« 恋色空模様 | トップページ | 中の人などいない »

2013年2月23日 (土)

メーカー対抗戦考察

・リセ
日曜のフェスタで行われるメーカー対抗戦の考察。
とりあえず環境に存在しそうなデッキとしてはAlcot単、みなと単、ゆず単がいて、他にクロシェット単、VA単、TM単くらいまで警戒しておけば万全だと思います。

○Alcot単
優勝の有力候補のひとつ。
周知のとおりキャラしか存在しないため、怪しいギミックへの対応力に欠けますが、構築制限環境では怪しいギミック自体が減るのであまり問題になりません。
葵と犬養がどのデッキに対して非常に強く、初手にいるかどうかで勝率が大きく変わるのはいつも通り。
あとはみなと単のギガマインに対抗する方法が普通に組むと存在せず、能力が通ると大きくゲームが傾くのが難点。
ヱゼキエルの能力で対抗でき、一応川神ハロウィンを使って遺跡マニアでドローとかもあるので、みなとメタするなら雪を絡めるといいと思います。

○みなと単
こちらも有力候補。
ドロソに乏しいもののクリスマスナイトから展開し、燕やユメドリや百代といったパワーカードを押し付けて逆転していくスタイル。
欠点はそのままドロソの乏しさで、初手近辺の展開のしょぼさと、そもそもクリスマスナイトを引き込むことの難しさに繋がります。
クリスマスナイトや紋白があるのでメタカードにアクセスしやすく、先にクリスマスナイトから展開して清原千春を置けばミラーで圧勝できると思います。影でクロシェット単が泣く。
卓代の男性メタもミラーの福本に刺さるので有効。

○ゆず単
上2つの次点。
ドロソが豊富で料理もあるのでカードへのアクセス率が高く、射撃があるので相手のテンポを崩しやすい。
全体的にイベントが強力なので、触れた枚数で勝率が変わります。
キャラはやや貧弱で、Alcotとダメージレースとかしようものなら確実に負けます。
ギガマインに念動力できたり、重箱弁当が対象とってないので百代も止められたりと、それなりにみなと単に強い要素を有しています。
特に美羽が出ていると百代を4.5点パンチャーくらいの性能にできます。(福本に射撃する必要はありますが)

○クロシェット単
ワンチャン系デッキ。
展開の遅いみなと単や、ドローで自分のデッキを掘るゆず単に対しては削りきって勝てる可能性があります。回復があるデッキが環境に減るので追い風ではあります。
あとは縦止めできるブロッカーが2種類(風花と恵)いるので、百代の対処に苦労しなくていいというのは大きなメリットになります。

○VA単
豊富なカードプールで色々でき、パフェを有するのでゆず単に有利を付けられるのがメリット。
8ヒット瑚太朗は触れる要素のないデッキに対して暴力的ですが、Alcotに犬養がいてゆずに射撃があってみなとに燕がいるので、智代を出したターンに殺しきるくらいの覚悟で臨んだ方がいいと思います。

○TM単
宙雪系のカラーで爆破解体しつつ魔弾とプロイでデッキを作るか、花メインで血統凛を手遅れ桜で起こすか、という2つの軸があります。
あとは取り合いを有するので、VAの観鈴とかクロシェットのまなみとかに刺してやりたいところではあります。

|

« 恋色空模様 | トップページ | 中の人などいない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恋色空模様 | トップページ | 中の人などいない »