« 宙単と日単と雪単 | トップページ

2017年3月14日 (火)

リセフェスタ3月東京

リセフェスタに参加してきました。
使用デッキは花単。

○花単
EX1:12枚
エリザベート・バートリー*4
メディア[リリィ]*4
ナーサリー・ライム*1
令呪*3

EX2:48枚
マリー・アントワネット*4
エリザベート・バートリー*4
清姫*4
メドゥーサ*4
アレキサンダー*4
アーラシュ*4
ステンノ*4
エウリュアレ*4
マルタ*4
ヘクトール*4
アルトリア・ペンドラゴン[リリィ]*4
マシュ・キリエライト*4

 

初期に上げたレシピから2点変更しています。
ナーサリー4 → ナーサリー1令呪3
マシュ2デオン2 → マシュ4

令呪は3枚入れたくて、EX1の枚数は変えないことにしてナーサリーと入れ替えました。
フェスタでは7戦やって1回も打てませんでした。

マシュとデオンについては、当初どちらもスペックの低いバニラくらいの認識でしたが、相打ちが多発する環境でAFの供給が止まらないのはわりと重要だったので、普通にマシュに寄せました。

なお、1枚残ったナーサリーは抜いてもいいかなと思ったんですが、可愛いので残しました。
花ミラーの時にDFからAFのエリザにサポートして返しに起きてくれたので、令呪と違ってこちらは活躍しました。

 

以下対戦内容。
○宙単(先攻・勝ち)
対宙はステンノとエウリュアレを揃えて殴ればワンチャンあるくらいの認識で、残念ながら揃ってなかったので負けを覚悟しました。
とりあえずステンノを先出ししておいて、欲しいところから1ターン遅れくらいでエウリュアレを引ける。
最終的に、ヴラド対面にトップから沸かないと負け+返しにトップから何かブロッカーが出たら詰められないところで、こちらは沸いて相手は沸かないという幸運を掴んで1点残しで勝ち。実質負け試合でした。

○日花(先攻・負け)
こちらが高DMGキャラを出せなくて、相手の端マリーと序盤の移動キャラから叩き出されるDMG量に追いつけない。
ステンノ出してエウリュアレ待ってたら結局引けなかったりして、普通にやって普通に負けました。

○花単(後攻・勝ち)
相手の初手が端にEX1マリー。対面アレク君で塞いで中央EX2エリザだったと思う。
最終的にメディアとヘクトールでDF埋めて、AFは中央エリザと横マリーで負ける要素ない感じに。

○日宙(後攻・勝ち)
宙パーツが一切出てこなくて、事故った日単みたいな動きになってました。流石に勝ち。

○日単(後攻・勝ち)
相手のAFがメフィスト金時とかで、中央DFメディアからDPで固めつつゆっくりAF展開していく。そしたら金時にAP+2のアイテム貼られて地味に面倒な感じになりましたが、中央に黒髭出して勝手にAF埋めてくれたので楽に。
中央ステンノ出してエウリュアレ待ってたものの引けず、結局相打ちさせてエリザあたり出したのは覚えてます。

○日単(後攻・勝ち)
初手が1番強くて、ステンノとエウリュアレ揃ってる上にメディアもある。
とりあえずEX1エリザとステンノでスタート。確かドレイク+金時+タマキャで返ってきて、エウリュアレでドレイクを避けてステンノを通しつつ、タマキャをエウリュアレ+ヘクトールあたりで止める。エリザ前ロムルスでエリザが止まって、こちらはエウリュアレはAFに動かして、中央メディアと端マシュで固め。
で、相手は端にダレイオスを追加してドレイクが下がり、全部相打ち止めの形に。
移動が見えてるのでEX1エリザで殴ってみたら通される。2回くらい通してもらった後、中央のエウリュアレで相打ちして跡地にEX2エリザを配置。次でEX1エリザが相打ちになって跡地はマリー。
ダレイオスが日向ぼっこしてくることはなく、エリザが止まらないので勝ち。

○日花(先攻・負け)
マリガン後初手にDMG3以上のキャラがEX1エリザとアレク君とマリーしかなく、エリザのみでスタート。相手も弱かったらしくAFメフィストとロムルス、DFメドゥーサ。
次のドローでもAFを引かず、メフィスト前マルタ、ロムルス前マシュ、中央メディアで固めて返す。相手は中央ドレイク。
次のドローでもAFキャラが来なくて、観念して中央AFアレク君。返しに中央DFマリー、こちらもAFマリー。
ドレイクはもう1回くらい通した後に、ロムルスを通す形に変えてマリーにサポートさせてメディアが落ちる。次でナーサリーを引き、令呪じゃなかったことにがっかりしつつ、ドレイクのダウンを取れるので中央DFに出してみる。
ドレイクが落ちて信長アグレッシブから4点捻じ込まれ、次のドローでアーラシュを引けたので、エリザを相打ちさせて跡地に出す。返しの相手2点、こちら10点の状態でメフィストに令呪2回で負け。

ちゃんとAFキャラを引くとか、ナーサリーじゃなくて令呪を引くとかしたかったな、というのが当日の感想でした。
今思えばナーサリー以外のAFキャラを引けておらず、あの時点で手札はあるのにエリザがSP2要員で突っ立っている状態だったので、ナーサリーはエリザ相打ちの跡地に置いてDFは適当なやつで良かったんじゃないかと。結局判断ミスですね。

 

というわけで、最後でつまづいて5-2でした。
日花に2回負けた形で、日花は日単よりもマリーで中央の打点が重くなる分だけ辛いのかもしれません。
単に事故気味だったのもあるので、順当に回れば勝てる気もしますが不明。

|

« 宙単と日単と雪単 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宙単と日単と雪単 | トップページ