« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月13日 (月)

1/13チーム戦

・ファンタ
覚えてるうちに書いておくことにします。
Rこのかで大将。

○沙耶(勝ち)
初手事故ってて多恵しかいない。
先攻とりあえず出して、次のターンにキャラ追加ないので穏受けイベントなし300点とかする。
相手のバトルが最初知受け、次に器受けだったのでなんとかなって、こちらが次の雛乃追加で異常成長打てるようになって大分楽になる。
結局相手が有効バトル置けなくてこちらが置けたというだけ。

○涼乃(勝ち)
相手が見切り発車でパジャマぶっぱしてきたのを鍋で捌いたらなんもなかった。

○国仲(勝ち)
器受け置いて、ヴェロニカで前衛受けまわしながら1パン確殺。
逆用も視野に入れてたけど結局しませんでした。

○エイフェリア(負け)
問題の試合。
相手が残り600だか800くらいの2ダウンから、能力全部喋ってフルタップ手札0にして、手札1枚の相手の対応がなければ勝てる、という状態で日和って200点残したら返しにバトル追加されて死んだ流れ。
相手のバトルはなかったので、ターン返すならせめて自分のバトル捨てるべきだったし、後で思い返すとそもそもそこでターン返す方がリスク高かったので、色々頭沸いてました。
細かいミスも多くて、色々となかった。

○夏芽(勝ち)
夏芽いたので今回から2色バトルやめてて、逆に相手の敏捷殴りをアイナと紗耶香で逆用できる状態。
相手のキャラが止まっていた上にこっちがあんまりイベント引けてなかったので、積極的に波状して相手の手札削って勝ちました。

○ルルシェ(負け)
初手キャラ3ショッピング2の素晴らしい手札から器受けが引けない。
殺意込み前衛3ダウンを最速で取られて、こっちのバトルが穏受けだけとかでロクに殴れず死亡。


結果的には私が負けたところ2つ落としてチームも4-2でした。
6戦目は避けられない死でしたが、4戦目は踏み込みが足りないだけで完全にミスでした。盤面打点が非常に重いデッキだったので、ターンを返すリスクの方が全然高かったですね。

| | コメント (0)

2014年1月 3日 (金)

AP対応どみる単

・リセ
柊杏璃上下セットを無理やり搭載したどみる単。弱そう

赤カリーナ4
メフィスト4
マーシャ・マクレラン4

紫門水澄&紫門えくれあ4

葉月翠名4
鑑悠子4
羽多野莉々子2
紫門えくれあ2
異次元物体2

ミネット4
紫門水澄4
二人の距離4
牛乳3
桃色イチャLOVE☆ドリンク3

天城梨桜4

柊杏璃(AP)4
柊杏璃(魔法服)4


羽多野莉々子以外を削るとなると、イチャLOVEドリンク削るとかそんな感じになってしまうので色々考え中ではありますが、一旦纏まったので記録用に。
スムーズに杏璃が着地して、ついでに場に出た後は杏璃を一切引かなければ今までより当然パワー上がっているわけですが、現実はそこまで甘くはないという、そんな感じ。

| | コメント (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »