Lycee

2017年6月 8日 (木)

リセフェスタ6月東京

・リセ
リセフェスタ東京。
相性的に丸く勝てて右手要求が低いデッキが良かったので、宙単を使いました。
https://lycee-tcg.com/festa/player.pl?tno=122&festano=10

EX1:13枚
セイバー/アルテラ*4
ランサー/レオニダス一世*3
ランサー/スカサハ*2
ジャガーノート*2
バールのようなもの*2

EX2:47枚
セイバー/アルトリア・ペンドラゴン(SR)*4
魔剣グラム&魔劍グラム=オルタ*4
ネクロノミコン*4
雷斧ペルーン*4
シザーマングローブ*4
アルカード*4
セイバー/フェルグス・マック・ロイ*3
バーサーカー/スパルタクス*3
司書王ロルリアンレット*3
ランサー/武蔵坊弁慶*2
セイバー/沖田総司(R)*2
セイバー/沖田総司(P)*2
イステの歌*2
アーチャー/ダビデ*1
ライダー/牛若丸*1
ザ・実験*4


以下、対戦結果。

○花単(後攻・負け)
先攻レールガンタブーSRエリザにアルテラとアルカードで両方止めれてレオニダスが追加できる、幸先のいいスタート。
そこから手札6枚あって有効キャラなしでAF沸かず、2ターン後マシュで突破されたアルテラの後続もなしみたいな感じになってDFジャガーノートとかしてたら負け。

○雪単(後攻・勝ち)
この試合は相手のキャラ沸きが微妙で、こっちが普通にオーダーステップ持ち出せてで普通に勝ったと思います(うろ覚え)

○雪単(先攻・勝ち)
○月単(先攻・勝ち)
この2戦は先攻から順当に回って勝ったと思います(覚えてない)

○日単(後攻・勝ち)
ペルーンアルテラアルトリアでDFオーダー3面スタートして、最後グラム姉妹で1ターン縮めたらギリギリ勝てました。

○雪単(後攻・負け)
先攻で手裏剣アヴァロン。手札4枚から清姫対面のブロッカーが出なかったのが死因。

○日単(先攻・負け)
アルテラとレオニダスが手札に詰まって実験貼るターンが遅れたりEX1を3枚から沖田出したり。最後、壁が欲しいところで2ドローからネクロノミコン+ペルーンと引いてブロッカーが沸かなかったのが死因。


4-3でした。
回した感じだとEX1の枚数多くて結局右手要求高かったので、要反省。

| | コメント (0)

2017年5月15日 (月)

日単改と宙単改

・リセ
日単と宙単がどうなったかという記事。

○日単
EX1:15枚
バーサーカー/坂田金時*4
キャスター/玉藻の前*4
ライダー/フランシス・ドレイク(嵐の航海者)*4
バーサーカー/タマモキャット*3

EX2:45枚
セイバー/ネロ・クラウディウス(童女謳う華の帝政)*4
アーチャー/織田信長*4
アサシン/マタ・ハリ*4
ライダー/メアリー・リード*4
ランサー/ロムルス*4
バーサーカー/ダレイオス三世*4
ライダー/ブーディカ*4
ライダー/エドワード・ティーチ*4
セイバー/ネロ・クラウディウス(薔薇の皇帝)*4
キャスター/メフィストフェレス*3
ライダー/アン・ボニー*2
日向ぼっこ*4


○宙単
EX0:2枚
カルデアス*2

EX1:12枚
セイバー/アルテラ*4
ランサー/レオニダス一世*3
バーサーカー/呂布奉先*3
ランサー/スカサハ*2

EX2:46枚
セイバー/アルトリア・ペンドラゴン(騎士王)*4
セイバー/アルトリア・ペンドラゴン(約束された勝利の剣)*4
ランサー/武蔵坊弁慶*4
セイバー/フェルグス・マック・ロイ*4
セイバー/沖田総司(誓いの羽織)*4
バーサーカー/スパルタクス*4
ライダー/牛若丸*4
セイバー/アルトリア・ペンドラゴン[リリィ]*4
セイバー/沖田総司(誠の旗)*4
アーチャー/ギルガメッシュ*3
アーチャー/ダビデ*2
カルデア戦闘服*3
ファントム・メイデン*2


日単はカルデアスを使わない代わりにEX1の強いカードを目一杯使う形にしました。

宙単は参加賞沖田の追加対応と、カルデアス環境でダヴィンチ工房使うのは普通に不可能だったので抜いて調整。
ダヴィンチ工房は隙があれば使っていきたいですが、新弾まではカルデアスがデフォルトで搭載されているでしょうし、カタストロフイデアの追加で雪を無視できない環境になると思うので、現状は無理としか言いようがない。

| | コメント (0)

2017年5月14日 (日)

リセオープン 「FGO最強決定戦」

使用デッキは花単。

○花単
EX0:3枚
カルデアス*3

EX1:8枚
ランサー/エリザベート・バートリー*4
キャスター/メディア[リリィ]*4

EX2:49枚
ライダー/マリー・アントワネット*4
ランサー/エリザベート・バートリー*4
バーサーカー/清姫*4
ライダー/メドゥーサ*4
ライダー/アレキサンダー*4
アサシン/ステンノ*4
アーチャー/エウリュアレ*4
ライダー/マルタ*4
ランサー/ヘクトール*4
シールダー/マシュ・キリエライト*4
セイバー/アルトリア・ペンドラゴン[リリィ]*3
アーチャー/アーラシュ*3
キャスター/クー・フーリン*3

前回フェスタで発生したAF沸かない事故を嫌ってキャスニキを投入しています。
あとは時流に合わせてカルデアスを入れて調整した感じですね。


第2予選
○宙単(後攻・負け)
後攻エリザエリザして呂布アルテラで両方止まってもう辛い。
1回マシュで突破して1回通って次でアルテラおかわりされて本格的に止まる。
こっちはヘラクレスにカルデアスして出し直し強要と、レオニダスにメドゥーサ合わせて止める感じ。
色々あって最後カルデアスを打って詰める予定で、予定の1つ前のターンにEX1エリザとEX2を引く。ヘラクレス前にエリザベートでチャンプ。で、次でメディアリリィとEX2を引いて、カルデアス打てずに敗北。
ヘラクレスの4点を通してもギリギリ死ななかったので、手札温存して相手が何もしてこないことを祈るのが正解だったという結果論。


裏オープン1
○宙単(先攻・勝ち)
先攻ステンノ。DF呂布AFヘラクレスで返ってきて、EX1エリザ追加してカルデアス。
スカサハアルテラでDF埋められて、エリザがアルテラと相打ちする形で殴ったら、何故か受けてきて相打ちになったので勝ち。

○宙単(後攻・勝ち)
初戦と違ってちゃんとカルデアス打てて勝ち。相手のデッキにカルデアス令呪が入っていなくて、こっちが詰めた分ギリギリ届きました。

○日単(先攻・勝ち)
ようやく宙単以外を踏めて安心してました。
先攻エリザエリザにダレイオス合わせられて、マシュで突破していい気になってたらダレイオスおかわり。
相打ちさせて女神姉妹に切り替えて攻撃継続して勝ったはず。

○月単(後攻・分け)
相手の長考を「引き分けにならなければ別にいいよ」とか許してたら引き分けになりました。
時間切れ時点でまだゲーム続く感じだったので引き分けで処理。


というわけで、裏の3勝で終了でした。残念。

| | コメント (0)

2017年3月14日 (火)

リセフェスタ3月東京

リセフェスタに参加してきました。
使用デッキは花単。

○花単
EX1:12枚
エリザベート・バートリー*4
メディア[リリィ]*4
ナーサリー・ライム*1
令呪*3

EX2:48枚
マリー・アントワネット*4
エリザベート・バートリー*4
清姫*4
メドゥーサ*4
アレキサンダー*4
アーラシュ*4
ステンノ*4
エウリュアレ*4
マルタ*4
ヘクトール*4
アルトリア・ペンドラゴン[リリィ]*4
マシュ・キリエライト*4

 

初期に上げたレシピから2点変更しています。
ナーサリー4 → ナーサリー1令呪3
マシュ2デオン2 → マシュ4

令呪は3枚入れたくて、EX1の枚数は変えないことにしてナーサリーと入れ替えました。
フェスタでは7戦やって1回も打てませんでした。

マシュとデオンについては、当初どちらもスペックの低いバニラくらいの認識でしたが、相打ちが多発する環境でAFの供給が止まらないのはわりと重要だったので、普通にマシュに寄せました。

なお、1枚残ったナーサリーは抜いてもいいかなと思ったんですが、可愛いので残しました。
花ミラーの時にDFからAFのエリザにサポートして返しに起きてくれたので、令呪と違ってこちらは活躍しました。

 

以下対戦内容。
○宙単(先攻・勝ち)
対宙はステンノとエウリュアレを揃えて殴ればワンチャンあるくらいの認識で、残念ながら揃ってなかったので負けを覚悟しました。
とりあえずステンノを先出ししておいて、欲しいところから1ターン遅れくらいでエウリュアレを引ける。
最終的に、ヴラド対面にトップから沸かないと負け+返しにトップから何かブロッカーが出たら詰められないところで、こちらは沸いて相手は沸かないという幸運を掴んで1点残しで勝ち。実質負け試合でした。

○日花(先攻・負け)
こちらが高DMGキャラを出せなくて、相手の端マリーと序盤の移動キャラから叩き出されるDMG量に追いつけない。
ステンノ出してエウリュアレ待ってたら結局引けなかったりして、普通にやって普通に負けました。

○花単(後攻・勝ち)
相手の初手が端にEX1マリー。対面アレク君で塞いで中央EX2エリザだったと思う。
最終的にメディアとヘクトールでDF埋めて、AFは中央エリザと横マリーで負ける要素ない感じに。

○日宙(後攻・勝ち)
宙パーツが一切出てこなくて、事故った日単みたいな動きになってました。流石に勝ち。

○日単(後攻・勝ち)
相手のAFがメフィスト金時とかで、中央DFメディアからDPで固めつつゆっくりAF展開していく。そしたら金時にAP+2のアイテム貼られて地味に面倒な感じになりましたが、中央に黒髭出して勝手にAF埋めてくれたので楽に。
中央ステンノ出してエウリュアレ待ってたものの引けず、結局相打ちさせてエリザあたり出したのは覚えてます。

○日単(後攻・勝ち)
初手が1番強くて、ステンノとエウリュアレ揃ってる上にメディアもある。
とりあえずEX1エリザとステンノでスタート。確かドレイク+金時+タマキャで返ってきて、エウリュアレでドレイクを避けてステンノを通しつつ、タマキャをエウリュアレ+ヘクトールあたりで止める。エリザ前ロムルスでエリザが止まって、こちらはエウリュアレはAFに動かして、中央メディアと端マシュで固め。
で、相手は端にダレイオスを追加してドレイクが下がり、全部相打ち止めの形に。
移動が見えてるのでEX1エリザで殴ってみたら通される。2回くらい通してもらった後、中央のエウリュアレで相打ちして跡地にEX2エリザを配置。次でEX1エリザが相打ちになって跡地はマリー。
ダレイオスが日向ぼっこしてくることはなく、エリザが止まらないので勝ち。

○日花(先攻・負け)
マリガン後初手にDMG3以上のキャラがEX1エリザとアレク君とマリーしかなく、エリザのみでスタート。相手も弱かったらしくAFメフィストとロムルス、DFメドゥーサ。
次のドローでもAFを引かず、メフィスト前マルタ、ロムルス前マシュ、中央メディアで固めて返す。相手は中央ドレイク。
次のドローでもAFキャラが来なくて、観念して中央AFアレク君。返しに中央DFマリー、こちらもAFマリー。
ドレイクはもう1回くらい通した後に、ロムルスを通す形に変えてマリーにサポートさせてメディアが落ちる。次でナーサリーを引き、令呪じゃなかったことにがっかりしつつ、ドレイクのダウンを取れるので中央DFに出してみる。
ドレイクが落ちて信長アグレッシブから4点捻じ込まれ、次のドローでアーラシュを引けたので、エリザを相打ちさせて跡地に出す。返しの相手2点、こちら10点の状態でメフィストに令呪2回で負け。

ちゃんとAFキャラを引くとか、ナーサリーじゃなくて令呪を引くとかしたかったな、というのが当日の感想でした。
今思えばナーサリー以外のAFキャラを引けておらず、あの時点で手札はあるのにエリザがSP2要員で突っ立っている状態だったので、ナーサリーはエリザ相打ちの跡地に置いてDFは適当なやつで良かったんじゃないかと。結局判断ミスですね。

 

というわけで、最後でつまづいて5-2でした。
日花に2回負けた形で、日花は日単よりもマリーで中央の打点が重くなる分だけ辛いのかもしれません。
単に事故気味だったのもあるので、順当に回れば勝てる気もしますが不明。

| | コメント (0)

2017年2月26日 (日)

宙単と日単と雪単

・リセ
他単色も月単以外は大体まとまったので。

○宙単
EX1:14枚
レオニダス一世*4
ダ・ヴィンチ工房*4
スカサハ*3
令呪*3

Ex2:46枚
アルトリア・ペンドラゴン(騎士王)*4
アルトリア・ペンドラゴン(約束された勝利の剣)*4
武蔵坊弁慶*4
ランスロット*4
ギルガメッシュ*4
エミヤ*4
沖田総司*4
スパルタクス*4
牛若丸*4
アルトリア・ペンドラゴン[リリィ]*4
フェルグス・マック・ロイ*2
ファントム・メイデン*4


ダヴィンチ工房を基準にマリガンして、無事引けたらAFの中型に貼って、ひたすら相手のAFにブロッカーを合わせながら手札差をつけていくのが理想です。
ダヴィンチ工房を使える回数が減るので、AFから並べて殴り合いみたいな展開は避けたい。

○日単
EX1:14枚
坂田金時*4
玉藻の前*4
タマモキャット*4
令呪*2

EX2:46枚
ネロ・クラウディウス(童女謳う華の帝政)*4
織田信長*4
マタ・ハリ*4
アン・ボニー*4
メアリー・リード*4
ロムルス*4
ダレイオス三世*4
ブーディカ*4
エドワード・ティーチ*4
ネロ・クラウディウス(薔薇の皇帝)*4
ガイウス・ユリウス・カエサル*3
日向ぼっこ*3


初手はゴールデンか玉藻でスタートして、止まりづらい移動アタッカーを押し付けながら、やはり相手のAFにブロッカーを合わせていってください。
相手の打点を全部通すとこっちもAFを全部埋める必要があり、移動を持っている意味がなくなるためです。

○雪単
EX1:14枚
カーミラ*4
荊軻*4
ガンド*4
実力行使*2

EX2:46枚
マシュ・キリエライト(仮想宝具 疑似展開/人理の礎)*4
清姫*4
マシュ・キリエライト(時に煙る白亜の壁)*4
マシュ・キリエライト(フォウのお世話係)*4
シャルル=アンリ・サンソン*4
フィン・マックール*4
クー・フーリン*4
呪腕のハサン*4
アステリオス*4
ファントム・オブ・ジ・オペラ*4
ハンス・クリスチャン・アンデルセン*3
ジル・ド・レェ*3


止まりづらい清姫やアステリオスで殴っていき、影響が大きそうなところに適宜除去を当てていきます。
理想の初手は清姫+カーミラか荊軻の片方って感じだと思います。

| | コメント (0)

2017年2月25日 (土)

花単を作ろう

お久しぶりです。新リセが発売したのでブログを再稼働させます。
今回はとりあえず花単を作ろうっていう記事です。

○花単
EX1:12枚
エリザベート・バートリー*4
メディア[リリィ]*4
ナーサリー・ライム*4

EX2:48枚
マリー・アントワネット*4
エリザベート・バートリー*4
清姫*4
メドゥーサ*4
アレキサンダー*4
アーラシュ*4
ステンノ*4
エウリュアレ*4
マルタ*4
ヘクトール*4
アルトリア・ペンドラゴン[リリィ]*4
シュバリエ・デオン*2
マシュ・キリエライト*2


とりあえずこれを基本形にして、回してみて事故らない程度にイベントの令呪に数枚入れ替えるといいと思います。アルトリアリリィかナーサリーあたりが入れ替え候補。体感ではEX1は14枚くらいなら許容できました。
ちなみにEX2エリザは中央AFに出した方がいいっぽいです。初手で適当に端に出すと、花単ミラーだった時に簡単に止まって敗着手になります(経験談)

| | コメント (0)

2015年1月 4日 (日)

自分的リセ年表

あけましておめでとうございます。
シルバーブリッツ解散ということで、リセ関連の記録。とても長いです。


2006年12月
ういんどみるの参戦発表
コミケで渡良瀬準のプロモ配布

2007年1月
構築済デッキの想と煌が発売
とりあえず2つずつ買ってデッキを作る。

2007年3月
ういんどみる1.0発売
川越、草加あたりで店舗大会に参加するようになる。

2007年5月
初めての公認大会優勝。
デッキは花単ぱちねす虚数で、上位賞はぱちねす準でした

2007年6月
ぱちねす準エラッタ。地味にショックだったのを覚えてます
花単を春姫型に組み替え、以後しばらくメインデッキに。
あと活動場所に池袋とか北千住が加わったのが多分このへん。

2007年8月
越谷での公認大会スタート
ここの大会は私のリセプレイ環境の大半を占めることになりました。
あとGP2ndに参加したはずですが戦跡不明。

2007年10月
リセフェスタ東京チーム戦。戦跡不明
抱き枕に入ってるぎやさんに覚えがあるのでここは参加してたはず。

2008年4月
リセフェスタ東京。花単春姫で4-3。
戦跡がわかるフェスタとしては最古ですが、これ以前も何度か参加してたはずです。

2008年6月
オーガスト2.0発売。自分的リセ史における重要カード悠木陽菜(美化委員会)が登場。
当時はスクラップ帳とか貼ってアイテム効果の方を使ってました

2008年7月
リセフェスタ東京。花単春姫で3-4。

2008年10月
リセフェスタ東京。花単春姫で3-2ドロップ。

2009年6月
リセフェスタ東京。花単ウィニーで6-1。初入賞

2009年7月
GP2nd東京。花単(多分)で0-2ドロップ。
本命のメーカー単バトルラッシュで遊んでました。
どみる単2種類作って身内用にオーガスト単とぺんしる単作ったり

2009年9月
リセフェスタ東京。花単で1-4ドロップ。

2009年10月
秋葉原リセ祭のハイランダー限定構築。花単で4-0。
このへんで花単エリアを初めて組みました。

2009年11月
ぱれっと発売。花単エリア向けの瓜生桜乃、秋月小茉莉が登場して喜ぶ。

2009年12月
ファイナル併設のメーカー単イベント。日花ういんどみるで3-2。

2010年1月
チーム戦フェスタ。花単エリアで個人5-1、チームも5-1。
チームで同名カードは上限3枚という謎大会でした。
あとツイッターを始める。

2010年3月
リセフェスタ東京。花単エリアで5-1。

2010年4月
リセフェスタ東京。花単エリアで3-4。

2010年5月
感謝祭。バトルラッシュで10連勝しました。
バトラペゾ相手に雪単が有効と確信する。

2010年6月
チーム戦フェスタ。宙花で個人4-1-1、チーム4-2。
2属性30枚ずつでデッキを組むという縛りありの大会でした。
バトラペゾ使われたくなかったんでしょうね。

2010年7月
GP2nd東京。雪単ちひろシュートで5-1。初ファイナルへの切符。

2010年8月
リセオープン。花単ウィニーユメドリで2-1。予選落ち。

2010年10月
リセフェスタ東京。花単エリアで6-0-1。オポ負けで2位。

2010年12月
GPファイナル。花単エリアで2-3。

2011年1月
チーム戦フェスタ。花単エリアで個人6-0、チーム4-2。

2011年4月
GP1st東京。月単柏手ビートで6-0-1。オポ差で優勝。

2011年5月
感謝祭。ゆず限定に花宙で参加して4-1。
デッキ教えてあげた相手にミラーで負けた苦い記憶。

2011年6月
リセフェスタ東京。宙日で5-1。ワンキルに負け。

2011年7月
GP2nd大阪。宙日で5-2。初の大阪遠征。

2011年8月
リセオープン。花単エリアで予選3-0、決勝2-1でベスト16。
クロシェで強化されたので意気揚々と花エリア使いましたね。

2011年9月
チーム戦フェスタ。花単エリアで個人3-3、チーム5-1。

2011年10月
リセフェスタ東京。花単イベントしゃもじ型で3-3-1。

2011年11月
GP3rd名古屋。花単イベントしゃもじで0-2ドロップ。初の名古屋遠征。

2011年12月
GPファイナル。日花おみやげで2-2。

2012年1月
リセフェスタ。ほんたにかなえ単で0-2。
絵師単大会でした。

2012年2月
どまんなかリセ祭り(非公式イベント)のため遠征。
宙日エポナで5-1。

2012年3月
GP1st東京。宙日エポナで5-1。

2012年5月
感謝祭。HOOK限定に日花で参加して4-0。

2012年6月
リセフェスタ東京。花単エリアで4-2。
リセフェスタ名古屋。花単エリアで5-1。

2012年7月
リセフェスタ東京。日花フープで5-0-1。
GP2nd大阪。花単イベントで5-1。

2012年8月
ぺんしる限定決勝。花単で2-2。

2012年11月
リセフェスタ東京。花単イベントで3-3。

2012年12月
GPファイナル。日花フープで1-4。
このファイナルでワンキル祭りだったことと、ファンタが楽しくなってきたことからリセの最前線から退く。

2013年2月
リセフェスタ大阪。ゆず単で2-2ドロップ。
リセフェスタ東京。メーカー対抗戦にゆず単で3-1。

2013年5月
感謝祭。多分ゆず単でバトラしてた。

2013年6月
リセフェスタ名古屋。ゆず単で通常戦1-1ドロップ、メーカー戦2-1。

2013年7月
チーム戦フェスタ。ういんどみる単で参加したはずなんですが戦跡不明。
順位表によるとチーム2-2-1だったっぽい。

2013年9月
秋葉ホビステJSPバトラ。ういんどみる単の最多賞。

2013年12月
感謝祭。多分ういんどみる単でバトラしてた。
GPファイナル併設スイス。ゆず単で4-2。

2014年2月
リセフェスタ東京。ゆず単で1-2ドロップ。

2014年6月
花単エリアワンチャンあるよっていう話を聞いて若干リセモチベが戻る。
リセフェスタ東京。メーカー戦にういんどみる単で2-2。
リセフェスタ名古屋。花単エリアで3-2。

2014年7月
秋葉ホビステJSPチーム戦。CUBE単で個人1-3、チーム2-2(多分)。

2014年8月
リセフェスタ東京。CUBE単で4-2。

2014年9月
リセ終了の発表

2014年11月
GP3rd東京。花単エリアで5-1。

2014年12月
GPファイナル。花単エリアで2-2。


こうしてみると沢山大会出たなーという感じです。
まるまる8年間、とても楽しませてもらいました。

| | コメント (0)

2014年12月 8日 (月)

汁鰤ファイナル(リセ編)

・リセ
最後のGPファイナル。
わりと直前までCUBEと悩んでたんですが、リセは花単で始めたから最後も花単がいいということで、花単エリア。

○花単(負け)
優勝のとまとさん。
先攻で置かれた夕音でハーモニカを制限され、それでも手札が回らないので1枚貼らないといけない状態。
AFに夕音と姫両方置きたくなくて夕音DFにしたんですが、当然というか穴になってたので多分失敗だったんだと思います。

○花単(負け)
ロリ先生。上階段でした。
初手あんま強くなくて先攻袁術お嬢様制神奈とかそんな感じ。
モデル打つ前に夕音宣言して紋白からのななこ釣れば結果的に夕音置かれなくて安かったよねっていうプレミがあって負け。

○オーガスト(勝ち)
刻さん。
相手先攻でプリンムーンライトアベニューからの何もないパターンで、時空転移リースから二重人格してフィアッカ、カレンでターン回ってくる。
返しにエリアなかったけど夕音神奈紋白藤林みたいな感じでどうにかAFは並べて、その返しに殴ってから二重人格二重人格コンバみたいなことしてきたので夕音したら見習い。結局返しの時空転移プリンで3点は入る形。
なんか思い返すとその返しにゴミ箱空の状態で夕音喋った気がするんですけど、多分早々に2敗してボケてたんだと思います。刻さんには申し訳ない。
その後は綾菜が着地して、紋白いるので桜子が落ちるの待ち。無事トラットリア前に落ちてくれて着地まで。

○月単(勝ち)
アネモネさん。
先攻ハーモニカからAFに夕音、姫と出したら意趣返し。
返し月単っぽかったので夕音大事にすれば勝てるかなーと思ったら此芽出てきたのでそんなことはなく。でもDF配置だったので対面からぼこぼこ殴ってたら勝てました。


で2-2。
あんまりリセやってなかった割には上出来なんじゃないかと思います。
レシピは3rdとまったく同じなので割愛。

| | コメント (0)

2014年11月11日 (火)

リセGP2014 3rd決勝

・リセ
最後だし思い入れのあるデッキということで、時代遅れの羽山海己入り花単エリア。

○みここ(負け)
○LF(勝ち)
○ALC(勝ち)
○ころげて(勝ち)
○3色エポナ(勝ち)
○MT(勝ち)

で5-1でした。
初戦で会場に2人しかいなかった(らしい)苦手意識のあるみここを踏んで負け、次がゲムセリーフでこれでGP終了かな、と結構真面目に思いました。
結果的には袁術から床掃除が手札にきたので貼ったらゲムセを引かれることはなく、届かない恋だけ夕音でケアして勝ち、次のALCでも鷹音を引かれずに勝ち、と胡散臭く2連勝。
最後は下階段踏むしで総括としては運のいい一日でしたね。


以下レシピ

マリア・カスタード4
一ツ橋神奈4
シンシア・マルグリット4
羽山海己4
袁術・美羽4
成川姫4
藤林杏4
天霧夕音4
九鬼紋白3
マルタ3
悠木陽菜(美化委員会)1
三瀬綾菜1
嬉野紗弓実1
冬野桜子1

脱走4
モデル4
遭遇3

ハーモニカ4
学園二大お嬢様制2
床掃除1

| | コメント (0)

2014年9月16日 (火)

ヒロプレ公式とほなマス杯

汁鰤追悼記事みたいなのも書きたいんですが、とりあえずヒロプレ公式のレポから。

9/7ヒロプレ東京公式。越ヶ谷で。
○山陽(負け)
序盤にこっちが2スカした上終盤プレミで負け。

○山陽(勝ち)
○北信越(勝ち)
○東海(負け)
相手のPL強すぎた系。これはどうにもならなかったと思う。

○北海道(勝ち)
ちょこちょこミスしてたけど相手のプレミで勝った。

2戦目と3戦目が逆だった可能性はあり。


あと9/11ほなマス杯に参加してきました。安玖深音単で。
○海原エレナ単(勝ち)
○ふーりん単(勝ち)
○桐谷華単(勝ち)

で優勝。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧