« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

よくある光景

・リセ
定期@オーガ北千住。花単ウィニーユメドリで。
○花月雪ゲムセ(勝ち)
○花単ウィニーユメドリ(負け)
○雪単ちひろシュート(勝ち)

 
相手先攻で、相手だけユメドリーム。そのまま足りなくて負け。
ミラーに安定して勝つには智夏やほたるのような、ミラーに強いカードを一定数積んでいくしかないんでしょうね。今回はほたるを引けなかった。

| | コメント (0)

2010年7月30日 (金)

一足早く

・リセ
定期@FB秋葉原。花単ウィニーユメドリで。
○雪単(勝ち)
○月単(勝ち)
○花単ウィニー(勝ち)

 
今日から新弾使っていいとか言われて、3/1ペナドローの子をパックから引いてなかったので、とりあえずほたるを2積み。
試合内容としては全部初手ハーモニカして、手札が溢れてDFフルブロックとかで手札を投げつけるような展開でした。ほたるは都合よく引かず。
とりあえず2戦目に先攻初手優愛されましたが、普通にスペック低くて能力も刺さらないので、何も脅威にはならず。一応意識してみなも先置きくらいはしましたが。

| | コメント (2)

2010年7月29日 (木)

5pb考察

・リセ
○百瀬克子
とりあえず1ハンドブロッカー。軽量ブロッカーは強い。

○南つばめ
3ターンで4点回復。
癒し波動よりほんの少し効率がいい程度。

○黒須カナタ
KANATA。プチ曹操っぽくて強そうな雰囲気はある。回復だし。

○双海詩音
安定スペックと配置と手札を縛る能力。
弱い要素はAP3と任意ハンデスであることだけですが、まあ1~2積みレベルのカードですね。

○野乃原葉夜
回復メタだけど、強制でしかも破棄という弱さ。
綾菜に上を行かれて、凛に寝かされて、此芽に完封される残念なメタカード。

○嘉神川クロエ
とりあえずスペック見て1積みしてもいいかとは思った。月で殴れるだけのカードは1積みが関の山です。

○楠優愛
先攻取って出すとものすごい強さ。後攻でも充分すぎる強さだけど。
制限無しで全部消えるのはさすがに頭悪いと言わざるを得ない。
しかし、何よりこのカードの影響で先攻ぶっぱが増えるであろうことが一番嫌ですね。

○合摩希
わりと安定したバーン要員。花単愛理型とかで。

○椎名まゆり
ドロソ。起きる部分が非常に余計ですが、所詮SP2ではあります。
安定して月コストを供給できるので、花月限定とは言え頭の片隅に置いておくと便利。

○白河ほたる
3ターン置いておくとキャラが1体寝る。それでいてスペックも高いのでかなり強いです。
主にミラーや対月で、こいつだけでゲームが決まった、とかありそうです。

○荷嶋音緒
相手の時間支配返しつつエリア回収。…できれば強いですね。
エリア花単が流行るか、環境に強いエリアが増えたら思い出してあげればいいと思います。

○日名あすか
とりあえずペナルティドローは正義。特殊能力は主に壁にしたときに強いはず。

○春日結乃
優愛メタでついでに袁術にも刺さる。
優愛に後出しすると、登場ターンにはデッキ破棄できないんで注意が必要。此芽を置かれても挫けない心を持って挑みましょう。

○一条秋名
グラバスとかで悪さができそうなカード。とりあえずモデルと脱走しか思いつかなかったですが、何かしら使い道はあるはず。

○西條七海
裸エプロン。
みのりコンバでゴミ箱全除外して、殴ったバトル中紘で出して、紘起こしつつAFも起こすとか。…強引に使ってみた感は強い。

○星来・オルジェル
プロモ。とりあえずスペックが高くて、若干雪に刺さりそうな特殊能力も持ってると弱くないカード。
まあ必要ないと言えばまったく必要ないですが。

○秋葉留未穂
ニャンニャンで破棄できる主なカード。
仲居、総理、メルクリアーリ、卓也、幹也、紘、智、ウィンシン、真、バトラ、ランス。
…一番こいつが通らなさそうなのがペゾ相手ってどういうことでしょうね?
あとチェシャ猫は花や月にさりげなく強いですが、まあ誰も使わないでしょうし関係ないですね。

○折原梢
とりあえず椎子で起きるデッキボーナス3点なので、だよもんと合わせて日花で使えそうなのがまず1つ。
あとドカバキグシャーで何気に相手キャラも破棄できるので、ダイダロスで移動を付けたりすると、かなりのプレッシャーになるかと。

○タイムマシン
主にアザミ雪単と宙単で見ることになるであろうカード。
普通の雪単に入る要素はありません。

○星屑との握手
キャラから回収できるコスト。
特殊処理が発動することはあっても、テキストを使うことは無いでしょう。

○チートコード
ペゾはお互いこのカードを積んで、ミラーで潰しあってくださいとのお達しです。なんというクソゲー…
月単よりは混色で、ペゾを潰したいときに使うんじゃないかと。

○電話レンジ(仮)
EX2の登場カウンター。3コスト以上のペナルティやキャントリップのドロー無しに打って等価。
キャラは手札に帰ってしまうので、ハンデスと合わせてテンポを取ったことを最大限に活かしたいですね。

| | コメント (4)

2010年7月28日 (水)

最近読んだラノベ

相変わらず汁鰤は期待を裏切らない最悪のクオリティですね。

 
・いつか天魔の黒ウサギ
とりあえず1巻。
作者の時点で安定ではあると思っていましたが、さすがに面白かったです。
月光とかミライの方が好きで、個人的にヒメアとかわりとどうでもいい、という問題はありますね。遥がどうなっていくかに期待かな。

 
・乃木坂春香の秘密⑫
椎菜のターンと言いつつ、実は美夏のターン。アニメ3期で後藤さんに喋ってほしいセリフが沢山。
しかし、こうして一人ずつ撃沈させていく形式なんですね、わかります。

 
・ハイスクールD×D7
熱い展開で乳神はさすがに無いわ…。この作品らしくはあるけれど。
ライバルとの共闘とか大好きなシチュエーションなので、非常に楽しめました。
表紙になってるイリナには、もっとちゃんと出番をあげるべき。

 
・迷い猫オーバーラン!
3巻から4巻まで。
希のヒロイン力が上がってきて、文乃一強状態が崩れたというかそんな感じ。

 
・お嬢様・錦織由梨菜は保健が苦手!
絵師に釣られてみるという、よくあるパターン。
新人賞と言うだけあってヒロインは可愛いし、内容はそれなりに読める感じ。あくまで比較的、というレベルでしたが。

| | コメント (0)

2010年7月27日 (火)

詰め込み型

・VS
○まぶらほ単(夕菜ファンデッキ)
式守和樹 優柔不断×4
宮間夕菜 恋する破壊の女神×2
宮間夕菜 清純風武闘派アイドル×3
宮間夕菜 リーサルウェポン×4
宮間夕菜 清純派×4
風椿玖里子 霊符使い×4
神城凜 ゴスロリ×3
神城凜 純潔なる天才剣士×4
神城凜 銀光の神速剣士×4
山瀬千早 2年F組×4
リーラ・シャルンホルスト 大尉×2
セレン 中尉×4
和樹&夕菜 私の恋人×4
舞穂&舞穂 今は大人×4

 
とりあえずこんな感じ。ギミック過多でリーラを削ってしまった…
多分凜関連がオーバーキルなんですが、純潔剣士の除去はどちらにせよ使いたいので、パートナーが流用できる上にカードパワーが高いゴスロリは強いんですよね。むしろゴスロリまで入れないと銀光剣士が腐ってしまうイメージでした。

DD杯環境のミラー想定ならリーラは相手の場にいる、と考えるとリーラは2枚でも充分かもしれません。
スタン環境で使うには不安が残りますので、霊符使い1枚削ってリーラとかかなと思いつつ、とりあえずこれで。

| | コメント (0)

2010年7月26日 (月)

ヴィクトリースパーク充

・VS
DDカップ@ホビステ町田。まぶらほ単を改良して。
○いつ天タッチ生徒会(勝ち)
○3種混合男型(勝ち)
○まぶらほ単(負け)

 
2‐1で地区決勝の権利確保。
負け試合は相手先攻でリーラ下げる→上からセレンでこちらのリーラが殴り倒され、上からゴスロリ凛。
返しキャラ沸かなくてそのまま返して、相手手札からキャラ追加でゴスロリも倒されてマイナス2スタート。
以後お互いにひたすら除去が飛び交い続けて、最後舞穂&舞穂から和樹&夕菜乗せられて、ラスト1点が詰められず。

とりあえず、まぶらほミラーはものすごく不毛でした。
DDカップ地区決勝でまぶらほデッキを踏みまくる想定なら、タッチでカウンターの大兎とか入れるのも視野に入れるべきですね。ラミエル・リリスのヒメアも普通に強いし。

| | コメント (0)

2010年7月25日 (日)

難しい

秋葉原でキサラギGSの配布を回収してから、ツイッター勢と合流してひたすらリセ。その後VSの店舗大会へ。

 
・VS
ショップ大会@ファイヤーボール秋葉原。
○まぶらほ&生存ハンデス(負け)
○EG&ARIA(負け)
○不戦勝
○ARIA単(負け)

全敗。
吹いたのは2戦目、相手が初手のARIAのキャラ下げたら、上からレンに長い名前は嫌いとか言われてリーラが溶けるところから始まり、3ターン目くらいまで上から出てくるキャラが全部エントリースパーク持ちとか。当然フルボッコでした。

| | コメント (0)

2010年7月24日 (土)

業務連絡とぶっぱ歴

明日越谷の大会出れないです。
開店直後に借りてるブツだけ置いてくんで、回収しておいてください。

・最近買ったもの
○Rolling Star☆
○シアワセは月より高く
○101番目の百物語
○おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 その1
○RPGW(・∀・)RLD6
○ハイスクールD×D7
○ましろシュリッセル
○お嬢様・錦織由梨菜は保健が苦手!

色々ぶっぱ。
しかし、ラノベに関しては乃木坂の12巻がまだ読み終わっていないので、まずはそこから。
CDはどちらも悪くないですね。Rolling Starは中毒性ありそうな気がします。

| | コメント (0)

2010年7月23日 (金)

ラブラブしてきた

・リセ
素敵な出会い(笑)を求めて、珍しくファイヤーボールに。
定期@FB秋葉原。花単ユメドリームで。
○雪単(勝ち)
○日花(負け)
○花単(勝ち)
○雪花(勝ち)

 
ウィニー型久しぶりすぎてミスが多かったです。色々と論外。
一番酷かったミスはハーモニカの見逃し。

| | コメント (0)

2010年7月22日 (木)

おかめ自重

・リセ
GPレポ。
バトラペゾ4人とは。そんなに残ってたんですね。
何より月単2人に驚くけど。あ、花単ゼロは想定内なんで…

とりあえずこの月単は、私になかった考え方なので非常に参考になりますね。ありがたいサンプル。

 
あとは…今回のバトルランキング企画はプロモが実用的で嬉しいですね。プロモが届いてがっかりした、某恋姫大戦とは違うのでやる気が出てまいりました。こよりは好きですしね。

| | コメント (0)

2010年7月21日 (水)

新鮮さはない

・リセ
○花単ユメドリーム安定型
真壁椎子×2
遭遇×2

久遠寺夢×4
超絶魔法少女ユメドリーム×4

姫百合瑠璃×3
九門恵×3
ティ×4
千歳佐奈×3
千歳佐奈×4
鳴滝こより×3

三瀬綾菜×3
鳴風みなも×3
上月澪×3
長森瑞佳×3
秋坂なつき×2
神北小毬×4

二人の距離×2
王たちの狂宴×4
ハーモニカ×4

 
ウィニーにユメドリーム突っ込んだだけの、某有名花単プレイヤーが開発した型。ユメドリームのカードパワーがひたすら高いので、これで普通に勝ててしまうという。
一応ユメドリームが出なくても宙に勝つために、若干意識してあります。とは言っても綾菜と瑞佳+1して、二人の距離を投入した程度ですが。
完成してレシピを書いてみると、何も考えずにとりあえず3積みとかしている感じのデッキになってしまいました。

| | コメント (0)

2010年7月20日 (火)

再び

・VS
公認大会に参加すべく秋葉原に…
店員「祝日は平日より受付が1時間早くなるんですよ」

…またこういうパターンですか。

 
○迷い猫単トライアル大会仕様
都築巧×4
芹沢文乃×4
梅ノ森千世×4
霧谷希×4
都築乙女×4
菊地家康×4
幸谷大吾郎×4
佐藤&鈴木×4
制服の文乃&千世&希×4
制服の千世×2
制服の希×4
狼少女 文乃×4
箱入り娘 乙女×4

とりあえずTD2個で適当に考えたデッキ。夏帆と叶絵が弱いので、単に抜いただけとも言う。

| | コメント (0)

2010年7月19日 (月)

GP使用デッキ

・雪単ちひろシュート
橘ちひろ(園芸)×4
式守伊吹×4
フェザリーヌ・アウグストゥス・アウローラ×1
シュート×4

須磨寺雪緒×2
式守伊吹(魔法服)×1
エセルドレーダ×4
西園美魚(カゲナシ)×4
永瀬沙佳(古文書の館)×2
上杉うた×4
アヴリル×3
レーニエ×2
鈴緒×3
望月綾芽×2
里村茜×3
ルゥリィ×1
八城十八×3
板垣辰子×3
茅場茜子×2
筆談×4

 
○逮捕のデッキアウト
使う相手が日単くらいしかいない、そして日単は勝ちあがらないという想定でした。
宙相手は不幸よりマシですが、それでもたぬき寝入りでマイナス2になるのは色々無理で、結局EX1が祟ってコスト事故するだけな気がして外すという流れ。日には里村茜の増量と、ここ最近のプレイング面の慣れで勝てるということにしました。

○フェザリーヌ
0~2の間で悩んだんですが、結局1積みにしたのは対ペゾで邪魔になるから。
NPを1枚しか持っていないという裏話もあります。
基本的にサーチから持ってくるということにしましたが、実際にはわりと素引きしていたというチートっぽい事態。

○里村茜
今回増量したカード。事前調整でDP4で止めることの重要性を強く感じたのが主な要因。
対宙、ついでに対日で強いカードなので、必要になると思いましたし、現実としてそれらを踏まなくても、単純に強いのでかなり場に出てました。

○茜子
ペゾをオーバーキルするため、ではなく対宙単で楽するため。鈴緒のSP込みで1列止めて手札確認とかするのが理想。
実際には単なるブロッカーとして使った程度でしたが、宙単との練習試合ではなかなか活躍していたので、宙を意識するならわりとお勧め。

○綾芽
3積みも考えましたが、結局茜子とあわせて積むとオーバーキル感が酷いので2枚に。
花エリアとかどうせ勝ちあがらないので、踏まないという想定でいいや的な。

○ルゥリィ
イラストが可愛いのでNP1積み。
一度単なるブロッカーとして場に出した程度でしたが、一応対宙や対日では普通に強いです。…嘘じゃないですよ?

| | コメント (0)

LyceeGP2010 2nd決勝

・リセ
GP2nd決勝。使用デッキは結局雪単ちひろシュートにする。
○雪単千尋(負け)
相手先攻うた須磨寺。返し美魚伊吹で潰してうた。シュート後ダイブと筆談で両方消えてうた須磨寺だったか。
その後エセル2枚交換とかで出して、1ターン待ってからちひろ伊吹辰子で潰しにいくとかそんな感じ。
その後殴り合って、除去引けずに千尋の物語で合計7点削られてぴったり負け。
不幸が残りデッキ10枚ちょっとに3枚残ってるのに釣られてマジカルハットしたタイミングがあったんですが、冷静にチャンプに回しておけば多分勝てた気がします。

○雪単千尋(勝ち)
まさかの連続同系デッキ。
先攻うたエンドの返しに同列にうたと、あと須磨寺だったか。ちひろから場埋めて相手の優子+茜とガチの殴り合いで、相手がこちらのうたを落とすために素打ち不幸とかしてきた段階で、除去引けば勝てる気になる。
で今回はしっかり最後に不幸引けて、沙佳から優子に不幸して投了もらう。

○バトラペゾ(勝ち)
相手先攻時間支配。返しうたエンドしたらテラー。2ドローシュート×2で、手札にシュート3枚あってコストが足りない。辰子も筆談も切りたくなくて、相手にペゾ打たれると若干しんどい気がしたので綾芽は持ってたけど1回4点もらう。
で拒絶で更地にして須磨寺エンド。返し巫女で宙コスト引いてから時間支配テラーで須磨寺取られて、手札に辰子はあるけどシュートもう1枚引いて見事にコストが無いので、とりあえず対面に美魚でお茶を濁す。
須磨寺アタックを美魚でブロック、バトル中転校生でちひろ中央AF、サポート対応でシュート2枚コストに筆談、対応天誅で美魚一方ダウン。
で、もう無理なので返しにシュート、多分通るとは思ったけど無事通って、右AFちひろ登場対応意趣返し。仕方なく鈴緒だけ出してエンドして、返しに筆談拾う。
次のターン中央AF伊吹登場対応にも意趣返し。
次のターン辰子で鈴緒サクって、ようやく須磨寺潰せる。このあたりでone dayも貼られていて、結構打点が辛い。
でこちらAF8点が通っていって、これが通ればデッキが切れて死ぬ最終ターンにようやくペゾ。しかしバトラには一生懸命対応筆談でお引き取り願って、時間支配払ってなかったので不幸でちひろも焼いて。

○日月エポナ(勝ち)
先攻うたエンドの返しに強制言語、翠、蝉丸、佳奈多で、登場対応シュート。
佳奈多だから逃避行警戒しなくていいわけで、返しにちひろ十八伊吹フェザリーヌ。
そのまま勝ち。

○宙単(勝ち)
相手先攻で曹操とミズチ。返しにアヴリルうたエセルで2枚交換。なんか引いてしまったので、たぬき寝入りとか知るかってことで曹操筆談。無事通る。
で次のターンに里村茜をミズチ対面に追加できて、サイドステップ対応オートマタ、しかし中央AFテレサで結局通る。返しにちび凛落ちて左AF。
次のターンに中央DFに曹操、手札1枚になったので登場対応シュートして、テレサ攻撃はスルー、曹操ステップしてのミズチ攻撃はブロック。バトル中血の十字で曹操サクってくれるらしいので通して、シスヘルのサポート対応でシスヘルに不幸。手札3枚からしっかり密でクレイゾネフされる。
返しにちひろフェザリーヌと追加してエセル殴ったら密ブロックだったので相打ち。鈴緒出して後続の不幸は落とさない構え。
以後適当に誤魔化しつつフェザリーヌで殴りきって、一生懸命後に死への憧れと不幸2枚で更地にして、勝ち筋を潰す。

○日単ダイダロス(勝ち)
相手先攻響子羊。コストが沙都子沙都子Dig me~。
まあ日単ダイダロスだよね、と見切りをつけてシュート、ちひろ鈴緒辰子茜アヴリルで手札がうたと不幸でエンド。
返し響子おかわり、ルポ宣言。相手の手札3枚なので、対応不幸を昇華されると負け試合になる、というわけで通したら不幸抜かれないw ちひろ対面に麻呂でエンド。
返し辰子殴って3点、アヴリル殴って対応ノンポリ、対応で辰子から羊に不幸。うた追加してエンド。
返しにルポライターでシュート抜かれて犬笛だったか。アグレはアヴリルで止める。次のターン中央DFに茜子、手札は辰子。
次のターンは筆談引いたので犬笛除去。相手はDF袁術。
麻呂と袁術は1ターンずらしてチャンプ、アヴリルが通ったときにトラップ落ちてうたが寝て、そこに翠。
次に翠とうた相打ちした後続が羊とか相手強くて、しかしこっちのAFしっかり殴ってるので相手のデッキが無い。駄目押しで空きAFに沙佳追加。
最後相手が不幸警戒したのか、沙佳のバトル中にノンポリしてきたので、抱えていたレーニエで防御させずに殴り倒す。

 
サブマリンして5‐1でファイナルの権利獲得。
初戦で負けたときにはドロップしてバトルラッシュ安定じゃないか、とか言ってましたが、ちゃんと参加してよかったよかった。
とりあえず、初手にうたかエセルかシュートか鈴緒の、どれか2種くらいは必ずあったくらいには引きの強い日でした。そりゃ勝てる。

雑感としては思っていたよりペゾが少なくて、ほとんど居ないと考えていた宙単とかは普通にいて、初戦負けて以後踏みまくるんじゃないかと戦々恐々としてました。実際には宙単は1回しか当たらず、その1回も相手初手ドロソ無しと、マッチング運はそこそこ良好で、それに救われた部分は大きいです。

| | コメント (0)

2010年7月18日 (日)

おもむろに全滅

・VS
まぶらほ単と生存単回してきました。
まぶらほのデッキは全体的に耐久低いかもしれません。生徒会は2枚コンボ系が多くて安定感に疑問符。
どちらのデッキにせよエントリースパークの発動回数で負けると相当辛い。

 
・リセ
定期@もっくん。花単ウィニーユメドリームで。
○月単(勝ち)
○雪単アザミ(負け)
○日単(勝ち)

公認@ホビステ草加。宙単で。
○雪単アザミ(勝ち)
○花単ウィニー(勝ち)

 
対アザミ雪単はサポートの順番ミスって、サポート対応除去で九門恵が一方取られるという失敗があったので負けたのは当然。花ウィニーにミスとか許されません。しっかり回られてたし、多分ミスらなくても勝てなかったけれど。
強いて言うと初手エセルに狂宴できなかったことが敗因。

| | コメント (0)

2010年7月17日 (土)

見切りを付けた

・リセ
定期@オーガ北千住。日花で。
○雪単(勝ち)
○花雪(勝ち)
○花単エリア(負け)

 
○日花ユメドリームダイダロス
遠山翠×3
棗鈴×2
美浜羊×1
川神一子(犬笛)×3
那須真紅×1
完全なるチンジャオロースー×2
悟史のバット×3

神尾観鈴×4
三枝葉留佳×1
吉岡チエ×2
相田響子×3
馬岱・蒲公英×2
夏海唯×4
フルフル×1
綾小路麻呂×3
土岐遠カスミ×2

ミネット×4
長森瑞佳×2
遠野はるか×2
神北小毬×3
久遠寺夢×4
超絶魔法少女ユメドリーム×4
モデル×4

 
解体するのでレシピ晒しておくことに。
宙単程度のデッキには有利つけられるけど、花単や雪単が非常に辛いという仕上がり。ついでにペゾはダイダロスをカウンターされると立て直せないので有利は付かない、とまあなかなかの失敗作っぷり。
とりあえずアグレ方面はEX事故起こすからよろしくなかった。次組むなら花日くらいの配分にしたいけど、多分日がいらないという結論になりそう。
詰めにチンジャオと、ペゾメタのダイダロスだけ使えるような花日のアイデアが欲しいですね。

| | コメント (0)

2010年7月16日 (金)

ここに極まる

・WS
店舗大会@オーガ北千住。
○緑単みくる(負け)
○4色アイマス(負け)
○不戦勝

 
1戦目キャンセル1回、2戦目キャンセル4~5回くらい。
※ただし2戦目はお互い2回リフレッシュ。

久しぶりにヴァイスシュヴァルツするとここまで引き弱くなるものなんですね。正直驚きました。
ともあれ参加賞のクド確保。

| | コメント (0)

2010年7月15日 (木)

4×12+2

・VS
○まぶらほ単
式森和樹 歩く国際問題×4
式森和樹 優柔不断×4
宮間夕菜 清純派×4
風椿玖里子 大人の魅力×2
風椿玖里子 幻影の舞闘少女×4
風椿玖里子 風椿財閥×4
風椿玖里子 霊符使い×4
神城凛 純潔なる天才剣士×4
神城凛 銀光の神速剣士×4
神城凛 剣豪少女×4
山瀬千早 2年F組×4
杜崎沙弓 格闘少女×4
和樹&夕菜 私の恋人×4

 
超適当に考えたまぶらほ単。
さすがに夕菜少なすぎて愛が足りない。でも夕菜はそんな強くない気がする…

| | コメント (0)

2010年7月14日 (水)

わりと揃えた

・VS
ブースターを4ボックス追加。その整理に忙しかったのでネタはありません。これはひどい!

以下足りないカードの自分用メモ。

○まぶらほ
幻影玖里子×2
大人玖里子×1
F組千早×2
和樹&夕菜×1
天才剣士凛×2

○生徒会
ブルマ真冬×1
お子様スケールくりむ×2
真打くりむ×1
仲良し姉妹深夏×1
親子くりむ&知弦×2

 
まぶらほはスタンダードに、生徒会は椎名姉妹ファンデッキっぽく組んでみました。
色んな意味で夕菜ファンデッキが組めなかったとも言う。
いつ天はまだ触ってません。作品単でデッキになるんだろうか…

| | コメント (0)

2010年7月13日 (火)

初手ゲーの様相

・リセ
公認@オーガ北千住。雪単で。
○宙日花(勝ち)
相手先攻ハーモニカ曹操。返し2ドローして手札が不幸シュートヱリカヱリカ伊吹茜子アヴリル茜筆談で、とりあえず茜切って茜子。
で手札見て狂宴持ってたけど取り合いはなかったのでシュート。瑛里華追加。
返しちひろヱリカ伊吹アヴリルで曹操隷属。以後適当に。

○雪単(勝ち)
こちら先攻で沙佳エセル。返しアヴリルエセル。
シュートして殴ってカゲナシ伊吹でエセル除去。返しエセルおかわりと長谷部で、とりあえずエセルは筆談。アヴリルステップで伊吹避けてきて、1回通して辰子で長谷部共々潰してほぼ勝ち確。

| | コメント (0)

2010年7月12日 (月)

ヴィクトリースパークはじめました

・VS
ドラマガTDを購入。
とりあえずルールがわかりづらいw 殴ったキャラの耐久は減らないらしいですよ奥さん。

 
・リセ
公認@もっくん。雪単で。
○宙単(勝ち)
○宙雪(勝ち)

定期@ホビステ秋葉原。日花で。
○雪単(負け)
○宙単(勝ち)
○宙単(勝ち)

 
相手先攻うたエンドの返しに観鈴ユメドリーム課題鈴。返しマジカルハットで手札に入る辰子…。ちひろ伊吹辰子ヴィムって置かれて、以後ミネットとモデル引きまくってひたすら手札で腐る。
そこそこの殴り合いして、最後マジカルハットで不幸が手札に入って、鈴緒の回収から2回飛んできて負け。
早めに諦めてミネット素出しして、打点を抑えれば普通に勝てた気がします。

| | コメント (2)

2010年7月11日 (日)

GP調整期間

・リセ
定期@もっくん。日花で。
○宙花(勝ち)
○月単(勝ち)
○日単(勝ち)

公認@もっくん。月単で。
○日単アグレ朱志香(負け)
○宙雪(勝ち)

公認@ホビステ草加。日花で。
○花月雪ゲムセ(勝ち)
○花単(勝ち)

 
新デッキの日花はなかなかの勝率。フリーで回した結果、雪耐性は皆無に近かったですが。
月単の負け試合はとりあえず先攻1ターン目の知恵袋が失敗してキャラ展開が1ターン遅れたのが致命的。トラップ分が超えられずに負ける流れ。

| | コメント (0)

2010年7月10日 (土)

デッキが違う

・リセ
定期@オーガ北千住。雪単で。
○雪単(勝ち)
○花単エリア(負け)
○日月取材(勝ち)
○宙単(勝ち)

2戦目は相手先攻でハーモニカお嬢様制陽菜ユメドリーム。返しちひろフェザリーヌアヴリル茜とか。
次のドローで綾芽沸いて買った気分になっていたものの、ミネットモデル各3ループが超えられずに正面から打点負け。

| | コメント (0)

2010年7月 9日 (金)

問題は被ったこと

・祝祭のカンパネラ!
応援はじめました。とりあえずバナーでトルティア姉妹を分けないでほしい。
しかし、結局ヒロイン昇格はアヴリルだけなんですね。シェリーはまあ色々問題があったとしても、竜王さまはどうしたのかと。
まあ、ぱちねす的なので扱いがある可能性はゼロではありませんが。むしろメーカーがういんどみるである以上、やってくれるとは思いますが。

 
秋葉原電気外祭り3
ブックレットが購入特典含めて色々と素晴らしいので、4冊購入安定っぽいです。オフィ桜乃もついてくるわけで。
そしてソフマップは大人しく美琴だけにしといてください。ランダムとか誰も得しないから…

| | コメント (0)

2010年7月 8日 (木)

最近読んだラノベ

感想溜め込みすぎた…ので短めに。

 
・ナツユメナギサ~NOSTALGIE~
本編で語られなかったヒロインズのその後の描写があったことは高く評価できます。羊はあの様子なら大丈夫そうで一安心というか。
しかし、新ヒロインのカヤや、南の島編を気に入ってしまうと、この本単体では納得いかない結末に思えるかもしれません。私としてはあくまで本編ヒロインのもとに戻ってほしいので、特にどうとは思わなかったのですが。
しかしはるかって実在していたんですね。有田さんの空想の人物だという解釈だったのですが…

 
・テツワンレイダー3
メグの病みっぷりが素敵。思いつめて暴走して世界滅ぼすとか大好きです。
結局他の国をほとんど回っていませんが、どうやら短編でそっちの世界を描いているとかで、そちらの単行本化も楽しみなところ。

 
・天川天音の否定公式
イラストに釣られてとりあえず1巻。
主人公を筆頭にキャラがあまり好きになれないのと、単に文章が読みづらいのとでやや辛い評価。イラストは素晴らしかった。

 
・大伝説の勇者の伝説8
アニメも始まって安定の面白さ。
しかしこれをあと2冊で終わらせると、レムルス帝国絡みとかものすごく駆け足になってしまうような。

 
・迷い猫オーバーラン!2
アニメでやや描写が足りなかった各キャラの心情が補完されていました。ちなみにアニメ版はこのあたりで見るのをやめたんですが。
あとは文乃にも慣れたからか、暴力面が目立たなくなって比較的常識人になっていたりと、確実に1巻より向上している印象。

| | コメント (0)

2010年7月 7日 (水)

ラピスラズリの恋

・るいは智を呼ぶ
全ルート終了。良かったキャラは圧倒的にこより。
最初のるいルート、2周目のこよりルートくらいまでは面白かったんですが、正直3周目の花鶏くらいで飽きて、以後伊予と茜子しか残ってないとかで燃え尽きてました。
全部終わって、まあ普通に面白かったですが、個人的な好みからはやや外れていたかな、という印象。

 
・あまつみそらに!
プレイ開始。
第一印象では芹夏1択くらいに思っていましたが、神奈と深景も悪くなくてそれなりにいい感じ。でも今のところキャラはかみぱにの方が好きです。
芹夏ルート進行中ですが、なんかこうスポーツ描写がイマイチで、どうにも熱さが足りないというか…、まあ全部読まずに文句言うのはやめましょう。

| | コメント (2)

2010年7月 6日 (火)

恥ずかしいミス

・リセ
公認@オーガ北千住。宙単で。
○不戦勝
○宙単(負け)
○雪単(勝ち)

ミラーで先攻取ったのに、2ターン目にチュチュに相打ちしに行ったらFDで、たぬき持ってなくて一方になったのと、DFに下げた森羅のAPがサポートで上がるの忘れて殴りかかるという2つのミスで撃沈。1つ目はまだしも2つ目は論外すぎた…

| | コメント (0)

2010年7月 5日 (月)

やってしまった

・WS
3種混合トライアル大会に参加すべく北千住オーガに…
→店員「え、ヴァイスは昨日ですよ」

日付間違えました。

 
・リセ
公認@もっくん。花単エリアで。
○宙単(勝ち)
○日単アグレ(負け)

後攻2ターン目に沸くキャラなくて小茉莉モデルとかする程度の引きで、その後もひたすらキャラ沸きが悪くて、相手日単なので初手分が辛い。初手のなつき切ったことをここまで後悔するとは思わなかった…
それでも残りデッキ3枚の中にさくらがあるから引けば美化委員会で届く…んですが普通に一番下でした。

 
○花単エリアユメドリーム
悠木陽菜×4
ミネット×3
藤宮凛×3
上月澪×3
長森瑞佳×3
叢雲さくら×3
千歳佐奈×2
千歳佐奈×4
瓜生桜乃×4
秋月小茉莉×4
秋坂なつき×2
神北小毬×2
芝山ひなた×2
久遠寺夢×4
超絶魔法少女ユメドリーム×4
和久津智×2
モデル×4
学園二大お嬢様制×3
ハーモニカ×4

 
ユメドリームが出ればビートダウン系には大抵勝てるので、引かなかったときに戦えるデッキ、ということで考えて最終的にこんな感じに。
ただ、正直ユメドリーム出れば勝てる、出なければ結局大抵のデッキに不利、というならウィニーに突っ込んだ方が安定性ある分強いかなとも思ったり。現状の型の利点って月単をオーバーキル気味にボコれることと、詰め能力が高いことだけなので。

| | コメント (0)

2010年7月 4日 (日)

沈みすぎ

・リセ
定期@もっくん。宙単で。
○日単(負け)
○月単(勝ち)

公認@もっくん。日単で。
○花単エリア(負け)
○花単(勝ち)
○雪単(勝ち)

公認@ホビステ草加。宙単で。
○雪単(勝ち)
○花単エリア(負け)
○日単(勝ち)

 
定期初戦はかれん沸かせてルポライター対応一生懸命で勝ち→上からたぬき寝入り引いてコスト無い。ルポライターが回避できる気がしなくて弱気なことしたら打点が足りず。
公認はどちらもギガマインだけでさらっと負け。こういう展開になると令呪1積みしてみたくなるんですが、しかし事故要素なので…。ホビステは単にフランチェスカ引けなかったのが敗因な気もしますけど。
とりあえず上位賞弱いけど1学期最後の月なので、負けっぱなしというのはよろしくないですね。

| | コメント (0)

2010年7月 3日 (土)

弱いデッキ

・リセ
定期@北千住オーガ。花単エリアで。
○宙単(負け)
○花単エリア(勝ち)
○月単バーン(勝ち)
○花月雪ゲムセ(負け)

初戦は最後残りデッキ6枚(一番下はモデルと判明している)に2枚残っている澪引いて1ターン縮めて、返しの打点を曹操1点だけに抑えられれば勝ちだったのですが、実際には澪引けすらせず。
4戦目は冷静に1ターン待ってミネット防御からモデルで凌ぎつつ、陽菜を引くことに賭ければよかったのですが、時間切れでラストターンのアナウンスがあったので、自ターン中にモデルぶっぱで陽菜を引きにかかる。で引けなくて、返しにFDでSP3追加されて川名みさきのボーナスで死亡。

| | コメント (0)

2010年7月 2日 (金)

展開力アップ

・リセ
○月単柏手
趙雲・星×2
夏侯淵・秋蘭×2
柏手×4

言峰綺礼(霊媒治療)×1
セレニア・ラスムーン×4
牧村みのり×1
亜多良巫鳥×2
十条紫苑×1
黒須十希子×1
エステル・フリージア(天罰)×1
浅上藤乃(後天的無痛症者)×1
竹河いばら(呪歌使い)×2
神楽坂京子×4
リトス・トルティア×2
藤倉和(LIEBCHEN)×3
広野凪(画家)×2
天羽みう×1
香坂彩乃×1
二木佳奈多(綱紀粛正)×2
青山つかさ×1
持田しおり×2
久遠寺未有(七浜の麒麟アダルト)×4
花巻真季菜×1
五百倉蛍×1
高遠奈々世×1
朽葉葵×2
透舞のん×3
桜守姫此芽×3
如月美冬×1
強制言語プログラム×4

 
柏手ビートの新弾適応版。のんの登場でアンゼリカが抜けて安定感アップ。
バランスはこんなものだと思うんですが、アンゼリカが抜けたわけで、さすがに雪メタ成分が少なすぎる気がするという。

| | コメント (0)

2010年7月 1日 (木)

無理してみた

・リセ
○花単エリア
悠木陽菜(美化委員会)×3
ミネット×3
藤宮凛(合気道)×3
宮村みやこ(トラブルメーカー)×2
上月澪×2
長森瑞佳×3
叢雲さくら×4
千歳佐奈(御霊人)×2
千歳佐奈(妹特権)×4
瓜生桜乃×4
秋月小茉莉×4
秋坂なつき×2
神北小毬(ほんわりキュートなメルヘン少女)×3
久遠寺夢×4
超絶魔法少女ユメドリーム×4
和久津智(美少女)×2
モデル×4
学園二大お嬢様制×3
ハーモニカ×4

 
ユメドリーム入りエリア型を私なりに。事故るから無理だとしか思ってなかったのですが、夢のカードパワーが高いのは事実なので、逃げずに組んでみました。
最大の問題点である事故率は許容限界ぎりぎりくらいにできたので、あとはプレイングかなと思いつつ。
まあ、とりあえずは知り合いから佐奈NPを回収するところからですね。

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »