハーモニカお嬢様制から凛出して美化委員会パンチ。返しの手札が曹操2枚、たぬき寝入り2枚、取り合い、ちび凛、沙耶、フランチェスカ、麗華で、仕方ないので曹操と麗華。次のドローでさらにたぬき寝入り引いて、星コスト掃けない手札で完全に限界。そして静香も央輝も引けないというノーチャンスっぷり。
それにしても、メレムテラー戦も花エリア戦も諏訪静香引かないとか入ってる意味がなさすぎる。

| | コメント (0)

2010年6月11日 (金)

1点読み

・リセ
○日月時空転移
笹瀬川佐々美×2
遠山翠×2
那須真紅×2

十崎由衣×1
神尾観鈴×4
桜井知絵×1
棗鈴(気高き仔猫)×2
吉岡チエ×2
リリアン先生×3
シトラス×1
サルサ・トルティア×1
馬岱・蒲公英×1
九鬼英雄×2
朱子(雅)×1
辻堂美由梨×2
織部まふゆ×1
リジー×1
仙道六実×1

 
趙雲・星×1
蘇生×4
時空転移×4

守里彩子×1
衛宮士郎×3
亜多良巫鳥×1
エティル×1
マドレーヌ×1
竹河いばら×2
リトス・トルティア×1
二木佳奈多×1
久遠寺未有×3
春日部春×1
稗田朔×2
朽葉葵×1
強制言語プログラム×3

 
2属性用の構想。初手曹操に時空転移すれば勝てるよ!
クェイサーが使いたかったので色々入れてみました。結構普通に戦えるけど事故るとお察しとしか言いようがない。

| | コメント (0)

2010年6月10日 (木)

消化中

・これはゾンビですか?4 うん、先生が最強だよ!
読了。既に5巻が発売している中での4巻ですが問題ありません。
今回もそこそこは面白かったですが、相変わらずバトルパートは評価を下げる原因になっている気しかしません。

 
・るいは智を呼ぶ
花城花鶏ルート終了。結局致命的な事態に陥るまでまったく成長してくれない花鶏に終始イライラするお話。
助けを求めても呪いが発動しなかった、というのは結構重要で、智がどのルートでも呪いを踏んでるのに無事だとか、こよりがルート終盤で扉を開いても問題なかったとか、このあたりにも隠された条件があって、そのあたりが今後明かされていくんでしょう、きっと。

| | コメント (0)

2010年6月 9日 (水)

最近読んだラノベ

・織田信奈の野望 3
上洛~金ヶ崎直前まで。次の巻が気になる引きです。
有名イベントはそのまま上洛と将軍宣下。明智光秀が思い込みの強いだけのいい子として描かれているわけですが、このキャラがこの先どうなって本能寺に至るのかは気になるところです。半兵衛はチート。

 
・RPG W(・∀・)RLD 5
ツンデレで料理上手な新ヒロイン:ラムダ
骨休め的なエピソードだったので特にこれといった感想は無かったりします。

 
・森口織人の陰陽道 巻ノよん
完結。ドクロちゃんの壁は高かった。
結局キャラを中途半端に常識人にしたのが失敗だったのではないかなと。突き抜けてるくらいで丁度よかったですね。

| | コメント (0)

2010年6月 8日 (火)

Dear my Precious

・リアル妹がいる大泉くんのばあい
麻衣→美紀→栞と進行してコンプ。ロープライスながら非常に面白く、印象に残る部分のある良作ではないかと。
当初麻衣(の声優がどうなるのか)に期待して注目しただけに、一応麻衣派のつもりでしたが、このゲームはどこまで行っても栞ゲーで、それが非常に安心感があって好ましいポイントでした。でも麻衣はもうちょっと幸せになってもいい。

個別ルートに関しては、麻衣ルートは入れ替わりネタの使い方が秀逸。ヒロインは麻衣なんですが、あくまで見せたいのは栞なんだなぁと。
栞ルートはメインということで、家族がどうなろうとも、自分の気持ちを抑えてでも妹のために動く、ひたすら格好いいお兄ちゃんの話。古賀の残念さが際立っていて困る。
美紀ルートはまあ普通に面白かったですが、ちょっと趣味に合わないというか無理。しかし妹尾兄妹は本当にいい雰囲気のキャラです。

| | コメント (0)

2010年6月 7日 (月)

理不尽すぎる

・リセ
公認@もっくん。花星で。
○花単(勝ち)
○日単ダイダロス(勝ち)

GP予選@一刻館草加。雪単で。
○バトラペゾ(負け)
○雪単(勝ち)
○雪単(負け)
○月花(勝ち)

 
初戦はこちら先攻渡されて、手札弱くてうたのみ。返し合理的あーん合理的あーんトラペゾ時間支配。ペゾでデッキ見たときにたぬきと集中と意趣返しと天誅が各1枚とかしかなくて、相手の手札が対雪理想状態になっていることが判明。こちらの手札の除去は不幸オンリーでさすがに撃てない。
で時間支配モード。返しに美魚伊吹は当然意趣返しされて、以後ちまちまとチャンプする作業。綾芽2回出したけど2回とも綺麗に集中食らって、テラーバトラに殴りきられて終了。
3戦目は階段で身内というゼロターンキル。

| | コメント (0)

2010年6月 6日 (日)

フェスタ以上の試合数

・リセ
定期@もっくん。雪単で。
○雪単(勝ち)
○日単ダイダロス(勝ち)
○バトラペゾ(勝ち)

公認@もっくん。日単アグレで。
○宙雪(勝ち)
○日雪月ゲムセ(勝ち)
○日単ダイダロス(勝ち)

GP予選@アストラ。雪単で。
○雪単(勝ち)
○多色バトラ(勝ち)
○宙花雪(勝ち)

公認@アストラ。花単エリアで。
○宙単(負け)
○雪単(勝ち)
○月単(勝ち)

定期@アストラ。雪単で。
○雪単(負け)

 
定期負けてドロップ。
特筆すべき試合はGP2戦目。サバ経由のバトラはたぬき寝入りできないのに、相手が使ってきたのでつい除去合戦しちゃって手札が枯れてから思い出すw 返しにバトラおかわりされて、負けたなーと思っていたら、トップドローから筆談対応ありますか(キリッ で勝ち。さすがに反省すべきだと思った。
アストラ公認1戦目は初手エリアなくて、モデル2枚抱えているのだけを頼みにゲームを進行。最後のモデルで澪かアンタップかエリアが戻ってくれば勝てたのですが、そんなに都合よくはいかず。
アストラ定期は既にうたに除去撃っても仕方ない局面で思わず不幸してしまったのが敗因。集中力足りてなかったです。

| | コメント (0)

2010年6月 5日 (土)

ダメでした

・リセ
定期@オーガ北千住。雪単で。
○雪単(勝ち)
○日単アグレ(負け)
○宙単(勝ち)
○宙日雪(負け)

 
2戦目は相手の場と手札がゼロ、こちらの残りデッキ7枚とかでフェザリーヌ出して、そこから逆転勝利するはずが、トップドローからシャムトラミケ登場を2回やられ、トラップも落とされてで逃げ切られる。
4戦目は筆談のコストにフェザリーヌと伊吹を切るとかでわりと限界っぽいスタート。しかし除去の使い方が雑だった気もするので、これは負けても仕方ないかなと。

| | コメント (0)

2010年6月 4日 (金)

ひたむきに、涼やかに

・リアル妹がいる大泉くんのばあい
面白いです。キャラクターの関係性とか雰囲気とかすごく好み。ましろ色シンフォニーのみうルートでもそうでしたが、おるごぅる氏のシナリオはサブキャラがとてもいい味出しますね。
とりあえず残念な人のはずなのに、お兄ちゃんが普通に格好良くて困る。決めるところでは決めてくれる主人公には安心感があります。

 
・るいは智を呼ぶ
こよりルートはスムーズに終わって、花鶏ルートで既に若干やる気喪失中。
進めればシナリオが面白いのはわかっているので、リア妹が終わったら進められるといいですね。

| | コメント (0)

2010年6月 3日 (木)

前だけ見てると転びます

・リセ
○日単アグレ朱志香
遠山翠(クラリネット)×3
棗鈴(課題)×2
美浜羊×3
川神一子(川神流奥義・顎)×3
悟史のバット×3

神尾観鈴(夏やすみ)×4
北条沙都子(トラップマスター)×4
吉岡チエ(身代わり)×2
相田響子×3
リリアン先生×4
夕霧ナナカ(会計監査)×4
サルサ・トルティア×2
新藤景(右ストレート)×3
于禁・沙和×1
馬岱・蒲公英×3
七瀬留美×2
ナギ=エバーブライト×2
フルフル×1
右代宮朱志香(つるぺったん☆)×4
綾小路麻呂×2
朱子(クオンジ・ティータイム)×1
トラップ×4

 
ネタが無いのでデッキレシピ。
初手3面アグレッシブを目指して組んだデッキなのでアグレぶーんまでは簡単に到達しますが、正直その程度では勝てないので何とも微妙なデッキに。

| | コメント (2)

2010年6月 2日 (水)

2属性構想

・リセ
○宙花
曹操・華琳×4
朱鷺戸沙耶×7
久遠寺森羅×4
尹央輝×3
不死川心×2
焔雪音×2
高畠青海×2
チュチュ・アストラム×2
一生懸命×4

久遠寺夢×4
超絶魔法少女ユメドリーム×4
卯ノ花姫(キス)×2
村田千果×4
上月澪×3
鳴風みなも×3
ミネット×3
たぬき寝入り×3
ハーモニカ×4

 
とりあえず30:30の宙花(脳内)。千果とハーモニカをドロソにして雪耐性を高めて、宙日あたりのビート相手はギガマインで逃げ切ります。千果は筆談の返礼にもなるのでかなり便利なはず。
ミラー意識で央輝とみなもと澪は各3積み。花のパーツがまったく殴れないのが嫌だったのと、袁術が嫌だったのとで姫を入れてみたり。

 
○宙雪
曹操・華琳×4
朱鷺戸沙耶×4
ミズチ×4
仲居桐人×4
不死川心×3
尹央輝×3
焔雪音×2
ガァプ×1
高畠青海×1
一生懸命×4

エセルドレーダ×4
シュート×4
爆破解体×4
筆談×4
須磨寺雪緒×3
鈴緒×3
天沢郁美×2
八城十八×3
怪しげな子×2
不幸×1

 

こっちも脳内。正直金かかりすぎて組む気になれないレベル。
とりあえず除去撃っておけばどうにかなると思っているようなデッキに仕上がりました。八城入れると不幸を1枚刺しておきたくなりますが、正直事故る予感しかしない。

| | コメント (0)

2010年6月 1日 (火)

結果の残っていない紙束

・ChaosTCG
パートナー:突撃副会長「千堂瑛里華」×4

フィーナの侍従「ミア・クレメンティス」×4
悪くない「リースリット・ノエル」×4
海水浴初体験!「エステル・フリージア」×4
かわいい後輩・4年生「東儀白」×4
眷属「紅瀬桐葉」×3
ノリノリ寮長「悠木かなで」×3
ある朝「悠木陽菜」×4
修智館学院生徒会財務「東儀征一郎」×4
処世術「支倉孝平」×3
カーボン×3
お祈り×1
最後の花火×1
幸せのカタチ×1
ネコナイト×4
ケヤキのキーホルダー×3

東儀家の兄妹「東儀白」&「東儀征一郎」×4
久しぶりの再会「悠木かなで」&「悠木陽菜」×2
海辺のひととき「リースリット・ノエル」&「エステル・フリージア」×4

 
昨日の使用デッキ。とりあえずリースはプロモに、ケヤキは数枚雪丸に差し替えるべきw
安定重視のつもりですが現実的にはキャラ沸きの悪さで死んだので、もしかすると安定感は足りないのかもしれません。

 
・ヴァイスシュヴァルツ
○赤青小毬
棗鈴×4
“赤ずきん”美魚×4
“騒がし乙女”葉留佳×3
水鉄砲 葉留佳×2

不思議の国のクド×1
“女スパイ”沙耶×4

直枝理樹×4
“クールでお茶目”唯湖×3
“ほんわかきゅーと”小毬×2
忙しい佳奈多×2

唯湖&葉留佳×3
“おめかし”小毬×4

メイド服の美魚×4
休憩!×2

リトルバスターズ!×4
屋上の罠×4

 
現状のリトバス単の完成形…のつもり。休憩の枚数とか若干怪しいです。
幸せスパイラルを勧められることが多いんですが、使いたいのにダメージを考慮すると使えない瞬間があるカウンターは信用できないんですよね。キャラ的に葉留佳が好きなのもあって、助太刀は唯湖&葉留佳で安定かなと。
正直初春のパワー14000とかに勝てる要素が無いので、環境的にはもう無理としか。

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »