« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月30日 (月)

週末分

・ファンタ
GP予選@秋葉原CK。瑚太朗エースで。
○スピカ(勝ち)
キャラ沸き事故っててリライト前衛2人いないピンチでしたが、相手バトル事故ってて1発も殴られませんでした

○茅明(勝ち)
またもキャラ事故ですが、今回は前衛2人ともリライトキャラなのでなんとか。
相手がサラっと前衛で受けて場を崩してくれて、プレッシャー1枚引けて攻撃1回余計に受かって殴りきり。

○スピカ(勝ち)
激闘2枚からぼこぼこと。

○アリエス(勝ち)
先攻から殴って、相手がマルギッテを二人きりの勉強一騎当千で落としにきたり。
キャラは引けてたのですぐ盤面埋めて、最後の空でのろけ抱えて詰めまで。

ここで時間切れで強制終了。
階段2回踏んでたのでオポ弱かったですが、権利降りてきてゲット。


公認@FBレイクタウン。茅明エースで。
○由岐(負け)
初手で出てくる若槻鏡に絶望。しかも鏡を手当てで回復されて、対応焦げ卵対応反論されて倒せない。
結局瀬奈ダンス700パンチで地道なダメージ当てていくことしかできなくて、目の保養で終わりだなーと思っていたら一騎当千使ってくれてワンチャン生まれる。…けどやっぱり無理。

○ユノス(勝ち)
相手の序盤のキャラ沸きが事故ってました。ユノスの火力が高くて前衛受けできないものの、なんとか流しきって。

| | コメント (0)

2012年1月28日 (土)

ランプ2.0

・リセ
遅くなりましたがランプ2雑感。

○小星蓮子
バトル中にデッキの上2枚をコストに。
こいつ自身の日というカラーが弱くてコストの使い道があまりなくて、おそらく何かt日みたいな構築でこそ強いと思うんですがEX1が足を引っ張る。
花と絡めると五郎、牛乳、モデル、チンジャオロースあたり、雪と絡めると無難に筆談森遊び照れ隠しという感じのデッキを考えていますが形にするのは難しい。
依存度上げると蓮子が出なかったときにコスト足りなさすぎて悲惨なことになるので、配分が大切。

○リア・ベルリオーズ
3コスト3点+1点バーンのアグレサイステ。ペナルティドローが偉い。
移動が強制じゃないあたりはどこぞのベルベットさんにも見習っていただきたい。

○姫野川かなか
手札効率の話とかはよそのブログを参考にしてください。
3~積んでいいレベルの強カード。重ねて引いても世界0がなんとかしてくれるので、3積みして初手に3枚全部とかなければ大丈夫だと思われます。

○エルステリア・マリーゴールド
1コストでペナドローあってデッキ1点でスペック操作できてふつーにすごく強い。しかし花のDFにこいつ置く余地はあまりない。

○柊コハル
2コスト4点アタッカーで燈対応。選択枠として採用の可能性はあるくらい。


あとはメイとか棗とかそれなりです。

| | コメント (0)

失敗作1

・リセ
●日花おみやげ蓮子
蓮子4
おみやげ2
チンジャオ3

カエデ4
琴羽4
リリアーナ3
リア4
あーちゃん4
茜2
カスミ2
観鈴4
袁術4

燈4
知由3
ミネット3
香姫2
美里2
モデル4
牛乳2


紙束でした

| | コメント (0)

2012年1月26日 (木)

残骸

・リセ
新弾出ちゃったので旧環境のレシピ。仕事とファンタで煮詰める時間がなかったのは心残り。

●花単バーン
ミネット×3
上月澪×2
久遠寺夢×4
超絶魔法少女ユメドリーム×4
香姫×2
御影このか(あんぱん)×4
リーティア・フォン・エアハルト×4
水無月空(純情派ロマンチスト)×4
八乙女舞×3
仲内知由×4
姫川風花(天然委員長)×3
一ツ橋神奈(神奈媛)×4
シンシア・マルグリット×4

遭遇×4
たぬき寝入り×3
完全なるチンジャオロースー×2
桃色イチャLOVE☆ドリンク×2
感謝×4


見ての通り組んだだけです。
元は花単エリアの新型として考えていたバーン型なんですが、エリア型にする理由を見出せない上、相性のいいリーティアが枠を食うので脱エリアしました。
多分ユメドリームが間違いで、ここをまゆっちあたりに変えて枚数調整していくのが正解だと思います。盤面に出ないカード多すぎて無理だった。
月絡みは100%勝てない仕様なので諦めてください。

| | コメント (0)

2012年1月22日 (日)

権利とれない

・ファンタ
GP予選@レッドサブマリン南越谷。瑚太朗で。
○まゆっち(負け)
後手。
先攻でフィオネとモロ出てきて、返しにリライターしつつ小鳥と江坂出したら、先攻2ターン目に料理3枚置かれて8ダメージ。死ぬる。
でキャラ引けてなくてリライターして銃撃で殴ってオカ研で500点。その返しハプニングして、次のターンオカ研言ったら幽閉された…ので殴らずにマルギッテ追加してエンド。その返しに江坂で受けざるを得なくて落ちてオカ研言えなくなり、次のターンにマルギッテ殴ったら一騎当千で落とされ。
でモロで公開情報になってた救出を超えられる要素がなくて負け。お互いそうだったとはいえ、キャラ沸かないのは無理でしたという。

○ガウ(勝ち)
相手のバトルがランニングだけで悲惨なことに。
狂犬してクドかカイムで上げてようやく100点とか異常に硬くて、先手後手は忘れましたがまあ普通に勝ち。

○由岐(勝ち)
先手。
武殴り型で相手のバトルが逆用できたのもあって、殴り出して2ターンで沈めて終わり。EX打たれなかった。

| | コメント (0)

2012年1月17日 (火)

思考まとめ

・ファンタ
手持ちデッキについて。

○茅明
ベルナルドさんが公式に載せたやつ。
相手の幽閉の引きに依存しすぎてしんどいのと、初弾環境で回して飽きたのとでわりと封印中。考えること少なくてプレイング身につかないのもある。
初弾のときにやってみた感じでは王家系にはやや不利だった感。一騎当千やらで前衛落とされるのにも弱いので、ジブリール系も厳しいんじゃないかなと。アモーレ15溜まって初代ジブリール立ってたら幽閉持ってないと殴れないとか非常に辛そう。

○スピカ
色々限界が見えてきたジブリールデッキ。結局看病は必要ないという結論。
初代ジブリールの存在と素のスペックが灯里メタで、特殊能力がアリエスメタ。対王家系は火力が低めなため厳しく、武殴り系は決戦激闘が無理すぎて厳しい。
王家系に勝つために屋上投入かなというところ。

○瑚太朗
スピカから乗り換えつつある、現在のメインデッキ。
先攻とらないと大幅に弱体化するものの、テンポよく殴れるあたり非常に好み。経験が少ないため、相性のあたりが不透明ですが、灯里とジブリールにはそこそこ勝てる印象。王家系には料理看病引かれないことを祈りたい。

○灯里
一応作っただけな英雄入りの重量タイプ。一度も対人してないけど流石に強そう。

| | コメント (0)

2012年1月16日 (月)

週末TCG

・リセ
定期@もっくん。花単で。
○花雪日(勝ち)
○花単(負け)
超えられない先攻ぶん回りの壁。

○宙花(勝ち)

公認@もっくん。宙日で。
○宙単(負け)
受け方ミスって、相打ちでDF埋められて手札のビッグマムが役に立たずに。

○日単(勝ち)

公認@もっくん。花単で。
○海水浴ゲムセ(負け)
○日単(勝ち)


久しぶりに店舗大会でリセした気がしますが判断ミスとか多くてアレ。意趣返し忘れるとか色々ひどかったです。


・ファンタ
GP予選@秋葉原ゲーマーズ。スピカで。
○スピカ(分け)
先攻から膝枕貼れて終止優勢でしたが、最後指圧から突っ込まれて洗濯でダブルノックアウト。してやられた感。

○カイム(負け)
キャラ引かなくて後攻1ターン目と2ターン目に1枚ずつディスカードしました。無理。

○由岐(勝ち)
アイテム2枚貼りの希実香をアースリーパラダイスで除去。
最後空気が読めるKY忘れてて詰め損ねるも、返しの相手の攻撃を普通に耐えて。

○灯里(勝ち)
茅明を3回幽閉してアースリーパラダイスで除去。
あとは序盤から乗馬洗濯で2択かかってて終止優勢でした。


GP予選@YSマジッカーズハイパーアリーナ。瑚太朗で。
○辰子(勝ち)
先攻とって、序盤から銃撃引けて有利に殴る。そして相手に1000ダメージ乗ってるところで最後の空使って、相手のHPが1400であることに驚くという駄目な人。
でも普通にターン戻ってきてくれて勝ち。

○Pまゆっち(負け)
EX使用済みの相手に2ダウンとって、200乗ってるユースティアに最後の空して、手当てをのろけで止めれば勝ちなのにターン回す駄目な人。
今回はターン戻ってこなくて負け。バトル破棄しなかったりとか色々ダメだった。

○瑚太朗(勝ち)
後攻で終わったかと思いましたが、相手の前衛の沸きが悪い様子。こちらも全部埋まりはしなかったものの、普通に4人沸いたので数で押し切り。


最後の空難しいです←

| | コメント (0)

2012年1月13日 (金)

スピカエース2.0

A:ジブリール・スピカ
X:一騎当千、目の保養、ランチタイム

C:27
ユースティア・アストレア2
コレット・アナスタシア2
間宮羽咲3
月山瀬奈1
皆神さくや2
真辺リカ4
聖天使ジブリール3
神野ひかり4
神野ナギ3
早乙女もも3

B:14
看病3
乗馬3
洗濯3
カラオケ3
ダンス2

I:3
膝枕3

E:16
プレッシャー4
満身創痍3
さんまの蒲焼き3
救出2
おすそ分け4


まだ組んだだけですが。今回は高速デッキを目指さず中速デッキとして、相手のスピードに合わせたカードを展開していくイメージです。
EXは目の保養の採用率高すぎて最後の空から一騎当千へ。
前衛キャラとして積んでいたアリエスは、単に重かったので徐々に枚数が減っていたのですが、今回正式にリストラとなりました(

○膝枕
速度を落とした関係で採用。火力足りない場面が多いと感じたのもあり、パンプは増量しました。枠あれば修行とかも入れたいのですが。

○コレット、さくや
どちらも羽咲に次ぐ2種目としてのパンプ枠。コレットは看病の火力も上げられるのが強みで、さくやはナギを起こして武敏バトルを2回キャッチさせるビジョンがあるのと、弱点の知を補えるのが強み。

○初代ジブリール
遅いデッキと救出のメタ。リシアや茅明に触れるキャラでありつつ、そこそこ硬いので1回くらいは受けれるのが偉い。

○ナギ
優秀な武敏ブロッカーとして3に増やしました。アモーレも出ますし。


相手によって欲しいカードがはっきりしすぎているため、おすそ分けは枠ないながら4枚を維持しましたが、それでも都合よく欲しいカード引く前提のデッキって弱そうですよねっていう。
こんな感じをベースに、メタ読みしつつ切るところは切る形に調整していきたいところ。

| | コメント (0)

2012年1月10日 (火)

新春汁鰤3連大会

・ファンタ
スピカエースで。
○沙耶(分け)
上手いこと殴り始めて2ターン目に看病引けて、乗馬とあわせて2回くらい殴る動き。
最後相手が苦しげにバトル破棄して手札1枚でターン回ってきて、その手札1枚が救出か契約だと綺麗に負けるのが嫌でチキったら時間切れ。時間なかったのはわかっていたので、ああいう場面ではさすがに攻撃するべきだと思った。

○灯里(分け)
バトルが乗馬とカラオケしかなくて、相手の場に静流がいて殴る権利がない状態で、洗濯待ちの耐えゲー。
…するも結局触れないまま時間切れ。アモーレ60くらいあった。

○ちはや(勝ち)
相手の最大火力が低かったので前衛で受け回しつつカラオケで殴るだけ。

○アリエス(勝ち)
しっかりカラオケ乗馬揃ってきてくれて、相性も有利で普通に勝ち。

○灯里(負け)
バトルが洗濯とカラオケしかなくて、バニーガール貼ってあって殴る権利がない状態で以下略。
こちらは手遅れになったあたりで乗馬引くも、手遅れなので結局負け。アモーレは20台。

○瑚太朗(勝ち)
相手のバトル引きがそんなに強くなくて無難に前衛で受けれて目の保養。


灯里相手の実質2敗から反省して、ダンス積んだりとかでデッキ改良してますが、根本の火力の低さと打たれ弱さが辛い印象になってきました。


・リセ
絵師単大会。ほんたにかなえ単で。
○魚単(負け)
○濱田単(負け)

ドロップしてバトラ。
宙日使って、日花に先攻ヒイラギから轢殺されて11戦9勝5連勝とかの弱い人。


・銀符律
バトラ。
花星で参加して3連勝、1敗、1勝、1敗、4連勝で負け2つとも消して8連勝を作る作業。…するもラッキーセットが射命丸セットで負け組。
今回のルールは非常に面白かったと思うので、同じシステムのバトラがまたあるといいなとか。

| | コメント (0)

2012年1月 5日 (木)

新年の挨拶と調整中のデッキ

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

とりあずデッキレシピ。


・ファンタ
A:天王寺瑚太朗
X:完全な「殺意」・ハプニング・目の保養

C:28
井ノ原真人4
マルギッテ・エーベルバッハ4
此花ルチア4
江坂宗源4
ミドウ4
正宗静流3
神戸小鳥3
鳳ちはや2

B:12
激闘4
銃撃3
川中島の戦い3
飲み比べ2

E:20
満身創痍4
プレッシャー4
救出3
指圧3
不運3
QQQ3


2弾の注目株、瑚太朗エースです。現在調整中。

瑚太朗エースは、
1.リライターが妨害なし前提だと3ターン目頭に完成し、その時点から殴り始めたいため、2ターン目のうちにキャラ展開を終える。
2.オカ研特命隊長を宣言するため、リライトキャラを2体前衛に出す。
3.オカ研特命隊長を安定して宣言するため、イベントをある程度積む。
4.3ターン目から殴り始めるため、その時点で殴れる程度の枚数のバトルを積む。

と、構築の段階で求められるハードルが高めになっております。実戦ではリライターが通らなかったりはするのですが、それでも3ターン目から殴りたい事情はあまり変わらないので、そこはあまり関係なく。
キャラもバトルもイベントも積みたい、とあって見事に枠が足りないデッキなので、イベント兼バトルとしてのQQQが強く見える…という予定。

ちはやは1枚Pルチアに差し替え予定。MHPの壁が高ければちはやに戻ってますが。
ちょっと除外情報から満身創痍の枚数の読み違いを狙って2積み、とか考えたんですが、ファンタ勢があまりそのあたり見てくれないイメージあって結局安定の4。

| | コメント (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »