« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月26日 (日)

3.0エース

・ファンタズマゴリア
○恋騎士デッキ
A:風間明莉(騎士服)
X:一騎当千・タッグマッチパフェ45ミニッツ・兄の献身

C:27
藤森要×1
エルシア=ハーヴェンス(騎士服)×4
藤堂真奈(騎士服)×4
藤堂真奈(私服)×2
風間明莉(私服)×4
藤森由宇(騎士服)×4
藤森由宇(私服)×1
ベルナデット=ヴィルブルグ×4
神楽ほたる×1
宇佐美沙織(P)×2

B:13
飛び込み台×3
床掃除×3
怪盗×3
剣玉×4

I:2
王冠×2

E:18
八双の構え×3
ファイア・アコーディオン・プリーツ×3
ペルセポネ×4
救出×2
不安×2
ラッキースケベイベント×4


修行セクハラの投げつけ型にしてみた結果、常にフルタップで手札もない、とかの生き急いでいる感じになりました。非常に危なっかしい。
のろけとか積みたいですね。

 

○風花デッキ
A:姫川風花
X:最後の空・目の保養・ランチタイム

C:27
ユースティア・アストレア×2
間宮羽咲×3
能美クドリャフカ×2
正宗静流×1
皆神さくや×1
日和橙子×1
藤森由宇×1
早瀬まなみ×3
宇佐美沙織×4
朝比奈洋子×2
アンブラ×4
遠山朱金×1
此花ルチア(P)×1
宇佐美沙織(P)×1

B:10
勉強会×4
お化け屋敷×3
編み物×3

E:23
八双の構え×2
ペルセポネ×4
救出×2
さんまの蒲焼×3
不安×3
屋上での死闘×4
拘束×2
勇気×3


穏知のリバーシブル殴り。
バトル構成上灯里を超えられない気しかしなかったので、屋上4積んで前衛を狙い撃つ方針。アンブラは調子に乗ってチャンプブロックしてると手札が枯れるので注意。

| | コメント (2)

2012年2月23日 (木)

カウンター琴羽草案

お仕置きタイム、ハプニング、夕日の魔法

C24
早瀬まなみ4
宇佐見沙織4
アンブラ4
神楽ほたる4
祐天寺美汐2
景浦智2
朝日奈洋子2
宇佐見沙織(P)1
小日向はやみ(制服)1

I3
王冠3

B7
水遊び3
水中遊泳4

E26
秤4
屋上での死闘4
二人きりの勉強3
ペルセポネ4
不安3
手当て4
ラッキースケベイベント4

| | コメント (0)

2012年2月20日 (月)

使用デッキ

・ファンタズマゴリア
A:天王寺瑚太朗
X:ハプニング、一騎当千、最後の空

C:28
井ノ原真人×4
マルギッテ・エーベルバッハ×4
正宗静流×3
神戸小鳥×2
鳳ちはや×1
此花ルチア×4
江坂宗源×4
ミドウ×4
此花ルチア(P)×1
八束愛姫(P)×1

B:12
激闘×4
銃撃×4
川中島の戦い×4

E:20
プレッシャー×4
満身創痍×3
救出×3
指圧×4
不運×2
契約×2
のろけ×2


武殴り瑚太朗エースです。
キャラは定番の筋肉マルギッテを4投して、穏受け兼武パンプの静流を3投して、残りはオカ研のためにほぼリライトキャラで固めました。
バトルはなるべく枚数が多く欲しかったため、使えるところは全部4積み。無駄に貼れないゴムボートに枠を割くのはやめました。
イベントは強みである指圧を4、ミラーと灯里と王家と想定されるデッキ全てにあると便利なのでプレッシャーも4、筋肉と相性のいい救出は安定の3、満身創痍は枠あれば4にしたかったですが、なかったので3。
あとは手当てを入れるにはコストが重かったので契約、手当て潰しに不運打つのが重かったので半分のろけに、という感じ。のろけも枠あれば増やしたかったところですね。

| | コメント (0)

ファンタGP1st

・ファンタズマゴリア
GP1st決勝。瑚太朗エースで。
○由岐(後攻・勝ち)
初手で出てきた鏡に残念な気持ちにさせられる。
当然次から立ったままターン回ってきたのでリライター言わずにキャラ並べて、次のターンに埋まった盤面から波状攻撃で前衛受けを強要してからリライターして瑚太朗で追加攻撃する流れ。
激闘2枚からボコボコして勝ち。

○ルキウス(後攻・勝ち)
相手が序盤にクレーンゲーム捨てたらバトル引けなくて、こっちの銃撃で殴ってくるような事故状態。遠慮なくフルタップで殴って詰めまで。

○スピカ(先攻・勝ち)
相手がバトル事故して以下略。ももが怖かったけどさらっとチャンプしてくれてホッとした。

○いろは(先攻・勝ち)
先攻2ターン目からマルギッテで殴って、3ターン目にエースの残りを400だかでターン返す。瑚太朗無傷で一騎当千捲れば死ぬこともないので勝てるだろうとか。
エース突っ込んできてぐりぐり修行で瑚太朗に600点とか言われて、筋肉に救出で流したらお仕置きタイムで筋肉が沈む。
次のアタックを瑚太朗が耐えて、返しでエースに通るまで殴る作業。救出なかったら死んでた。

○瑚太朗(先攻・勝ち)
先攻とって3ターン目に殴りきったおわり

○まゆっち(先攻・負け)
初手リライターに幽閉から次のターンマルギッテが銃撃でパンチ→当千こなかった
返しまゆっちは普通に受けて、こちらの銃撃で殴ってきたマルギッテを一騎当千、敵弾即斬されたので江坂で100パンプして返り討ちに、という幸先のいいスタート。
バトルが銃撃1枚しかなくて速度が足りないも、イベントがしっかり供給されてたので瑚太朗で重く殴って2ダウンまで。
ターン戻ってきてオカ研してから瑚太朗パンチ、クドで受けられて銃撃、静流で+100、クド頑張り屋、まゆっち敵弾即斬まで宣言して、瑚太朗の武が900、クドの知が500で100点残るのに、江坂の戦技教導言わない馬鹿やって返しに負け。あまりにも論外だった


と一敗ラインでしたが優勝狙えただけに残念。
決勝卓でミスして負けはリセでも一度やってるのに反省が活きてないですね…

| | コメント (0)

2012年2月13日 (月)

どまんなかリセ祭り

・リセ
どまんなかリセ祭り。宙日エポナで。
○日花(勝ち)
先攻で世界0エポナだったかな。返しに観鈴あーちゃんとかそんなんで、しばらく相手のAFがこのあーちゃんだけでした。
沙耶と花枝を追加して適当に。

○宙花雪(勝ち)
先攻由貴観鈴エポナ。返しにギロチンでエポナ焼かれて由貴後ろにステップ。
返しに世界0からエポナおかわり追加してかなかにパフェ。返しにコスト払って由貴前に出て後ろにプロト。
その後あーちゃんあたり追加して除去されて世界0一方。こちらもかなか出して相手の由貴潰してプロトを腐らせ、次にビッグマム追加でほぼ詰めまで。

○海水浴ゲムセ(勝ち)
先攻で由貴エポナ。返しがヤンデル悠子。
両方パフェ貼って殴る。2ターン後に沙耶追加して殴る…海水浴4落ちした。

○日花雪(負け)
相手先攻で観鈴マーメイド井上知由元チーで9点。
返しが観鈴由貴かなかとかそんなレベル。次にガイアセットから淀みない展開してきて、花枝出た程度では返しきれなかった。
余談ですがこのカラーリングは自分で考えたことあるけど綺麗に組めなかったデッキなので、綺麗に回る形に組まれているならレシピが楽しみですね。

○宙雪(勝ち)
エポナ出してドロソぶん回して、一回ベルベットエスケープ対応エポナ爆破されてるのに手札圧勝状態。
爆破されたエポナは即おかわりして、パフェとマムでドロー分取り返してそのまま。
相手が才野原コストにしてて、これを出されてエスケドローを活用しつつ戦われたらしんどかった可能性はあるかなとか。

○宙日エポナ(勝ち)
こちら先攻でカトレア観鈴由貴から世界0したけどエポナ引けず…と思ったら相手がエポナ出してくれた。
嬉々として才野原蝉丸と追加して圧倒的に手札差つけて。

で5-1で2位。以下レシピ。


エポナ×4
姫野川かなか×2
ストレス発散×2
ガイア×3

朱鷺戸沙耶×2
才野原恵×4
大鳥花枝×3
雲雀丘由貴×4
花鳥玲愛(完璧主義)×4
水無月空×4
ビッグ・マム×3
激辛殺人地獄パフェ×4
一生懸命×4

神尾観鈴×4
ベルベット×2
蝉丸繰莉×4
あーちゃん先輩×3
桂木華×2
電堂あきら×2


ドローをシンプルに還元するため、やや重めの構築になっています。エポナが刺さるデッキにはまあまあ強いはずです。
ヤンデルというか対ゲムセの方面はかなり薄くなっているので、先攻エポナでもしないと絶対無理なレベルだと思いますが、諦めた方が無難と信じてこの形。
ベルベットが正直いらないかもしれないですね。

| | コメント (2)

2012年2月 5日 (日)

失敗作2

・リセ
○日雪プレゼント木登り
リース4
フィアッカ(二重人格)4
木登り4
元チーフ4
榛名4
筆談4

蓮子4
森遊び4

ヒイラギ4
沙弥4
朱志香3
観鈴4
袁術4
あーちゃん4
リリアーナ3
いちか2


考えたけれども蓮子がいらない気しかしなかったデッキ。
蓮子を別のカードにして沙弥をオシャレマスターにすればよくないか、というところから抜けられず。蓮子を入れる意味がもう少し欲しい。

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »